タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

Yang Gao Gorn【ヤーンガオゴーン(อย่างเก่าก่อน), タイ料理, アーリー】  



Yang Gao Gorn_Bangkok07


友人がアーリーに面白いタイ料理屋さんがあるよー、
とのことで行ってきたのが、
パホンヨティンソイ8にある
Yang Gao Gorn
【ヤーンガオゴーン, อย่างเก่าก่อน】
です。


Yang Gao Gorn_Bangkok06


何が面白いのかと言うと、入り口を見るとわかるように
なんとフットサル場の中にあるタイ料理店なんですー。

1階はフットサル場になっていて、2階の小さなスペースが
レストランになってます。

写真はないのだけど、とっても簡素な小さなお店。
近所の人がふらっと来る食堂みたいな感じです。


Yang Gao Gorn_Bangkok02


メニューは家庭料理が中心で、オーナー一家の家庭の味を
再現しているのだとか。

わたしが食べてみたかったのが、上の写真のヤムマンゲーオ 140B。
マンゲーオは、くずいもの仲間。シャクシャクとした食感で
ほんのり甘味があり、タイでは果物的な扱いです。

こちらのヤムマンゲーオは、とってもさっぱりしていて
素材の食感と味をしっかり楽しめます。
ごまもさりげなく効いてて、日本人にも食べやすい!
真似してみたくなるおいしさでしたー。


Yang Gao Gorn_Bangkok01


カイパロー(1個60B)。
おばあちゃん秘伝のレシピで作られたカイパロー。
ごはんによく合う、家庭の味です。


Yang Gao Gorn_Bangkok04


ネームパットカイソンクルアン 150B。
ネーム(発酵ソーセージ)と玉子をホムデーンや
にんにくなどと炒めた一品。

ネームの酸味が効いた、なかなか濃厚な味わい。
ピーナッツやホムデーンの食感がアクセントになっていて、
おいしかったです。


Yang Gao Gorn_Bangkok03


センワークンナーン プラードゥーックフー 320B。
エビのハーブサラダに、サクサクに揚げたナマズを添えたもの。

こちら、爽やかでおいしかったのだけど
エビが半生だったので、あまり食べられなかった……。
友人にほとんど押し付けてしまい、申し訳なかったです。。

これだけお高めなのは、たぶん立派なエビを使ってるから。
弾力のある、プリプリのエビでしたー。


どれも食べやすい優しい味わいでした!
人気店らしく、わたしたちが行った時は売り切れていた
メニューもあったので、また今度行って試したいなー。


Yang Gao Gorn_Bangkok05



Yang Gao Gorn
【ヤーンガオゴーン, อย่างเก่าก่อน】
97 Phahon Yothin Soi 8 Bangkok
081-930-5260
11:30-22:00
※BTS Aree駅より徒歩約10分
Facebook


map_20141220162117099.png

※mapのリンクはこちら→☆




関連記事

Posted on 08:44 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Yang  Gao  Gorn  Aree  Phahonyothin  bangkok  ヤンガオゴーン  アーリー  バンコク  タイ料理 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/2108-58c01664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示