タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

Charm 【東南アジア料理/バンコク/エムクオーティエ】  



Charm_エムクオーティエ01


先月のこと、The Em Quartier(エムクオーティエ)の
中にある東南アジア料理のレストラン、
Charm
(チャーム)
に行ってみましたー。

レストラン街である8階にあるこちらのお店、
タイ料理のほかにマレー料理やミャンマー料理も
食べられるとあり、気になっていたのです。


Charm_エムクオーティエ03


こちらはマレー風のチキンのルンダン 350B。
わたしは初めて食べたので本場風とかよくわからないのですが、
ソースが濃厚でチキンがほろりと柔らかく、おいしかったですよー。

実は、こちらに来たかったもうひとつの理由が、このお皿。
タイのメーカーで作られているもので、BIG+BIHでも売られていて
わたしも少し持っているのですが(ブランド名は失念)、
なんだかかわいくて好きなんです。


Charm_エムクオーティエ04


こちらはミャンマー風の茶葉のサラダ 220B。
これもずっと食べてみたいと思っていた料理で、この日が初。
なので本場の味かはやはりわかりません……笑

ただ、タイのヤムにすごく似た味付けでしたー。


Charm_エムクオーティエ02


パックワーンムーサップナムリアップ 250B

これはタイ料理。
パックワーンと豚ひき肉、オリーブの炒めもの。
これはちょっと油っぽかったかな……。


すごくおいしいというわけでもないけど、
東南アジア全般の料理を食べられるお店は珍しいので、
そういうのが好きな方にはいいかもしれないです。


△▲バンコクの最新情報をリアルタイムでお届け中△▲
タイ料理ライター インスタグラム

Instagram
よければフォロー&ブックマークしてくださいね!


Charm
(チャーム)
8F The Helix Em Quartier, 35 Sukhumvit Rd., Bangkok
02 003 6281
10:00-22:00
休なし
※BTSプロンポン駅直結、エムクオーティエ The Helix棟の8階です





関連記事

Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Charm  Bkk  Emquartier  チャーム  エムクオーティエ  バンコク  東南アジア料理 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/2230-2ce57ee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示