タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

タイの台所新聞59号【タイのカップ麺特集】  



タイの台所


タイの台所新聞 59号
が公開されています。
※ネット公開はこちら→☆


今回は、日本でも人気が高まっている
タイのカップ麺特集!

現地で人気のカップ麺を20種類ほど試食して
おすすめのものをご紹介しましたー。

有名4社のトムヤムカップ麺食べ比べもあり!

タイの台所新聞2


女性はとくに「カップ麺なんてどれも一緒でしょー」などと
思いがちだと思うのですが(←私だけかな……)、
実際に食べ比べて見るとそれぞれに個性があって、
各社のこだわりもよくわかって面白かったです!

個人的には麺はNISSIN、スープはMAMAが好みだったのですが、
一緒に試食したタイ人スタッフたちからは、MAMAが大人気でしたー。
やっぱり、慣れ親しんだ味がおいしく感じるのかな。

トムヤム以外では、わたしはペットパロー味が
気に入りました。中華スパイスの香りがしっかりと効いていて、
なんとなく体に良さそうな味だったので笑。
パロー味は、タイ人スタッフの間でも好評でしたよー。


タイの台所新聞
↑撮影の裏シーン的な。。
うぅぅ、お腹がいっぱいです……笑


さらに、誌面に収まりきらなかったちょっとマニアックな
情報はこちら→☆でも公開中!


日本でも人気のタイ料理フレーバーのカップ麺、
お土産にしても喜ばれると思うので、
ちょっとでも参考になれば嬉しいです!



Posted on 00:24 [edit]

category: 仕事について

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: タイの台所新聞  タイのカップ麺  トムヤムヌードル  トムヤムクンカップ麺 
tb: 0   cm: 0

ROCKET Coffeebar s49【カフェ/ロケット コーヒーバー, スクンビットソイ49】  



ROCKET_S49_05.jpg


パックブン→☆に行った帰り、
スクンビットソイ49にある
ROCKET Coffeebar s49
【ロケット コーヒーバー】
に行ってきましたー。


ROCKET_S49_03.jpg


もう何度も行っているロケットだけど、
このデザートははじめて!

ストロベリーなんとか(名前忘れました……)。
これ、今までに食べたロケットのメニューのなかで
1番好き。酸味が程よくて、おいしいです。


ROCKET_S49_04.jpg


こちらはチョコレートなんとか……。
こっちもおいしいけど、ストロベリーのほうが好み。


ROCKET_S49_01.jpg


日本から出張で来ていた友人は
久々においしいコーヒーが飲めたー!
と喜んでいました。


ROCKET_S49_02.jpg


相変わらず、おしゃれで賑わっている店内。
それにしても、最近のバンコクのカフェは
インフレっぷりがすごい……!

バンコクが何でも安かったのは昔のお話。
最近は東京と同じか、それ以上のお店も本当に多くなりましたねー。


■□ROCKET Coffeebar サトーンはこちら→☆

■□ROCKET Coffeebar セントラルエンバシーはこちら→☆


ROCKET Coffeebar s49
【ロケット コーヒーバー】
Rocket s49, 1/F, Grease, Piman 49, 46/12 Sukhumvit Soi 49, Bangkok
7:00-20:00
HP

※スクンビットソイ49を道なりに直進、
サミティベート病院の少し手前、
右側にあるPiman49の右手奥にあります。




大きな地図で見る


Posted on 08:15 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ROCKET  Coffeebar  s49  ロケット  コーヒーバー  49  バンコク  カフェ 
tb: 0   cm: 0

PAK-BOONG 【パックブン, トンロー25, タイ料理】  



パックブン_トンロー02


先日、ちらりとご紹介した
トンローソイ25の新しいタイ料理店、
PAK-BOONG Thai Street Eats
【パックブン】

食べたメニューを詳しく紹介しますねー!


パックブン_トンロー06

店名にもなっているくらいなので、
パックブン【空芯菜】を使ったメニューが充実。

パックブンガティも気になったけど、今回は手堅くこちらの
パックブンクローブ 120Bを。

カリカリに揚げた空芯菜に、ピリ辛ダレを絡めていただく一品。
タレがしっかり辛くて、かなり濃いめの味わいで
ごはんがかなりすすんだ……笑



パックブン_トンロー05


こちらはヤムヘッドサムヤーン 140B。
3種のきのこのサラダです。

これも味がしっかり味!
この日はたまたまかもしれないけど、
ビールのおつまみに合いそうな味わいだなー、と思いました。


パックブン_トンロー04


こちらは前もご紹介した
カオパットリンチー 120B。

ライチの入ったチャーハン。
これは薄味でほんのり甘味があって食べやすい味わい。
ほかの2品が濃かったので、緩和されてちょうど良かったです。


パックブン_トンロー01


天井が高く、すっきりとかわいらしい店内。
わたしが行ったのは3月上旬でまだソフトオープン中だったのですが、
そろそろグランドオープンしたかな?


パックブン_トンロー03


メニューはそんなに多くないけど、外国人にも
食べやすそうな料理が多かったので、
気軽にタイ料理を食べたい時にはいいのではないかと思います。


パックブン_トンロー07



PAK-BOONG Thai Street Eats
【パックブン】
8 Thonglor soi25, Sukhumvit soi55, Bangkok
+6627128259
11:00-23:00
Facebook


fc2blog_20150308012148930.jpg

Posted on 00:11 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: バンコク  トンロー  タイ料理  パックブン  packboong  thonglor 
tb: 0   cm: 0

ナーム@メトロポリタン バンコク【nahm, Metropolitan Bangkok Hotel】  



ナーム_バンコク01



お久しぶりです、こんにちはー。
前のブログを書いてからかれこれ20日ほど
経ってしまいました……。

一応、毎日更新が目標なのになー。
書けなかった理由はたくさんあるのですが、
何を書いても言い訳になるので笑、とりあえず始めます!

今月はトータルで2日ほどしかバンコクにいなかったのだけど、
唯一夜をバンコクで過ごした日に大好きなレストラン、
メトロポリタン バンコクの
ナーム
に行ってきましたー。

暗かったうえにカメラを持っていなくて
iPhoneで撮ったので、画像が荒かったりぶれてたり
見苦しくてスミマセン……!


ナーム_バンコク02


この日はディナータイムに6人で。
赴任期間を終えて日本に帰る友人のお別れ会や
この日がたまたま誕生日だった友人のお祝いなどなど、
いろいろ兼ねた、楽しくて騒々しい夜でしたよー!

ディナーはアラカルトか、コースから選べます。
コースは2500Bで、前菜やメインなどから好きな料理を選べるそう。
ただ、それだとすごくボリュームがありそうだったので、
わたしたちはアラカルトにしましたー。

ちなみに8名以上での予約だとコースでしか
受けてくれないそうです。

まずは、カナッペから1品。
プーチョンクリン 330B
blue swimmer crab with peanut and pickled garlic on rice cakes

お米をサクサクに揚げたクラッカーに
ピリッと辛いカニ。上質なカニは噛むと甘味があり、
そこにガティアムドーンの食感やハーブの香りが加わって楽しい!
さまざまな味と食感を楽しめる、タイ料理らしい仕上がりです。



ナーム_バンコク03


こちらはレリッシュから。
ロンクゥーイソット 690B
preserved shrimp and crab simmered in coconut cream
with deep fried prawns and vegetables

オキアミとカニが入ったココナッツミルクベースのディップ。
オキアミの旨みがぎゅーっと詰まったディップは、
カニの甘味、ココナッツミルクのコクの中に
タイの唐辛子ならではの爽やかな辛さが引き立っていて美味。
サクサクの野菜やエビにかけて食べると、止まらないおいしさ!


ナーム_バンコク07


ヤムプラーインシーサイソムオー 600B
king fish salad with pomelo, lemongrass and lime

プラーインシー(サワラの仲間)とソムオーのヤム。
皮はカリッと、身は柔らかく弾力のあるインシーは塩気が程よく
ジューシーなソムオーと合う! 
ソムオーをポロポロに細かくせず一口大にしているので、
フルーツのみずみずしさをしっかりと味わえるとこが
個人的には好みです。


ナーム_バンコク04


ゲーンカリープーマー 700B
coconut and turmeric curry of blue swimmer crab

ワタリガニのカレー。
濃厚で甘味と辛さのバランスがよく、
ライスがすすむ! みんなごはんをお替わりしてましたー。


ナーム_バンコク05


ケームムーヤーンガップ
ナムチムマクアテートパオ 650B
grilled pork cheek with smoky tomato sauce(写真奥)


豚のほほ肉のグリルに、トマト入りの辛いソースを
かけていただきます。

トマトの酸味が効いたタレは軽めの上品な味わい。
辛さが効いていて、香ばしく焼けた豚の甘味と旨みを
しっかりと引き出してくれますよー。おいしーー。


ナーム_バンコク06


ちょっと写真がわかりにくいのですが、手前と
1番奥のお皿(同じ料理です)が
ヤムヌアヤーンテーンクワー 700B
grilled beef salad with cucumber and mint

牛肉のグリルとキュウリのヤム。
本物のタイ料理を味わってもらうため、
辛い料理は辛く、が基本のナームだけに
やっぱりヤムは辛い!!! 

でも、その辛さが心地いいのは、牛の甘さや
きゅうりのみずみずしさ、フルーツの酸味、
ハーブの香りなどとのハーモニーを
きっちりと計算した上での辛さだから。

しかも、フルーツやハーブなどをタイ各地から取り寄せているので、
普通の外国人向けのレストランではあまり使わないような
フルーツやハーブを料理の中でさりげなく味わうこともできるんです。

タイ料理の魅力である味わいのバランスはもちろん、
タイが誇る豊かな食材の魅力を余すところなく伝えてくれる
シェフ、デビット トンプソンはやっぱりすごい!

というわけで、今回もどのお料理もおいしくて
大満足のディナーとなりましたー。
一緒に行ったみんなも喜んでくれてよかったです。

実は今回、6人分の料理を選ぶのにちょっと戸惑ってしまったのだけど
(3人以下でしか行ったことがなかったので……)、
お店の方がとっても親切に相談にのってくれたので
ハズすことなくメニュー選びもできましたー。
量も多すぎず少なすぎず、的確にアドバイスをしていただき感謝です。

もちろん、この後はデザートも!

ナーム_バンコク08


ナーム_バンコク09


大好評だった具だくさんのロートチョンや
カノムクロックなどなど。
これ以外にもいただいたのですが、デザートだけは
みんなの好みが分かれる、分かれる……笑!

人によって印象がだいぶ違うようで
「これがおすすめ」と断言する勇気がないので笑、
皆さん気になるものを試してみてくださーい。


ちなみに、この日は最後のお茶までいろいろドリンクも
いただいて、1人だいたい2200Bくらいだったと思います。

ナーム_バンコク10


もう何度めかわからないけど、いつ行っても
やっぱりおいしくて大好きなナーム。

違うメニューも試したいので、また近々行けるといいなー。



nahm【ナーム】
METROPOLITAN BY COMO, BANGKOK
27 South Sathorn Road, Bangkok
02-625-3333
12:00~14:00、19:00~23:00
休みなし
※MRTルンピニ駅よりタクシーで約3分。
http://www.comohotels.com/metropolitanbangkok/dining/nahm




大きな地図で見る



Posted on 08:04 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ナーム  バンコク  メトロポリタン  ホテル  nahm  bangkok   
tb: 0   cm: 0

PAK-BOONG 【パックブン, トンローソイ25, タイ料理】  





日本から出張で来ている友人とランチの日。
トンローソイ25にオープンしたばかりのタイ料理レストラン、
PAK-BOONG
【パックブン】
に行ってみましたー。






今どきバンコク風のおしゃれな店内。
トンローの奥の方で少しわかりづらいけど、
タイのセレブ風な若者がたくさん来てましたよー。




まだソフトオープン中のせいか、
メニューはそんなに多くないけど
ちょっと変わったお料理もあって面白い。

写真はカオパットリンチー。
ライチのチャーハンです。

ほのかに甘みがあって、さっぱりしてて美味。
他のお料理の味が濃かったので、
中和されて嬉しかったです笑


ほかにもいろいろ食べたので、また落ち着いたら
詳細をアップしますねー!

☆お料理の詳細はこちら→☆で紹介しています。


PAK-BOONG
Thai Street Eats
【パックブン】
8 Thonglor soi25, Sukhumvit soi55, Bangkok
+6627128259
11:00-23:00
Facebook









Posted on 01:23 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

バミーガパオ@チャオタイ渋谷道玄坂  




すごーく久しぶりに渋谷のチャオタイに行ったら、
ランチメニューにちょっと変わったタイ料理を発見!


パットガパオラートカーオならぬ、
パットガパオラートバミー。
つまり、バミーヘーンのガパオがけ!


そんなのタイでも見たことない!と思って頼んだら
想像以上においしかったー。
ガパオ焼きそばともガパオパスタとも違う
もう少し重みのある味わい。

ガッツリが好きな日本人男性は
きっと好きな人が多い気がします。


日本のタイ料理も面白いから、
本当はもっといろいろ食べに行きたいなー。




チャオタイ渋谷道玄坂
http://www.chaothai.jp/dogenzaka/body.html



Posted on 08:09 [edit]

category: 東京 タイ料理

tb: 0   cm: 0

トンローソイ9のバミー【カシコン前屋台】  




トンローソイ9_バミー04


またまた地味食堂シリーズ。
(今までの更新はその1→☆その2→☆その3→☆その4→☆
その5→☆その6→☆その7→☆その8→☆です)


タイの友人に仕事を手伝ってもらったある日のこと、
帰りにその友人の行きつけだという
トンローソイ9のバミー屋台
に行ってきましたー。



トンローソイ9_バミー01


いつ行っても混んでる屋台。
お昼時とか、長い時は20分以上待つこともあるので
急いでいる時はやめたほうがいいかも。


なんでこんなに人気なのかなー、と思っていたのですが
友人曰く(←あくまでこの人の個人的見解ですが)、
安くて量が多い、そして味もまずまず。
だから、とのことです。


トンローソイ9_バミー03


確かに、タイの屋台のバミーにしては
けっこう量が多いかも。
わたしはバミーギアオムーデーンナーム
(ワンタンとチャーシュー入りの汁あり中華麺)
にしました。

詳しくは忘れたけど、
たぶん30か35Bくらいだと思いますよー。


こことは関係ないのだけど
実は、今トンローですごく気になっている地味食堂が……。
バンコクでめちゃめちゃ久しぶりに
「これは1人では入る勇気ないわ……」と思って
素通りしてしまったお店。。

今度、勇気を出して1人で入れたら
またご報告しますねー!



トンローソイ9のバミー屋台
※トンローソイ9のカシコン銀行前です。




大きな地図で見る



Posted on 08:38 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: トンロー  ソイ9  カシコン  バミー  屋台  バンコク 
tb: 0   cm: 2

岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ【世田谷文学館】  



岡崎京子展02


こちらも3月いっぱいで終わってしまうので
今のうちにご報告をー。

1月の終わり、去年から楽しみにしていた
岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ
を見に世田谷文学館に行ってきました。


驚くほどに豊富な展示内容も、作品の魅力はもちろん
岡崎京子の人となりまで感じさせてくれる展示の仕方も素晴らしくて、
作家と作品への深い敬愛がひしひしと伝わるとても良い展示でした。


岡崎京子展03



人の心を揺さぶり続ける大きくて美しい才能の存在感は、
時間が経っても色あせることはないんだな、と改めて実感した日。
本当に見に行けて良かったです。




岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ
(2015/02/03)
岡崎 京子

商品詳細を見る



もちろん、この↑本も購入しましたが
もったいなくてまだ2Pしか読んでませんw



岡崎京子展01



岡崎京子展に行った日に撮った冬の夕暮れ。

あっという間に3月で、激しい花粉症に苦しめられ始め
春の訪れを全身で激しく感じている今日この頃……。
月の半分を南国で過ごしていると、
季節が流れるのが本当に早い!!!です。。



岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ
~2015.03.31
10:00-18:00
月曜休み
http://www.setabun.or.jp/index.html




大きな地図で見る


Posted on 19:05 [edit]

category: 東京 雑記

thread: 芸術・心・癒し - janre: 学問・文化・芸術

tag: 岡崎京子展  戦場のガールズライフ  世田谷文学館 
tb: 0   cm: 0

マダムMの会@MINIBAR Cafe【ミニバーカフェ, セントラルエンバシー】  


minibarcafe_embassy02.jpg


マダムMがシンガポールに移動になってからも、
バンコクで順調に開催されている
マダムMと仲間たちの会。

本当は新しくできたタイ料理店を予約したかったのだけど、
バレンタインデーのせいか、なかなか予約が取れず
今月はタイ料理もおいしいエンバシーの
MINIBAR Cafe
【ミニバーカフェ】へ。


こちらのお店のおすすめタイ料理メニューについては
前回詳しく書いているので割愛、
この日初めて食べたメニューだけをご紹介しますねー。
(※MINIBAR Cafeの詳しい紹介はこちら→☆から!)


minibarcafe_embassy01.jpg


ヤムドックパックプラン。
メニューに載っているのはカジョンのヤムなのだけど、
今はカジョンのつぼみの時期じゃない、とのことで
パックプラン(ツルムラサキ)のつぼみで作ってくれました。

ピンクでかわいいパックプラン、歯応えがよく
ちょっと粘りもあっておいしいです。
ヤムは辛めなので、苦手な方はオーダーの際に
伝えるのを忘れずにー。


minibarcafe_embassy03.jpg

こちらはソフトシェルクラブのソムタム。
器も食べられるので、サクサクとした食感がアクセントに。
ピーナッツのほかに、クルミが入っていたのにビックリ!
クルミとソムタム、いい感じですー。


minibarcafe_embassy04.jpg


パンナコッタ。


minibarcafe_embassy05.jpg


お茶はマリアージュフレールがあったので
久々のマルコポーロ。


気持ちのいいテラス席もあるので
(マダムのブログに写真が載ってます→☆)、
今度は外でお茶飲みたいなー。


いつもの通り、おいしくて楽しかったM会。
また次回を楽しみにしています!


◇◆ MINIBAR Cafeの詳しい紹介はこちら→☆ ◆◇


MINIBAR Cafe
【ミニバーカフェ, セントラル エンバシー】
5/F, Central Embassy, 1031 Ploenchit Rd. Bangkok
02-160-5610
10:00-22:00
※BTSプルンチット駅より直結。
セントラルエンバシーの5階にあります。
Facebook



大きな地図で見る





Posted on 08:06 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: minibarcafe  ミニバーカフェ  central  embassy  エンバシー  bangkok  バンコク  タイ料理   
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示