タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

トンローのガオラオ ルアットムー屋台【Thonglor/タイ料理】  



トンロー_ガオラオルアットムー01


こんばんは!
今日はブルームーンというやつらしいですね。

ちょっと前にオカマの友達と話していた時に
「満月がどーの、新月がこーのと言いはじめたらオンナは終わり」
という話になったのですが、どうなのでしょうか。

確かに最近、「満月が……」という話を以前より
聞く気もしますが、個人的にはあんまり興味ないかなー。
月に関しては人への影響より、ウサギ模様のかわいさのほうが
どちらかというと気になります。


トンロー_ガオラオルアットムー06


それはさておき、
ずいぶん前から通るたびに気になっていた屋台に
やっと行ってきましたー。

なぜ気になっていたかというと、めっちゃ細い通路の前に
「ガオラオ ルアットムー 普通35B 大盛り40B」とだけ
書かれた看板が下がっていたから。

ディープ過ぎて入れないかも……、とずっと思っていたのだけど
あまりに素っ気ない雰囲気だったのは
ただ単にお店が開いてなかったからで、
ちゃんと営業している時間に行ってみたら、普通の屋台でしたー笑


トンロー_ガオラオルアットムー03


で、看板の通り、メニューは
ガオラオルアットムーしかありません!

さっくり説明するとガオラオはスープで
ルアットムーは豚の血を固めたゼリーのようなもののこと。
写真に写っている、赤黒いやつです。

なので、座ったら普通盛りか大盛りかと
ごはんを食べるか申告するだけで大丈夫。

ちなみにお水はセルフサービスです。


OLさんとか近所のサラリーマンとかひっきりなしに来るので、
きっと人気店なんだと思います。
13時前後には売り切れることもあるので、
絶対食べたい人はきっと早めに行ったほうがいいのかも。


トンロー_ガオラオルアットムー02


ちなみにこれはルアットムー抜きのただのガオラオです。
基本的にルアットムーが売りのお店なので、
苦手なら行かないのが正解かと思われますよー。


トンロー_ガオラオルアットムー04


なんかねー、いつ行っても売り切れ終了していたので
すっごい期待値が高かったせいか、
わりと普通の屋台料理だな、という印象でした。

屋台はどうしてもお米の質が下がるので、
そこが米好きのわたしには苦しいところなのかも。


でも、一緒に行った友人は「おいしい!」と言っていたので
もしかしてガオラオ好きなら気に入るのかもしれません。


トンロー_ガオラオルアットムー05


お店の調理場の奥は、長細ーいテーブル席になってます。
トンロー辺りでローカルな雰囲気を味わいたい!
という方にはおすすめですよー。

ちなみに、ガオラオは麺の屋台ならだいたいオーダーできます。
具は屋台の品揃えによって変わりますが、
汁麺の麺抜きがガオラオです。

麺よりごはん派だけど、ルークチンとか好きー。
という方は、麺屋台でガオラオ+ライスでオーダーすると
いい感じのお昼ごはんになるのではないかと思います。

個人的にはガオラオトムヤムルークチンクントート+ライスの
組み合わせが、もう10年以上前から食べ続けているお気に入りです。

ちなみにここの屋台は、たぶんトンローソイ7と9の間くらいかな。
エイトトンローの向かい側辺りだったと思いますが
ちょっとうろ覚えなので、もし行くならソイ5から11くらいまでの間を
真剣に探してみてくださーい。
開いてれば、すぐに見つけられると思います!

しかも営業時間も聞いたのに忘れてしまいました……。
なんの役にも立たず申し訳ないのですが、
とくにおすすめというわけでもないので
見つからなくてもあんまり気にしないでくださいねー。



関連記事

Posted on 23:59 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: バンコク  トンロー  タイ料理  ガオラオ  ルアットムー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/2202-8308cd2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示