タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

CHICAGO歩きとハーブ&ドロシー  

DSC01096.jpg

今回のシカゴ滞在、ほとんどの時間を郊外で過ごしたため
美術館に行ったり、夜景を見たり、建築クルーズしたり
できなかったんだけど、郊外に出発する前に数分だけ街をお散歩しましたー。

DSC01079.jpg

気持ちのいい街だな、という印象。
英語苦手なので細かいことはよくわかんないけど、
人も気さくだった気がします。

買い物に行ったお店のおばあちゃんが、あまりに熱心に
いろいろ説明してくるので、「ふん、ふん」とわかった感じで
返事していたのだけど、最後に「ユー、わかった?」と確認されて。。

仕方ないので、正直に「全然!」ってきっぱり答えたら、
そのおばあちゃん、志村けんばりのずっこけポーズとってたし!

あんな立派なずっこけをするご老人、私は初めて見た。
「アメリカ人って、本当にユーモアがあるんだ!」って感動しましたよー。
というか、わかんないくせに返事してごめんね、おばあちゃん。。
(ちなみに、ちゃんと謝って英語の得意な友人を呼びました。)
 
DSC01094.jpg

本当はシカゴ美術館に行ってみたかったー。
アメリカ三大美術館のひとつらしいですよー。

DSC01084.jpg

アメリカの美術館といえば、
最近、2回連続で飛行機に乗る時に本を持って行くのを
忘れてしまい……。

基本的に機内ではあまり寝ないので、映画をみまくってる
わけですが、気になっていたこの映画も運良く上空で鑑賞。


ハーブ&ドロシー [DVD]ハーブ&ドロシー [DVD]
(2012/05/16)
クリスト&ジャンヌ=クロード、リチャード・タトル 他

商品詳細を見る


いやー、なんともよかったです。
詳しい説明はしないけど、ジャケット見て気になった人は
全員見たほうがいいよー。

ただ、続編を見るかどうかは迷っています。。

恐らく、1日使い物にならないくらい泣いてしまいそうな予感……。

泣けるって宣伝する映画は嫌いだし、
泣ける映画が観たい、なんて思ったことも一度もないけど、
それでも泣いてしまう映画はあるわけで。

泣くってわかっているなら見ない。が基本スタンスですが
これは、この続編は見たほうがいい気がする……。
うーーーん、迷う。迷ってるけど、きっと機内で見かけたら
あっさり観ちゃうと思いマース!

DSC01087.jpg

そんな感じで、地上でも上空でも楽しかったシカゴ旅行。
シカゴピザとか、おいしいと評判のパンケーキとかも
食べたので、また気が向いたらシカゴネタも更新しようと思います!


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*
関連記事

Posted on 16:18 [edit]

category: 旅行 シカゴ

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

tag: ハーブ&ドロシー   
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1697-baf28a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示