タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

EAT rice&noodles【EmQuartier/エムクオーティエ/タイ料理/イート ライス&ヌードルズ】  


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク10


今日は話題のEmQuartier(エムクオーティエ)の
地下にあるおすすめタイ料理店、
EAT rice&noodles
【イート ライス&ヌードルズ】
をご紹介しまーす。

その名の通り、前に超おすすめ!!とご紹介した
Central GrooveにあるEAT eat all Thaiの姉妹店。
あちらが本格的なタイ料理を食べられるレストランなのに対し、
こちらはごはんと麺のひと皿メニューが中心のカジュアルなお店。

フードコートフロアの一角にあるので、
1人でサクッと食事を済ませたい時にも
かなり使えるお店です。


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク01


カジュアル、とは行ってもEAT系列なので
やはりこだわるところはこだわっています!
ドリンクもタイらしいものが揃っていて、どれもおいしい。
わたしは、お店の人がおすすめしてくれたマンゴースムージーを。
まんま、マンゴー!な濃厚な味わいでフルーティ♡


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク03


一緒に行った友人たちが飲んだのは、
ナムデーンのミルクシェイク(左)と、タイティーミルクシェイク。

タイティーのほうはお砂糖は入れず、シェイクの部分はミルクのみなのだとか。
トッピングに少しコンデンスミルクがかかっているので
ちょっと甘さはありますが、ミルクのコクとタイティーの甘い香りが
よく合っていて、ありそうでなかったノスタルジックな味わい!

わたしの友人にはチャーノムイェン(タイアイスミルクティー)ファンが多いので、
バンコクに遊びに来たら、みんなに味わってほしいなー。

EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク18


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク02


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク17


ちなみに、ミルクシェイクはどちらもこんな風にシロップをかけてくれます。

そして、わたしが不勉強で知らなかったのですが、
こちらの赤いナムデーンはサラのシロップなんだそう!!!
(サラはタイのフルーツです)
てっきり、合成着色料と砂糖だけでできてるんだとばかり
思っていましたよー。新しい発見!

ただ、こっちはあまいイチゴかき氷風の味なので
日本人的には少し甘過ぎるかな、と思いますよー。


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク15


こちらは前菜のエビ入り揚げ春巻きと手羽揚げ。
春巻きはサクサクで中のエビがプリプリ。
甘酸っぱいプラムソースも手作りだそうで優しい味わいです。


そして、かんじんのご飯と麺!!

EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク06

これは牛肉のガパオ炒めです。

こちらはちょっとオーダーの仕方が外国人には
わかりにくいかも……、と思うのですが

1 まずパッタイ、ガパオ炒めなどのメニューを選ぶ
2 豚肉、牛肉、シーフードなどの具材を選ぶ
3 麺の場合は、センレック、センヤイなど好みの麺を選ぶ
4 好みの辛さを選ぶ

→自分カスタマイズの料理が完成!という感じになってます。
(要するに注文屋台=アハーンタムサンと一緒ですが……笑)

で、こちらは牛肉で作ってもらった普通の辛さのバジル炒めに
目玉焼きをトッピングしたもの。

タイフレンチのビーフは柔らかく、「タイの牛肉もここまできたか!」
と思わせてくれる味わい。ご飯もふっくら香りがよくて、
バジル炒めのスパイシーな味わいとのハーモニーが最高です!

それもそのはず、どのメニューも化学調味料は使わず
ライスは香りが良くふっくらと柔らかいことで知られる
スリン産のジャスミンライス、
油はビタミン豊富で体に優しいライスブランオイル、
ナンプラーは雑味がなくすっきりとした塩っぱさの中に
ほのかな甘味が感じられるTrad産の最高級のものを
使用するというこだわりっぷり!

もちろん、肉も最高品質のもの、シーフードも身がしっかりとした
上質なものだけを仕入れているそうで、
ひと口食べると「やっぱり屋台とは全然違う!」ことを
舌と脳がしっかりと感じてくれると思いますよー。

は! ちなみにタイ人的「普通の辛さ」のガッパオ炒めは
わたしにはちょっと辛かったので、苦手な方は控えめで
オーダーすることをおすすめします♩


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク07

こちらはお店のおすすめで、
カニとヒマラヤンソルトのチャーハン 345B。

ゴロゴロと入ったカニが甘味たっぷりで、
素材のおいしさを楽しめるシンプルなチャーハン。
ミネラル豊富でまろやかな塩気のヒマラヤンソルトを使っているので
とっても優しい味わいで、タイ料理やスパイシーなものが苦手な人でも
きっと気に入ると思いますよー。


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク09

こちらのグリーンカレーチャーハンも
香りがよくてすっきりとした味わいが美味。
ふわっと広がるスパイシーなハーブの香りが、
ふっくらと柔らかなチキンの旨みと甘味を引き立てています。


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク05

そして、いよいよ麺!!!

こちらはおなじみのパッタイですが、
選べる麺はギアオクンクローブ(揚げエビワンタン)に。
ギアオクンクローブパッタイロットデッド 175Bです。

野菜や豆腐、干しエビなど、さまざまな食材の
食感を楽しめるひと皿。
甘すぎず、タマリンドの酸味が効いたシンプルな味付けが
食材のおいしさを引き立てています。

もちろん、サクサクとしたワンタンもよく合う!
ワンタンはオーダーが入ってから揚げるため、
ソースと炒めてもサクサクの食感がそのまま。
手間を惜しまないことが、おいしさを生む1番の秘訣なのかも。


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク16

そして、この日1番気に入ったのがこれ!
ラートナーセンヤイクローブシーフード 345B。

巨大なエビやカニの身、イカがゴロゴロ入った贅沢なラートナーです。
とくに気に入ったのがこの麺、センヤイクローブ。
名前の通り、センヤイをサクッと揚げてあるのだけど
外側はサックサク、中はもっちりとしていて
優しい味わいのラートナーとの相性がバツグン!!!
もちろん、こちらもオーダーが入ってから揚げるそうなので
ほかのメニューよりちょっと時間はかかります。

ラートナーも調味料バリバリの甘くて濃いのではなく、
玉子のまろやかな味わいが生きた家庭的なおいしさで
サラッとしていて、とっても食べやすいです。

これ、ちょっとお高く感じると思うんですけど
選ぶ具によって値段はだいぶ変わるので、
例えば豚肉にしたら、同じメニューでも155Bでいただけます。

わたしはあまりにも気に入ってしまい、
次の日も同じメニュー(but豚肉w)を食べに行ってしまったほど。。

そして、これだけ食べてなんですが
デザートもおいしいので。。

EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク13

こちらは、アールグレイ(たぶん……)のオーガニックアイスと
チャオクワイ(薬草ゼリー)の組み合わせ。

EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク14

これは黒ごまオーガニックアイスとカノムチャンのような、
もちもちとしたタイのういろう的なお菓子の組み合わせ。

EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク12

そして、こちらはコーンオーガニックアイス×コーン!

アイスクリームはFarm to Table という、タイの有名な
オーガニックカフェのものを使用。

優しい甘さで食べやすく、どれもタイ菓子との相性もいい!
わたしはチャオクワイのと、コーンのが好きです。


EAT ricenoodles_エムクォーティエ_バンコク08


フードコートエリアの片隅にちょこん、とあるので
そこまでこだわりが詰まったお店には見えないかもしれないけれど、
エムクオーティエでタイ料理を食べるなら、おすすめですよー。

わたしは11時くらいに行ったのですが、
12時近くになったら、近隣で働くタイ人グループが
次々と来て、あっという間に満席になってました!

ちなみにこの日は取材でうかがったのですが、
その後にプライベートでも
すでに2回行ってしまったくらいお気に入りに。

食材がいいのがひと口でわかるので、
安心して食べられる&安定しておいしいところが気に入っています。

というわけで、エンポリ辺りで何を食べるか迷ったら
ぜひ行ってみてくださいねー!



EAT rice&noodles
【EmQuartier/エムクオーティエ】
B Fl., Tower B, EmQuartier, 689 Sukhumvit Rd., Bangkok
+66 2 261 0428
10:00-22:00
Facebook
※BTSプロンポン駅直結、エムクオーティエ内タワーBの
地下1階にあります。







▽タイ料理ライター インスタグラム▽

Instagram


Posted on 22:42 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: EAT  rice&noodles  EmQuartier  エムクオーティエ  タイ料理  イートライス&ヌードルズ  プロンポン 
tb: 0   cm: 0

タイ屋台居酒屋 ダオタイ肉屋横丁店【渋谷/タイ料理】   



ダオタイ渋谷_タイ料理08


数ヶ月前ですが、渋谷にある
タイ屋台居酒屋 ダオタイ肉屋横丁店
に行ってきましたー。


ダオタイ渋谷_タイ料理01


何軒ものお店がひしめく肉屋横丁の一角。
数年ぶりに行ったけど、相変わらず人がいっぱいでした。


ダオタイ渋谷_タイ料理06


ソムタム。


ダオタイ渋谷_タイ料理04


ラープ。


ダオタイ渋谷_タイ料理02


ガイヤーン。


ダオタイ渋谷_タイ料理03


空芯菜炒め、と超王道オーダー。

どれもしっかりと濃い味付けで、
ビールに合いそうです。


ダオタイ渋谷_タイ料理05


一緒に行った友人がオーダーしたライス大盛り。
すごいー笑!

ゆっくり食事をするというより、
ガーッと食べて、ガーッと飲んで帰る!みたいな時におすすめ。


ダオタイ渋谷_タイ料理07


わたしたちも取りあえず、ちょっと急ぎめで食べて
近くの静かなカフェに移動しましたー。

夜なので、カモミールティ。

センター街辺りで、サクッとタイ料理を食べたい時に
いいかと思います。
ではでは、またー!


タイ屋台居酒屋 ダオタイ肉屋横丁店
【渋谷/タイ料理】
http://daothai.dao-inc.com/shibuyanikuyokocho






Posted on 08:32 [edit]

category: 東京 タイ料理

thread: グルメ情報!! - janre: グルメ

tag: タイ料理  渋谷  ダオタイ  肉屋横丁  センター街   
tb: 0   cm: 0

Yogurt Land【ヨーグルトランド/スクンビットソイ35/バンコクカフェ】  



yogurt land_sukhumvit35_バンコク04


ちょっと前のことですが、
スクンビットソイ35の角にあるフローズンヨーグルトのお店、
Yogurt Land
【ヨーグルトランド】
に行ってみましたー。


日本では何年も前に流行ったフローズンヨーグルトが、
最近バンコクでも流行中のようで。
ここはアメリカから上陸したお店だそうです。


yogurt land_sukhumvit35_バンコク02


好きなサイズのカップを選んで、好きなフレーバーの
フローズンヨーグルトを自分でカップに入れていきます。
プレーンなヨーグルト味のほか、
ココナッツやマンゴーなどのタイっぽいフレーバーもありましたよー。


yogurt land_sukhumvit35_バンコク03


フルーツやチョコレート、ナタデココなどのトッピングも可能。
ここでも、好きなものを好きなだけ乗せて、レジへ。


yogurt land_sukhumvit35_バンコク01


レジの前に計りがあるので、そこに乗せて重さを計ると
値段が決まります。

わたしはキャラメル味とイチゴ味のフローズンヨーグルトに
いちごとみかん、チョコレートをトッピングしてみました。
これで、確か150Bくらいだったと思います。たぶんだけど。。


味はふつー。っていうのが正直な感想……。
昔日本で流行ってた頃のフローズンヨーグルトのほうが
だいぶおいしかった気がするけど、選んだ味が悪かったのかな。
ただ、日本でも最近食べてないので、気のせいかもしれないけど。


とりあえず、暑過ぎてクラクラしてたので
涼しくなれて良かったです!

ではでは、またー。


▽タイ料理ライター インスタグラム▽

Instagram




Yogurt Land Sukhumvit Soi35
【ヨーグルトランド スクンビットソイ35】
Facebook


map_201505270012594cf.png


Posted on 08:56 [edit]

category: タイおやつ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: yogurtland  bangkok  sukhumvit35  バンコク  ヨーグルトランド  フローズンヨーグルト  スクンビットソイ35 
tb: 0   cm: 0

シーロムでイエンターフォー【サラデーン/クントーン イエンターフォー トムヤム】  



クントーン イエンターフォー_シーロム01

気持ちのいい初夏の陽気が続く今日この頃、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

わたしはどうしても昨日の夜のうちに読みたい本があって
夜中1時過ぎに蔦屋書店に行ったのに、
お目当ての本が見つからず……。
店員さんに聞いたら、
「さっき最後の一冊が売れてしまいました」と言われ、
ちょっと切ない夜を過ごしましたー。

しかも、今日アマゾンで見たらこちらも品切れで、
久々に気持ちがちょっと荒んでいます……笑


それはさておき、
すてきレストランが続々オープンするバンコクを横目に
しつこく地味食堂を巡っていた今月……。


前に食べておいしかった記憶のあったイエンターフォーのお店、
クントーン イエンターフォー トムヤム
にまた行ってみましたー!


ちょっと記憶が曖昧なのですが、確かバンコク郊外に
本店のあるお店で、毎日手作りでイエンターフォーのタレを
作っている、と言っていたような……。

ピンクが鮮やかなミーハー(!?)な雰囲気のよそのお店とは一線を画す、
ちょっと渋めなダークめの赤いスープが特徴。
紅腐乳の旨みがしっかりと効いていて、味わい深いスープです。

絶品!というほどではないけれど、
この辺りでイエンターフォーを食べたくなったから
行ってみる、くらいの軽いノリなら満足できると思いますよー。

センヤイを頼んだのに、センレックが来たけど
細かいことは気にせずに暮らしているのでマイペンライ。
だけど、実際はセンヤイのほうが絶対においしいと思うので
皆さんが食べるならそちらがおすすめです!


クントーン イエンターフォー_シーロム02


お昼時だったので、シーロムのOLさんでいっぱい。
行列ができていると小心者なため1人では買えないので、
行列前に注文できて良かったです。


クントーン イエンターフォー_シーロム03


シーロムコンプレックスの裏手にある屋台街の中に
ありますよー。

パーレックというガオラオのお店も人気だったので、
今度はそこでも食べてみたいな。


個別の営業時間は日によってマチマチだと思いますが、
屋台街全体は朝から空いていて、14時くらいには
売り切れ終了しているお店が多い印象なので、
平日のお昼くらいまでに行くのがおすすめです。




▽タイ料理ライター インスタグラム▽

Instagram


map_2015052700273359b.png



Posted on 08:54 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: イエンターフォー  シーロム  サラデーン  屋台  クントーン 
tb: 0   cm: 0

ジョークバンコク【トンロー/โจ๊กบางกอก】  



ジョークバンコク_トンロー02


だいぶ前ですが
トンローに新しい食堂ができたよ、と
友人に教えてもらった
ジョークバンコク
【โจ๊กบางกอก】
に行ってきましたー。

バンコクのあちこちにある、ジョークの
フランチャイズのお店。
ですが、この日はジョークは食べず……笑


ジョークバンコク_トンロー04

わたしは、見かけるとつい頼んでしまうカイガタを。
小さいフライパンに目玉焼きと2種類のソーセージ、ひき肉が入っていて
トーストを添えて食べるイサーンの朝ごはんです。


ジョークバンコク_トンロー01


一緒に行った友人はカオソーイ。

小さな食堂だし、メニューもそんなにないけれど
最近インフレの激しいバンコクではかなりお手頃なためか、
お昼時になるとタイ人会社員のグループがたくさん来ていました!

わざわざ行くというより、近くを通りかかって
1人でサクッと食事をすませたい、なんて時には
使いやすいと思いますよー。

次に行った時は、ぜひジョークを食べてみようと思います:))


場所はエイトトンローのちょうど向い側辺りです。


▽タイ料理ライター インスタグラム▽

Instagram





↑この辺りですよー。



Posted on 08:14 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ジョークバンコク  トンロー  โจ๊กบางกอก  カオソーイ  カイガタ  お粥 
tb: 0   cm: 0

バンコクの鶴丸饂飩本舗でグリーンカレーうどん【MBK】  



鶴丸饂飩本舗バンコク_MBK01


先日のこと。
壊れたiPhoneの修理をしにMBKに行ったところ、
鶴丸饂飩本舗
があるのを発見。


看板のチキングリーンカレーうどんが
タイ料理ライターゴコロをくすぐったので
食べてみましたー。


鶴丸饂飩本舗バンコク_MBK02


チキングリーンカレーうどん 129B。

鶏肉の天ぷらがトッピングされた、
緑バージョンのカレーうどん。

うどんはコシがあってしっかりとした味わいで、
グリーンカレーのスープも麺にちゃんと絡み
辛さと甘さのバランスもよく、
想像していたよりちゃんとカレーうどんでした!

一緒に行った友人が食べていたおでんを
少しもらったらめっちゃ甘くてびっくりしたので、
どちらかというとうどんがおすすめだと思います。

うどんを食べて、iPhoneも無事に直ったので
MBKに行って良かった。

ちなみにiPhoneは日本で修理に出そうとしたら
保証期間が切れていて3万円くらいかかる、と言われて
諦めたのだけど、MBKで1800Bで10分くらいで
直してもらえましたー。

正規じゃないので保証はもちろんないけれど、
使えないし修理高いしもう捨てるしかない……ってなったら、
捨てる前にいちかばちかの感じでMBKに持って行くのは
ありなのではないか、と思いましたよー。



▽タイ料理ライター インスタグラム▽

Instagram












Posted on 08:42 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 鶴丸饂飩本舗  バンコク  MBK  日本食  うどん   
tb: 0   cm: 0

ラーンジェーオーゥ カオトムペット【Jae Oh Chula/ร้านเจ๊โอว/ソイチュラ/ジャラット ムアン通り】  



ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula11


こんばんはー。
今日は最近行ったお気に入りの地味食堂、
ラーンジェーオーゥ カオトムペット
【Jae Oh Chula/ร้านเจ๊โอว】
をご紹介します!


今までにご紹介した地味食堂シリーズはこちら↓
(その1→☆その2→☆その3→☆その4→☆
その5→☆その6→☆その7→☆その8→☆
その9→☆その10→☆です)



ちょっと前から行ってみたいなー、と思っていたのだけど
微妙に行きにくい場所にあるのでなんとなく見送っていたお店。
ですが、今月は日本から食べるの大好きな友人T君が遊びに来たので
一緒に行ってみましたー。


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula01


日本人の間ではまだそんなに有名じゃないかもしれないけれど、
実はタイ人には大人気のお粥食堂。
30分ほど待つことも多い、とのことだったので
わたしたちは開店時間の17時半に行くことに。

この時点ではまだガラガラですが、開店とほぼ同時にどんどん
お客さまが来て、18時くらいには8割方埋まってましたよー。


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula08


今回、T君に絶対食べてほしかったのが、
店先にずらーっと並んだこの食材↑を使ったメニュー! 


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula02


じゃーん!
コームートート(豚トロ揚げ)です♡

コームーといえば、ヤーン(炭火焼き)が有名ですが、
このお店の名物は揚げバージョンのコームートート。

わたしも初体験だったのだけど、ひと口噛むと
外側はサクッと香ばしく、中からジュわーっと豚の甘味と旨みが
溢れ出てきて美味。焼くのとは、まったく違うおいしさを体験できます。

こちらのメニューは18時半くらいには売り切れることも多いみたいなので、
もし行くなら早めがおすすめですよー。


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula04

そして、もう1品絶対に食べたかったのがこちら。
ガーンシアンプーヌン!

カニのだきみ(?)を蒸したもの。
このステンレスのお皿ごと蒸しているようで、
ほっかほかの熱々で提供されます。

添えてあるタレは酸味と辛さがあり、
カニの甘さが引き立つ! 身はフワフワで、こちらも止まらない
おいしさでしたー。ふー。


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula03


普通のごはんや麺もいろいろあるけれど、
お粥屋さんなので、とりあえずお粥で。

個人的には日本米のお粥よりタイ米のお粥のほうが
サラサラと食べやすく、おかずとも合うので好みです。


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula05


これだけだとバランスが悪そうなので、さっぱりとした
ヤムウンセンクン(エビ入り春雨サラダ)と


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula06

カネーンムークローブもオーダー。

カネーンは小さいキャベツみたいな葉野菜で、
豚バラをカリカリに揚げたムークローブと一緒に炒めたものは
お粥によく合う、とずっと思ってます。


ちょっと肝心の値段を忘れてしまったのですが、
確かこれにドリンクで1人600B前後だったような気がします。


下の2つはたぶん100〜200Bくらいだと思うので、
コームートートとカニがちょっと高いのかも。


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula09


とりあえず、コームートートをもう1回食べたいので
また行ってみたいと思います。

タイ人客ばかりで、周囲もローカルな雰囲気なので
日本から来た友達に「タイらしさ」を求められた時にもいいかも。

お粥や麺をサクッと1人で食べに来ている人も多かったです。


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula07


ほかにも気になるメニューがたくさんあったので、
次回はもう少し大勢で行けるといいな。


ラーンジェーオーゥ_Jeh o Chula010


BTSのナショナルスタジアム駅からタクシーですぐなので、
知らない通り名のわりには、簡単に辿り着けますよー。


ラーンジェーオーゥ カオトムペット
【Jae Oh Chula/ร้านเจ๊โอว】
113 Charat Mueang Rd., Bangkok
0816828816
17:30-翌1:00
Facebook
※BTSナショナルスタジアム駅からタクシーで約5分。
ラマ1世通りからバンタットトーン通りへ左折、
ジャラット ムアン通りとの交差点を右折して
すぐ右側にお店があります。






Posted on 23:28 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ラーンジェーオーゥ  カオトムペット  チュラ  Jae  Oh  Chula  ร้านเจ๊โอว 
tb: 0   cm: 5

タイフェス2015の人気店【代々木公園/第16回タイフェスティバル】  



タイフェス2015_おすすめ08



今日と明日、代々木公園のイベント広場で開催されている
第16回タイ・フェスティバル
にさっそく行ってきましたー!


タイフェス2015_おすすめ04

青々とした緑が眩しい新緑の季節に行われるタイフェスは、
毎年たっくさーーーんの人で溢れる人気イベント。

お昼を過ぎると歩くのも困難になる年も多いので、
とりあえず朝イチでさっくと回って、
行列店だけチェックしてみましたよー。


タイフェス2015_おすすめ05


フルーツコーナーで断然並んでいたのがここ!
毎年出店しているマンゴー名人のお店。
食べ比べたことはないんだけど、ここだけこんなに並んでいるのには
何か理由があるんですかねー。


タイフェス2015_おすすめ02


ルンルアンも行列!
プーパッポンカリーはタイフェスではちょっと珍しいかも。
500円でプーパッポンカリーはなかなか大変ですもんね……。


タイフェス2015_おすすめ11


イーサン食堂も朝から行列していました。
ガイヤーン、ソムタム、ラープムー、スップノーマイの
イサーンセット1000円が人気っぽかったです。

タイフェスは500円以下のメニューだけだと思っていたので
1000円のイサーン料理盛り合わせがあるなんてちょっとビックリ!
ビールのおつまみに良さそうですよねー。


タイフェス2015_おすすめ09


幡ヶ谷のSPICE MARKETも長い行列が!
ここはぶっかけ飯!の看板にインパクトがあっていいと思いました。
タイのカオゲーン屋台っぽい雰囲気で楽しいですよね。


タイフェス2015_おすすめ10

こんな感じでメニューも見やすい。
タイ式ヤキトリ(ガイヤーン)は、タイ人スタッフの
おばあちゃん(お母さんだったかも……?)秘伝のレシピで
作っている自信作だそうですよー!
今日はもうお腹いっぱいで食べられなかったから、
明日あんまり並んでなかったら試したいなー。


タイフェス2015_おすすめ03

3種類を盛り合わせたタイ焼きセットAとBを出していた
プラトーンも人気でしたー!

タイフェス2015_おすすめ14


わたしはAをお試し。
ムーピン(豚の串焼き)が、普通の人の顔より
大きくて、びっくり!!!


タイフェス2015_おすすめ12


Have a RICE Day!!のテーマ通り、タイ米を手にするマムアンちゃん。
タイらしいコスプレがかわいいです♡


タイフェス2015_おすすめ07


とりあえず、お世話になっている先輩に
M150とシンハービールをそれぞれ大量に購入して、
Tシャツをいろいろいただいて帰ってきましたー!


タイフェス2015_おすすめ01

そして最後に、並んでなかったけど
気になってしかたなかったお店。
今までのタイフェスにはなかった、超個性的な看板が
目を引きます。

八丁堀にあるそうなので、近くに行く機会があったら
行ってみよー。


タイフェス2015_おすすめ13


食べたものいろいろの詳細はインスタに書いたので、
こちらも見てみてくださいねー↓
▽タイ料理ライター インスタグラム▽

Instagram
@thaifoodwriter


ではでは、タイ料理好きの皆さん、
Have a RICE Day!!!!!!


Posted on 14:40 [edit]

category: 東京 タイ料理

thread: ご当地グルメ - janre: グルメ

tag: タイフェス  タイフェス2015  おすすめ  人気  行列  タイ料理  代々木 
tb: 0   cm: 0

最近のタイ料理。  






なかなかブログがアップできていませんが、
相変わらずタイ料理を食べています。





本格的に地味食堂を攻め始めてるので、
屋台系ばかりですが、
インスタにはいろいろアップしているので
良かったら見てみてくださいね!




日本から友達が来たので、いつもより精力的にタイ料理を食べましたー。




時間ができたら、ブログでもご紹介していきますので、
また遊びに来てくださいね!



▽タイ料理ライター インスタグラム▽

Instagram


Posted on 08:22 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

【5月7日開催】北欧とトルコのプチマルシェ@serendib Tearoom  


IMG_5744.jpg


明後日、バンコクで開催されるイベントのお知らせです。
詳細は、以下になります↓



北欧×トルコのプチマルシェ
【Bangkok, Thailand】

北欧を中心としたヨーロッパのかわいいキッチン雑貨と
トルコの鮮やかな雑貨を揃えた小さなマルシェを開催します。

かわいくて、いつまでも眺めていたくなる
愛らしい雑貨がたくさん!

セレンディブからは、暑いこの季節にぴったりのアイスティーと
爽やかなレモンのパウンドケーキが並ぶ予定です。


【詳細データ】
■期日:2015年5月7日(木)
12日/11:00〜17:00 

■会場:Serendib tearoom 2F
120/24 Soi23 Sukhumvit Rd., Bangkok
02 115 2144
https://ja-jp.facebook.com/Serendibtearoom

■イベントの詳細/問い合わせ
『フランスと世界の雑貨 Darun』ブログ 
http://darunzakka.exblog.jp/
※当イベントに関するお問い合わせは、info@darun.jpまで。

ちょっとどれくらい写真を撮れるか未定なのですが、
Darunのインスタでも展示商品のご紹介をしようと思っているので、
よければそちらもチェクしてみてくださいね!
おそらく、ブログよりインスタのほうが情報が早い&濃い予定です。

フランスと世界の雑貨 Darun/インスタグラム
https://instagram.com/darun_antique/
darun_antiqueで検索してくださいね♩


Posted on 21:28 [edit]

category: タイ関係ニュース

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: バンコク  イベント  北欧雑貨 
tb: 0   cm: 0

トンローのカオモックガイ屋台【アマッドロットディー/A Mud Ros Dee】  



トンロー カオモック屋台_バンコク_タイ料理05


なんと10回めを迎えた地味食堂シリーズ。
(今までの更新はその1→☆その2→☆その3→☆その4→☆
その5→☆その6→☆その7→☆その8→☆その9→☆です)


今回はトンローにある人気のカオモックガイ屋台に
行ってきましたー。


トンロー カオモック屋台_バンコク_タイ料理04


めちゃめちゃ普通に道端にある屋台。
なのですが、実はこの時→☆にご紹介した
ラマ9世通りにあるカオモックガイのお店の
支店(支屋台?)なのです。

ここも、ラマ9のお店に連れて行ってくれた
Fさんご夫婦に教えていただきましたー。感謝!

わたしは早めだったので誰もいなかったのですが、
12時前には人がどんどん来て、12時半くらいにまた前を通ったら
完全に満席になっていましたよー。


トンロー カオモック屋台_バンコク_タイ料理02

カオモックガイ45Bとスープガイ40B。
ここのカオモックガイはチキンがうまっていて
ごはんしか見えないので、撮る前に掘り出してみました……。

基本的に味は同じなのだけど、チキンが本店で食べた時のほうが
ふっくらしていて、かなりおいしかったような。

たぶん本店で作ったものをこちらに運んでいるから
チキンが冷えて身が締まっちゃうのかなー。

ごはんはサラサラでおいしい。
クローブやレーズン、黄豆なども入っていて
香りもいいのです。


トンロー カオモック屋台_バンコク_タイ料理03


辛さ控えめでもかなり辛いチキンスープ。
トマトが丸々入っていて、酸味のあるさっぱりとした味わいです。


仕上がってからどれくらい経っているかなど
いろいろ状況によって変わってくるとは思うけど、
本店のほうがおいしかったので、またあっちでも食べたいなー。

とは言え、ここは近くてサクッと食べられるので
1人で軽くランチの時にはここでも十分、だと思います!


トンロー カオモック屋台_バンコク_タイ料理01



アマッド ロットディー at トンロー
【トンローのカオモックガイ屋台】
A Mud Ros Dee / ร้านอาหาร อะหมัดรสดี
平日8:00-13:00頃(売り切れ次第終了)
※トンロー(スクンビットソイ55)を入って左手(奇数側)を直進。
焼き肉玄風館の少し先、自転車屋さんの斜め前辺りに屋台が出ています。



▽Thaifoodwriter Instagram▽

Instagram



Posted on 08:48 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: アマッド  ロットディー  at  トンロートンローのカオモックガイ屋台  バンコク  amudrosdee  อะหมัดรสดี 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示