FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

KLANG SOI(グランソイ)@スクムビットソイ49  

KLANGSOI03

スクムビットソイ49、サミティベート病院の
隣にあるレストラン、
KLANG SOI(グランソイ)へ。

この日はお仕事仲間と一緒に♫
平日のランチタイム、みんな取材前に集まって
楽しいひと時を過ごせました〜。

まずはこちら↑。
トートマンカオポート 90B。
とうもろこし入りのタイ風さつま揚げ。
サクサクで美味。

KLANGSOI04

ヤムソムオー 95B。
ザボンのサラダ。
ナムプリックパオ(チリインオイル)が入っていたり
なかったり、果肉が大きめにほぐしてあったり、
細かーくほぐしてあったり……。
お店によってだいぶ味の違うヤムソムオー。
個人的には、ここのはそんなに好みじゃなかったかなー。

KLANGSOI01

ゲーンソムパックルアムミット 130B。
ミックス野菜のサワースープ。

ほかの料理はあんまり辛くなかったけど、
これはけっこう辛め。
ただ、野菜の甘みも感じられて濃すぎず
私はけっこう好きでしたー。

KLANGSOI02

ラープウンセン 95B。
春雨のイサーン風ハーブ和え。
春雨が好きすぎて、このメニューを見るたびに
オーダーしてしまう……。

すっぱ辛いラープのタレとハーブの香り、
そして香ばしいカオクア(炒った米の粉)の香りが
春雨によく絡んでおいしいです。

私は春雨ラバーなので、ひき肉メインのラープより
こっちのほうが好きかも。

KLANGSOI05

デザートはノイナーのアイスクリームを。
シャリシャリと甘ーいノイナー(釈迦頭)という
フルーツのアイスクリーム。

ノイナーに関しては、そのまま食べるより
アイスクリームになってるほうが好きなので、
昔は自分でも時々作ってました。

アイスにすると甘みが程よく和らいで
柔らかな味わいに。
ここのはアイスとシャーベットの間くらいの食感で、
食後でもぺろっといける軽さでした。

このメニューはノイナーの季節だけ食べられるみたいですよー。

KLANGSOI07

日本だったら昭和(!?)な感じのレトロな店内。
ランチタイムは日本人奥様とタイ人奥様でいっぱいでした。

KLANGSOI08

駐車場の奥にある地味な一軒家なので、
知らないと通り過ぎちゃうかも。

KLANGSOI09

初めて行く時は、この看板を目印にすると
わかりやすいと思います^^


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*



KLANG SOI(グランソイ)
2 Soi49 Sukhumvit Rd., Bangkok
02-391-4988
lunch 11 am - 3 pm, dinner 5 -10 pm
※スクムビット通りからソイ49に入り、道なりに進む。
サミティベート病院の少し先、左手側。
MAPはこちら



関連記事

Posted on 08:13 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: グランソイ  KLANG  SOI  スクムビットソイ49 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1548-2c450f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示