FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

ラヨーンの『Lam Charoen Seafood』  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


今回はチェンマイに行く前に仕事で訪れた

ラヨーンで連れて行っていただいたレストラン

『Lam Charoen Seafood』をご紹介。

※ラヨーンはバンコクから車で3時間くらいの

ところにある、海沿いの町です。


海岸沿いにある大きなシーフードレストランで

ラヨーンでは人気のあるお店のよう。

お店からもキレイな海岸が見えますよー海



タイ料理ライターのタイ料理365日


まずはこちら、トートマンプラー

今は普通の白身魚で作るお店がほとんどだそうですが、

こちらでは昔ながらの材料である「なぎなたなまず」

使って作っているそう。


そのせいか、食感がムチムチ、プリプリしてて

おいしー音符

「なぎなたなまず」を使ったトートマンプラーは

バンコクではほとんど食べられないそうです。




タイ料理ライターのタイ料理365日


ヤム プラーカーウサーン 100B


じゃこのような小さな白い魚をカリカリに炒めた

もののヤム。

香ばしい小魚の味と食感が、酸っぱいヤムに

よく合います。

ビールにもぴったりの、クセになる味ななめハート(ピンク)



タイ料理ライターのタイ料理365日


クンヤイ パットプリックグルア 600-900B


タイでシーフードといえば、やっぱりエビエビ

メニューの写真はかなーり赤くて

こってりした一品を想像していたのですが、

けっこうあっさりとした仕上がり。



まだまだたくさんいただいたのですが、

時間があまりないので、とりあえず今回は

この辺ですみませんっ挨拶


『Lam Charoen Seafood

038-613-492


残りの料理は次回アップしますので、

またよろしくお願いいたします!


マイペンルイmaipen

関連記事

Posted on 09:03 [edit]

category: タイ国内 タイ料理

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/215-8386fb4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示