タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

CITIZEN “LIGHT is TIME”ミラノサローネ2014 凱旋展【スパイラルガーデン】  



citizen_lightistime08.jpg


芸術の秋!ということもあってか、
あちこちで気になる展示会が……!

こちらも、なんとか終了前に行けましたー。


citizen_lightistime01.jpg


今年4月のミラノサローネ初出展で、史上初の2冠に輝いた
シチズンのインスタレーション「LIGHT is TIME」の凱旋展です。


citizen_lightistime03.jpg


8万個もの時計の地板を使って構成された光の空間は、
まさに圧巻!!!!!

実物は写真の500倍くらいはきれいで、
見たこともない光の世界を体験できます。


citizen_lightistime10.jpg


腕時計の基盤になっている地板↑これが8万個使われているという。。

「時計をムーブメントから自社で一貫製造可能なマニュファクチュール
であるシチズンだからこそ可能なインスタレーション」

なんだそう。すごいよ、シチズン……涙


citizen_lightistime02.jpg


キラキラ、シャラシャラの夢のような空間。
しかも、その中を自分も歩いていけるので、
宇宙でお散歩しているみたいなんです。


citizen_lightistime04.jpg


こういうのって、入ってしばらくすると感動が薄れそうだけど、
場所によって、角度によって、上から見たり下から見たり、
その時その時で見える世界が変わるからか、40分くらいは
いたと思うけど、最後までずーーっと飽きずに感動してました。
そして、また見たい!!


citizen_lightistime12.jpg


中心には、シチズン時計の第一号だという懐中時計が。


citizen_lightistime07.jpg


こちらのインスタレーションのほかに、
部品を展示するコーナーや、最新モデルを体験できるコーナーも。


citizen_lightistime11.jpg



時計の中にいるものたち。
シチズンでは、すべての部品を自社で作っているのだそう。



citizen_lightistime09.jpg



社員さんたちのさまざまな言葉のなかで、
わたしの心にずんときたもの。
ものを作る人の本当の気持ちが、まっすぐに伝わってきます。


citizen_lightistime06.jpg


あぁ、本当にすてきでした。

タイと関係のないブログが続いて申し訳ないのですが、
終わる前に紹介できればと思い急いで上げてみましたー。

こちらの展示は大好評で期間が延長されたそうで、
28日の金曜日まで開催しています。

わたしも、もう1回行ければ……と考え中。
行くか行かないか迷っているなら、絶対行ったほうが
いいと思いますよー!


CITIZEN “LIGHT is TIME”ミラノサローネ2014 凱旋展
【スパイラルガーデン】
http://www.citizenwatch-global.com/milanosalone/2014/jp.html
※わたしの写真はiPhoneなのでイマイチですが、このサイト↑で
動画も見られます。




関連記事

Posted on 23:43 [edit]

category: 東京 雑記

thread: 日々のつれづれ - janre: 日記

tag: CITIZEN    シチズン  LIGHTisTIME  ミラノサローネ2014  凱旋展  スパイラルガーデン 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/2081-ffd400d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示