タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

Cabochon Hotel & Residence@スクムビットソイ45  

$タイ料理ライターブログ

先日ちらりとお伝えした、スクムビットソイ45の
新しいホテル、Cabochon Hotel & Residence。

この日は食事をしに行ったのですが、ホテルの方が
館内を案内してくれたので、パチパチと撮影してきましたー。

$タイ料理ライターブログ

ここは1階のバー。
ここだけで、かなーり独特な雰囲気なのは伝わるはず。

$タイ料理ライターブログ

台湾人のオーナーさんがデザインも手がけているそうで、
ほかのどこに行っても見つからない
不思議な世界観に溢れています。

ヨーロッパ辺りの古い小説の舞台にでも入り込んだような、
非現実感に溢れる雰囲気に圧倒されましたー。

$タイ料理ライターブログ

バーの隣には書斎もあります。

$タイ料理ライターブログ

2階へ上がり、お部屋へ。
あちこちに飾られているインテリアは、
世界各国から集められたものだそう。

かなり小さなホテルで、部屋数は全部で8部屋。
スタジオ4部屋、スイート4部屋のみです。

$タイ料理ライターブログ

こちらは1泊4000Bのスタジオルーム。

$タイ料理ライターブログ

お部屋はかなり小ぶりな印象です。
でも、そこもまたかわいい!!

$タイ料理ライターブログ

スイートルームの書斎。
こちらは1泊6000Bだそうです。

$タイ料理ライターブログ

こちらが、スイートのベッドルーム。
ひゃー。
一緒に行った3人で住みたい、住みたいを連発w
ちなみに3階にはレジデンスもあるそうですが、販売のみだそう。

ザ・星付き!みたいなゴージャスホテルが好きな人には
絶対すすめませんが、小さくて静かなホテルで
外の世界と遮断されたような空気を楽しみたい人にはおすすめ!

とてもじゃないけど、プロンポンとトンローの間にあるとは
思えない雰囲気ですよー。

でも、夜行ったせいもあるかも。
ホテルのサイトには昼間の写真が載っているのですが、
こちらは小さな隠れ家風でそんなに神秘的な感じでもないので。

$タイ料理ライターブログ

4階には、プールとパーティなどを開けるスペースも。
写真ではわかりづらいけど、夜景がきれいでここもいい感じですよ♫

バンコクのホテルはとてもお得なところが多いので、
施設だけ見ると少し高い、と感じるかもしれませんが、
世界のどこに行っても同じ部屋、同じサービスを提供しているような
ホテルにはもう、うんざり!なんてタイプの人にはいいかと。

個人的には、スタッフの方々も好感度大!
個性的で、おしゃれな若い人ばっかりなの。
しかも、みんな一所懸命、真剣にサービスしてくれる。
その姿勢に、私は秘かに感動を覚えましたー。

もちろん、ごはんもおいしい!
ので、そちらも次回、ご紹介します。


Cabochon Hotel & Residence
14/29 Sukhumvit 45 Road, Klongton Nua, Wattana, Bangkok
+66 2259 2871-3
※スクムビットソイ45の突きあたり。
※上記の料金はオープン1年目記念のスペシャル料金です。
www.cabochonhotel.com



$タイ料理ライターブログ



にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
関連記事

Posted on 08:16 [edit]

category: バンコク ホテル

tb: 0   cm: 6

コメント

Re: タイトルなし

こんにちは! コメントありがとうございます♫
ここのホテル、本当にいいです
よー!
バンコクに来ることがあれば、ぜひぜひ泊まってみてください^^

洪水、ジワジワ来てるという噂です。
去年ほどにはならない、という話ですが
毎日スコールだし、不安な日々です……。


> こんにちは。
> いいですねえ。。私の琴線に触れるクラシックなスタイルのホテルです。廊下の雰囲気もすごくいい。
>
> バンコクに行ったら是非泊まってみたいホテルです。 もしかしたら若い子には受けが悪いかもしれませんね。
>
> また洪水が心配な季節になって来ましたがいかがですか?

URL | thaifoodwriter #-
2012/09/18 21:16 | edit

こんにちは。
いいですねえ。。私の琴線に触れるクラシックなスタイルのホテルです。廊下の雰囲気もすごくいい。

バンコクに行ったら是非泊まってみたいホテルです。 もしかしたら若い子には受けが悪いかもしれませんね。

また洪水が心配な季節になって来ましたがいかがですか?

URL | 九龍夫人 #-
2012/09/15 02:45 | edit

4 ■Re:無題

>madam Mさん
私もここのレストラン、気に入りました~!
カエルもやけに充実してましたよねw
ホテルもかわいいので、今度友達が来る時は
すすめてみようと思ってます(・∀・)

URL | タイ料理ライター #79D/WHSg
2012/06/29 14:50 | edit

3 ■無題

ルイさんも行ってたんですね!
私も昨日行ってきました。実はそこでいただいたのが、アリの卵のスープ(~_~;)
噂には聞いていたのですが、初トライ!思ったより癖もなく、でも味わうほどは勇気がありませんでした~
このホテル、とてもステキだしカワイイのに、お料理の方はなかなかの範囲で揃っていますよね!いろんな食材を試せるので(アリはもういいけど)、ちょっとお気に入りになりそうです♪

URL | madam M #79D/WHSg
2012/06/27 22:16 | edit

2 ■Re:可愛いー!

>ミミ猫さん
そうそう、超かわいいよ!
しかも、食事はイサーン料理なんだけど
洗練されてるのに本格的な味で感動だったよ。

Yッシー、会いたーい!
あとで来月の予定メールするね♫

URL | タイ料理ライター #79D/WHSg
2012/06/26 14:28 | edit

1 ■可愛いー!

うん、確かにこれは可愛いわ♪
凄く落ち着きそうな広さ(狭さ?)だね。
大 人な雰囲気だし、バーも色んな意味で面白そうw
ご飯レポも楽しみにしてるー。

来月は某Yッシーさん。。(てか姉)がbkkに来るのよ。
又3人でご飯したいな (^-^*)

URL | ミミ猫 #79D/WHSg
2012/06/26 11:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.thaifoodwriter.com/tb.php/1445-53cd2ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示