タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

マムアン×タワーレコード【渋谷タワーレコード リニューアル2周年】  



渋谷タワーレコード完全リニューアル2周年記念、
マムアン×タワーレコー
のコラボグッズが、
渋谷タワーレコード限定で販売されています。

どれもかわいくて迷ったけど、
自分の生活でリアルに使いそうな
iPhoneケースとクリアファイルを購入。

渋谷のタワレコの前をヘッドホンをして歩く
マムアンちゃんとその仲間たちがかわいいです♡

そういえば、これを買った後に会った
バンコク在住アメリカ人の知り合いが、
私が手にしているTOWER RECORDのロゴ入り袋に
衝撃を受けていたのが印象的でした。

アメリカのタワレコは随分前に潰れていて、
国内にもう一軒もないのだとか。へー。

その後、彼は渋谷タワレコの看板の写真を
撮りに行き、SNSで公開。

アメリカ人の友達がみんなびっくりしてたよ!
と、とても満足そうだったので、お役に立てて良かったです♩

そして、HMVももうないの?と聞いたところ、
HMVの存在自体を知りませんでした…。

どうやらイギリスの会社らしいので、
アメリカには進出してなかったんですかね。。

そういえば、渋谷のHMVがFoever21に変わって
もう随分経ったなー。

1番よく行くCDショップだったので、
なくなった時はかなり寂しかったです。

個人的にはFoever21よりHMVがあるほうが嬉しいけど、
今となってほぼダウンロードまたはアマゾン頼りなので、
今もHMVがあったらそこで買うのか⁉︎と言われると
かなり微妙なのも事実です…。


そうそう、日本各地のパルコ内にある
タワーレコードで販売されるという
マムアン×タワレコ MUSIC IS MAGIC
Tシャツもかわいいので、タムくんファンには
おすすめですよー!


マムアン×タワーレコー
※詳細はこちら→☆



Posted on 17:00 [edit]

category: 東京 雑記

tb: 0   cm: 0

ガイトート ジェーキー【ソイ ポロ フライドチキン, Soi Polo Withayu Rd.】  



polo fried chicken05


前々から気になってはいたけど、誰を誘ったらいいのかわからず笑
なんとなく行かないままになっていたガイトートの有名店、
ガイトート ジェーキー
【ソイ ポロ フライドチキン】
に先日行ってきましたー。


polo fried chicken01


英語版のバンコクのガイドブックに掲載されているらしく、
外国人の間でも有名なローカル食堂。

とくにこちらのガイトート(フライドチキン)は、
バンコク一おいしい!との評判もあるほど人気なんです。

上の写真は1羽分、240B。
写真の通りすっごいボリューム。サクサクのフライドガーリックが
たっぷりのっているのが特徴です。

バンコク一は言い過ぎだけど笑、
安いしボリュームがあって、話のタネにはいいと思いますよー。


polo fried chicken02


エリンギのラープも。

ソムタムは2種類オーダーしたんだけど、中くらいの辛さで
お願いしたら、どちらもかなり甘さの強い仕上がりでした。
もし本気の味がお好みだったら、オーダーの際に伝えたほうがいいかもー。


polo fried chicken03


メニューも豊富だったし、エアコン席もあるので
日本からのお客さまに食堂系をリクエストされたら
ありだと思います。


polo fried chicken04


あとで携帯を確認したら、
中途半端を極めた外観写真しかなかった……。
最近、自分の写真の恐ろしいくらいの手抜きっぷりに
我ながら引くことが多いです。。


ガイトート ジェーキー
【ソイ ポロ フライドチキン】
137/1-2 Soi Polo, Th Withayu Lumphini Bangkok
02-655-8489
7:00~22:00
休みなし
※MRTルンピニー駅3番出口より、ウィッタユ通りを北、
またはBTS プルンチット駅より、ウィッタユ通りを南へ。
ソイ・サナンクリ(ソイ・ポロ)という小道に入り左側。


map_20141022002110acc.png


Posted on 08:56 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ガイトートジェーキー  ポロフライドチキン  Polo  Friedchicken  bangkok  バンコク 
tb: 0   cm: 0

Dexter Cafe & Bar【デクスター カフェ&バー, サトーンソイ8】  



dexter_bangkok04.jpg


サトーンにあるカフェ、
DEXTER Cafe & Bar
【デクスター カフェ&バー】
に行ってきましたー。

ここの前で撮ったタイ人の写真を
あちこちで見かけます。


dexter_bangkok03.jpg


今どきバンコクの、おしゃれなカフェ。


dexter_bangkok05.jpg




dexter_bangkok06.jpg


この日はデザートを。
わたしは、ストロベリースープに
ミント入りのバニラアイス、パッションフルーツを添えた一品を。

見た目はかわいく、味わいは爽やか!


dexter_bangkok07.jpg


友人のパンケーキも撮らせてもらいました。
小さめを何枚も重ねるスタイル、かわいいですね。


dexter_bangkok02.jpg



dexter_bangkok08.jpg


週末だったけど、中途半端な時間だったせいか
人が多すぎず静かで良かったです。

店員さんも親切でしたよー。


dexter_bangkok01.jpg



DEXTER Cafe & Bar
【デクスター カフェ&バー】
Soi 8 Sathorn Rd., Bangkok
+66 2 636 6222
月 - 木: 8:00 - 22:00
金: 8:00 - 23:00
土: 9:00 - 23:00
日: 9:00 - 20:00
※サトーン通りソイ8を入って、すぐ左手側です。
Facebook


map_20141022232005112.png



Posted on 08:58 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Dexter  Cafe  &  Bar  デクスター  カフェ&バー  サトーンソイ8  bangkok  バンコク 
tb: 0   cm: 0

マハラート散歩  



マハラート通り07


FOOD ROUTEに行った日、
久々にワットポー辺りをふらふら。


マハラート通り06


ワットポーの屋根の色がキレイになっている気が。
キラキラ輝いていて、本当にきれい!


マハラート通り01


ワットポーのそばだからか、タイマッサージのDVDも。


マハラート通り02


路地裏の屋台は、タイ人と観光客でいっぱいでした。
初めてタイに来て、屋台でごはん食べる瞬間、
本当にドキドキしたなー。
そして、おいしかったなー、とか思い出したり。


マハラート通り05

川沿いは光と色のコントラストが、すごくタイらしくて
写真を撮るのも楽しいです。


マハラート通り03


マハラート通りのソイを川方面に進むと、見えるのはこの風景。


マハラート通り04


ワットアルン。暁の寺。
バンコクを象徴する光景のひとつですよね。


マハラート通り09


ワットアルンへ行く渡し船の船着き場の先には
小さなマーケットが。

仏像やプラクルアンのほかにも、
古本、日用品などなど、みんな思い思いのものを販売中。
日差しが強過ぎて、店員さんもお客さまも傘必須。


マハラート通り10


木陰で居心地のいい、売り場も。


マハラート通り11


仏像の写真、撮らせてもらいましたー。


マハラート通り08


バンコクらしい風景を満喫!
川沿い散歩、楽しいなー。




Posted on 16:29 [edit]

category: タイ観光

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: タイ  バンコク  ワットポー  ワットアルン  暁の寺 
tb: 0   cm: 0

Devarana Spa【テワラン スパ, Dusit Thani Hotel Bangkok】  


テラワンスパ06


TTY(Team Tom☆Yam)のMさんに誘っていただき、
ドゥシタニホテル内のスパ、
Devarana Spa【テワラン スパ】
に行ってきましたー。

テラワンスパ01

こちらは、バンコクの有名老舗スパのひとつ。
超有名ハリウッドセレブなども通うことで知られる、
バンコク憧れスパのひとつです。


テラワンスパ07


レストランなどがあるエリアを通り、スパに足を一歩踏み入れると
外とは別世界の静謐な空間が広がっています。

優しい光に包まれた静かなレセプションは、とってもいい香り。
スタッフももの静かで、受け付けをしているだけで
なんだかリラックスしていくのがわかります。


テラワンスパ03

過剰な装飾がなく、すっきりと清潔感のある施術室。
パウダールームもあるので、終わったらお化粧も直せます。


テラワンスパ04

全体的に光の使い方が好み。
明るすぎず暗すぎず、自然光の取り入れ方が絶妙です。

わたしは、テワランスパバンコクだけのおすすめボディコース、
アビヤンガマッサージを受けました。

リンパ経路、動脈に添って温めたオイルを垂らし、
ハンドで優しく流してくれます。
圧が強すぎず、弱すぎず、ふわーっと優しい眠りに誘われる
とても心地いいマッサージでした。

アーユルヴェーダの伝統マッサージらしく、体内の流れが整い
溜まっていた疲れが取れたのはもちろん、
いろいろなトラブルでもやもやしていた感情も、
終わる頃にはすっきりー!
深いリラックス効果を感じられるコースでしたよー。


テラワンスパ05


施術後は、こちらでお茶とお菓子をいただいて終了。
雰囲気もよく施術レベルも高いので、
日本からのお客さまを案内するのにもぴったりだと思います。


テラワンスパ02


バンコクに、またひとつお気に入りスパができて嬉しい!


テラワンスパ08



Devarana Spa
【テワラン スパ, Dusit Thani Hotel Bangkok】
Dusit Thani Hotel Bangkok, 946 Rama 4Rd., Bangkok
02 636 3596
09:00-22:00
http://www.devaranaspa.com/jp/index.php



Posted on 08:45 [edit]

category: タイ スパ&スパプロダクト

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Devaranaspa  テワランスパ  Dusittani  ドゥシタニホテル  バンコク  スパ 
tb: 0   cm: 0

Mitramit Teahouse【ミトラミット ティーハウス, プラアティット】  



mitramitteahouse03.jpg


前回ご紹介したバンランプー博物館に行った時→☆
館内ツアーまで時間があったので、
目の前に会った中国茶カフェ
Mitramit Teahouse
(ミトラミット ティーハウス)
に行ってみましたー。


mitramitteahouse01.jpg


オープンしたばかりなのか、まだガランとしていた店内。
クラシカルな中国茶館らしい雰囲気で好感が持てた。
そして、店員さんも柔らく親切な対応。
リラックスできるすてきなお店でした。

mitramitteahouse02.jpg


何が付いてくるのか、とか考えず
中国茶セット(茶葉の種類によって120〜180Bくらい)を
オーダーしたら、1つにつきこんなにお菓子が!

お茶+ドライフルーツくらいかな、と思っていたので
びっくりしたけど、嬉しかったです。


mitramitteahouse04.jpg


お茶もたっぷりー。

茶葉は全部で10種類前後だったと思います。
これから増えて行きそうな感じでしたよー。

もしかしたら博物館前より、後のほうがゆっくりできて
さらにいいかもしれません。


mitramitteahouse05.jpg


博物館から、通りを挟んだ向かい側。
ティーポット柄の看板が目印です。


mitramitteahouse08.jpg


博物館後に、プラアティット通りをちょっとお散歩。
この辺り、10年くらい前はよく来たけど、
最近はごぶさたでした。


mitramitteahouse07.jpg


昔ながらの駄菓子やさん。
何十年も使われているであろう小さい棚とか
かわいくて、つい「売ってください!」って
言いたくなるけど、我慢、我慢。

こういうお店がある限り、古い家具もこういうお店に
あるべきなんですよねー。


mitramitteahouse06.jpg


この看板のフォント、かわいい!



Mitramit Teahouse
(ミトラミット ティーハウス)
+66 2 126 6567
32 Phrasumen Rd., Bangkok
Facebook


map_201410222215555f1.png


Posted on 16:49 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Mitramit  Teahouse  ミトラミットティーハウス  プラアティット  カフェ  中国茶  バンコク 
tb: 0   cm: 0

バンランプー博物館【Banglampoo Museum, プラアティット通り】  



バンランプー博物館02


先日、友人に誘われてプラアティット通りにできた
バンランプー博物館
【Banglampoo Museum】
に行ってきましたー。

バンランプーエリアの歴史や伝統工芸などを
紹介する博物館。
30分に1回くらい館内ツアーがあり、基本的にガイドさんと一緒に
すべての行程を周ります。


バンランプー博物館17


まずは、受け付け前に集合。
私たちは直接行って、1番近い時間に行われるツアーに
参加できたのですが、予約している人も多いみたいなので、
週末などなら予約したほうがいいのかも……?

だいたい20人くらいだったと思うのですが、わたしたち以外は
みんなタイの人でしたー。なので、ツアーもタイ語だったのですが、
どうやら英語のツアーもあるみたいなので、
予約の時にどちらのツアーか確認したほうがいいと思います。

タイの造幣局が作った博物館らしく、前半は造幣局の歴史や仕組みの紹介、
バンコクでの測量(これも造幣局に機関があったみたいです)の歴史などなど、
いかにもお役所的な展示が続きます。

興味がなかったらつまらないと思うけど、
昔の測量の道具なども見られるので、古道具好きの人には
ちょっと面白いかと。


バンランプー博物館21


後半はバンランプーの歴史や工芸品紹介。
タイ映画のスクリーンの中に自分が入れたり(しょぼめ…)、
路面電車や昔のカフェを再現したセットみたいなものがあったり、
自分撮りしたい人たちにはたまらない演出が続きます笑。


バンランプー博物館19

昔のタイ映画のポスター。かわいい。


バンランプー博物館06


昔の薬局、靴の修理屋さん、カフェなどなどの再現と並んで
タンフアセン(バンコクの今もある手芸デパート)の再現店も。


バンランプー博物館05


バンランプー博物館04


古い手芸本がかわいい。
こういう古本売ってたら欲しいな、なんて思ったり。


バンランプー博物館09


そして、いよいよお待ちかねの伝統工芸コーナーへ。


バンランプー博物館07

ひとつひとつ、道具や作り方が紹介されています。
作り方は動画で説明してくれるので、わかりやすい。

バンランプー博物館20

こんなおじいちゃんが手作りしているとなると、
いよいよ値切ったりはできない……。
他国ごとながら、跡取り問題も気になります。


バンランプー博物館08


これは金箔を作るための道具らしい。

バンランプー博物館13

作っているところの動画。
手で叩いて薄くするとか、めっちゃ大変そうで
びっくりしました。
自分の想像より、はるかに手がかかっている……。


バンランプー博物館12


タイの伝統的な刺繍のコーナーも。

バンランプー博物館11

下絵の時点で、大変そう……。

バンランプー博物館10

う、美しいですーー。
ガイドさんがひとつひとつ、丁寧に説明してくれるのだけど
どれもこれも時間と手間がかかっていて、
なんだか気が遠くなる。


バンランプー博物館18


バンランプーには、素晴らしい伝統工芸の世界が
今もなお息づいているようです。


バンランプー博物館14


タイって何でも安くていいなー、と思うけど
手作りのものは、もう少し値段を上げていかないと
守っていけないよね……、と当たり前のことを改めて考える。


バンランプー博物館15


古道具が好き過ぎて、道具の写真ばかり撮ってしまう
不謹慎なわたし……。


バンランプー博物館16


旗も作っているそう。
ちなみに、奥にいる新聞を読んでいる女性は
お人形です、たぶん。

伝統工芸のコーナーはとっても小さいし、
ほかのコーナーも映像での再現とかレプリカが多くて
本格的な博物館を期待して行くとちょっとがっかりするかも。

でも、なんとなくこのエリアの歴史などが知りたくて、
かつ博物館大好きなら行ってみるのもいいかと思います。

わたしはバンコクの小さくてマニアックな博物館を
いろいろ回りたい!と思っているので満足。
けっこう楽しめましたー♩

バンランプー博物館03


趣きのある古い建物。
窓も壁もすてきです。


バンランプー博物館01



バンランプー博物館
【Banglampoo Museum, พิพิธบางลำพู】
02 629 1850
10:00-18:00(ツアー受け付け時間は要確認)
Facebook
※プラアティット通り沿い、プラスメン砦の隣にあります。


map_20141022175928f4b.png



Posted on 08:07 [edit]

category: タイ観光

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Banglampoomuseum  バンランプー博物館  バンコク  タイ  博物館   
tb: 0   cm: 0

タイの民族衣装をバンコクで購入【Phahurat.com, ラマ9世通り】  



phahurat04.jpg

仕事で使うので、タイの民族衣装を買うことに。

チャトゥチャックに行ったついでに1着買ってみたのだけど、
家で着てみたらあまりに安っぽく……涙。

どうせなら誰も着ていないようなレアかつ
かわいいものを買おう!と思いなおし、
タイ人の友人おすすめのお店に行ってみましたー。

ラマ9世通り、The Nineの隣にある
Phahurat(パフラット)
です。


こちらは、市場で見かけるようなオーソドックスなタイの民族衣装のほか、
ウエディング用の男女のドレスや、ラマ4世時代、5世時代、7世時代など、
時代ごとに違うスタイルの民族衣装も売っているお店です。


phahurat01.jpg


ネットショップを先に見て予習。
あらかじめ目を付けていた、
ラマ7世スタイルのものを試着させていただきました。
レースひらひらだけど、かわいいと言えばかわいい、
と自分に言い聞かせて購入…笑。

ネットではS〜Lまでサイズがあるのですが、
実際に店舗にあるものは色とサイズが限られているみたいなので、
本気で買うなら早めに行って、好みのデザインと色、
自分のサイズでオーダーするのが良さそう。
オーダーだと、だいたい1ヶ月くらいかかるそうです。


phahurat03.png


こんな感じのパーティドレスなども。
意外とかわいい♡


お店には、日本人ファミリーのお客さまもいたので、
有名なお店なのかな!?
子供用の衣装もあったので、ロイクラトーン用に
いいかもしれませんね。


人って不思議なもので、今まで一切興味がなかったのに、
1着買ったら、ほかのスタイルのも欲しくなってきてしまった。
今度は余裕を持って行って、こだわりの1着をオーダーしたい!
とひそかに思っております笑



Phahurat(パフラット)
943 Rama 9Rd., Bangkok
087-008-6646
9:00-18:00、日曜日12:00-18:00
休みなし
※ラマ9世通り沿い、The Nineのすぐ隣。
エカマイ方面から行くと、The Nineの手前にあります。
Facebook
ネットショップ


map_2014102201100063e.png



Posted on 08:41 [edit]

category: タイ国内ショッピング

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: タイ民族衣装  タイ衣装  バンコク  買える場所  Phahurat  パフラット 
tb: 0   cm: 0

近江町市場【October 2014, 金沢】  


近江市場06


滞在時間、約22時間という弾丸金沢旅。
1番のお目当ては、大好きな
近江町市場
です!


近江市場01


日本各地、港町にはよくある観光市場のひとつだけど、
魚介の種類も豊富だし、ほかの市場みたいに
客引きも激しくないので、居心地がいい。


近江市場04


威勢はいいけど、押し付けがましくない。
このバランスがちょうどいい!


近江市場02


9月はまだだったけど、10月は底引き漁も解禁された、とのことで
金沢港のお魚がたくさん揃っていましたー。

近江市場03

かにも、前回はロシア産が多かったけど、
この日は北陸のカニの種類も増えてた。
これから、寒くなるとますます増えるそうなので
12月くらいにまた行きたいなー。


近江市場07


そして、知らなかったのだけど金沢ではぶどうも採れるんですね。
わたし、あらゆる種類のぶどうが大好きなので、
何種類か買ってみましたー!

レンタカーの後ろに、市場での購入品を盛り盛り詰め込んで
小松空港へ。

もっと堪能したかったけど、また近々!

近江市場08


帰って来て、さっそくおやつに。
甘くておいしい。日本の秋の味覚、幸せです♩


近江町市場
石川県金沢市上近江町50
076-231-1462
http://ohmicho-ichiba.com/




Posted on 16:08 [edit]

category: 旅行 金沢

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tag: 金沢  近江町市場 
tb: 0   cm: 0

CROSSCUT ASIA #01魅惑のタイ【第27回東京国際映画祭】  



CROSS CUT ASUA


東京国際映画祭と国際交流基金が発行する新冊子、
CROSSCUT ASIA

2014年はタイ映画に注目、ということで
記念すべき第一号めは
「#01 魅惑のタイ」特集です。

角田光代氏、浅野忠信氏、アピチャッポン監督などなど、
豪華な執筆陣がタイとタイ映画について語っていて、
タイ好きにとっては、読みごたえ抜群の一冊!

個人的には、大好きなプラープダー・ユン氏のページが気になるけど、
読み終わるともったいないから、まだ読んでない…笑。

こちらの冊子は、東京国際映画祭のCROSSCUT ASIA部門の
会場で配布される予定とのことですよー。
わたしもほんの少しですが、東京のタイ料理について
書かせていただいています。


もちろん、東京国際映画祭でも
新作を中心に注目のタイ映画がたくさん上映されますよ!

週末の回は売り切れているものも多いけど、
平日はまだ席があるようなので、
タイ好き、タイ映画好きの方は、
この機会にぜひ映画館でタイ映画を観てみてくださいね。

東京国際映画祭は毎年楽しみにしているので、
わたしもいろいろ観に行きたいなー。
ちなみに個人的には、36のシーンコンクリートの雲が気になっています。


第27回東京国際映画祭
CROSSCUT ASIA上映作品はこちら→☆








Posted on 08:14 [edit]

category: 仕事について

tag: 東京国際映画祭  CROSSCUTASIA 
tb: 0   cm: 0

乙女寿司【October 2014, 金沢 2】  


乙女寿司03

友人にすすめられて行った金沢のお寿司屋さん、
乙女寿司

9月にも行ったのだけど、2ヶ月連続で行ってしまったー。


乙女寿司05

ランチのおまかせを。
こちらは、金沢と言えば!の
のど黒。

口に入れるとほろほろっとほどけて絶品!

乙女寿司01

こちらは、追加で握っていただいたものたち。
ここの穴子、タレがちょっと濃いめなのだけど
なんともおいしくて大好きです。


うーん、またすぐにでも行きたいな。。


乙女寿司04


食後は東茶屋街に移動して、
吉はしの上生菓子と抹茶でしめ。
しっとりと雨に濡れる東茶屋街を2回から眺めつつ、
のんびりひと息。

今回は初金沢の友人も一緒だったので、
ベタなコースを満喫です!


乙女寿司06

何度見ても、心躍るこの風景。
日本中の古い木の家、ぜんぶ、ぜんぶ残してほしいなー。


乙女寿司02

ポストカードが好きすぎて
「手を出したら終わりだ……」と思っていた
ご当地フォルムカードをついに買ってしまった……!
郵便局を2軒回り、
とりあえず、石川バージョンはコンプリートしておきました笑


乙女寿司
石川県金沢市木倉町4−10
076-231-7447
12:00〜14:00/17:00〜22:00
日・祝定休




Posted on 16:24 [edit]

category: 旅行 金沢

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tag: 金沢  乙女寿司  ご当地フォルムカード 
tb: 0   cm: 0

FOOD ROUTE【フードルート, マハラート通り】  



foodroute03.jpg


ずっと気になっていた川沿いの食堂、
FOOD ROUTE
【フードルート】
にやっと行ってきましたー。


こちらは女性シェフが1人で料理を作っている
小さなコーヒーショップなのですが、
タイ料理をアレンジしたオリジナルメニューがおいしい!
と、タイ人の間で評判なのです。


foodroute06.jpg

その日のケーキなどもあるみたいだけど、
基本的にメニューはこれだけ。


foodroute01.jpg


15人も座れば満席になってしまう、
本当に小さなお店です。


foodroute02.jpg

この日のお目当てはこちら! 
CRAB MEAT TOM-YUM LAVA OMELETTE 120B。

ごはんの上にトロトロのオムレツ、
そしてその上にはカニがゴロゴロと入ったトムヤムソースが!

濃厚ですっきりと辛いトムヤムソースを
とろとろ玉子がまろやかに中和して、おいしい!

タイ風のアレンジオムライスは何度か食べたことがあるけど、
ここのが今までで1番おいしいです♡



foodroute04.jpg


もう一品は
GARLIC FRIED RICE WITH SALMON 100B。
こちらはあっさりとした味わい。

ガーリックライス+厚切りサーモンの組み合わせは、
タイ人がすごく好きそうです。


本当はムーワーンとカニの入ったバミーも食べたかったのだけど、
この日は残念ながら売り切れ……。
実はトムヤムのほうも最後の1皿で、私たちの後に入った人は
食べずに帰る人もいたので、行くならお昼前のほうがいいのかも。

ワットポーのすぐ近くにあるので、
日本から遊びに来たお友達を案内したついでに寄るのも
おすすめですよー。

トムヤムオムライスおいしかったし、バミーも食べたいので
また近々行ってみようと思ってます♩



FOOD ROUTE
【フードルート】
392/10 Soi Phenphat 1, maharat Rd., Bangkok
02 622 1922
10:00-17:00
日・月休み
※マハラート通りより、ペンパット1に入りすぐ右手。
The Deckなどのあるソイプラトゥーノックユンの隣のソイです。
Facebook


map_20141022185535e24.png





Posted on 08:16 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 0

いたる柿木畠本店【Oct.2014, 金沢 1】  


IMG_0747.jpg


夏から秋にかけて、かつてないくらい移動を繰り返した今年。
簡単にだけど、旅の記録も少しずつ上げていければと思います。

まずは、1番最近行った金沢!
金沢は9月にも行ったので、この2ヶ月で2回。
数年前にも1度行ったことがあるので、3度目の金沢です。


10月の金沢旅は弾丸!
お寿司とお刺身を食べて、市場に行くためだけの旅。

夕方到着して、その日の1軒めのごはんは
大人気の居酒屋、
いたる柿木畠本店
に行ってみましたー。


いたる本店04


お目当ては、もちろんお刺身!
ふだん、そんなに生ものを好んで食べるほうではないのですが、
金沢のお刺身はおいしくて、たくさん食べられるー。
甘えび、甘いーーー。


いたる本店01


かにさんも。
写真はないけど、かにみそのグラタンもおいしかったです。
加賀野菜もおいしかった!
日本の地方に行くと、野菜の味わいにいつも感動します。


いたる本店03


そして、金時いもの最中。
お腹いっぱいなのに、まだ入るほど美味。

観光客にも地元の人にも人気、とのことで
この日もお店は満席でした。
予約して行くのがおすすめですよー。

お会計をして2軒めに向かったのだけど、
2軒めの写真は1枚もなかった……笑!
ブログへの意識の低さに我ながら驚きます。。

それはともかく、金沢好きだなーーー!


いたる柿木畠本店
石川県金沢市柿木畠3-8
076-221-4194
17:30~23:30(L.O.23:00)
日曜日定休




Posted on 16:01 [edit]

category: 旅行 金沢

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tag: 金沢  いたる本店  居酒屋 
tb: 0   cm: 0

Apinara【アピナラ, Groove@Central World】  



APInara07.jpg


お久しぶりのマダムMがバンコクへ!
ということで、マダムMとその仲間たちwが集まり、
グルーブ@セントラル ワールドの
Apinara(アピナラ)
へ行ってきましたー。

APInara01JPG.jpg


こちらは、有名タイ料理店Naraの娘さんがオーナーだそうで。
ベーシックなタイ料理をちょっとアレンジしたタイキュイジーヌを楽しめる
おしゃれなタイレストランです。

APInara04.jpg

パートンゴーサイムーサップ 125B。
タイの朝食の定番揚げパン、パートンゴーに
豚ひき肉をトッピングしたもの。


APInara03.jpg


パットウンセン。
玉子やソーセージ、ニンニク漬けなどの入った春雨炒め。


APInara05.jpg

ゲーンペットムーヤーンバイチャップルー 250B。
豚肉のグリルとハイゴショウの葉が入ったレッドカレー。
ライチも入っていて、甘味もあり食べやすいです。

ちなみに、後ろに写っているバイチャップルーの天ぷらは、
ナムプリックのお皿から取って勝手にトッピングしたもの笑。
元々は付いてませんでしたー。


APInara02.jpg

パッタイプーニム 240B。
ソフトシェルクラブ入りのパッタイです。


APInara06.jpg

Somtum Noom 360B。

この日、2番めに食べたかったメニューがこれ。
北タイのいろんな食材がソムタムとセットになった料理です。
それぞれをお皿に取って食べてもいいし、
全部を大皿のなかで大胆に混ぜて食べてもおいしい!

元々はソムタムタット(お盆にのせたソムタム)と言って、
買って来た料理やソムタムなどなどを、大きめのお皿にまとめてのせて、
みんなで囲んで食べていたスタイルが発祥だそう。

最近タイで流行っているようで、
こちらの北タイのほかに、イサーンスタイル、中部スタイルなどなど
いろんなお店でオリジナルスタイルのソムタムタットを
出しているのを見かけます。

ちなみにわたしは、Somtum Derのバンコクスタイルが好み♡
混ぜて食べるとめちゃうま!です。


マダムMを囲む会はいつもそうだけど、
みんなの話の内容が濃過ぎて、料理の記憶はちょっとおぼろげ笑。

この日のメンバーは全部で8人。
ハートの部分ではみんな女性寄りだったんだけど、
それぞれに資格を取ったり、セミナーを受けたり開催したり、
忙しく働いていたり……とアクティブな人ばかり。

基本的にぼーっと暮らしがちな私は話に追いつくのが
やっとで情けないのだけど、
元気でパワー漲る友人たちの活躍は嬉しい限りです。

最近ますます大活躍のマダムM、
ちょくちょくバンコクに来てくれるようなので嬉しい!
また近々、一緒においしいものを食べられるといいなー。

※マダムMのブログには、バンコクでの活動の様子や
告知などもあるので、興味のある方はぜひ!
とくに、海外子育てで悩んでいるママさんたちにはおすすめですよー。
http://treasurebx.exblog.jp/


APInara08.jpg


Apinara(アピナラ)
2nd Fl., Groove@Central World
999/9 Rama 1 Rd., Patumwan,Bangkok
02 252 0063 ~ 4
11:00-22:30LO
休みなし
Facebook

※セントラルワールドに併設されている新スポット、
Groove@Central Worldの2階にあります。
BTSチットロム駅、サイアム駅よりそれぞれ徒歩約10分。

map_2014102119372854d.png






Posted on 08:53 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Apinara  アピナラ  タイ料理  バンコク  GROOVE@CentralWorld 
tb: 0   cm: 0

Vanilla BAKE SHOP【バニラ ベイクショップ, エカマイ ソイ12】  



vanilla_bakeshop09.jpg


ベイク系カフェ流行りの昨今、その波は順調にバンコクへも。
ということで、いつの間にか点心レストランから
ベイクショップへと華麗な転身を遂げていた
Vanilla BAKE SHOP

へ行ってきましたー。

vanilla_bakeshop07.jpg

エカマイソイ12にある、バニラカフェ→☆と同じ、
バニラガーデンの敷地内にあります。
バニラカフェもタイ人には人気だったけど、
そんなの目じゃないほどタイ人に大人気のこちら。

日曜日の午後に行ったら店内は超満員、
お店の前で写真を撮る人たちの人だかりで
店内に入るのも一苦労、なくらいの混みっぷりなので、
もし行けるならたぶん平日がおすすめです。

ちなみに、こちらが撮影スポット↑。
セルフィー好きの方は、ぜひ!


vanilla_bakeshop01.jpg


大混雑でほかの席が全部埋まっていたおかげで、
オープンキチンの目の前にあるカウンター席に通されてラッキー。
キッチンの中が見える席が大好きなのです。


vanilla_bakeshop03.jpg


まずはドリンク。
この写真でどれくらい伝わるかわからないけど、巨大!!!
手前がレモネードソーダで、奥がホワイトティー。
それぞれ、ローズマリーやシナモンなどなど入ってます。

しかも、氷の中にもローズマリー入り。
細かいところまで、こだわっててかわいい。


vanilla_bakeshop08.jpg

イタリアンソーセージとざくろのサラダ。
ほうれん草の下に、ソテーされたきのこがたっぷり。
甘辛い味わいでしたー。
添えてあるラスクがおいしい!
ラスクだけ買えるみたいなので、今度買いに行こう♩

vanilla_bakeshop06.jpg


こちらはメキシカンラザニア。
チーズたっぷり。オリーブやパプリカ、ほうれん草、トマトなど
野菜もたくさん入っていておいしかったです。
ただ、忙し過ぎたのか、中が冷たかったのだけが残念……。
もちろん、温め直してもらいましたー。


vanilla_bakeshop05.jpg


そして、こちらのお店の名物と言えば、なんといってもこのThe Ring!
クロワッサンドーナツの上にアイスをのせて、甘ーいソースを
添えるという、かなり凶暴な一品w。


vanilla_bakeshop04.jpg


アイスが大きい!
かなーり甘いので、日本人女性なら4人で1個くらいでも
満足できるのではないかと思います。


どのお料理もアメリカンなサイズ感なので、
オーダーの時は調整しつつがおすすめですよー。

絶品!というわけではないけど、
お店が賑やかでかわいくて楽しくて、
バンコクのカフェ産業の“勢い”をそのまま感じられるような、
元気そのものの空気感がすてきだと思いました。

そして、カウンターに次々と現れるリング以外のスイーツも
おいしそうだったので、今度はそれを食べに行きたいと思います。



Vanilla BAKE SHOP
【バニラ ベイクショップ, エカマイ ソイ12】
53 Soi Ekamai 12, Sukhumvit Soi63, Bangkok
02-381-6120
10:00-22:00
http://www.vanillaindustry.com/
Mapはこちら☆
※エカマイソイ12を入り直進、左手側に駐車場と入り口があります。



Posted on 18:26 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: VanillaBAKESHOP  バニラベイクショップ  Bangkok  バンコク  ekamai  エカマイ  カフェ 
tb: 0   cm: 0

バンコクのPAUL【ポール, Central Embassy】  






いつ開くんだろう…と、ずーっと楽しみにしていたバンコクの
PAUL
が、エンバシーにやっとオープンした、
ということで、早速行ってきましたー。


言わずと知れた、パリの人気パン屋さん。
日本にもありますが、まさかバンコクで
買える日が来るなんて……。

このまま行くと、パティスリー デ レーヴあたりは
東京より先にバンコクにオープンするのでは…⁉︎
と、ドキドキしています。。




私が行った時は、もう夕方だからか
ちょっと品薄な印象でした。


私は取材でタイ料理食べまくりで
今はパンを食べる余裕がないので、
友人の手土産用にリクエストの3点を。

フランが160B、クロワッサンが65B、
パンオショコラが70Bでしたよー。


友人曰く、クロワッサンはバンコクで
食べた中ではおいしかったそうなので、
今度自分用にも買ってみよう。


カフェも広くて居心地が良さそうだったから、
お気軽ランチの時に寄ってみるのも良さそうですよー。


PAUL
Central Embassy, L1
Open Daily 07.30am - 10.00pm
Restaurant 10.00am - 10.00pm
Facebook
※セントラルエンバシーのL1、
BTSプルンチット駅からの直結入り口前にあります。


Posted on 08:17 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

最近食べた、おいしいものたち②  






ますます、おいしいもの漬けの毎日…。




詳細は落ち着いたら、まとめて!








毎日暑くてまったく秋らしくないバンコクなのに、
勝手に食欲の秋を謳歌してます…。


Posted on 03:09 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

最近食べた、おいしいものたち。  





ゆっくり更新できないので、
最近食べたおいしいものたちの写真を
とりあえずご紹介。

上の写真は川沿いで、はじめて食べたタイ料理。




タイティーのアイスもなかなか美味。




イチゴスープに浮かんだミントアイスも
おいしかったです♩


今月は面白い博物館にも行って、
なかなか充実のバンコク滞在。

後半はとても楽しみな取材も控えているので、
日本に戻るまでいろいろと満喫しつつ、
帰ったらまとめて報告しますねー!



Posted on 01:14 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

バンコクのフォション【FAUCHON, Groove@Central World】  



FAUCHON_bangkok01.jpg


もう2ヶ月ほど前ですが、グルーブ@セントラルワールドにできた
FAUCHON
に行ってきましたー。


FAUCHON_bangkok05.jpg


食事の前に打ち合わせがてらお茶を、と思ったのだけど
コーヒーを頼んだら、一緒にケーキ各種がのった
トレーも運ばれてきてしまい……。

お姉さんが笑顔で「どれにしますか?」と聞くので、
思わずケーキもオーダーしてしまった。。


FAUCHON_bangkok06.jpg


大好きなパリブレストを。

バンコクでまだおいしいパリブレストを食べたことがないけど、
FAUCHONならイケるかも……!?と思ってオーダーしたら
正解だった!

プラリネクリームがまったり濃厚で、
シューがサクサク。おいしー。
フランス菓子らしいしっかりとした甘さも好みです。

個人的にはケーキに甘さ控えめを求めていないので
(甘くないんだったら、別にケーキ食べたくない派)
これくらいでいいのですが、
たぶん甘さ控えめが好きな人には、甘過ぎるかもー。


FAUCHON_bangkok04.jpg

FAUCHON、ここ数ヶ月で2回行ったのですが
2回ともガラガラでした。

そういえば、こないだパラゴンに行った時に
パラゴンもフォションだけガラガラだったけど、なぜかしら。

ドリンクが高過ぎるのかなー。
紅茶とか、だいたい200B超えだったような記憶があります。


FAUCHON_bangkok03.jpg


とある日は、マカロンをお持ち帰り。
こちらもなかなかのおいしさでした♡

FAUCHON_bangkok02.jpg


目下のお気に入りタイ料理レストラン、
EAT Eat All Thai→☆の隣にあるので、
わたし的にはセット使いが気に入っています。



FAUCHON
The Groove@CentralWorld, 2nd floor, Central World,
999/9, Rama I Rd, Bangkok
02 264 5808
10:00-23:00
Facebook
※BTSサイアム駅またはチットロム駅から徒歩約10分。
グルーブ@セントラルワールドの2階にあります。


map_20141007194805438.png

Posted on 19:52 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: FAUCHON  Bangkok  フォション  バンコク 
tb: 0   cm: 0

旅するマルシェ バンコク Vol.2【10月9日, スクンビットソイ12】  

no2 s


延期となっていた
旅するマルシェ バンコクVol.2

10月9日にスクンビットソイ12にあるカフェ、
House of Lakshmi Mantra
で開催されるとのことでーす。

※詳細はこちら↓のブログで!
http://tabimarubk.exblog.jp/


しかも、今回はスペシャルゲストとして
team Tom☆Yamさんが参加するということで、
わたしがトムヤムのお2人と一緒に制作したバンコクのガイドブック、
キレイを叶える週末バンコク♡
も会場で販売してくれるとのこと!

表紙 2


通常、バンコクの書店で購入すると日本の1.5倍くらいの
値段だと思うのですが、今回はトムヤムさんが特別に
日本とほぼ同じ価格で販売できるように手配してくれたそうです!

自分で言うのもなんですが、これ一冊あれば
バンコクでの女性の欲望はほぼすべて満たされるのではないか……、
と思われるほど、内容満載!充実のガイドブック。

ビューティ以外にもグルメ、ショッピング、ホテルなどなど
いろーーな情報が載っているので、
興味のある方は、ぜひこの機会にどうぞー。


もちろん、こんなガイドブックはちょっとした
オマケのようなものでして……笑

イベントでは、とってもすてきなものに
たくさん出合えるみたいですよー!


f0344953_21101393.jpg

気を失いそうなくらいかわいい、
コラージュ作家hironocさんの髪留めとか。


f0344953_22161189.jpg

ローイエット産のオーガニックシルクから作られる
Cocontのタイシルクの帯とか!


f0344953_20593115.jpg


古くてかわいいもの好きにはたまらない、
フランスと世界の雑貨 Darunのアンティークとか。


f0344953_22453354.jpg


f0344953_21491831.jpg


スペシャルゲスト、Tom☆Yamさんの
和小物やフラワー雑貨などなど。


f0344953_14021101.jpg

日本在住のニット作家、Setsukoさんの編み編み系も!


f0344953_03024206.jpg

もちろん、前回好評だったChisatoさんの
ポートレイトサービスもあるそう。

そうそう。バンコクのイベントって早めに終わってしまうものが
多いので、行きたくても行けないことも多いのですが、
今回のイベントは20時までやっているそうなので、
お仕事している方でもきっと間に合いますよー。


正直、息が苦しくなるくらい欲しいものがいろいろあるので、
わたしも張り切ってうかがいまーす!



出展される作品たちの詳細は
旅するマルシェのブログに書かれているので、
気になる方はこちら↓で確認してみてくださいね。
http://tabimarubk.exblog.jp/



旅するマルシェ バンコクVol.2
House of Lakshmi Mantra 2Floor
9(Thu.) October 2014
11:00〜20:00
■House of Lakshmi Mantra
Soi12 Sukhumvit Rd., Bangkok 
084 926 2442


Posted on 00:59 [edit]

category: タイ国内ショッピング

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 旅するマルシェバンコク  Lakshmi  Mantra  バンコク  イベント 
tb: 0   cm: 0

Casa Lapin xAree【カーサ ラパン アーリー, Aree】  

casalapin aree01


アーリーでちょっと時間があった日、
疲れてふらふらしていたら
Casa Lapin xAree
(カーサ ラパン アーリー)
があったので、こちらで休憩。


casalapin aree03


瞬く間に人気となった、バンコクの有名カフェ。
ソイ49店ソイ26店と同様、おしゃれな感じですわー。


casalapin aree04


ただ、客層はスクンビットに比べると
気合いが入ってなくていい感じかも……。
みんな気ままにダラダラしてて、寛げましたー。


casalapin aree05


カーサラパンは、店内のお花がいつも
とてもきれいなところが素晴らしいと思う。
気分を落ち着かせてくれる。


casalapin aree02


おしゃれでコーヒーにこだわっていることを
売りにしているカフェは、
今やバンコク中に掃いて捨てるほどある。

ので、わざわざ出かける必要はないと思うけど、
アーリーのお店はほかのお店に比べて
BTS駅からかなり近いところが
日本人的には魅力なのではないか、と思いましたよー。



Casa Lapin xAree
(カーサ ラパン アーリー)
1/F, Noble Reform, Phahon Yothin Soi 5 Bangkok
+66 2 116 3308
月〜金 7:00-22:00 土日9:00-22:00
Facebook
※パホンヨティン通りからアーリーに入ってすぐ右手、
Nobleというコンドミニアムの1階にあります。


casalapinaree.png



Posted on 16:53 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Casalapin  カーサラパン  Aree  アーリー  バンコクカフェ 
tb: 0   cm: 0

OTOP 2014【IMPACT Arena, ムアントンタニー】  

otop08.jpg


もう2ヶ月ほど前のことですが……、
OTOPイベントに通いまくっている
OTOPパイセンに案内していただき
ムアントンタニーのインパクトアリーナで開催されていた
OTOPのイベントに行ってきましたー。
(↑OTOPって言い過ぎw!)


OTOPとはタイの一村一品運動のことで、
タイ政府が公認した名産品や製品だけが
OTOP商品として販売することを許されるそう。

食べ物や伝統技術を生かした製品などなど、
いろーーな商品があり、このイベントの際には
タイ国中のOTOP品をここで生産者から購入できるのです。


otop06.jpg


数えきれないくらいのブースが出ているのですが、
それぞれ県名などが書かれていて、
どこの地方の製品かもひと目でわかるようになっていて面白いですよー。

シルクとか、工芸品とかが多いんだけど、
中にはこんなカシューナッツなども!

otop07.jpg

右が機会で殻をむいているところ。
左の方は、昔ながら(?)の手動スタイルを披露してくれましたー。

塩味もつけていない生のカシューナッツも売っていたので
おやつ用に購入。1袋50Bでしたー。お得♩


otop01.jpg

そして、お買い物の合間にお昼でも……、
とウロウロしている時に見つけたのがこのブース。


otop03.jpg


うすーく広げた米粉の皮のなかに、
野菜や春雨をのせて、

otop04.jpg

包んで蒸したもの!


otop02.jpg


隣の蒸し器には、卵も。
蒸し目玉的な感じでおいしそう。


otop05.jpg


それらをすべて器に入れて、
スープと具を入れたら完成です!

アユタヤだかスコータイだかの料理で、
確かクイッティアオナントカって名前だったと思うんだけど、
驚愕の全部忘れてしまいましたーwww

☆と思ったら、偶然タイのサイトでこの料理に
ついて書かれているのを見つけましたー!

ข้าวเปิ๊บ(khao poep/日本語表記が難しいけど、カオプープって感じかな……)
と言って、スコータイの麺料理だそうです。
わかってスッキリ笑!


実は食べている時に、
「あ!メニュー名忘れた」と思ったんだけど、
早く買い物に戻りたくて、そのままにしちゃいました。ふふふ。

スープはだしの効いた優しい味わい。
クイッティアオの中の具は蒸されているので
旨みが程よく凝縮されていて、それがスープと混ざり合うと
ちょうどいいバランスになって美味。

会場が寒いこともあり、温かくほっとするおいしさでしたよー。
今度行ったら、また食べたい!
もちろん、その時はメニュー名などチェックしてきまーす。


ところで、今回のOTOP。
センス抜群のOTOP通に案内していただいたこともあり、
両手いっぱい、自分でも引くくらい買い物を
楽しんだのに、物販エリアの写真が1枚もなく……。

ただの食レポみたいになってて信憑性がないのですが、
ショッピングもめちゃめちゃ楽しいですよー!

わたしはかごとかテーブルとかカトラリーなどなど、
なんだかんだとたっくさん購入しました。

今回買ったもので買い足したいものもいくつかあるので、
次回も絶対行こうと思ってます♩
OTOPパイセン、ありがとー!

Posted on 19:19 [edit]

category: タイ国内ショッピング

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: OTOP  イベント  バンコク  インパクトアリーナ 
tb: 0   cm: 0

PEPPINA【ピザ, Sukhumvit Soi31】  



PEPPINA07.jpg


ちょっと前にもチラッと書いた
話題のピッツェリア、
PEPPINA
に行ってきましたー。


APPIAなどを手がける人々がやっているそうで、
人気店がさらに人気店を生む、という
今のバンコクの定番スタイルというか。
まぁ、そんな感じのお店でした。


PEPPINA04.jpg

コールドカットセレクション 650B。

こちらには、いろんなペーストとか
オリーブとかの冷たい前菜もセットに。
ボリュームがあって、おいしかったです!

PEPPINA03.jpg

ビーツのサラダ 200B。

あと、お店の名物らしい揚げたピザみたいなのも食べたけど、
それは印象に残ってないから普通だったかもー。


PEPPINA06.jpg

417 Pizza 390B。

ピザはモチモチのナポリ風でおいしい!
今までにバンコクで食べたピザの中では
1番好みの味でした。


4人で、ワインもボトルで頼んで
全部で3400Bくらい。
リーズナブルでおいしくて、いいのではないかと思います。

ただ、サービスがイマイチだったかな……、
というのが正直な印象。。

正直、都内ならこれくらいのピザはどこでも食べられるので、
日本でサービスも味もいいところで食べたほうがいいやー、
と思ってしまった笑

マネージャークラスだと思われるスタッフは
みんなとても感じが良かったので、
ちょっと残念だなー、と思いました。


PEPPINA01.jpg


とはいえ、今バンコクでおいしいピザを食べるなら、
ここが正解!だ思います♩
人気店なので、前もって予約がおすすめですよー。


PEPPINA
27/1 Sukhumvit Soi 31 Bangkok
02 119 7677
18:30-23:00
月定休
Facebook
※スクンビットソイ31を直進、突き当たりを左折、
ソイ33にぶつかる手前右手側にあります。


map_20141005174333b3e.png





Posted on 17:43 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: PEPPINA  スクンビットソイ31  ピザ  バンコク 
tb: 0   cm: 0

アトリエふわり 展示会【秋のはじまりに はおりもの展, 恵比寿 EKOCA】  

アトリエふわり01


タイで公私ともにお世話になっている
Hiromiさんが手がけるブランド、
aterier Fu*wari
(アトリエ ふわり)
の展示会にお出かけしてきました。

前回同様、今回も場所は恵比寿のEKOCA
すてきな雑貨でいっぱーーーいの、
雑貨好きにはおなじみのお店です。

ふわりのお洋服については、こちら→☆
でもご紹介させていただきましたが、
今回のはおりもの展もすてきなお洋服だらけでしたよー!

しかも、初めての秋の展示会ということで
今まであまりなかった厚手のリネンコートやシャツワンピなど、
これからの季節に活躍してくれそうなものがいっぱい。

わたしはコート系ではなく、ひと目惚れした
すごくキレイな色のスカートを買わせていただきました。
こちらも、ふわっと広がるシルエットがとてもすてきな、
ふわりらしい一枚です♡


アトリエふわり


そして私事ですが、光栄なことに今回ふわりさんの
カタログのコピーを書かせていただきました。

Hiromiさんが放つ独特の空気と、彼女が重ねてきた時間から
生まれるふわりの澄んだ世界観を言葉にするのは
力足らずのわたしには少し難しかったのだけど、
美しいパンフレットにご協力させていただき、
嬉しい気持ちでいっぱいです。


はおりもの展は、10月4日の土曜日まで。
いくつか売り切れてしまったものもあるようですが、
今回はEKOCAさんがまるでお洋服屋さんに見えるくらい
たくさーーん商品があったので、
きっとまだまだすてきなものに出合えるチャンスはあるはず。


天然素材を使い、タイで作られている
アトリエふわりのお洋服。
柔らかく優しい、ナチュラルなスタイルに興味のある方は
この週末、ぜひぜひ恵比寿にお出かけしてみてくださいねー♩



アトリエふわり 展示会
【秋のはじまりに はおりもの展】

2014年10月4日まで
12:00-19:00
場所:イコッカ
東京都渋谷区恵比寿南1-21-18-2F
http://www.ekoca.com/index.html



※展示会の様子は以下のブログで見られますよー↓

☆aterier Fu*wari
http://hibinofuku.exblog.jp/

ura-ekoca
http://uraekoca.blog.fc2.com/







Posted on 22:43 [edit]

category: タイ関係ニュース

thread: レディースファッション - janre: ファッション・ブランド

tag: アトリエふわり  atlierfuwari  恵比寿イコッカ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示