FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

ポックポチャナー@プラカノン  


Thai Food Writer Blog

「ローカル度の高いお店でエビとかカニとか食べたい!」

というお客さまのリクエストをふまえ向かったのは、

プラカノンの奥にある友人おすすめのシーフード&おかゆの店

『ポックポチャナー』。



Thai Food Writer Blog

シーフードならソントンポチャナーでいいかな、と思ったのですが

観光客いっぱいのとこより、地元の人がいっぱいのところ!に行きたかったようで

こちらで正解だったみたい。



Thai Food Writer Blog

お店の外も中も、飾り気も味気もないお店ですが、店員さんはとっても親切。

ホール係の子もオーナーらしき中華系のおじさんも、すごく親切かつ丁寧に接してくれるので

その点はやけに外国人慣れしたお店より心地いい♪



Thai Food Writer Blog

まずはクンオップウンセン。

春雨好きの私的には欠かせないメニュー。



Thai Food Writer Blog

そして定番、プーパッポンカリー。

日本人男性は、たいがい好きですよね、これ。

こちらのはちょっと玉子のとろみが強めでした。新鮮なカニがたっぷりで贅沢~。



Thai Food Writer Blog

パット・ヨートマラ。

シャクシャク感がクセになります。私はパックブンより、こっちのほうが好きハートハート



Thai Food Writer Blog

ハーブが「これでもか!」とぶち込まれたトムヤムクン。



Thai Food Writer Blog

そして、こちらもタイの定番、クンパオ。

ミソたっぷりで、エビ好きにはたまりませんっハートハートハート



Thai Food Writer Blog


このほかに、ビールを何本かとカオパットなどを食べて、お会計は1300Bくらい。

このボリューム&味でこの値段なら、悪くないと思います♪

関連記事

Posted on 08:13 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

コメント

2 ■Re:こんにちは

>ヘロさん
安いけど、意外とおいしいですよー♪
プラカノンのソイ45辺りなので、
次回機会があったら、ぜひ行ってみてください('-^*)/

URL | タイ料理ライター #79D/WHSg
2010/12/24 17:56 | edit

1 ■こんにちは

とてもおいしそうですね~私も行ってみたいです。

URL | ヘロ #79D/WHSg
2010/12/24 10:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/828-910c56d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示