タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

セントラルエンバシーのフードコート【Eathai, Central Embassy】  


eathai12.jpg


もう先月のことですが、チットロムに用事があったので
ちょーーーゴージャスと話題のショッピングセンター、
Central Embassy
(セントラル エンバシー)
にちらっと寄ってみました。


eathai02.jpg


帰国日で時間もなかったので、とりあえず
LG階にあるフードコート、
Eathai
でサクッとランチを。


eathai11.jpg


天井が高くて、高級感のある空間。
イサーン、南、北、中央それぞれのエリアのタイ料理が
食べられるほか、有名な屋台もたくさん出店しているという
贅沢なフードコート。


eathai01.jpg

こーんなクロックでソムタムを作っていたりして、
小さなタイ料理テーマパークみたいな雰囲気になってます◎


eathai10.jpg


何を食べるか散々迷ったあげく決められず、
「お兄さんが親切だったから」という理由だけで
結局はいつも行ってるトンローのSupannigaの
ブースで購入することに…w


eathai03.jpg


こんな感じで、おかずがずらーっと並んでます。
ここから数種類選んでごはんにかけてもらってもいいし、
おかずとごはん、別々でオーダーしても可。

1人だったらライスと一緒にのせてもらったほうが
リーズナブルだし、人数がいればおかずスタイルで
みんなでわけて食べるほうがいろいろ食べられていいかな、と思いますよー。


eathai05.jpg


私はごはんにかけるのあんまり好きじゃないので、
たいていおかずスタイル。

ナスとひき肉のバジル炒め 120Bと、
揚げ玉子のタマリンドソースがけ 65B。

とろとろ柔らかなナスに、バジルの香りが爽やかで美味!
ごはんがすすむおいしいおかずです。


eathai06.jpg

ひき肉と塩魚のお団子 1個25B。
プラーケムの旨みが効いていて、好きな味!
一緒に行った友人も「おいしー」と気に入っていました。


eathai04.jpg


トムヤム味のシーフードチャーハン 150B。

こちらは注文してから作ってくれるお料理。
フードコートって、作り置きのものとその場で作るものがあって、
当たり前だけどその場で作ってくれるメニューのほうが
やっぱりおいしいですよね。

これはトムヤムの酸味と辛さ、ハーブの香りのバランスがよくて
タイ料理の魅力たっぷりの仕上がりでしたよー。


eathai07.jpg


フードコート、って考えたら高いかもだけど
レストランで食べると思えば普通の値段かな、というのが
個人的な印象です。

時間がなかったこともあり、屋台コーナーまでゆっくり
見られなかったのがちょっと心残り。
次回は大勢で行って、いろーーーんな料理を試してみたいなー!

ただ、セントラル エンバシー自体は、ほとんどが東京にもあるお店&
バンコクのほかのエリアにあるお店の寄せ集めな印象なので、
個人的にはそこまで響かず……。


とりあえず、バンコクの
グローバリゼーションここに極めり!的な意味では、
十分楽しめる場所だと思います。



Eathai@Central Embassy
LG Fl., Central Embassy 1031 Ploenchit road, Pathumwan, Bangkok
+662 119 7777
10:00-22:00
http://www.centralembassy.com/





関連記事

Posted on 08:31 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: eathai  centralembassy  フードコート  セントラルエンバシー  バンコク 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1983-acb48f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示