FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

チェンマイの『クム・カントーク』  


タイ料理ライターのタイ料理365日


サワディジャーオ。

タイ料理ライターのマイペンルイです!


またまたチェンマイネタで恐縮ですが、

今回はチェンマイといえば「これ!」な

カントークディナーを食べたお店ご紹介します。


チェンマイの友人が案内してくれたのは、

観光客で溢れる人気店

『クム・カントーク』


こちら、写真でもわかるように1600人も収容できる

という超大型店。ガイドブックなどでもおなじみで、

ツアーのお客さんがよく利用するようです。




タイ料理ライターのタイ料理365日

ナムプリックヌムやナムプリックオーン、ゲーンハンレー、

ケープムーなど、北タイを代表する料理が

カントーク(足のついた小さなテーブルのような台)に乗せられて

運ばれてきます。


観光客向けのせいか、味付けはどれもかなりマイルド。

納得できる味かどうかは微妙ですが、

1人400B弱でお替り自由なので、コストパフォーマンス的には

問題ないと思います。


この日は予約せずに行ったのですが、

ラッキーなことに1席だけ空いていて、無事に座ることが

できましたー。


ですが、本当にすごい人なので、

予約していくことをおすすめします!



タイ料理ライターのタイ料理365日


こちらのメインは料理よりショーかも。

20時くらいから、次々と現れるきれいなお姉さんたちが

見事な舞を見せてくれました。


みなさん本当にきれいで、踊りも上手で感動ニコちゃん

チェンマイは美人が多いですね~♪


『クム・カントーク』

139 Moo 4, Nong Pakrung, A.Muang, Chiang Mai

053-304-121

http://www.khumkhantoke.net/

美しいダンスを眺めつつ、カントークディナーを

楽しみたい方にはおすすめです。

ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶


マイペンルイmaipen


関連記事

Posted on 08:27 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/303-aee7835e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示