タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

Hotel Museの夜景バー THE SPEAKEASY  

THESPEAKEASY03

もう先月のことだけど、
Hotel Muse(ホテル ミューズ)のルーフトップバー、
THE SPEAKEASY(ザ スピークイージー)
へ。

先月までの自分、かなり疲れていたようで
どこに行っても写真がグダグダだったんだけど、
ここはとくにヒドイ……。

たとえば、こんな感じ笑

THESPEAKEASY01

これは何かというと、私が飲んだ
ノンアルコールのモヒート。
ミントの香りが爽やかでおいしかったのに、
まったくもって、なんだかワカラナイという残念さ加減。

THESPEAKEASY02

で、内観はコレ↑とか。。
たぶん、THE SPEAKEASYの面目的には
載せないほうがいいレベル……笑

なんかねー、記憶の中ではテラスっぽいところから
身を乗り出して夜景を撮影したりしたようなイメージが曖昧ながらも
あるようなないような感じなのですが、SDカード的には無し、らしいです。

こんなんじゃ何ひとつ伝わらないと思うので、
一応公式HPからお借りした写真もちょっとだけ載せておきますねー。

http://www.hotelmusebangkok.com/restaurants/speakeasy/

THESPEAKEASY01

これが24階で、

THESPEAKEASY05

これが25階。

リアルな印象としては、私が撮った写真と
公式HPの写真との間くらいの感じかなー、と思います。

高さが25階と低めなので、圧倒的な夜景ではないんだけど
大人のバーな雰囲気がステキでしたよー。
あまりにも観光化された夜景バーはちょっと……という方には
いいのではないかと思います。

THESPEAKEASY04

最後に、唯一まともに写っていた写真を公開。
これはフロント前のロビー。

HOTEL MUSEは、バンコク内でもほかにあまり見かけない
独特の雰囲気がロビー周りに溢れてて、
一歩踏み込むと映画のセットの中にいるみたい。
イメージ的には「華麗なるギャッツビー」(観てないけど)
とか、たぶんそんな感じ。

ものすっごい気合いを入れたおしゃれをして行っても
きっと浮かない、むしろきっと似合ってしまうところが
ステキなホテルです。

※ちなみに、以前Hotel Museに宿泊した際の
ブログ記事はこちらからどうぞー。

THE SPEAKEASY
(ザ スピークイージー)
24th & 25th Floor Hotel Muse
55/555 Soi Langsuan Ploenchit Road
0-2630-4000
※プルンチット通りからソイランスアンに左折、
ランスアンソイ1の手前、左手側にあります。
Mapはこちら
http://www.hotelmusebangkok.com/





関連記事

Posted on 08:25 [edit]

category: バンコク ホテル

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: SPEAKEASY  ミューズ  夜景バー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1765-cafa7753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示