タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

トンローのSIT AND WONDER(シット アンド ワンダー)  



sitandwonder05.jpg

トンローで偶然見つけたタイ料理店、
SIT AND WONDER(シット アンド ワンダー)

パクソイから歩いてすぐ、偶数側にあります。

sitandwonder07.jpg

店内はおしゃれバーみたいな雰囲気ですが、
メニューを見ると、普通のタイ料理食堂みたいな感じ。

屋台や食堂の定番メニューが並んでいて、値段もお手頃でした。

sitandwonder03.jpg

ナムプリックプラトゥーポン 120B
程よい辛さでおいしいディップ。
添え野菜もたっぷりなのが嬉しい。

sitandwonder02.jpg

パッキンパックタオフー 120B
野菜と豆腐の生姜炒め。

これは、自分の好きな調理法と具材を選んで作ってもらったもの。
まず具材を野菜と豆腐、チキン、豚、牛から選び、
次に調理法を選べるようになってるんです。

調理法はバジル炒め、オイスターソース炒め、パッチャー、
パットプリックゲーンなどの炒めもの、
麺、カオパットなどから選べるようになっていて、
値段は選んだ具材によって59Bか69Bと、とってもお手頃。
(上の写真はご飯セットではなく、おかずスタイルにしてもらったので
値段が違います)

野菜が新鮮で味付けも程よくおいしかったので、
1人でサクッとランチしたい時に良さそうですよー。

sitandwonder04.jpg

トムカーガイ 150B
こちらも辛すぎず、ほどよい甘みもあり
具だくさんでおいしい。

たまたまかもしれないけど、どのメニューも
野菜がふんだんに使われていて、程よい辛さなのが
嬉しかったです。

sitandwonder01.jpg

トンローでこの雰囲気で59B、69Bランチは
かなりお得! この辺りで1人ランチの時は
いろいろ違う組み合わせを試してみたいな。

sitandwonder06.jpg


SIT AND WONDER(シット アンド ワンダー)
58/12 Soi Thonglor, Sukhumvit 55, Bangkok
02 714 1158
11:00-23:00
※スクンビットからトンローに入って、
1〜2分ほど進んだ右手側にあります。
Facebook



関連記事

Posted on 08:02 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: sitandwonder  シットアンドワンダー  トンロー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1862-fcd90ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示