タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

Supanniga Cruiseがスタート!【スパンニガーのチャオプラヤークルーズ】  



Supanniga Cruise_スパンニガークルーズ_バンコク_ディナークルーズ04


今日はとーーっても素敵なニュースをお知らせ!
なんと、みんな大好きバンコクの人気タイ料理店、
Supanniga Eating Room
【スパンニガー イーティングルーム】
のチームが、チャオプラヤー川を走るクルーズ船を
スタートさせるそうなんです!!!


Supanniga Cruise_スパンニガークルーズ_バンコク_ディナークルーズ05


Supanniga Cruise
【スパンニガー クルーズ】
では、ディナークルーズのほかに
夕焼けを楽しめるカクテルクルーズも提供。

ライトアップされた寺院などの風景もいいけど、
夕焼けのラマ8世橋などを眺めつつ、1杯飲むのも捨て難い!

Supanniga Cruise_スパンニガークルーズ_バンコク_ディナークルーズ07

カクテルクルーズは1ドリンク&おつまみが付く1時間のコース、
ディナークルーズは6品のタイ料理コースが楽しめる2時間15分のコースだそう。
ほかに、土日限定のシャンパンクルーズもあるみたいですよー。

Supanniga Cruise_スパンニガークルーズ_バンコク_ディナークルーズ01

バンコクで1番好きな場所は?と聞かれたら
間違いなく「チャオプラヤー川!」と答えるわたしには
本当に嬉しいこのクルーズのスタート。

いつも友人が日本から来ると
「チャオプラヤークルーズ行こうかな。でもごはんがなーーー!」と
食事内容がネックになって結局行っていなかったので、
スパンニガーの料理をクルーズで味わえるなんて嬉し過ぎます!

本当においしいタイ料理をいただきながら、
川沿いの夜景を眺められるなんて、まさに至福。
バンコクの夜の過ごし方で、これ以上に素敵なプランは
なかなかないと思う!


Supanniga Cruise_スパンニガークルーズ_バンコク_ディナークルーズ03


今後、日本から友人が遊びに来たら
もれなく案内すると思います笑。

そんなSupanniga Cruiseは2016年12月15日からスタート!
予約もスタートしているので、気になる方はぜひサイトで詳細を
チェックしてみてくださいね。

もちろん、わたしもすでに予約済み!!!
実際に乗ったら、また詳細をお知らせしますねー。


map_201611272026018c7.jpg

クルーズのコースはこちら↑


料金は
Evening Cocktail Cruiseが1250B
Evening Champagne Taittinger Cruiseが1550B
Dinner Champagne Taittinger Cruiseが3250Bだそうです。


詳細、予約はこちらのサイトで!
http://www.supannigacruise.com/index.html



Posted on 20:31 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Supanniga  Cruise  スパンニガークルーズ  バンコク  ディナークルーズ  チャオプラヤークルーズ 
tb: 0   cm: 2

エカマイ21のノンリムクローン【バンコク/屋台/タイ料理/ローカルフード】  



ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ04


もう数ヶ月前ですが、タイ人の間で話題になっていた
エカマイソイ21にある屋台、
ノンリムクローン
【หน่องริมคลอง】
に行ってきましたー!


ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ01


その名の通り、屋台の真横に運河が……。
衛生面的にはかなりビミョーな立地なのですが、
実はここ、タイ人セレブたちにめっちゃ人気の屋台なんです。

この日も12時前に行ったのにも関わらず、
相席でギリギリ最後の2席に着席。
わたしたちの後に来た人たちは30〜1時間待つよーと
言われ、大人しく屋台の前で待っていました。

しかも、オーダーしてから料理が来るまでも
余裕で30分以上!
席数はそんなに多くないんだけど、
どのテーブルもたくさんオーダーするし、
その合間にお持ち帰りのオーダーも入るので
かなり時間がかかるみたいです。

そして、オーダーしてから45分ほど経ってから
届いたのがこちら!

ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ03


この屋台の名物、エビ入りのとろとろ玉子炒めがのった
キャベツ炒め! こちらのとろとろ玉子炒めは
ほかの料理にもトッピングできるので、
1人で行ったらガパオ炒めなどにのせるのもいいかも。


ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ02

そして、巨大なエビ入りのグリーンカレー炒め。
こちらはピリッとスパイシーです。

一見してわかると思いますが、こちらは
屋台とは思えないほどに贅沢にシーフードを
使った大皿料理が売り!
ひと皿がかなり大きいので、2人でこの2皿も
完食できないほどでした。

本当はえびミソがいっぱいのったトムヤムクンも
食べてみたかったけど、お腹いっぱいすぎて断念。
次回試してみようと思います。

屋台×贅沢シーフードという意外な組み合わせが
セレブたちに受けているこの屋台。
1皿200〜300B前後と値段もほかの屋台と比べるとびっくり価格ですが、
けっこうボリュームがあるし、素材もいいので
妥当なのかな、とも思いました。


ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ05


こんな感じの環境なので、
屋台に慣れてない人には厳しいかも……。
ちなみに、値段は高くても衛生管理的には
完全に屋台ですよー。

もしお腹が痛くなっても、思ったより高くても
当たり前だけどわたしのせいじゃないので笑、
自己責任で行ってみてくださいねー!


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram
△▲バンコクの最新情報をリアルタイムでお届け中△▲
よければフォロー&ブックマークしてくださいね!


ノンリムクローン
【หน่องริมคลอง】
20/5 Ekkamai Soi21, Sukhumvit Soi63, Bangkok
086-044-9478
8:30-16:30
日曜定休
△BTSエカマイ駅からタクシーで約7分。
エカマイソイ21を入り、運河の手前左手側にあります。





Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: バンコク  タイ料理  屋台  エカマイ  高級屋台  シーフード  ノンリムクローン 
tb: 0   cm: 0

旧市街のBangkok BoldでChef's Table【シェフズテーブル/タイ料理/バンコク】  



Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理09


お久しぶりです、こんばんばーん!
すっかりブログを書く習慣を見失いそうな今日この頃ですが、
とっても素敵なお店に行ったのでご報告します♡

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理03


それがこちら、旧市街プラスメン通りにある
Bangkok Bold Cooking School
【バンコク ボールド クッキング スクール】
です。

その名の通りふだんはタイ料理学校。
タイ料理の名店、nahmなどで腕を磨いたオーナーシェフを筆頭に
経験豊かなシェフたちが揃っている注目の学校なのですが、
夜は1日1組限定のタイ料理レストランに変身するんです!

メニューは完全にお任せのタイ料理コースのみ。
イサーンや北部から取り寄せた新鮮な食材も取り入れて
普通のタイ料理レストランではなかなか食べられないような
北部や南部の料理、家庭料理などを交えた
さまざまなメニューを食べさせてくれるとあり、
タイ人の食通の間では大人気!
わたしのタイの友人たちも、すでに何回かリピートしている
人もたくさんいるくらい、話題のお店なんです。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理02


この日のコースはこちらから。
まず前菜は南部料理と北部料理の2品。
手前はSmoked Chicken Paneang on rice crisps。
南部料理のチキンのカレー煮、ガイコレーをサクサクの
お米揚げ、カオタンにのせたもの。
柔らかなチキンとサックサクなカオタンの
組み合わせが秀逸! ハーブの香りも効いてて
感動のおいしさでしたー!!!

そして、奥はCrispy Pork with Chili jam。
こちらは北部料理。豚の皮を揚げたケープムーに
青唐辛子ベースの辛いディップ、
ナムプリックヌムをのせたものです。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理04


サラダはTai yai watercress salad with shredded chicken。
バイブアボック(ツボクサの葉)とチキンのヤムです。
こちらも酸味と辛さ、甘さのバランス、
そしてそれぞれの食材の食感のバランスが絶妙で
今までに食べたヤムバイボックの中でダントツのおいしさでした!

しかも、前菜とこちらのサラダは目の前でシェフが仕上げてくれたので、
臨場感がある上に作り方のコツもわかって一石二鳥。
タイ料理を作るほうにも興味のある方には、
とっても嬉しい演出だと思います。

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理11

この後はメイン料理が何品もザザザーッとテーブルに並んで、
パーティ状態に!
添えられているハーブや野菜はイサーンなどから
取り寄せているそうで、しっかりと味の濃いものばかり。
バンコクの市場では売られていないものも多いみたいで、
タイ野菜の奥深さを感じられるのも嬉しいです。

どれもおいしかったので、メインの料理もどんどん紹介していきますね。

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理05

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理07

こちらはFish flakes with chili and limes。
サクサクに揚げたナマズと青マンゴーのサラダを混ぜていただく
ヤムプラドゥーックフーです。
今までに何十回と食べたヤムプラドゥーックフーですが、
ここまで柔らかくてサクサクな食感のものは初めて。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理06


そして、これはCandied Pork。ムーワーンです。
カオクルックガピなどにも入っているムーワーンですが、
これはヤムプラドゥーックフーと混ぜて食べることをおすすめされました。
たしかに、酸味と辛さの中に甘さが加わって
新鮮なおいしさに! これ、すごく好きです!!


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理08


次はFish dumplings in coconut milk and son flowers。
プラーグライ(ナギナタナマズ)のつみれとサノーの花が入った
グリーンカレー。プラーグライは練ると弾力が出ることで
知られる魚で、ルークチンにするとプリッとした食感になって
とっても美味。サノーの花をグリーンカレーに入れるのも
いいアイディアだな、と思いました!

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理10

こちらはFermented pork stuffed squids。
イカの豚肉詰め。プリプリでしたー。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理12


Braised beef stir fried with sat or beans。
牛肉煮込みとサトー豆の炒めもの。
サトーは南部名産の独特の香りのある豆。
エビと一緒に炒めることが多いんですが、
お肉と合わせてもとっても美味。
わたしは牛肉や豚肉と合わせるのも好きです。
濃厚な味わいで、ごはんとよく合う一品ですよー。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理13


メインの最後はStir fried lotus stems with mushrooms 。
大好きな蓮の茎ときのこの炒めもの!
シャクシャクの食感が本当にたまらない蓮の茎。
見かけると必ずオーダーする食材なので、
最後に登場してとっても嬉しかったー。

本当に食べきれないくらいたくさんの料理が登場して、
どれもこれもおいしくて、お腹がはちきれそうになったのですが、
さらにこの後、フルーツに続いてデザートも!


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理14


Caramelised coconut dumplings in coconut cream。
サクサクのココナッツが入ったおだんご。
これも美味。
さらにサービスでこちらのデザートまで!


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理15


最後においしいお茶もいただいて、
本当に大満足のタイ料理ディナーでした!

こちらのお店は1日1組限定なので、もちろん要予約。
コースは人数によらず12000Bで、最大8名までです。
先に口座に6000Bを振り込んだら予約が確定する仕組みで
日本に暮らしている方には少しハードルが高いかもしれませんが、
ちょっと無理してでも行く価値大!だと思います。
バンコク在住の方は、日本から来たお友達を招待すれば
喜ばれること間違いなしです。

6名でも8名でも12000B、しかも料理のボリュームもすごいので、
8名で行くのがおすすめですよー。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理01


旧市街にある、とっても雰囲気のあるこちらの空間。
バンコクでちょっと特別なディナーを楽しみたい、
という方にはぜひ訪れてほしい場所です。



▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram
△▲バンコクの最新情報をリアルタイムでお届け中△▲
よければフォロー&ブックマークしてくださいね!


Bangkok Bold Cooking School
【バンコク ボールド クッキング スクール】
503 Phra Sumeru Road, Phra Nakorn, Bangkok 10200
081.733.7244
△予約はメールがスムーズだと思います
Nhoi@Bangkokbold.com
https://bangkokbold.com
※詳しい場所は予約をするとマップを送ってくれます。




Posted on 19:08 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Bangkokbold  bangkok  thaifood  chef'stable  バンコクボールド  タイ料理  バンコク  シェフズテーブル 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示