FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

タイの食卓 クルン・サイアム自由が丘店  


Thai food writer blog


こんにちは!


今回は日曜日のランチにうかがった

自由が丘の『タイの食卓 クルン・サイアム』をご紹介します♪


こちら、何度か取材で来たことがあり、

試食させていただいたお料理がどれも美味しいので

気になっていたんですー。


プライベートで行くのは初めてだったのですが、

やっぱりどのお料理も美味しい!


タイ人のコックさんって炒め物が得意な人、

サラダが得意な人、スープが得意な人など、

得意分野がはっきりしていることが多くて

炒め物は美味しいけど、サラダはイマイチ……?

なんてお店もあったりするのですが、

ここは役割分担が素晴らしいのか、コックさん全員の

技術が高いのか、どれを食べても美味しいのがすごいところ。


ということで、私の目下のお気に入り店なのですハート


一番上の写真はヤム・マーマー980円

インスタントヌードルのサラダです。

ヤムの味のポイントになる酸味の具合が

ちょうどよくて美味しい!




Thai food writer blog

こちらはクイッティアオ・トムヤム 950円


トムヤム味のセンレック炒め。

トムヤムの味と香りがしっかり堪能できる一品。

センレックが日本の乾麺にしてはかなり柔らかく、

タイの生麺を思わせるような食感だったところも

気に入りましたーキラキラ☆




Thai food writer blog

ネーム・グラドゥーク・ムートート

発酵させた豚軟骨揚げです。


お肉を発酵させるネームならではの酸味と

ジューシーさが相まって、かなりの絶品!


チェンマイに行くと必ず食べる大好物なのですが、

チェンマイのものと同じくらい美味しかったですよー。


聞くところによると、チェンマイ出身のコックさんが

作っているのだとか。

やっぱり、役割分担がきっちりできているのかも

しれませんねー音符


吉祥寺は行きましたが、六本木と飯田橋の

お店はまだ行ったことがないので

近いうちに行ければいいな、と思ってます。



『タイの食卓 クルン・サイアム自由が丘店』

東京都目黒区自由が丘2-11-16 エクセレンスビル2F

03-5731-5445

http://www.sscy.co.jp/krungsiam/


ではでは、次回もよろしくお願いいたします挨拶

関連記事

Posted on 08:13 [edit]

category: 東京 タイ料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/554-c2b14393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示