タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

冬のタイスキ  




この時期の日本、本当に寒い……。

とりあえず、こんな時は鍋!ってことで
最近お気に入りのタイ料理店でタイスキを。

これで2人前!
日本のごはんはボリュームがすごいのです。



心まで、とは言わないけれど
身体は確実にほっかほかに◎

〆まで食べて、満腹、満腹。
久々にタイ料理習いに行きたく
なってきたなー、なんとなく。

Posted on 16:11 [edit]

category: 東京 タイ料理

tb: 0   cm: 0

エカマイのKING KONG 焼き肉ビュッフェ  



知り合いのタイ人に「エカマイに
すっごく人気の焼き肉店があるから」
と聞いて、興味本位で訪れた
KING KONG 焼き肉ビュッフェ
(キングコング 焼き肉ビュッフェ)。

噂通り、まだ18時だというのに
お店の前には長い行列が!

名前を伝えて待つこと約30分、
やっとお店に入れましたー。



オーダーブッフェ式なので、メニューに
載ってるものは基本的に食べ放題。

効率化のためか、待っている間に最初の
注文を聞いてくれるので、
席に案内された時には、すでに注文した
メニューがテーブルに並んでいます。


料金は1人520B。
周りはタイ人グループばかりで、
みんなが楽しそうにオーダーしまくってるのを
眺めるのが楽しかったー。

タイ人、本当にブッフェ好きだなー。

とりあえず体験できたので、
個人的にはもう満足ですw



KING KONG 焼き肉ビュッフェ
(キングコング 焼き肉ビュッフェ)
※エカマイソイ26と30の間

Posted on 08:24 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

トンローソイ23のTiny Cup Cafe  



先月から、タイ人のFacebookでちょくちょく
見かけて気になっていた、トンローの
Tiny Cup Cafe



ちょっとレトロな木の家風。
しっとり落ち着ける喫茶店系の雰囲気です。



とくに2階席が静か。
カップなどが飾られてます。



見た目で選んだストロベリータルト。
タルト自体は普通だけど、いちごが
みずみずしくておいしかった◎



トンローソイ21と23の間にあります。


Facebook

Posted on 08:19 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 0

Ekamai Soi2のINK&LION CAFE(インク&ライオン カフェ)  


INKLION CAFE05


シャットダウンの影響で行動範囲が制限されたこともあり、
やたらとカフェに行った今月のバンコクライフ。

昨年の11月にエカマイソイ2にできたという
INK&LION CAFE
(インク&ライオン カフェ)
も、その中のひとつです。

INKLION CAFE07


まさに“雨後のたけのこ”状態でバンコクに増え続けている
「今どきカフェ」な内装。

INKLION CAFE08

かわいいしおしゃれだし、とくに文句はないけれど
あまりに同じようなカフェが増え過ぎていて、
デジャヴな感じもなきしにもあらず。。

INKLION CAFE02


コーヒーは、お店のFacebookで
「若きロースター自ら届けに来る」と紹介されていた
Brave Roastersのものを選んでみました。


INKLION CAFE04


名前は忘れちゃったのだけど、
わりとすっきり軽くて飲みやすい印象。

味より、私のコーヒーが出てくるまでに20分以上、
その後友人の分が出てくるまでにさらに15分くらい
かかったのが印象的だった……。

スロードリップなので、
時間がある時に行くのがおすすめです。

INKLION CAFE06

ショーケースには、小さいケーキが10種類くらい
並んでいました。

私はレモンタルトが好み。
Soi Ngamdupleeにある、
Size S Coffee & Bakeryというお店のものだそうです。

INKLION CAFE03

天井が高くて、ゆったりと寛げる雰囲気なので
コーヒー片手に読書をしたい時や、
集中して打ち合わせなどをしたい時にも良さそうでしたよー。


INK&LION CAFE
(インク&ライオン カフェ)
1/7 Ekamai Soi 2 , Bangkok
091-559-0994
10am-7pm
水曜日定休
※エカマイソイ2の入り口左側にある、
広場のような一角にあります。




Posted on 08:53 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: INK&LION  EKAMAI  BANGKOK 
tb: 0   cm: 0

スクンビットソイ33/1 炉ばたのおやき いろは堂  




近くでマッサージを受けた帰り道、
スクンビットソイ33/1にオープンした
炉ばたのおやき いろは堂
に寄ってみましたー。

長野県鬼無里で1925年に創業された
お店のバンコク初店舗だそう。

日本から輸入した老舗のおやきまで
簡単に手に入るなんて……。
バンコク、日本食の充実っぷりが
尋常じゃないです。

写真はないけど、あんことミックス野菜の
おやきをお持ち帰り。

具だくさんで、皮がもちっとしていて
満足感がありました。

1個120B(たぶん)なので安くはないけど、
冷凍庫に入れておけばいつでもチンして
食べられるのが、便利で嬉しいですね◎

Posted on 08:27 [edit]

category: タイおやつ

tb: 0   cm: 0

サロン・デュ・ショコラ2014@新宿伊勢丹  



毎年恒例、伊勢丹で開催されるチョコレートの祭典、
サロン・デュ・ショコラ
に今年も行ってきましたー。



まるでラッシュ時の新宿駅のような混みようで、
ルルーさんの限定ショコラボックスと、
大好きなボナのイチゴチョコレートを
買ったところで力尽きてしまった……。



チョコレートの滝‼︎‼︎




今年初登場のチェリーもかわいい◎

タイフェスとサロン・デュ・ショコラは
いつ行っても人が多すぎてびっくりします。

Posted on 14:57 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 0

タイムズスクエアのジャスミン  



日本から来たお客さまと
アソークのタイムズスクエア内にある
Jasmine Chinese Restaurant
(ジャスミン チャイニーズ レストラン)
へ。

本当はルネッサンスホテルのFei Yaに行きたかったけど、
シャットダウンで行きづらそうだったので断念。

が、アソークだから当たり前だけど
ここも十分行きづらく、
ナイソイをくねくね移動して、
かなり遠回りして到着しました。
(この辺りはBTSで移動するのが正解ですね。。)



こんな時に、わざわざ日本から来てくれた
面白ゲストとお連れの少年に、歓迎の意を込めて
とりあえずの北京ダック。

みんなおいしい、と喜んでくれてよかった!

北京ダック、大好きなのだけど
バンコクで1番おいしいのはどこだろう⁉︎

もう少しいろいろ試してみたいなー。



写真のほかにもいろいろ食べて、
お腹いっぱい!

いつも賑やかなイメージのジャスミンですが、
この日はデモの影響か、ガラガラでした。。。

先日、タイムズスクエア内のエステに
行った時もほかのお客さんが全然いなくて、
ちょっと切なくなった……涙

非常事態宣言も出てるし、何より閉鎖で
行きづらいのでみんな避けてるだろうから、
お店の人は本当に大変だと思います。

そんな中でも、とても親切で丁寧な
接客をしてくれたジャスミンのスタッフたち◎

優秀な彼らの元に、早くたくさんのお客さんが
戻るといいのだけど。。


Jasmine Chinese Restaurant
(ジャスミン チャイニーズ レストラン)
4fl. Times Square Building, 246 Sukhumvit, Bangkok
0-2250-0501
11:00~14:00、18:00~22:00
※スクンビットソイ12と14の間にある
タイムズスクエアの4階にあります。
BTSアソーク駅直結

Posted on 08:37 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

MBKのMont Nom Sod(モンノムソット)  



久々にMBKの
モンノムソット
へ。

ミルクとパンのおやつが人気の老舗です。



いつもは大行列だけど、デモ隊に爆弾が
投げ込まれた次の日だったせいか、
見たこともないくらいガラガラでした…涙



最近、上の写真の蒸しパンに
サンカヤークリームを
付けて食べるタイプより、
もっと素朴なトーストタイプが好き。

バタートーストにコンデンスミルクを
かけただけなので、
甘いだけで繊細さのかけらもないんだけど、
そこがよい◎

と、個人的には思ってます。


Mont Nom Sod
(モンノムソット)

2F MBK Center 444 Phaya Thai Rd.
02-611-4898
11:00–21:00
http://www.mont-nomsod.com

Posted on 21:30 [edit]

category: タイおやつ

tb: 0   cm: 0

セーウさんのお粥@トンロー  



BTSトンロー駅のすぐそば、
スクンビットソイ55と57の間にある麺食堂、
セーウさんのラーメン
で友人が食べていたお粥!

セーウさんのラーメン、なんて店名なので
お粥があることにすら気づいていませんでした。。



私はいつものセンレックトムヤム、
辛さ控えめ。
出過ぎす、低過ぎすな安定の味わい。



最近、自分の中で地味食堂ブームが
静かに燃え上がり中、かも……。

Posted on 08:56 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

スクンビットソイ20のクイッティアオピークガイ サイナムプン  



スクンビットソイ18と20の間にある有名店、
クイッティアオピークガイ サイナムプン
に久々に。

創業50年の老舗で、柔らかな味わいのスープと
ホロホロに煮込まれた手羽先がおいしいお店です。

この日は閉店前で、手羽先が売り切れだったので
もも肉入りの普通のセンレックナームを。

じっくり、甘辛く煮込まれた鶏肉は
ちょっと味が濃いめだけど、
優しい味のスープとよく合います。

スープは普通のクイッティアオより甘みのあるタイプで、
個人的には唐辛子とお酢を
少し効かせて食べるのが好み。




ちょっと不便な場所にある普通の麺食堂ですが、
高級車で買いに来る人も多い人気店ですよー。

数年ぶりに訪れても、変わらない佇まいにホッ◎

こういうお店がずっとなくならないといいなー。


クイッティアオピークガイ サイナムプン
392/20 Sukhumvg Rd., Bangkok
02-258-1958
9:00-15:00
毎月最終土曜日定休
※スクンビットソイ20の手前(ソイ18寄り)の
小さなソイを入ってすぐ右手側にあります。

Posted on 13:10 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

ヤマハの看板。  







タイのヤマハの看板。

古い木の家が大好きなので、時間があると
ヤワラー近辺をウロウロしています。

あの辺りはまだ古い街並みが残っていて、
いつ行ってもうっとりしてしまう。。

この看板もその時にパシャッと。



細かい部品を売っているお店をのぞくのも好き。

この部品はこっちのお店にしかなくて、
あの部品はあっちのお店にしかない。
そして、それらを取り付けるための道具は
向こうのお店にしか置いてない……。

みたいな、利用者にとってはちょっと
不便な住み分けも、けっこう好き。

外国に出ると日本て便利だなー、って
思うことが多いけど、
タイにいると不便って新鮮で楽しいなー、と
感じることもよくあります。

東京×バンコク往復生活は体力的には疲れるけど、
毎月どっちも体験できるのが意外と楽しいんです◎

Posted on 16:45 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 0

エカマイソイ22のConkey's Artisan Breads  



毎月、最終日曜日に開催されている
Spring Epicurean Market

ここに出店していた
Conkey's Artisan Breads
のパンが美味しかったので、エカマイソイ22の
ショップに買いに行ってみましたー。



↑この看板が目印。

一応電話してから行ったんだけど
ショップというか、どう見てもオフィスだったので、
入る前に若干戸惑いました。

この日はK Villageのファーマーズマーケットに
出店していてとても忙しかったらしく、
買えたのは3種類だけ。

でも、欲しかったバゲットが買えたので
よかったです。

外側はパリパリで、中はムギューッとした、
とってもおいしいバゲット。
今のところ、バンコクのパン屋さんでは
私はここのバゲットが1番好きかも。
(そんなに試してないけどねw)

何もつけなくてもおいしいし、
バターだけでもとってもおいしい!



↑ショップの近くに咲いていたブーゲンビリア。
これも目印。

次のK Villageのファーマーズマーケット
出店するそうなので、興味のある方は
その時に買うのが確実かもー。

お店のお兄さんのお話では、日本人には
マフィンも人気みたいです♡





Facebook

Posted on 08:21 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

トンローソイ16のPalm Cuisine (パームキュイジーヌ)  


palm cuisine01

いつもお世話になっている会社の方々と、
トンローソイ16にあるタイ料理店、
Palm Cuisine Restaurant
(パーム キュイジーヌ レストラン)へ。

「ヘルシー」を全面に押し出したフリーペーパーの紹介記事と、
キュイジーヌがつく店名から、高くておしゃれっぽいだけで、
あんまりおいしくないのかな(失礼……)、と
勝手に想像していたのですが……。

食べてみたら、どのお料理もハーブがしっかり効いていて
甘・辛・酸・塩のバランスもいい基本に忠実な味わいでしたー。

palm cuisine04

ソーセージ盛り合わせのサイウア(北タイのソーセージ)も、
ネームクルック(揚げごはんとソーセージのサラダ)も、
辛い! けど、ハーブの香り豊かでおいしい!

palm cuisine03

トムヤムガイバーン(タイの地鶏のトムヤムスープ)。
タマリンドの葉の酸味と甘みが効いた味わい深いスープは、
すっきりといただけるナムサイ(澄んだスープ)タイプ。
きんかん(卵巣)も入っていて、鶏の旨味もたっぷりです。

palm cuisine02

カノムチーンもいろいろなハーブの香りを楽しめます♫

どのお料理も、とってもおいしくいただきました。
ごちそうさまでした!

客層はタイのハイソと日本人を含む外国人が半々くらい。

店内もとってもキレイなので、日本からの
お客さまを案内したりするのも良さそうですよー。


Palm Cuisine Restaurant
(パーム キュイジーヌ レストラン)
522/2 Thonglor soi 16,Sukhumvit 55 Rd.,Bangkok
02-391-3254
※BTSトンロー駅からタクシーで約5分。
トンローソイ16を入り、すぐ左手側にあります。
HP



Posted on 08:57 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: パームキュイジーヌ  Palmcuisine  トンロータイ料理 
tb: 0   cm: 0

Bangkok Shutdown バンコクシャットダウン -2014/1/13-  



bangkokshutdown03.jpg


bangkokshutdown14.jpg


bangkokshutdown12.jpg


昨日から始まったBangkok Shutdown(バンコク シャットダウン)。

昨日はちょうどアソークで仕事があり、カメラを持っていたので
ちょっと写真を撮ってみました。


bangkokshutdown05.jpg


最近、毎日のように日本から「そっちに行く予定だけど、大丈夫かな?」
という連絡があり、どう返事をしていいのかわからなくて情けない……。

大丈夫だとは思うけど、空港閉鎖の噂も消えたわけじゃないし、
近づかなければいいのだとは思うけど、クーデターの噂もあるし。。
帰れなくなったらやっぱり困りますよね……モニョモニョモニョ……。
と、「アンタ何言っんの!?」状態。。頼りなくてスミマセン。


bangkokshutdown11.jpg


bangkokshutdown09.jpg


道端の屋台で売られているデモグッズたち。
タイ国旗に混ざって、なぜか母国の愛すべき猫型ロボットが。。
ド、ドラちゃん、アナタこんなところで何を……!?

bangkokshutdown13.jpg


写真はアソーク駅周辺で撮ったもので、それ以外のデモ隊がいない場所は
みんないつも通り、お店も開いているし静かな印象でしたよー。
とは言え、突然何かが起こらないとも言えないので、最終的には
自己判断しかないんですよね……。

とりあえず、私は今日も予定通りお出かけしてきます。

bangkokshutdown04.jpg


bangkokshutdown06.jpg


bangkokshutdown02.jpg


bangkokshutdown15.jpg


bangkokshutdown07.jpg


bangkokshutdown10.jpg


bangkokshutdown08.jpg


bangkokshutdown01.jpg


Posted on 14:37 [edit]

category: タイ関係ニュース

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: bangkokshutdown  バンコクシャットダウン  デモ 
tb: 0   cm: 0

シーナカリンの電車市場で屋台ごはん  



シーナカリンに移転した
電車市場
(タラートナットロットファイ シーナカリン)
で食べた夜ごはん。

屋台がたくさーんあるので、
プラプラ歩いてお腹が空いても大丈夫です。


食事系のお店も続々移転してきていて、
前の場所で行列ができてたパッタイやさんも、
ちゃんとシーナカリンでも営業してました♫

ちなみに、写真は適当な屋台で買った
えのき焼きとナムトック ガイヤーン、カオソーイ。

ナムトック ガイヤーンが、なかなかおいしかったです。


ショップもだいぶ充実してきて、やっと本格的に
楽しめるようになってきた新しい電車市場。

お食事処も屋台、フードコート、カフェ、
レストランなどなど、意外といろいろありますよー!


電車市場
(タラートナットロットファイ シーナカリン)
Soi 51,Srinakarin Rd. , Bangkok
※シーコンスクエアの裏手にあります。
金~日の15時~24時(賑わうのは夕方以降)
08-1827-5885
www.facebook.com/taradrodfi

Posted on 08:18 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

チャトゥチャックのGreen Chili Restaurant(グリーンチリ)  



個人的にJJ(チャトゥチャック)ウィークエンド
マーケット内で、1番おいしいと思っているのが、ここ
Green Chili Restaurant
(グリーンチリレストラン)。

グリーンチリ、というのは英語名で
タイ語店名は看板にもある通り
ラーン プリックユアック
(緑色の大きな唐辛子のこと)
です。



チャトゥチャック内の小さな食堂にも関わらず、
無農薬などの自然派食材にこだわったタイ料理が
食べられるとあり、店内はいかにも健康志向風の
ハイソなタイ人とファランの観光客で常に満席状態。

午後の早い時間でも売り切れて閉店している
こともあるので、絶対食べたいなら、
なるべく早めに訪れるのがおすすめです。

上の写真は、かわいい器に入った
ナームガチアップ(ローゼルティ)。
甘過ぎす、ガチアップの酸味をしっかり堪能できます。



ムーパローも、甘過ぎす濃すぎず、
でもコクがあっておいしい!
脂身もかなり控えめで、家庭料理のような
優しい味わいでしたー。



カナープラーケム。
普通プラーケムはかなーりしょっぱいのですが、
ここのは塩気がほどほどで旨みがある!
野菜の甘みを引き立てる、程よい味わいが印象的でした。

上記3品+ごはんで、お会計は160B。

カウンターに並んだおかずから好きな物を
選べばいいので、タイ語がわからなくても大丈夫。

MRTガンペーンペット駅の出口からすぐで
場所もわかりやすいですよー!


Green Chili Restaurant
(グリーンチリレストラン/ラーン プリックユアック)
チャトゥチャック ウィークエンドマーケット内
セクション2、ソイ38/3
※MRTガンペーンペット駅のJJ直結出口を出て、
カルマカメットを背中に右方面に入りすぐ
Facebook

Posted on 16:28 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 0

バムルンムアン通りのスターバックス  



ヤワラー通りに行った帰り道、
バムルンムアン通りになんだか素敵な
スタバがあったので寄ってみましたー。

かつてSinghaseni家のプリンスのものだったという、
築100年以上の木の家を利用しているお店。

外観も素敵だけど店内も天井が高くて趣きがあり、
スタバにするのはもったいなかったのでは…、
と思ってしまうほど、ゆったりと贅沢に
空間が使われています。

古い木の家が大好きなので
外観に惹かれてたまたま入っただけだけど、
実は「バンコク一、美しいスターバックス」とも言われている
注目の店舗みたいですよー♫


Posted on 08:59 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 0

エカマイの大連飯店  



先日、久しぶりにエカマイの
大連飯店
に行きました。

モチモチの皮の餃子が評判で、
日本人にとても人気のある
リーズナブルな中華食堂です。

この日もお客さんは100%日本人でしたよー。




中華は油を使う料理が多いので、
きゅうりサラダが進む!


私は豆苗炒めときゅうりサラダがお気に入りです。
ただしどちらも、ニンニクの量がすごすぎ!ですが笑


大連飯店
02-714-1566
11:00-23:00
※エカマイソイ63を入り、徒歩5分ほど。
左手にあるTana Arcadeというソイの中ほど




Posted on 16:21 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

チャトゥチャックでクイッティアオナムトック  



チャトゥチャック ウィークエンドマーケット内の
屋台で食べたクイッティアオナムトック。

スープに血が入った、濃い色の
旨味とコクのあるスープが特徴の麺です。

写真はセンヤイナーム、センレックヘーン、
センレックナームの3種類。

クセのある香りなので、好き嫌いは分かれるかも。

街中にもクイッティアオナムトックの屋台はたくさんあるので、
気になる方は試してみてくださいねー。

Posted on 08:03 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

池ノ上の光春で上海蟹  



年末、バンコク本の忘年会で
編集部の方々&ライターチーム&ゲストで
池ノ上の光春へ。

評判の上海蟹を食べてきましたー。

個人的には、食べ終わった蟹で
作ってくれるリゾットが好き!

最初は「すごい量だなー」と思ったのに、
あっという間に一人前食べ終わっちゃった。

何はともあれ、お世話になった皆さまと
年末に楽しい時間を過ごせて幸せでした。

皆さま、本年もよろしくお願いいたします!

台湾料理 光春
HP

Posted on 16:48 [edit]

category: 東京 その他料理

tb: 0   cm: 0

チャトゥチャックのannette i tim Tuk Tuk  

annette02.jpg

チャトゥチャック ウィークエンドマーケットで
遭遇したかわいいアイスショップ、
annette i tim Tuk Tuk

annette03.jpg

店名の通り、トゥクトゥクで移動販売していて、
観光客にもタイ人にも大人気でしたー。

Facebookを見たところ、チャトゥチャック以外にも
いろんなところで販売しているみたいです。

annette01.jpg

人気の秘密は、このかわいいアイスキャンディたち。
(ジェラートらしいです)
どれもこれも、見た目がキュートなんです♡

annette04.jpg

私はお腹が空いていなかったので食べなかったのですが、
友人はホワイトチョコ味のアイスクリームを。

ちなみに味は「普通……」だそうです笑

今度見かけたら、Fruit Salad Partyを試してみたい!

annette05.jpg

隣には定番のココナッツアイスショップも。

annette06.jpg

フルーツや豆、いも類、パン(タイでは一般的なトッピング)など、
たくさんあるトッピングを自由にのせられます。

annette07.jpg

もう1人の友人はこちらの全部のせ。
とってもおいしそうでした♫

暑さと人の多さ、熱気で、数時間歩いているだけで
頭がクラクラしてくるチャトゥチャックだけに、
アイスショップがたくさんあるのは嬉しいですね!


annette i tim Tuk Tuk
Facebook

Posted on 08:51 [edit]

category: タイおやつ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: annette  itimtuktuk  チャトゥチャック 
tb: 0   cm: 0

贅沢ほし柿  




年末、楽しみにしていた干し柿が
届きましたー!

友人のお母さまが作っている
ぷっくりと大きな干し柿は、
持つと果肉がプルプルと揺れるほど肉厚。

そして、かじると甘い果肉が
とろ~りと流れ出してくるんです。
比喩ではなく、本当に!

季節の流れや古人の知恵の深さ、
日本の大地の豊かさまでもを
感じさせてくれる、贅沢な味わい。

2年前に初めてこれを食べるまで
柿も干し柿もそんなに好きじゃなかったけど、
ひと口で柿を見る目が変わりましたよー笑

また来年も楽しみ♫
ごちそうさまでした!

Posted on 23:48 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 0

ラマ4世通りのカオマンガイ ソンポーン  



カオマンガイ好きの友人のリクエストで、
久しぶりにラマ4世通りの
カオマンガイ ソンポーン
へ。

ランスアンから移転してきた人気店です。
(以前の記事はこちら

ふっくら弾力のあるチキンはもちろん、
ごはんの炊き具合も、タレの辛さも絶妙。

それぞれの味わいの、バランスの良さが魅力です。

カオマンガイ好きの友人も喜んでくれてよかったー♫


カオマンガイ ソンポーン
1228 Rama4 Rd.
0818998036
7:00-20:00
※MRTクロントゥーイ駅からクロントゥーイ市場方面へ徒歩約8分。
カシコン銀行の手前にあります

Posted on 21:39 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

ヤワラーの笑笑酒楼(イムイム レストラン)  



笑笑酒楼01


もう何年も前から「行ってみたいなー」と思いつつ、
行ったことのなかったヤワラー(中華街)の有名店、
笑笑酒楼(イムイム レストラン)
にやっと行ってきましたー!

『歩くバンコク2011〜2012』によると、
「80年以上の歴史のある高級レストランで、
昔の中華系タイ人が京劇観劇の帰りに訪れていた」

お店だそうです。

笑笑酒楼03

お店の雰囲気があまりに歴史ある(悪く言えば古臭い)
感じなので、入店した時は「失敗したかも……?」と
思ったのだけど、ひと皿めのホイジョーを食べた時点で
その心配は吹き飛びましたー。

どの料理も素材から調理法まで、きっちりこだわって
作っているのがわかるおいしさ!

とくに上の写真のもずくと白菜のスープがおいしかった。
なんと栗も入っていて、旨味のなかにさりげない甘みも。
具だくさんすぎて、女性3人では半分くらいしか
食べられなかったのが残念……。

笑笑酒楼04

そしてそして、ずーっと食べてみたかったのが、
このイーミー。
中華麺をパリパリに揚げ焼き(たぶん)にしてあって、
表面はサクサクのパリパリ、中はもっちりで
想像していたよりおいしかったー!

笑笑酒楼02

そして大好きなカーオオップナムリアップも。
中国オリーブ入りの土鍋ごはん。

カシューナッツと唐辛子を混ぜて食べると、
食感と味わいに変化が出ていい感じですよー。

どのお料理も安定のおいしさで、
私とバンコク在住の友人はもちろん、
フランスから来ていた友人も満足してくれてひと安心♫

お上品系のごはんが好きな人には合わないと思うけど、
大陸系のがっつり中華が好きなら、きっと気に入るはず。

ここは淡水魚のお刺身も有名なんだけど、
この日は人数が少ないのでやめておくことに。

今度はもっと大勢で行って、ほかのメニューも
試してみようと思います^^



笑笑酒楼(イムイム レストラン)
Yim Yim Restaurant
02 224 2203
※フアランポーン方面からヤワラーに入り、
旧市場の1本手前の通り(ヤオワパニット通り)を
左折、左側に看板が出ています(建物の2階)



Posted on 08:47 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 笑笑酒楼  イムイム  バンコク 
tb: 0   cm: 0

日本のお正月  




除夜の鐘を聞く頃、近所の神社に出かけて
初詣&奉納そば。

甘酒を飲んだら、ちょっと移動して
表参道の屋台街をプラプラ。

表参道が、ただのおしゃれ通りじゃなくて、
参道として存在してるのを感じられる日。

カウントダウンでたくさんの人が
集まる渋谷の交差点付近には、
数十台の警察車両と100人は超えてそうなくらい
たくさんのお巡りさんが巡回してて、
ちょっとだけ緊張感がありました。



元日はお節とお寿司でダラダラと笑

日本のお正月は、寒くて静かで
シンと澄んでいて、気持ちいい。

去年は除夜の鐘の直前まで仕事だったけど、
今年は早めに仕事を納めて、
本格的な御節作りも楽しみたいなー。

Posted on 17:40 [edit]

category: 東京 雑記

tb: 0   cm: 0

バンコクのQUE PASA MEXICAN RESTAURANT  



IMG_3716.jpg


バンコクでお世話になっている方々と行った
メキシカンレストラン。

中心地には遠いところにあるので1人では行けなそうですが、
なかなかおいしかったです^^


IMG_3707.jpg


バンコクのメキシカンは、どこで食べても
ボリュームたっぷりな印象。
これが本場風なのかな?
メキシコ、行ってみたいなー。

IMG_3710.jpg

お昼だったけど、みんなでコロナを飲もうと思ったら
この日は品切れ。
ビールで乾杯しましたー! プハー笑

IMG_3715.jpg

すんごい賑やかな店内。
やっぱりメキシコ行ってみたいー。

IMG_3719.jpg

入り口の壁には、なぜかトゥクトゥクが埋まってました。
おいしかったし、楽しかった!
いつもありがとうございます。

QUE PASA MEXICAN RESTAURANT
HP




Posted on 08:43 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: QUEPASAMEXICANRESTAURANT  メキシコ料理  バンコク 
tb: 0   cm: 0

トンローのSIT AND WONDER(シット アンド ワンダー)  



sitandwonder05.jpg

トンローで偶然見つけたタイ料理店、
SIT AND WONDER(シット アンド ワンダー)

パクソイから歩いてすぐ、偶数側にあります。

sitandwonder07.jpg

店内はおしゃれバーみたいな雰囲気ですが、
メニューを見ると、普通のタイ料理食堂みたいな感じ。

屋台や食堂の定番メニューが並んでいて、値段もお手頃でした。

sitandwonder03.jpg

ナムプリックプラトゥーポン 120B
程よい辛さでおいしいディップ。
添え野菜もたっぷりなのが嬉しい。

sitandwonder02.jpg

パッキンパックタオフー 120B
野菜と豆腐の生姜炒め。

これは、自分の好きな調理法と具材を選んで作ってもらったもの。
まず具材を野菜と豆腐、チキン、豚、牛から選び、
次に調理法を選べるようになってるんです。

調理法はバジル炒め、オイスターソース炒め、パッチャー、
パットプリックゲーンなどの炒めもの、
麺、カオパットなどから選べるようになっていて、
値段は選んだ具材によって59Bか69Bと、とってもお手頃。
(上の写真はご飯セットではなく、おかずスタイルにしてもらったので
値段が違います)

野菜が新鮮で味付けも程よくおいしかったので、
1人でサクッとランチしたい時に良さそうですよー。

sitandwonder04.jpg

トムカーガイ 150B
こちらも辛すぎず、ほどよい甘みもあり
具だくさんでおいしい。

たまたまかもしれないけど、どのメニューも
野菜がふんだんに使われていて、程よい辛さなのが
嬉しかったです。

sitandwonder01.jpg

トンローでこの雰囲気で59B、69Bランチは
かなりお得! この辺りで1人ランチの時は
いろいろ違う組み合わせを試してみたいな。

sitandwonder06.jpg


SIT AND WONDER(シット アンド ワンダー)
58/12 Soi Thonglor, Sukhumvit 55, Bangkok
02 714 1158
11:00-23:00
※スクンビットからトンローに入って、
1〜2分ほど進んだ右手側にあります。
Facebook



Posted on 08:02 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: sitandwonder  シットアンドワンダー  トンロー 
tb: 0   cm: 0

ワットアルンとワットポーが見えるバー、Eagle Nest(イーグル ネスト)  



eaglenest02.jpg

昨日ご紹介したEat Sight Storyに行った夜。

お店を出ようとしたところでスタッフの1人に
「あっちにもっと眺めのいいバーがあるから行ってみますか?」
と声をかけていただき、隣にあるホテルの4階にあるバー、
Eagle Nest(イーグルネスト)
に案内していただきましたー。

eaglenest07.jpg

Eat Sight Storyに行く手前にあるホテル、
Sala Arun(サラ アルン)。
案内してくれたスタッフの話によると、
こちらもTHE DECKと同じオーナーの経営だそう。

eaglenest04.jpg

エレベーターがないので、狭い階段を上って4階まで。

eaglenest08.jpg

確かに!
4階で遮るものがないせいか、こちらのほうが
ワットアルンがよく見えるし、近いー。

eaglenest02.jpg

行くなら、川沿いの一番はじの席を押さえたいところですね。
この日はショッピング帰りでヨレヨレだったので、
若干気が引けてひまうほどに素敵な眺めでしたー。

eaglenest01.jpg

そして、裏に回ると黄金に輝くワットポーが!
う、美しすぎます。
ワットアルンもいいけど、ワットポーもきれい。
しばし、うっとりしてしまいました。。

eaglenest03.jpg

ちょっと見づらいけど、テーブル席もあります。
そして、その向こうにはワットプラケオも。

こちらはバーなので、お食事メニューはないそう。
早めにこちらに来て夕日を見ながら一杯飲んで
ディナーでもいいし、食後に来てゆっくーり過ごすのも良さそう。

ちなみに、こちらも同じオーナーだというホテル、
sala rattanakosinのバー、THE ROOFもすぐそこ。

こちらもワットアルンとワットポーが両方見えるバーとして有名ですが、
案内してくださったスタッフの方によると、眺めだけなら
ここが一番!とのことでした。


eaglenest06.jpg


ちなみにSala Arunの1階にはイタリアンレストランがあり、
こちらからもワットアルンがキレイに見えます。

eaglenest05.jpg

Sala Arunのロビー。
左手奥にイタリアンレストランがあります。

ワットアルンが見えるお店のなかで、
個人的にはここ、Eagle Nestの眺めが一番好き!

次は近場で食事をしてから、ここでゆっくりしたいな。

「見るだけで大丈夫だから」と、わざわざ
案内してくださったスタッフの方に感謝です!!!


Eagle Nest(イーグルネスト)
47-49, Soi Ta tein, Maharat Rd., Bangkok
02 622 2933
17:30-23:00
http://www.salaarun.com/
Mapはこちら



Posted on 14:16 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: eaglenest  イーグルネスト  バンコク 
tb: 0   cm: 0

ワットアルンが見えるレストラン、Eat Sight Story  


Eat Sight Story09


明けましておめでとうございます。

本年が皆さまにとって
清々しく、素晴らしい一年になりますようお祈り申し上げます。

本年も「タイ料理ライターブログ」をよろしくお願いいたします。


Eat Sight Story02

ということで、今回は新年最初の更新にふさわしい
とっても気持ちのいいお店をご紹介。

夕日に染まる美しいワットアルンを望むレストラン、
Eat Sight Story
(イート サイト ストーリー)
です。

Eat Sight Story04

こちらは、有名な『The Deck 』と同じオーナーさんが
数ヶ月前にオープンさせた新しいリバービューレストラン。

Eat Sight Story01

広々とした開放感のある空間使いで、
夕焼けから夜のライトアップへと変化する
ワットアルンの姿をゆっくりと楽しめます。

Eat Sight Story03

写真からもわかると思いますが、
清々しくてとっても気持ちのいい空間!

Eat Sight Story05

お料理はタイ料理のフュージョンやイタリアンなど。
上の写真は
Somtum Seafood 200B。

イカとエビの入ったソムタムに、揚げたカニカマが
のってます。カニカマってとこがタイらしい笑。

Eat Sight Story06

Penne Chicken Green Curry 190B。

ここで一番気に入ったのがこれ。
辛さと甘さのバランスのいいカレーソースが
ペンネによく絡んでいて美味。

ほかにマッサマンやデザートもいただきましたが、
わりと普通の印象でしたー。

Eat Sight Story07

18時にはワットアルンもライトアップ。
私たちは17時過ぎに着いたので、ちょっとずつ
暮れて行く様子が楽しめて、ちょうどよかったかもー。

川沿いの一番いい席は予約している人が多いようなので、
予定が決まっていたら、予約してから出かけたほうがよさそう。

Eat Sight Story08

完全に日が落ちるとお店も暗くなって、
ちょっと大人の雰囲気に。
個人的には夕方早めに行って、暮れて行く
様子を楽しむのがやっぱりおすすめです!

まだそんなに有名じゃないからか、『The Deck』ほど
混み合っていないし、空間使いもゆったりしているので、
こちらのほうが好きかもー。

悔やまれるのは、一眼を持って行かなかったこと……。
次はちゃんとしたカメラで撮りたいなー。


Eat Sight Story
(イート サイト ストーリー)
45/1(At the end of soi Tha tien) Ta Tien, Maharaj Rd., Phranakorn ,Bangkok
02-622-2163
12:00-22:00(週末は-23:00)
http://www.salaarun.com/




Posted on 01:01 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: eatsightstory  イートサイトストーリー  バンコク 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示