タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

Ruen Urai@ROSE HOTEL  


Thai food writer blog

こんにちは!


今日ご紹介するのは、スラウォンにある

隠れ家系レストラン『ルアン ウライ』です。


ここは100年以上前に建てられたアユタヤ建築の

家を改装したお店。

私は古い木のお家が大好きなので、

BKMagazineの広告を見て、先週早速行ってきました♪


ちなみに、Thailand Best Restaurantにも掲載されています。


Thai food writer blog

モンティエンホテルの隣にある小さめのホテル、

ROSE HOTELの中にあるこちらのお店。

ホテルのプールサイドに併設されています。


お店の造りは近くで見るとよくわかって

かわいいのですが、けっこう暗いので

雰囲気をよく見たい方は昼間のほうがいいかも。



Thai food writer blog

まずは、HPで気になっていた

ナムプリック・ロンルアをオーダー。

ひき肉の入った辛いディップを野菜などにつけて

いただきます。


HPだとズッキーニ(かな?)をくり抜いたボートのような

ものにナムプリックが入っていたのですが、

出てきたのはボート型の器に入ったもの。


けっこう楽しみにしていたのでちょっと残念だったけど、

味は美味しかったです音符



Thai food writer blog

プラーガポンパットプリックタイダム

プラーガポンという白身魚の黒胡椒炒めです。


これはちょっとパンチが少なめでした。

外国人だから、遠慮してくれたのかな??




Thai food writer blog

そしてスープはトムカーガイを。

カーというタイの生姜のようなものが入った

ココナッツベースのスープです。



Thai food writer blog

中がかなり寒かったので、私は外に座りましたが

中の席も雰囲気がよくて良さそうでしたよハート


ホテル内のレストランということもあり、料理は外国人向けの

味わいのものが中心。

実際、私たち以外はみんなファランのグループまたは

ファラン+タイ人のカップルでした。



『Ruen Urai』

118 Surawong Road,Bangkok

02-266-8268

12:00-23:00

http://www.ruen-urai.com/index.html

※モンティエンホテルの隣、ソイ・ナーワットフワランポンを

入ってすぐ。Rose Hotelの中にあります。

関連記事

Posted on 12:10 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

コメント

2 ■Re:無題

>miiさん
お料理にもよるとは思いますが、私がオーダー
したものは、少しパンチが抑え目だった印象です。
でも雰囲気はいいので、お店選びに迷ったら
一度行ってみるのもいいかも……!?

URL | タイ料理ライター #79D/WHSg
2010/09/25 16:32 | edit

1 ■無題

前から少しここのレストラン気になってたんですけど、外国人テイスト?なんですね
最近、辛さには慣れはじめたから
わたしももの足りなく感じちゃうかな~

URL | mii #79D/WHSg
2010/09/24 00:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/697-2629bb56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示