タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

THE SIAM HOTEL(ザ サイアム)に宿泊1【ザ サイアム/バンコク ホテル】  

THE SIAM16



もう、かれこれ1年近く経ってしまったのですが
やっとこの時のことを書いていこうと思います。


お仕事いろいろがんばった後、少し時間ができたので
憧れホテル、
THE SIAM(ザ サイアム)
にお泊まりしてきましたー♩


THE SIAM18


川沿いホテルのなかでも、市街地から距離のある
場所にあるこちらのホテル、
おすすめは船でのアクセス。

サパンタクシンまで送迎船が出ています。
しかも、エアコン&執事付き!
お水をくれたり、写真を撮ってくれたりと至れり尽くせりです。


THE SIAM17


ワットアルン(暁の寺)が見えてくる頃には
気持ちも非日常旅行モードに。
川沿いホテルの一番の魅力は、この非日常感だと思う。
街中のホテルに泊まるのとはまったく違う
旅情を味わえるのです。


THE SIAM14


ブラック×ホワイトのシックな船着き場に到着。


THE SIAM01


美しい回廊を通って、お部屋でチェックイン。
各部屋に1人バトラーが付いてくれて、
この後の過ごした方の相談にのってくれます。

私たちは、ホテルをとことん楽しむ!と決めていたので
チェックインからチェックアウトまで、
一歩もホテル外に出ないプランでお願いしました♩



THE SIAM31
THE SIAM30



まずは、緑が眩しい大好きなカフェ
Cafe Cha(カフェ チャ)
でアフタヌーンティをいただくことに。


THE SIAM33


Cafe Chaのアフタヌーンティについては
こちらで詳しくご紹介しているので、
よければ見てみてくださいね♩


シャンパン付きのセットもありますが、
この日は次の予定もあるのでお茶だけで。

こちらのアフタヌーンティは、見た目より繊細な味わいで
どれもおいしい。
写真を見てたら、また行きたくなってきましたー。


THE SIAM32



世界各国のアンティークで彩られた
美術館のような館内。

長くなってきたので、続きはまた!
本当にうっとりすてきなホテルです。



Afternoon Tea@Cafe Cha
THE SIAM Hotel,Bangkok
02-206-6999
info@thesiamhotel.com
※電話、またはメールで予約してからお出かけを。
http://www.thesiamhotel.com/



関連記事

Posted on 08:36 [edit]

category: バンコク ホテル

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: THESIAMHOTEL  ザサイアムホテル  バンコク  アフタヌーンティー  cafecha  カフェチャ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1968-b12ee054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示