タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

ピーマイとFOOD&COMPANY【学芸大学おすすめコース】  


タイ料理ピーマイ01


あっという間に夏が終わっていきます……。
今月こそは1日1記事更新を目指そうと思っていたけど、
後半失速してしまい、結局叶わず。。

来月は忙し過ぎて絶対無理なのでw、
10月こそはがんばろう!

それはともかく、今日は日本ネタを。
仕事の関係で時々学芸大学に行くのですが、
最近はタイ料理店の
Thai Cafe Piimai(ピーマイ)
でランチ→こないだ紹介した(→☆)
FOOD&COMPANYが定番コース。

上の写真は何を食べられるか決められない時の強い味方、
グリーンカレーとマッサマンのハーフ&ハーフ。
このほか、ガッパオも選べます(o'v'o)


タイ料理ピーマイ05

こちらは以前友人が食べていたカオソーイ。
麺がバミーではなく、ちゃんとセンカオソーイ(カオソーイ用に作られる
弾力のある卵平麺)だったのに感動!
ちょっといただきましたがおいしかったです。


タイ料理ピーマイ02


写真はないのだけど、ランチで1番のお気に入りは
屋台のトムヤム麺。
日本で定番のナムコンタイプのトムヤム麺ではなく、
タイの屋台で食べるトムヤム麺に近いすっきりタイプなんです。
モチモチ食感を楽しめるセンレックの生麺チョイスは必須!


タイ料理ピーマイ03


そして、学芸大学に行ったらほぼ100%寄るのが
大人気のグローサリーストア、
FOOD&COMPANY

日本全国から選りすぐったオーガニック野菜や
調味料、お菓子などなどが揃う小さなショップです。

この間のルバーブのような、季節のちょっと珍しい
野菜やフルーツなどが買えるほか、おいしいお菓子もあるので
時々のぞくと楽しいです◎

タイ料理ピーマイ04


こちらは、行くと必ず買うほどお気に入りの
きのね堂のクッキー。

旬の良い素材を使い、シンプルなお菓子を手作りで作っているそう。
まだ20代の女の子が1人で作っているという、
とっても素朴なお菓子です。

バニラもレモンも香りがよくて、ひと口でふわーっと
幸せな気分してくれるところがお気に入り。
とくにレモンのサブレがとても好き!


ストリーマー コーヒー カンパニーもできて、
ますます注目度の上がっている学芸大学。
地元密着型の商店街も居心地が良く、いつ行っても楽しい街です。



Thai Cafe Piimai
(タイカフェ ピーマイ)

学芸大学店
東京都目黒区鷹番2-4-7 1F
03-3791-4336
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:20)
休なし



FOOD&COMPANY
東京都目黒区鷹番3-14-15
03-6303-4216
11:00-22:00
休なし
http://www.foodandcompany.co.jp/




Posted on 21:37 [edit]

category: 東京 タイ料理

thread: おいしいお店 - janre: グルメ

tag: タイ料理  学芸大学  ピーマイ  FOOD&COMPANY 
tb: 0   cm: 0

クンテン屋台【小エビの踊り食い, スクンビットソイ24】  



クンテン1


BTSプロンポン駅の下で、
久しぶりにクンテン屋台を見かけたのでパチッと。

クン(エビ)、テン(踊る)と言う意味で、
生きたままの小エビを辛いヤムダレやハーブと和えて食べる
タイ式の踊り食いです。


クンテン2


とは言っても、屋台のものはすでにエビもぐったりで、
そんなにテンな感じではなく……。

そういえば、先日「タイで屋台などの写真を勝手に撮っても
怒られませんか?」というご質問をいただいたのですが、
わたしは自分が買った場合も買わない場合も、
写真を撮りたい時はお店の人に必ず許可を得るようにしています。

黙って撮っている人もたくさんいるし、たぶん勝手に撮っても
怒る人はタイにはあまりいないと思うけど、
もし確認する余裕があるなら、聞いてから撮ったほうが
相手も気分がいいと思いますよー。

屋台や通りすがりの味のある民家、誰かの猫などなど、
いろんなところで「撮影してもいいですか?」と聞いてきましたが
今のところ断られたことはまだありません♩

写真を撮ると、だいたいお店の人に
「どこから来たの?」「こんなものが珍しいの?」
「Facebookに載せてくれるの?」などと話しかけられるので、
コミュニケーションのよいきっかけにもなるかも。

もちろん、タイ語が苦手なら「フォトOK?」とかそんな感じで
気持ちは十分伝わると思います(o'v'o)






Posted on 08:38 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: クンテン  タイ料理  バンコク  タイ 
tb: 0   cm: 0

ルバーブとパッションフルーツのコンフィチュール  





最近よく行く学芸大学のグローサリーストア
FOOD & COMPANY

少し前に寄ったらルバーブが売っていたので、
パッションフルーツと煮てコンフィチュールを作りました。





レシピは若山曜子先生のところで
習ったものを参考に。

若山先生のケーキのレシピ、
どれも作りやすくておすすめですよー。




作ったと言っても、切って煮るだけw


今回は緑のルバーブしかなかったから、
ピンクのコンフィチュールにならなかったのが残念。。

今度は赤いルバーブで、ピンクの
コンフィチュールを作りたいなー。



今日食べてみたら、酸味と甘みの
バランスがよくておいしかった◎
あっという間になくなりそうです。


Posted on 08:12 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 0

マンゴーソープ【タイのお土産, JJ ウィークエンドマーケット】  





日本の友人へたちへのお土産に、
チャトゥチャックで買ったマンゴーの石けん。

皮をむいたこの形も香りも、
まんまマンゴー!

香りが強いので、芳香剤的に
洗面所などにかけておくのが良さそうです♡


Posted on 08:51 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 0

パッポンキッチン【宇田川町, 渋谷】  

パッポンキッチン01


オープン直後から
marie claire(マリ・クレール)やVOGUE(ヴォーグ)、
東京カレンダーなどなど、名だたるおしゃれ雑誌に
続々と紹介されていて気になっていた、渋谷の
パッポンキッチン


予約をしようとしたら、「コックさんが腰を痛めて休業中」との
ことだったので、1カ月ほど待ってやっと行ってきましたー。


上の写真はナムプリック。


パッポンキッチン02

お店のおすすめの、発酵系肉料理の盛り合わせ。


パッポンキッチン03


わたしのお目当てはこちら。
雑誌で見て気になっていたタムカヌン。

若いジャックフルーツのサラダで、
チェンマイに行くと必ず食べる北タイ料理。

バンコクでも食べられるお店は少なく(おすすめはここ☆ここ☆)、
日本でも歌舞伎町などのディープなお店でしか
食べたことがなかったので、渋谷で食べられるのは嬉しいな。


パッポンキッチン04


カオクルックカピ。


パッポンキッチン05


今回、1番気に入ったのはこちらのスープ。
もつがたっぷりで、味わい深い一品でした。

わたしが行った日は助っ人のコックさんだったようで、
まだシェフは来ていない、とのことだったので
今度は改めて、シェフのお料理も食べてみたいなー。

席がカウンター中心でとても小さいお店なので、
行く前に予約したほうが安心だと思います。


パッポンキッチン
東京都渋谷区宇田川町41-26 パピエビル204
03-6427-0377
12:00~売り切れまで
6:00PM~ L.O.10:30PM
日曜日定休
※神泉駅より徒歩約9分、渋谷駅より徒歩約11分



Posted on 08:29 [edit]

category: 東京 タイ料理

thread: グルメ情報!! - janre: グルメ

tag: パッポンキッチン  渋谷  タイ料理 
tb: 0   cm: 0

BAO&BUNS【Taiwanese Street Burger, Sukhumvit Soi33】  



baobuns10.jpg


ちまたで話題の台湾式バーガー、割包の専門店
BAO & BUNS
(バオ&バンズ)
に行ってきましたー。

台湾式バーガーといえば、本場ではめっちゃローカルな
ストリートフードのイメージですが、
バンコクの専門店は今どきカフェ風のおしゃれさ!


baobuns02.jpg


お持ち帰り需要が中心なのか
とても小さなお店で、大きなテーブルがひとつと
カウンター席がいくつかあるだけ。

でも、わたしが行った時はほとんどのお客さまが
お持ち帰りだったので、席にはかなり余裕がありました。


baobuns09.jpg


メニューもシンプル。
豚肉とチキンのごはん系バーガーが2種類と、
アイスが入ったデザート系が1種類。

ドリンク付きのセットもあり、セットにはタロイモのフライが
付いてましたよー。


baobuns05.jpg


わたしはBAOが1つとタロイモフライ、ドリンクのついた
BAO 4 ONE SET 199Bを。

具はオリジナルポークにしました。
しっかり煮込まれた角煮に、ピーナツや高菜漬けを添えた
オリジナルポークは、台北で食べたものに近い味わいでおいしい。

角煮があっさり系で洗練されていたのですが、
もう少しパンチがあると、より好みかもー。

饅頭はふわっふわで、すごーーく柔らか。
この食感は、タイ人が好きそう。

一緒に行った友人はクリスピーチキンを食べていたのですが、
かなりカリカリしていて、こちらもおいしかったそうです。

タロイモフライの量がけっこうあったので、
日本人女性2人なら、BAOが2個選べるセットにドリンクをひとつ
追加するくらいがちょうどいいんじゃないかな、と思います。

baobuns01.jpg


ロゴもかわいい♡


baobuns06.jpg


お友達と待ち合わせてしっかりランチ、というよりは
1人でさくっと食べたい時や、お持ち帰り利用が
ちょうどいい気がします。

台北に行くと必ず食べるくらい割包が好きなので
バンコクに専門店ができて嬉しいな◎


baobuns03.jpg


場所はソイ31と33をつなぐ道沿い。
隣のカフェ、Jai Yen Cafeも反対隣のピッツェリア、Peppina
大人気のようで、この辺りは一気に熱いエリアになりましたねー。

とくにバンコクの食通たちがオープン前から話題にしていた
Peppinaのピザは、今までのバンコクにはないほどおいしそう!

東京には本格的ナポリピザのおいしいお店がいくらでもあるので
個人的にはそこまで惹かれないけど、バンコクに住んでいたら
きっとオープン直後から通ってしまったに違いない……。

Jai YenもPeppinaも、気が向いたら行ってみて
またご報告しますねー!


BAO & BUNS
(バオ&バンズ)
27/1 Soi33 Sukhumvit Rd., Bangkok
+66 90 950 1666
10:30-21:00
休なし
Facebook


map_201408212319189d6.png



Posted on 08:41 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: bao&buns  bangkok  soi33  Taiwaneseburger  台湾バーガー  バンコク 
tb: 0   cm: 2

バンコクで買ったココナッツオイルとその効果。  



この時→☆に迷っていたココナッツオイル、
とりあえず取り入れてみることにしましたー。


ほかにもいろいろ読んだところ、
とりあえず探す時の条件は
オーガニックでエクストラバージンのもの。

バンコクだとオーガニックショップはもちろん、
その辺のスーパーでも売っているのですぐに見つかりましたー。

が、ひとつだけ気になったのが
日本では定番のジャータイプが意外とないこと……。

ココナッツオイルは25度以下で固形に変化するから、
ボトルタイプだと日本で秋以降に使うの
厳しそうなんだけどな(´・_・`)

と思いつつ、とりあえず夏の間は大丈夫ということで、
こちらをスーパーで購入。

225mlで、190Bくらいだったので
日本で買うよりはお得かな…!?

写真を撮るのを忘れてしまったのだけど
ソイ39のサスティナとソイ31のSunshineMarketでも
買ったので、サスティナのはバンコク用、
Sunshine Marketの小さいボトルは旅行用にする予定。


※写真追加しましたー。



これがサスティナで買ったもの。
550mlで380Bです。




これがSunshine Marketで買ったミニボトル。
120mlで150B。大きいボトルもありましたー。


え、旅行用!? と思うかもしれないけど、
実はココナッツオイルを取り入れてたった1週間で、
ものすごい効果を実感していていまして……。

私は香りが気になるので食事には使わず、
話題のオイルプリングを朝晩2回、
ココナッツオイルで毎日実践することに。

そうしたら、なんと始めた次の日から
毎日夕方になると起こっていた偏頭痛が
ピタッと止まったんです!

バンコク入りして10日間、ほぼ毎日ひどい頭痛に悩まされ
薬を飲んでいたのに、オイルプリング以降
1度も頭痛が起こってないという奇跡……!

オイルプリングの効果だ、という確証はないけれど
調べて見ると頭痛にも効くらしいので、個人的には期待度大。
本当に体質改善を目指すなら継続も重要だと思うので、
旅行中も実践できるようにミニボトルも買った、というわけです。

ちなみにこのオイルプリング、もとはアーユルヴェーダの
治療法なので、本来はごま油で実践するそう。
ちょうど、いいごま油があったので試してみたのですが
触感と残り香がココナッツオイルよりかなーり強くて
わたしは無理でした……。

ココナッツオイルも20分間口に入れているのは
最初大変だと思うけど、わたしは3回めくらいで
すっかり慣れたので、一度で諦めないことが肝心かと。

あと、20分うがいをしているのはかなりヒマなので、
洗濯物をたたんだり、洗い物をしたり
家事と抱き合わせで行うのがおすすめですよー。

たくさん買ったので、オイルプリング以外にも
少しずついろいろ試してみたいと思ってます。

日焼け止めとしては効果が弱いらしいので
髪の毛のUV対策などにはいいかも!?
あとは無難にココナッツクッキーやグリーンカレーなど、
もともとココナッツの香りがするものに使ってみるのがいいかなー。

ほかにもおすすめの使い方が見つかったら
また報告しますねー!



ORGANIC SHOP SUSTINA
オーガニックショップ サスティナ
085 564 9090
1/40 Soi Sukhumvit 39 (Prompong Station) Bangkok
09.00 am - 20.30 pm.
HP

sustina.png




Sunshine Market
サンシャインマーケット
+66 2 258 4586
261/1 Soi31 Sukhumvit Rd., Bangkok
9:00 - 17:00 日曜定休
Facebook

sunshine.png





Posted on 14:39 [edit]

category: タイ国内ショッピング

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ココナッツオイル  バンコク  買える場所 
tb: 0   cm: 0

House of Lakshmi Mantra【ハウスオブラクシュミマントラ, Sukhumvit Soi12】  


houseoflakshmimantra01_20140817011515c09.jpg

今日は最近よく行っているカフェをご紹介。
オープン直後にチラッとご紹介したこともある→☆
House of Lakshmi Mantra
(ハウスオブラクシュミマントラ)
です。


928519_239240086277935_499013181_n.jpg

中庭にはプールもあり、とても静かでリラックスできる空間。
バンコクとは思えない静かな午後を過ごせるお気に入りの場所です。


こちら、天然素材のホームメイドソープなどを
売るブランド、Lakshmi Mantraのショップも兼ねているため、
1階ではソープなどの販売のほか、石けん作りのワークショップも
開催しているそう。

houseoflakshmimantra01_2014081701234290b.jpg


手作り石けん体験、1回してみたいなー。


houseoflakshmimantra06_2014081701155881f.jpg

2階はダイニングスペースになっていて、
実は食事メニューも意外と豊富なんです。

オーナーさんはレストランの経営もしているそうで、
食材がいろいろ手に入るため、カフェとは思えないメニューも。
こちらのカニのサラダも、カニの身が甘くておいしい!

houseoflakshmimantra08.jpg

これは一緒に行ったお友達が食べていた、パッタイスパゲッティ。
なかなかスパイシーとのことなので、
辛い物が苦手な人は、オーダーの時に伝えたほうがいいかもー。


houseoflakshmimantra05_201408170115233f1.jpg

そして、こちらはお腹の調子がイマイチだったw
わたしが選んだきのこのカイチアオのせごはん。
お子様でも食べられそうな、淡白なあっさり味です。


houseoflakshmimantra07.jpg


そして、こちらに行くと必ずオーダーするのが
みそたっぷりの大エビを使ったピンクソーススパゲッティ。
濃厚なソースはエビの旨みたっぷりでおいしい!
キャビアものってて、もはやカフェめしの域を超えているリッチな一品。
値段はエビのサイズによって、800〜1200Bくらいだそうです。

この日のエビはたぶんMかLサイズくらいかな?


houseoflakshmimantra04_20140817011522f9c.jpg


ほかの日にいただいたこちらはXLサイズ!

これ、1人で食べるには贅沢&濃厚なので3人くらいで
分けつつ、ほかのメニューもオーダーするのが一番いいかも。

ソースが濃厚まろやかでとってもおいしいのだけど、
パスタの量は少なめなので、個人的にはもう少し麺が多めだと嬉しいな。


私が行った日は20人弱のタイ人グループがパーティをしていたのだけど、
このパスタが何皿もどんどん運び込まれていて。
さすがタイ人のパーティは豪勢だわ……、と羨望の眼差しで眺めてしまった。。


houseoflakshmimantra02_2014081701151737b.jpg

そして、こちらは季節限定のココナッツゼリー。
オーナーさんのお庭でココナッツが採れる時期だけ提供している
ホームメイドゼリーなんだそう。

ほんわかと優しいココナッツの甘い香りが印象的。
あっさりとした味わいで、食後のデザートにぴったりです。


houseoflakshmimantra03.jpg


もちろん、お買い物だけ、お茶だけでも利用できるので
午後のひと時を静かに1人で過ごしたい、なんて時にも
おすすめですよー!



House of Lakshmi Mantra
(ハウスオブラクシュミマントラ)
Soi12 Sukhumvit Rd., Bangkok
084 926 2442
11:30-22:00
火曜日定休
Facebook
※スクンビットソイ12を入り直進、右手側にある赤い扉の一軒家。
ブラウンアイズの手前のお店です。

map_20140817014842bf9.png


Posted on 08:16 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: HouseofLakshmiMantra  ハウスオブラクシュミマントラ  バンコク  スクンビット12 
tb: 0   cm: 0

PARDEN 【パーデン, Sukhumvit soi39】  






旬のフルーツをたっぷり使ったパフェと
かわいい雑貨で人気のカフェ、
PARDEN(パーデン)
へ。


お店は何度か行ったことがあったけど、
パフェを食べるのは初めて!



私はフルーツパフェを。
ひとつひとつのフルーツがみずみずしくて、
味がしっかりしてる!

厳選されたフルーツを使っているのが
よくわかるおいしさです。

そして、フルーツの下にあるヨーグルトアイスも美味♫

さっぱりしてるんだけどまろやかで、
すっきりとしたあと味でフルーツによく合います。


食べる前は大きいかな、と思ったけど
まったく重くないので、フルーツの盛り合わせを
食べてる感じで、するするっといけちゃいましたー。





さらにヘルシーなイメージの仙草ゼリーパフェ。

チャオクワイ入りのパフェなんて珍しいので、
今度はこちらも試してみようと思います。


行くたびに何かちょこちょこお買い物しているのですが、
昨日はかわいい箸置きを。

前に買ったチェンマイ産のパッションフルーツも
甘くてとてもおいしかったー!

食事も気になるので、今度はランチに
行ってみたいと思います( ´ ▽ ` )ノ



PARDEN(パーデン)
2F The Manor, 32/1 Soi 39 Sukhumvit Rd., Bangkok
022042205
8:30-18:00、土日11:00-18:00 (LO17:00)
月曜定休







Posted on 21:09 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 0

バイク犬  





スクンビットの小さなソイで見かけたバイク犬。

飼い主さんの運転するバイクで一緒にやってきて、
飼い主さんが用事を済ませている間も
ずっとバイクに乗ったまま待ってましたー。




Posted on 11:29 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 0

BAN TAMNAN THAI【マッサージ, アーリー】  





いつもはあまり行かないアーリーですが、
時間ができたのでマッサージに行ってみましたー。


BAN TAMNAN THAI
というお店。

めちゃめちゃローカルな雰囲気ですが、
CREA Travellerに紹介されたことがあるらしく、
アーリー マッサージで検索すると
ここばかりが出てきますw


私はタイマッサージ1時間を。
どっしりとした重量系のお姉さんで、
昔近所の治療院の先生たちに
「ここに通っている患者さんの中で、
2番目に凝っている(ちなみに1番は私の父…w)」
と恐れられていたほどの私の肩と首を
ふわふわ軽ーくしてくれました♫


ちゃんとしたマッサージを受けて、
センを伸ばさないといけない、と言われたので
時間があったらまた来て、今度はしっかり
2時間受けてみようと思います。





フットも古式も1時間200Bとお安めですよー。



BAN TAMNAN THAI
02 357 1023

Posted on 19:55 [edit]

category: タイ スパ&スパプロダクト

tb: 0   cm: 2

アンチャン色のロートチョン【OTOP@Impact Arena】  






アンチャン色の珍しいロートチョンと
カラフルなタプティムのミックスドリンク。


あまりの色合いに慄きましたが、
自然からの色、とのことで試してみたら
優しい味わいで歯ごたえもよく、おいしかった!


とても楽しかったOTOPについては、
また改めてー( ´ ▽ ` )ノ



Posted on 22:10 [edit]

category: タイおやつ

tb: 0   cm: 0

KARMAKAMETのAROMATICBOOKMARK  






セントラルワールドにある
KARMAKAMET SECRET WORLD→☆
【カルマカメット シークレットワールド】
で買ったブックマーク。


いい香りがするので、旅先で枕元に本を置いておくと
アロマキャンドル代わりにもなって便利です。


香りが強めでサシェとしても使えるので、
気軽なお土産にもいいと思いますよー。


使い始めはオイルが本に染みることがあるのと
香りが本にしっかり移るので、借り物や
大切な本に使うのは避けたほうがいいかも。


KARMAKAMET SECRET WORLD
【カルマカメット シークレットワールド】
@セントラル ワールド
の詳細はこちら


Posted on 23:51 [edit]

category: タイ スパ&スパプロダクト

tb: 0   cm: 0

EAT(Eat All Thai)でお別れ会  






先日もご紹介した→☆
Eat(Eat All Thai)
早くも再訪。


今まで、本当にたくさーーーんのお店を
一緒に巡ったマダムMの送別会でした…。


大きいエビもみんなでたーっぷり食べて、
どの料理もおいしくて、大満足の会となりました。


いつもたくさんのことを教えてくれて、
会うと楽しいお話をしてくれたマダムM。

バンコクで毎月会えなくなるのは寂しいけど、
すぐにバンコクでも東京でも会えるよ!
とのことで、みんなで楽しい話ばかりして、
大笑いして、おいしくて。
最後まで楽しい時間を過ごせましたー。


本当に今までありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします!
バンコクでのおいしいお店リサーチは
任せてくださーい♫


Eat(Eat All Thai)の詳細はコチラから↓
http://www.thaifoodwriter.com/blog-entry-1991.html




Posted on 08:03 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 2

台湾料理 Demi 【茶米, Sukhumvit Soi49】  


Demi_茶米02


ソイ49で用事を済ませた後、
近くにあった台湾料理店、
Demi(茶米)
で夕食を。

前に行っていた漢鍼の治療院で、ランチにここの
ベジ弁当が出ていたので、ずっと行ってみたいと
思っていたのです。

簡素な食堂とレストランの間くらいの店内。
わたしが行った日は、中国人(台湾人?)風の人と、
タイ人のファミリーが。

写真はきゅうりのさっぱり和え的なもの。
中国語のメニュー名は忘れてしまいましたが、
タイ語ではヤムテンクワーと書いてあったと思います。


Demi_茶米01

麻婆豆腐。
家庭的な味わい。


Demi_茶米04


焼き餃子。
皮がもちもちで手作り風のおいしさです。


Demi_茶米03


魯肉飯。
台湾屋台料理の定番メニュー。
高菜もたっぷり入っているせいか、台北で食べたものより
おいしく感じました♫


どの料理もおいしくて、料金も手頃だった記憶……。
台湾料理好きなので、もっと早く行けばよかった!
今度は火鍋も食べてみたいなー。


台湾料理 Demi
【茶米, Sukhumvit Soi49】
21/15 Sukhumvit 49, Bangkok
02-662-6385~6
11:30-14:00、17:30-22:00
mapはこちら☆


Posted on 11:00 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 台湾料理  Demi  茶米  Soi49  bangkok   
tb: 0   cm: 0

Hip Hut Cafe【Qiss Mall, Rama4 Rd.】  


hiphutcafe01.jpg


ちょっと前にラマ4にできた
Qiss Mall
に行った時に立ち寄ったタイ料理カフェ、
Hip Hut Cafe

Qiss Mallはラマ4からも、スクンビットソイ42からも行ける
Soi Rubiaにあり、ラマ4から行くと曲がるところに小さな看板が出ています。


モール内はまだ開いていない店舗もあったのですが、
お昼時だったからか、ご近所に勤める人々で
けっこう賑わっていました。

なかでも、たくさんお客さまがいたこちらへー。


hiphutcafe02.jpg

ナムプリックロンルア。
ひき肉たっぷりの甘辛いディップです。


hiphutcafe03.jpg


ソムタムタイ 59B。
甘辛しょっぱい、ベーシックなソムタム。

hiphutcafe04.jpg


ゲーンソムパックルアムクン+チャオーム。

タマリンドの酸味と甘味が効いたスープは、野菜とエビ入り。
チャオームというクセの強い葉を入れて作った
玉子焼きが添えられています。


hiphutcafe05.jpg


みんな会社員だからか、13時になったら
誰もいなくなりました!


hiphutcafe06.jpg


Qiss Mallは、近所にあったら便利だけど、
わざわざ行かなくてもいいかな、という感じの
モールでしたよー。



Hip Hut Cafe
http://www.hiphutcafe.com/

map_201407302221378e8.png



Posted on 08:04 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: qissmall  bangkok  rama4  hiphutcafe  タイ料理 
tb: 0   cm: 0

Fill In The Blank.....【カフェ, Sukhumvit Soi 61】  



Fill In The Blank05


公私ともにお世話になっている
アトリエ ふわりのHiromiさんと
ドキワクな打ち合わせ。

静かな場所で話せれば、と選んだのは
スクンビットソイ61に佇む小さなカフェ、
Fill In The Blank.....
です。


Fill In The Blank02


奥には雑貨の販売コーナーも。
ナチュラル系の雑貨がずらーっと並んでますよ。


Fill In The Blank04


店内もウッディなナチュラル系。
朝早かったせいか、人も少なく落ち着いて
お話できましたー。


Fill In The Blank01


わたしは、朝のグリーンスムージー代わりに
この1杯。ミントと何かのスムージーだったと思うのですが、
詳細は忘れちゃった。


Fill In The Blank03


週末に前を通った時は人がいっぱいいたので、
人気店なのかもしれないです。



Fill In The Blank.....
28/10 Sukhumvit 61 (Soi Major Cineplex Ekamai), Bangkok
094-556-2920
10:00-18:00 月曜定休
Facebook
mapはコチラ☆
※スクンビットソイ61にあるカフェ、
Counting Sheep Counerの角を曲がってすぐ左手側です。






Posted on 08:36 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: FillInTheBlank  soi61  cafe  bangkok  フィルインザブランク 
tb: 0   cm: 0

きのこのガッパオ@S&P【Big C Ekamai, Sukhumvit Soi63】  



SP.jpg


エカマイのソイ6にあるBIG Cに入っている
S&P Restaurant
で食べたきのこのガッパオ。

バジル炒めのお肉の代わりにきのこを使ってます。
ガパオがこれでもか!と入っているので、
テーブルに運ばれた途端、ガパオの爽やかな香りが
ふわりと広がります♫

きのこの歯応えも程よく、ガパオの香りもたっぷりで
おいしかったのですが、なにせ辛い笑!

S&Pはいわゆるタイのファミレスのようなレストランなのだけど、
ローカル向けだけに、辛いものはしっかり辛いので、
オーダーの時に注意が必要かも。
わたしは久々に行ったので「辛くしないで」と伝えるのを
すっかり忘れてしまいましたー。

バンコク各地、いろんな場所にS&Pはあります。
意外とタイ料理のバリエーションも豊富なので、
1人でさくっとランチを済ませたい時などは便利ですよー。


S&P Restaurants
http://www.snpfood.com/th/
mapはこちら☆

Posted on 08:14 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: S&P  bangkok  ekamai  thailand 
tb: 0   cm: 0

籠が好き! 【日々 30号】  





友達のお店で買った
日々 30号の籠特集。


去年の号ですが、表紙に惹かれて購入。
籠を愛する人たちのすてきなコレクションがいっぱい!

日本のものだけでなく、フランスや北欧ものなども紹介されていて、
籠好きにはたまらない一冊です。

家ではアジアの籠はあまり使ってなくて、
フランスの古いものを収納用に使うことが多いのだけど、
もっと普段から籠を持ちたいなー、と
思わせてくれる特集でした。


友人曰く、入荷する度にどんどん売れて行く
人気の号だそうですよー♩





ちなみに、購入したのはこちら。
益子にある
ハナメガメ商店。

古本とこけし、雑貨のお店です。





すごーくすてきなお店だったので、
こちらについてはまた改めてご紹介したいと思います!



Posted on 23:55 [edit]

category:

tb: 0   cm: 2

Serendib Tearoom【セレンディブ, Sukhumvit Soi23】  



セレンディブ02


時々ふらりと立ち寄るお気に入りのカフェのひとつ、
Serendib Tearoom
(セレンディブ ティールーム)。

とってもかわいい姉妹が切り盛りする
おしゃれで静かな落ち着けるカフェです。


IMG_7130.jpg


種類豊富に揃うお茶がどれもおいしいのはもちろん、
食事もスイーツも、何を食べてもはずれなし!
こちらの写真のメニューもおいしかったのですが、
食事系メニューでとても気に入ったのがキッシュ。

バンコクで、こんなにおいしいキッシュを食べられるなんて
すごく嬉しい♫


セレンディブ


そして、バンコク一おいしいという噂もあるシュークリーム。
カスタードと生クリームのバランス、まったりとしたクリームの舌触り、
しつこくなく、だけど満足感のある絶妙な甘さなどなど、
どれをとっても日本人の好みど真ん中の味わいだと思います。


スリランカから入れている紅茶は、販売もしているので
気に入ったものがあったら、購入できるのも嬉しいですね。
わたしも大好きな香りのものを、1つ持ち帰って楽しんでいます♫


日本人オーナーが、しっかりコントロールしているので
いつでも安心しておいしいものを楽しめるカフェ。

雰囲気だけではなく、
味にもこだわる人におすすめの一軒です(●'ᴗ'σ)σணღ*


Serendib Tearoom
(セレンディブ ティールーム)
120/24 Soi23 Sukhumvit Rd., Bangkok
+66 2 115 2144
11:00-19:00
休みなし
Facebook
mapはこちら☆


Posted on 08:49 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Serendib  Tearoom  セレンディブ  ティールーム  soi23  bangkok  cafe 
tb: 0   cm: 0

この夏、ココナッツ!【WWD BEAUTY】  





バンコク行き前の書店巡りで発見、
WWD BEAUTY
この夏、ココナッツ
特集。

ココナッツジュースはしつこいくらいに飲んでるけど、
ココナッツオイルの効能についても
詳しく知りたい!と思っていたので
迷わず買ってみましたー。

これをちゃんと読んでから、ココナッツオイルを
日常生活に取り入れるかどうか考えてみようと思います♫



Posted on 17:20 [edit]

category:

tb: 0   cm: 0

Baan Iceのカオヤム【Somerset Sukhumvit Thonglor】  


baan ice01


もう何度もご紹介している、
トンローにある南タイ料理店、
Baan Ice Thonglor
(バーン アイス トンロー)。


先日、日本からお友達が来たので
ぜひこのカオヤムを食べてほしくてご案内しましたー。

日本でもタイ料理店はたくさんあるけど、
南タイ料理は少ないので、ぜひこの機会に試してほしかったのです。


baan ice03

バイミエンパットカイクンシアップ。

バイミエンと玉子の炒めものは、クンシアップありなしを選べます。
クンシアップは、一見干しエビのようですが、
燻して作る南タイの名産品。

干しエビとはまったく違う香ばしさと深い香り、
歯応え、甘味があるので、ぜひクンシアップありで試してほしい。


baan ice02

いつも辛過ぎて完食できないのに、
ついつい頼んでしまうゲーンルアン。
カニの量がすごいー!


Baan Iceはタイ語、英語、日本語のメニューがあるので、
タイ語が苦手な人でもオーダーしやすいと思います♫


Baan Iceの詳しい紹介はこちら



Baan Ice Restaurant Thonglor
(バーンアイス レストラン トンロー)
Somerset Sukhumvit Thonglor G/F
Sukhumvit Soi 55, Bangkok
02 381 6441-2
11:00-22:30
Facebook
※トンローソイ5の先のサービスアパート、
サマーセットトンローの1階。牛角の隣です。


map_20140731010146729.jpg


Posted on 00:47 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: baanice  南タイ料理  トンロー  バーンアイス 
tb: 0   cm: 0

英国一家日本を食べる【マイケル ブース著】  






食関係のエッセイは時々読むのですが、
最近読んで面白かったのが
英国一家日本を食べる
マイケル ブース著


タイトルの通り、フードジャーナリストのイギリス人ファミリーが
日本中を旅して食してまわる様子を綴ったエッセイなのだけど、
外国人目線で描かれる日本食のおいしさや斬新さ、美しさなどなど、
いろいろ新鮮で楽しいです♫


実は私の一生叶わない夢のひとつが
外国人になって日本を旅すること!
なのだけど、それをちょっとだけだけど
疑似体験できた気分になれるー。


日本って外国人にとってすごく面白いだろうなー。
って、日本で暮らしていると思う場面がすごく多いので、
私もきっと外国人だったら、このマイケルさん一家みたいに
日本の虜になるに違いない…、と常々思ってます。


過剰にシャイだけど、優しい心と他者を
思いやる気持ちを大切に思う人たち。
旬の素材の味と香りと食感、そして美しさ、そのすべてを
余すことなく詰め込んだ味わい深く身体に優しい料理の数々。
鮮やかな緑や咲き誇る桜と高いビルのコントラストに、
数千年の時の中で、常に人々の信仰を集めてきた寺社仏閣。
40度近く上がる灼熱の真夏に対して、真冬は雪が降り積もるほど、
激しく厳しい自然と、それらが織りなす四季それぞれの風景。

あぁ、私にとっては当たり前の日常でしかないこの世界を、
1度でいいから外国人として目の当たりにしてみたかったーーー!


それはさておき、ただの外国人ではなく
フードジャーナリストだけに、
昆布の産地や鰹節の産地を訪れたり、
服部や辻を訪ねて、それぞれの校長に取材したり。

日本の食文化に興味のある人にとっては楽しい内容なので、
興味のある方はまず一冊めから
試してみるのをおすすめしますよー。







Posted on 17:38 [edit]

category:

tb: 0   cm: 0

SIWILAI Rocket Coffee Bar【Central Embassy】  

ROCKET_EMBASSY01.jpg


先日、仕事の合間にぽっかり時間ができたので、
目の前にあった
CENTRAL EMBASSY
でうろうろショッピングを。

お友達に教えてもらったおすすめのお店に行ったら、
すっごくかわいいワンピースを発見。
しかも50%OFFで、すてきなお買い物ができました♫


ROCKET_EMBASSY02.jpg


BTSプルンチット駅前にずどーんと構える
セレブビル、CENTRAL EMBASSY。


ROCKET_EMBASSY03.jpg


最上階にある映画館も、なんだかとてもゴージャス!

ROCKET_EMBASSY07.jpg


歩き回って疲れたので、5階にあるカフェ
SIWILAI Rocket Coffee Bar
でお茶を。

サトーン12にある人気カフェ、ROCKET→コチラ☆ですが、
ここではタイ発のコンセプトセレクトショップ
SIWILAIに併設されています。

このSIWILAI、まるでロンハーマンか何かのような
ちょーおしゃれショップ。
さまざまなブランドとのここでしか買えないコラボ品も充実していて、
SRETSISなどのタイブランドのほかに、なんとKitsuneとのコラボ品まで!

かわいいスウェットがあったので、ワーォ♡と思って見てみたら
1万B以上して、あっさり断念。。
ニットなら問題ないけど、スウェットに3万円は厳しい……。
この時→☆のビンテージ家具といい、インフレまくりのバンコクでは
買えないものが増えて悲しいですー笑


ROCKET_EMBASSY04.jpg


ROCKETはテラス席もある気持ちのいい空間。


ROCKET_EMBASSY08.jpg


EMBASSYの5階にはほかにもカフェがあったけど、
ほかのところは少し暗そうだった……。
ここはかなりロケーションがいい!


ROCKET_EMBASSY06.jpg


打ち合わせ続きでコーヒーたくさん飲んだので、
お茶に。

何茶か忘れたけど、味も香りもあまり感じられず、
淹れ方がイマイチだったのかも。。
やっぱり、ROCKETではコーヒーのほうがいいかもしれない。


ROCKET_EMBASSY05.jpg


場所はとってもいいのに、空いてて静か。
ショッピングに疲れて、ちょっとお休みするには
いいかと思います♫


SIWILAI Rocket Coffee Bar
Central Embassy 5F
02 635-0404
10:00~22:00 休みなし
http://www.rocketcoffeebar.com/
※BTSプルンチット駅直結、セントラルエンバシーの5階








Posted on 08:03 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: SIWILAI  Rocket  embassy  bangkok  プルンチット 
tb: 0   cm: 0

最近の日焼け止め【ヴァーベナ, ロクシタン】  






毎月バンコクに行くだけに、日焼け止めは1年中欠かせず。
いつも日本から持って行っているのですが
今年はこれをヘビロテ中で、バンコク用と日本用、すでに3本購入済み!

ロクシタン
ヴァーベナ UVフレッシュボディローション
です。

SPF25 +++なので、がっちりガードというわけじゃないけど、
普段使いにはちょうどいいかなー、と。


保湿効果が高いので1日しっとりしているのはもちろん、
なんといっても香りがいいのが嬉しい。

爽やかーな香りで、日焼け止めを塗るのも
そんなにイヤじゃなくなりました。

残念ながら日本国内限定らしく、
羽田の免税店でもバンコクのロクシタンでも買えないのが難点…。

バンコクでも売ってると便利なんだけどなー。


日本なら、ネットでも買えます( ´ ▽ ` )ノ


Posted on 14:05 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 0

エカマイ炭火の注文食堂【Ekamai,Sukhumvit Soi63】  


エカマイ食堂02


個人的なお気に入り、地味食堂シリーズ!
(今までの更新は⇒⇒☆6☆5☆4☆3☆2☆1

今回紹介するのは、エカマイの奥のほうの食堂……。
ちょーアバウトでスミマセン。。
ソイの番号を写真に撮っておいた気がするのですが
見当たらず……。

確か、エカマイソイ24か26辺りのパクソイにある
食堂です。


エカマイ食堂06


このお店に入った理由はこれ↑

以前、食通のタイ人に
「おいしいアハーンタムサン(注文食堂)の見分け方ってある?」
と聞いてみたところ、
「食べてみないともちろんわからないけど、
炭火を使ってるのが最低条件だよ!」
と教えてもらっていたので、店先にあったこの巨大七輪を
見つけてすぐに、入店してみることにしたのです。


エカマイ食堂01


ちなみに中から見たキッチンは、こんな感じ。
奥の白髪のおばさまがいるところに
さっきの炭火台が置いてあるので、
炒めている様子が道路からよく見えるんです。


エカマイ食堂04

オーダーはアハーンタムサンの定番を。
まずはカナームークローブ
(カイランと揚げ豚の炒めもの)。

カナーがカリッと歯応えよく仕上がっていておいしい。
味付けも、ごはんが進む程よい濃さ。


エカマイ食堂05

パットプリックゲーンムー
(豚肉のレッドカレーソース炒め)。

これは、けっこう好きな屋台メニューのひとつ。
ピリッと辛くて、タイ米とよく合うのです。


驚異の絶品!とかではないけれど、どちらも
近所にあればまた行きたいおいしさでしたよー。


エカマイ食堂03


時々、屋台でどうやって注文するんですか?
と聞かれたりするのですが……。

わたしはたいてい、壁に貼ってあるメニューをひと通り
眺めて、普通に食べたいものを注文します。
でも、タイ語が読めない場合は、近くの人が食べているものを
見て同じ物を頼んだり、ガラスケースに入っている食材を
指差して、自分の知っているタイ語の料理名を言ったりしても
大丈夫だと思いますよー。

タイ以外にもいろいろ海外に行って思うことですが、
タイは外国人に寛容な人が、すごく多い気がします。

言葉がわからなくても、フィーリングというか、
なんとなく感覚で受け入れてくれるので、
タイ語がわからないうちはそこに甘えて、
わかる言葉やジェスチャー、カタコト英語で注文しても
たいていのお店ではイヤな顔をされたりはしないと思います。

なので、「タイ語がわからないから……」と躊躇するより、
思いきって一歩踏み出して、ローカルなタイも
どんどん楽しんでいただければ嬉しいです♫


エカマイ食堂07


日本人の友人とはおしゃれなお店に行くことが多いけど、
こういうお店も大好きだし、ずっとなくならないでほしい!


ので、これからもじみーに地味食堂を
紹介し続けて行くつもりです(o'v'o)





Posted on 08:09 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: エカマイ  食堂  タイ料理  屋台 
tb: 0   cm: 0

The 66 Cottage【カフェ, Sukhumvit Soi66】  


the 66 cottage09


もう1カ月以上前のことですが……、
たくさんのタイ人のポストを見て気になっていたカフェ、
The 66 Cottage
に行ってきましたー。

the 66 cottage08

the 66 cottage03


写真を見ていて、何が気になったって
そのグリーンの豊富さ!
ちょうど静かな場所でのんびりしたい気分だったので、
ウキウキでお出かけ。


the 66 cottage02


ソイ66の奥にあるガーデン付きの敷地内には、
カフェのほかにも皮革製品のショップや
オーガニックソープなどを売るお店もありましたよー。


the 66 cottage05


the 66 cottage04


そしてショップの裏には、こんなに広い
芝生のお庭が。ここではヨガのワークショップなども
開催されているみたい。

こんな開放的な場所でヨガをしたら
心も身体もすっきりしそう!


the 66 cottage06


カフェの店内は意外と狭くて、全部で10席ほど。
外にも少しテーブルがありますが、
暑い季節は中のほうがいいと思うので、
心配だったら予約したほうがいいかもー。


the 66 cottage07


メニューはそんなに多くなくて、
パスタやタイカレーなどの軽食とスイーツ。


the 66 cottage10


ハニートーストが人気メニューみたい。
オーダーしてから20分ほどかかりますが、
外側はさっくり、中はふわふわでおいしかったです♫
添えてあるストロベリーアイスも美味。

とっても小さなお店で長居する感じでもないので、
ランチはどこか別のところで済ませて
お茶に行くのがおすすめかも。


the 66 cottage11


写真で見るよりは小さなカフェ&ガーデンなのですが、
緑に囲まれた場所でお茶を飲みたい方にはいいと思いますよー。


the 66 cottage01



The 66 Cottage
66 Sukhumvit Soi 66 Bangkok
086-895-0202
The garden open 8.00 - 7.30,
cafe open 9.30 AM - 7.30 PM
月曜日定休
Facebook
mapはこちら☆



Posted on 08:14 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: The66cottage  soi66  bangkok  cafe  66コテージ  バンコク 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示