タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

ガイドブックには載らない南タイ料理の人気店  

kaengpa_タイ料理_バンコク03

こんにちは。
タイ料理ライターの白石路以です。

今日ご紹介するのは、ちょっと前にお花の博物館の帰りに
寄ったタイ料理店、
KaengPa(ゲーンパー)です。

kaengpa_タイ料理_バンコク05

ドゥシットエリアにあるこちらのお店、
BTSからは歩いては行けないし、メニューもタイ語だし……、
ということで、ガイドブックはもちろんタイのフリーペーパーでも
見かけませんが、タイの雑誌やタイ人のグルメ掲示板では
たくさんの書き込みを見かける人気店。

↑この写真は少し落ち着いてから撮影しましたが、
土曜日の18時には満席で待ちも出るほど大人気!

まずはトップの写真の
パットペットサトープリックゲーンクン 120Bを。
サトーという臭みのある豆とエビを辛いソースで
炒めたもの。

さすがタイ人に人気のローカル店、容赦ない激辛具合><
久々に「食べられない」ほど辛いものを食べたような。。

ガピ(小エビの発酵味噌)炒めもあるので、
もしかしたらそっちのほうが食べやすいかも!?

kaengpa_タイ料理_バンコク01

ナムプリックプラードゥックヤーン 80B。
焼いたなまずの唐辛子味噌、のようなものです。

こちらは、タイの雑誌に掲載されていて
食べてみたいな、と思っていたもの。
タイ人の掲示板でも「おいしい!」という意見が
いっぱいだったので期待していたけど、
私には少し甘みと油がキツかったかも……。
でも、奥行きのある味わいで、旨みはたっぷり。
ごはんにもビールにもよく合いそうです。

kaengpa_タイ料理_バンコク02

ヤムヘッドオーリジクン 100B
エリンギとエビのヤム。
辛さは「普通で」とお願いしたのでかなり辛めですが、
マナオの香りが爽やかで、いくらでも食べられそう。
清く正しいタイのヤム、という印象。

kaengpa_タイ料理_バンコク04

そして、最後はパットウンセンカイ。
春雨と玉子の炒めもの。
なんとこちらは、お店からのサービス。
私たちがあまりに辛そうにしていたので心配してくれた
お店のオーナーが出してくださいました……。
なんて優しいんだー。
勝手に来て、勝手に辛いの頼んだのにスミマセン!!!

ちょっと恐縮してしまいましたが、
もちろんおいしくいただきましたー!
これはお子様でも食べられるw安全な味わい。

あ、周りの人をちょっと観察してみたところw、
スープが人気のようでした。
ので、もしかしたらゲーンソムとか、
ゲーンタイプラーとかおいしいかも!?

kaengpa_タイ料理_バンコク06

お店の入り口付近にはテイクアウト専用のコーナーもあって、
こちらも飛ぶように売れてました!
雨が降っていたのにも関わらず、ひっきりなしに人が来て
大量にテイクアウトしてましたよー。

ひとつだけ心残りなのが、ココナッツアイスが食べられなかったこと!
ここのココナッツアイスは評判みたいで、
ほかのテーブルでのオーダー率もかなり高め。

私も行く前から楽しみにしてたんですけど、
想像以上の満腹感だったので、諦めました……。

kaengpa_タイ料理_バンコク07

南タイ料理の味だけで見ると、テッサバンソンクロッ通りの
バーンアイスのほうが好きだけど、
ここは近所にあったら通いたくなるような
温かい雰囲気が魅力。
ファミリーに代々愛される、古き良きタイの食堂の
香りがする、とっても素敵なお店です(●˘ᴗ˘●)♫

私が行った時はタイ語メニューのみ&場所もちょっと
わかりづらかったので、ちょっともの好きな
マニアな方にのみ、おすすめしようかなw

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


KaengPa
(ゲーンパー)
954/2 Nakhonchaisri Khwang, Thanon Nakhonchaisi,
Dusit, Bangkok
02 241 4216
※ナコンチャイシー通りとナコンラチャシマー通りの
交差点付近。
お花の博物館からはタクシーで5分ほどです。
MAPはこちら



関連記事

Posted on 09:38 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: バンコク  南タイ料理  Kaengpa 
tb: 0   cm: 2

コメント

Re: ありがとう!

わー、ちょっと心配だったんだけど
マニアってよかったです!!!
ローカル食堂、楽しんで来てくださいねー。

もしローカル度満点の南タイ料理がお好きなら、
JJからもう少し北上したとこりにあるテッサバンソンクロッ通りの
「バーンアイス」というお店もおすすめです^^

URL | thaifoodwriter #-
2012/09/14 23:24 | edit

ありがとう!

間に合いました!というかマニアいました?(笑)
辛いのが苦手なほうですが、楽しんできます!

URL | tyu3phone #RpRZ5X7E
2012/09/14 07:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1521-ae10aa9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示