タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

フアプリーのお値段【バナナのつぼみ】  



フアプリー_バナナのつぼみ


こないだプラプラと歩いていて発見!
フアプリー2個で5B。安いなー。

フアプリーは、バナナの苞葉(苞/ほう)の部分だそうですが、
一般にはバナナのつぼみ、と訳されることが多いです。

確かに苞って言われてもなんだか知らないし、読めないですよねー。
ちなみにわたしはずっと萼だと思っていたのですが、
萼と苞はほかのお花でも勘違いしやすいそうで、反省……。
英語ではbanana heartって呼ぶそう。かわいい。

ちなみにこのフアプリー、外がわをむいて
中の白い薄いたけのこみたいな部分を食べるのですが、
これが意外とおいしいのです。

パッタイに添えて生で食べると味気ない固い皮みたいで
わたしは少し苦手なのですが、千切りにしてマナオ水にちょっと
つけておけば、生でも歯応えがよくて食べやすく!

生やちょっと湯通ししてヤムにするのはもちろん、
スープやカレーに入れたり、かき揚げみたいに揚げたり、
いろいろ食べられますよー。
チェンマイの伝統料理のレストランには、
ガボンピーというフアプリーの小さなかき揚げに
甘酸っぱいタレを付けていただく料理もありました。

しかも、外側の赤い部分は器代わりにパッタイを
盛りつけたりすると、ちょっとおしゃれレストラン風に♡

栄養価も高いそうなので、せっかくだから
タイにいる間に食べておきたいですね!

そういえば、前にANA機内誌『翼の王国』で
チラッと見たいのですが、奄美大島では
フアプリーを食べるみたいです。
確か、その時は炒めものにしていたような……。

日本も奄美や沖縄くらい南に行くと、
東南アジアと食文化が似ている部分が出てきて
面白いな。

というわけでフアプリー、タイに行ったら
ぜひ食べてみてくださーい。




▽タイ料理ライター インスタグラム▽

Instagram


関連記事

Posted on 08:18 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: フアプリー  バナナのつぼみ  タイ料理  タイ  バンコク   
tb: 0   cm: 1

コメント

Re: パッタイ

生のままかじると、ちょっと渋いですよね〜。
薄切りにして水にさらしてからサラダにしたり、ほんの少し茹でたりすると食べやすいです!
次回はぜひバナナの花のサラダも食べてみてくださいね!

URL | thaifoodwriter #-
2016/06/03 20:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/2189-731b2195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示