FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

トンローの『Joke Mee Please』  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


今日ご紹介するのは、こないだトンローソイ15にある

「J アベニュー」にネイルをしに行った際、

ふらりと寄った『Joke Mee Please』というお店。


ジョーク(お米を細かくしたタイのおかゆ)の

専門店かなー、と思ったのですが、

ほかのメニューもありそうだったので

入ってみましたー。


で、オーダーしたのはこちら。


タイ料理ライターのタイ料理365日


「バミーキアウ ムーデーン」85B


普通のタイのバミーが出てくるものだとばかり

思っていたら、プリップリのワンタンが入った

香港スタイルのバミーだったのでびっくり!


あっさり優しい味のスープも、細くてコシのある麺も、

まさに香港の雲呑麺!


これがヤワラーやサイアムじゃなくて、

トンローで食べられるのは

嬉しいかもー。


若干麺が茹で過ぎなのがタイっぽいけど、

香港の雲呑麺好きのマイペンは、

きっとまた行ってしまうと思います。



タイ料理ライターのタイ料理365日

そして、香港の雲呑麺といえば欠かせないのがこちら!

「カナーナムマンホイ」100B。


カナーのオイスターソースがけです。

バミーだけだと野菜が少なくてつまらないので、

これがサイドメニューであるのは嬉しい!


タイの麺屋台でも、何か野菜の小皿が一品あれば

いいのになー、といつも思ってしまいます。


HPによると、こちらのお店、もともとはサトーンに

あったそう。

トンローには、今年の8月にオープンした、とあるので

まだ新しいお店なんですね。


1978年からバンコクでチャイニーズ

キュイジーヌを教えていた

中華系のマダムがオーナーシェフだそうです。


トンロー近辺で香港の麺が食べたくなったら、どうぞー。


『Joke Mee Please』

02-185-2422

※トンロー(スクムビットソイ55)のソイ17と19の

間にあります。

http://www.jokemeeplease.com/index.html

ではでは、また次回もよろしくお願いします!

マイペンルイ


関連記事

Posted on 08:47 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/325-88685d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示