タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

ホテル「THE SIAM」のお部屋紹介♫  

$タイ料理ライターブログ

こないだご紹介した、憧れホテル
THE SIAM
のお部屋とプールをご紹介!。

私が見せていただいたのは、チャオプラヤー川を臨む
プールヴィラ リバービューというお部屋。

その名の通り、こんな感じ↑ ↓でお部屋に小さいプール
(というか、ジャグジーくらいのサイズ)が付いてます♫

$タイ料理ライターブログ

お部屋の入り口を入って、まずあるのがこのプール。
さらに進むと、ベッドルームが!

$タイ料理ライターブログ

こぢんまりとしたシックな雰囲気。
ホテル全体のイメージに合った落ち着きのある
色合わせ。

$タイ料理ライターブログ

写真には写っていないのだけど、アンティークな
イメージのドレッサーやウォークインクローゼットも
あって、フランス映画の登場人物のお部屋みたい!

$タイ料理ライターブログ

バスルームもシックで素敵~。
シャワーブースも2つ付いてましたよー。

しかも、こちらのお部屋はメゾネットタイプになっていて
上階には川を一望できるデッキもあり。

$タイ料理ライターブログ

うぅ……、今すぐここでのんびりしたい!!!

$タイ料理ライターブログ

チャオプラヤー川の雄大な流れを楽しみつつ、
読書して、音楽聴いてうたた寝したい。。

ちなみにこちらのお部屋、HPによると
1泊37,200B><
2.5円で計算しても、1泊93,000円……。

1週間ゆっくりしたら、223,200B!!!!!

この部屋にはとてもじゃないけど泊まれそうもないー。
自腹で泊まるなら、1泊16,300Bのサイアム スイートが限界かな。。

$タイ料理ライターブログ

ちなみに、1番高いお部屋はこちらのコニーズコテージ
1泊46,500Bだそうですよー。

とっても素敵なこちらのコテージは、約100年前の家を
アユタヤから移築したものだそう。
しかも、ホテルの人のお話によると、あのシルク王
ジム トンプソンの家だったものなんだとか。

ホテルの人は「今はオーナーの友人が泊まってます」と
言っていたような。

$タイ料理ライターブログ

コニーズコテージの横の、フランジパニのアーチをくぐると、
その先にはチャオプラヤー川が。

$タイ料理ライターブログ

こちらのホテルへは、BTSサパンタクシン駅から
シャトルボートもあるそうです^^

$タイ料理ライターブログ

プールはかなりこぢんまりとした印象。

$タイ料理ライターブログ

プールサイドにはこんなバースペースもあって、
西洋人観光客なんかは、かなり好きそうですねー。

$タイ料理ライターブログ

とにもかくにも素敵要素満載すぎる
THE SIAM
お値段はちょっと張りますが、自分だけの
スペシャルなホテルを見つけたい!なんて方には
ぴったりだと思います(●˘ᴗ˘●)♫


とってもおいしかったレストランについては、
次回ご報告しますねー!

THE SIAM HOTEL
3/2 Thanon Khao,Vachirapayabal,Dusit, Bangkok
T +66 (0) 2206-6999
F +66 (0) 2206-6998
info@thesiamhotel.com
※予約をしたほうがいいと思います。
http://thesiamhotel.com/
スクリーンショット 2012-09-01 1.58.49

関連記事

Posted on 08:14 [edit]

category: バンコク ホテル

tag: ザサイアムホテル  バンコク  ホテル 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1509-14442692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示