FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

バミーガパオ@チャオタイ渋谷道玄坂  




すごーく久しぶりに渋谷のチャオタイに行ったら、
ランチメニューにちょっと変わったタイ料理を発見!


パットガパオラートカーオならぬ、
パットガパオラートバミー。
つまり、バミーヘーンのガパオがけ!


そんなのタイでも見たことない!と思って頼んだら
想像以上においしかったー。
ガパオ焼きそばともガパオパスタとも違う
もう少し重みのある味わい。

ガッツリが好きな日本人男性は
きっと好きな人が多い気がします。


日本のタイ料理も面白いから、
本当はもっといろいろ食べに行きたいなー。




チャオタイ渋谷道玄坂
http://www.chaothai.jp/dogenzaka/body.html



Posted on 08:09 [edit]

category: 東京 タイ料理

tb: 0   cm: 0

トンローソイ9のバミー【カシコン前屋台】  




トンローソイ9_バミー04


またまた地味食堂シリーズ。
(今までの更新はその1→☆その2→☆その3→☆その4→☆
その5→☆その6→☆その7→☆その8→☆です)


タイの友人に仕事を手伝ってもらったある日のこと、
帰りにその友人の行きつけだという
トンローソイ9のバミー屋台
に行ってきましたー。



トンローソイ9_バミー01


いつ行っても混んでる屋台。
お昼時とか、長い時は20分以上待つこともあるので
急いでいる時はやめたほうがいいかも。


なんでこんなに人気なのかなー、と思っていたのですが
友人曰く(←あくまでこの人の個人的見解ですが)、
安くて量が多い、そして味もまずまず。
だから、とのことです。


トンローソイ9_バミー03


確かに、タイの屋台のバミーにしては
けっこう量が多いかも。
わたしはバミーギアオムーデーンナーム
(ワンタンとチャーシュー入りの汁あり中華麺)
にしました。

詳しくは忘れたけど、
たぶん30か35Bくらいだと思いますよー。


こことは関係ないのだけど
実は、今トンローですごく気になっている地味食堂が……。
バンコクでめちゃめちゃ久しぶりに
「これは1人では入る勇気ないわ……」と思って
素通りしてしまったお店。。

今度、勇気を出して1人で入れたら
またご報告しますねー!



トンローソイ9のバミー屋台
※トンローソイ9のカシコン銀行前です。




大きな地図で見る



Posted on 08:38 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: トンロー  ソイ9  カシコン  バミー  屋台  バンコク 
tb: 0   cm: 2

岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ【世田谷文学館】  



岡崎京子展02


こちらも3月いっぱいで終わってしまうので
今のうちにご報告をー。

1月の終わり、去年から楽しみにしていた
岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ
を見に世田谷文学館に行ってきました。


驚くほどに豊富な展示内容も、作品の魅力はもちろん
岡崎京子の人となりまで感じさせてくれる展示の仕方も素晴らしくて、
作家と作品への深い敬愛がひしひしと伝わるとても良い展示でした。


岡崎京子展03



人の心を揺さぶり続ける大きくて美しい才能の存在感は、
時間が経っても色あせることはないんだな、と改めて実感した日。
本当に見に行けて良かったです。




岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ
(2015/02/03)
岡崎 京子

商品詳細を見る



もちろん、この↑本も購入しましたが
もったいなくてまだ2Pしか読んでませんw



岡崎京子展01



岡崎京子展に行った日に撮った冬の夕暮れ。

あっという間に3月で、激しい花粉症に苦しめられ始め
春の訪れを全身で激しく感じている今日この頃……。
月の半分を南国で過ごしていると、
季節が流れるのが本当に早い!!!です。。



岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ
~2015.03.31
10:00-18:00
月曜休み
http://www.setabun.or.jp/index.html




大きな地図で見る


Posted on 19:05 [edit]

category: 東京 雑記

thread: 芸術・心・癒し - janre: 学問・文化・芸術

tag: 岡崎京子展  戦場のガールズライフ  世田谷文学館 
tb: 0   cm: 0

マダムMの会@MINIBAR Cafe【ミニバーカフェ, セントラルエンバシー】  


minibarcafe_embassy02.jpg


マダムMがシンガポールに移動になってからも、
バンコクで順調に開催されている
マダムMと仲間たちの会。

本当は新しくできたタイ料理店を予約したかったのだけど、
バレンタインデーのせいか、なかなか予約が取れず
今月はタイ料理もおいしいエンバシーの
MINIBAR Cafe
【ミニバーカフェ】へ。


こちらのお店のおすすめタイ料理メニューについては
前回詳しく書いているので割愛、
この日初めて食べたメニューだけをご紹介しますねー。
(※MINIBAR Cafeの詳しい紹介はこちら→☆から!)


minibarcafe_embassy01.jpg


ヤムドックパックプラン。
メニューに載っているのはカジョンのヤムなのだけど、
今はカジョンのつぼみの時期じゃない、とのことで
パックプラン(ツルムラサキ)のつぼみで作ってくれました。

ピンクでかわいいパックプラン、歯応えがよく
ちょっと粘りもあっておいしいです。
ヤムは辛めなので、苦手な方はオーダーの際に
伝えるのを忘れずにー。


minibarcafe_embassy03.jpg

こちらはソフトシェルクラブのソムタム。
器も食べられるので、サクサクとした食感がアクセントに。
ピーナッツのほかに、クルミが入っていたのにビックリ!
クルミとソムタム、いい感じですー。


minibarcafe_embassy04.jpg


パンナコッタ。


minibarcafe_embassy05.jpg


お茶はマリアージュフレールがあったので
久々のマルコポーロ。


気持ちのいいテラス席もあるので
(マダムのブログに写真が載ってます→☆)、
今度は外でお茶飲みたいなー。


いつもの通り、おいしくて楽しかったM会。
また次回を楽しみにしています!


◇◆ MINIBAR Cafeの詳しい紹介はこちら→☆ ◆◇


MINIBAR Cafe
【ミニバーカフェ, セントラル エンバシー】
5/F, Central Embassy, 1031 Ploenchit Rd. Bangkok
02-160-5610
10:00-22:00
※BTSプルンチット駅より直結。
セントラルエンバシーの5階にあります。
Facebook



大きな地図で見る





Posted on 08:06 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: minibarcafe  ミニバーカフェ  central  embassy  エンバシー  bangkok  バンコク  タイ料理   
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示