タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

スクンビットソイ31のT-Restaurant  


T Restaurant01

先日、いつもいつも
いろいろと助けてくださるベジフルビューティの
マダムMとKさんとランチへ。

場所は、行ってみたかった
ソイ33のシーフード店、
T-Restaurant
(T レストラン)でしたー。

ラチャプラロップに本店があるらしく、
Facebookによると1970年創業だそうです^^

上の写真は、大好きなプラムックヌンマナオ。
通常、激辛なことが多いのですが、
辛さを控えてもらったので、食べやすかったです。

T Restaurant02

ハーブたっぷりの和え物、パークン。
エビが立派でしたー。

T Restaurant03

そして、シーアスパラガスとカナーの炒めものも。

どのお皿もボリュームがあるので、
なるべく大人数で行くのがよさそう。

T Restaurant04

めっちゃ広くて豪華な店内。
2階には個室もあるようで、タイ人マダムが集ってましたよー。


T-Restaurant
(T レストラン)
18 Sukhumvit 31 Sukhumvit Rd Bangkok,
02-662-2347, 02-662-2247
11:00-24:00
Facebook
※スクンビットソイ31を直進、3〜4分ほど
歩いた右手側にあります。






Posted on 08:12 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: T-Restaurant  Tレストラン  スクンビットソイ31 
tb: 0   cm: 0

スクンビットソイ61のTum Mour  


Tummour03.jpg

スクンビットソイ61で取材があった日の帰り道、
前を通るたびに気になっていた小さなソムタム屋さん、
Tum Mour
に行ってみましたー。

Tummour01.jpg

ソムタムコームーヤーンと、
しいたけ揚げ、もち米をオーダー。

Tummour02.jpg

ちょっとカフェ風のかわいらしいお店。
味も本格的というよりは、誰でも食べやすい
感じだと思います。

個人的には、いつも空いているのが魅力。
気が小さいので、混んでいるお店に1人で入れないので……。

Tummour04.jpg

駅からも行きやすいので、本格的なお店に行くのは
ちょっと怖いけど、ソムタム食べてみたーい!
なんて人にはいいかもしれないですよー。

Tum Mour
Sukumvit Soi 61 Rd., Bangkok
02 714 3798
11:00-21:00
※エカマイソイ61を入ってすぐ左手側、
メジャーエカマイの隣です。


Posted on 08:12 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Tummour  エカマイ  スクンビットソイ61 
tb: 0   cm: 0

ヤワラーのルークチン店、YOO CHINA TOWN FISH BALL  


yoofishball05.jpg

一緒に本を作ったTom☆YumのMさんから
「ヤワラーにすっごく売れてるルークチン店があるらしい」
との噂を聞いて、サンペンついでに行ってみましたー。

お店の名前は
YOO CHINA TOWN FISH BALL
(ユー チャイナタウン フィッシュボール)。

Mさんのお話を簡単にまとめると、
ルークチン屋台の売り上げだけでイギリスの
学校に留学までさせてもらった女性が、
「屋台でこんなに稼げるなら、ちゃんとレストランを
やれば、もっと儲かるはず!」ということで、
両親のルークチン屋台のそばにオープンさせた、とのこと。

yoofishball02.jpg

まずは、もちろんルークチンをオーダー。
エビのルークチン 100B。

ちなみにルークチンとはタイでよく食べられている
魚介やお肉の練り団子のこと。
タイ中、どこでも売られていると言っても過言でないくらい、
なぜかタイ人はルークチンが大好き。

食材の食感が生きていて、なかなかおいしかったですよー。

yoofishball01.jpg

イエンターフォーセンヤイ 60B。

いろんなルークチンが入っているせいもあってか、
スープが味わい深くておいしい!

最初、あまりにメニューの写真と違うので
かなり引いたのだけど、食べてみたら優しい味わいで
おいしかったです。

yoofishball03.jpg

タイ人の間では超有名なお店らしく、
王室の方も訪れたことがあるようです。

yoofishball04.jpg

この看板が目印♫

近くに行った時に小腹が空いたら、
試してみるのもいいと思いますよー。


YOO CHINA TOWN FISH BALL
(ユー チャイナタウン フィッシュボール)
433 Yaowaraj Rd., Bangkok
089 782 7777
Open daily : 10 am - 9 pm
Facebook
※フアランポーン方面からヤワラー通りに入って
右手側、バンコク銀行の看板の手前(斜向い)にあります。
Mapはコチラ


Posted on 17:59 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: YOOFISHBALL  ヤワラー  バンコク 
tb: 0   cm: 0

ジムトンプソンの繭玉フェイススクラブ  




ジムトンプソンのセールで買ってみた
繭玉フェイススクラブ。

黄色のほうが高級らしく、
黄色は上段の見えるとこにしかはいってません笑

お湯に浸して柔らかくしてから、
指にはめてクルクルすると
ツルツルになるそうなので、
今度試してみよー♫

ちなみに、約60個入りで60Bでした(o'v'o)

Posted on 22:54 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 0

Taipei-Hongkog-Bangkok  



台北からバンコクに戻る前に、
ちょっと寄り道。

4年ぶりの香港で、大好きなスターフェリーに
乗りました。

ほんの数時間だけの滞在だけど、
懐かしくているだけで楽しい!

久々の香港、第一印象は
「みんな声大きいな……」
です笑

Posted on 20:53 [edit]

category: 旅行 香港

tb: 0   cm: 0

EVA AIRでHARNN発見。  



楽しすぎた台北3日間もあっという間に終了( ¯ํε¯ํ )

帰りは人生初のEVA AIRだったのですが、
なんとラウンジにあったアメニティが
HARNNのものでしたよー。

海外の航空会社にも選ばれるあたり、
HARNNのクオリティは
やっぱり世界基準なのかも。

思わぬところで、タイスパプロダクトの
実力の高さを再認識できました♫

Posted on 16:20 [edit]

category: 旅行 台湾

tb: 0   cm: 0

青マンゴーのパッションフルーツ漬け  



夜市で見かけた、青マンゴーの面白い食べ方。

パッションフルーツ漬けって、
タイでは見たことない!

お砂糖なども入ってるのか、けっこう
甘めだけど、おいしかったですよー。



パッションフルーツそのものも、
もちろん売ってます。



すいか、大きい!

フルーツに直接ストローをさすディスプレイが
台北では流行っているようです(o'v'o)

Posted on 18:45 [edit]

category: 旅行 台湾

tb: 0   cm: 0

魯肉飯(ルーローハン)と空芯菜  



DSC01917.jpg

昼間は暑いけど、朝晩は爽やかで過ごしやすい台北。

DSC01904.jpg

爽やかな風が、とっても気持ちいいです♫

吃饭了吗?

友人が空腹ということで、
とりあえず朝ごはん。

DSC01907.jpg

台北に来たら、一度は食べたい魯肉飯。
この道40年というお店に行ってみましたー。

DSC01908.jpg

副菜は空芯菜で。

DSC01919.jpg

近くのお寺にも寄り道。

素晴らしい朝のひと時、
清々しい気持ちになれましたよー。

DSC01915.jpg

台湾の人たちは、「どうして!?」っていうくらい
みんな感じがいい。
そして、声が小さいところが好感度大!

すでに住みたくなってます笑





Posted on 10:07 [edit]

category: 旅行 台湾

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tag: 台北  魯肉飯  空芯菜 
tb: 0   cm: 0

ときどき、台北。  


DSC01944.jpg

我在台湾。
ということで、台北に来ています♫

約10年ぶりの台北だけど、変わったような
あまり変わってないような。
少なくとも、居心地の良さは変わっていなくて
(むしろ増してて!?)感動的に過ごしやすい!

DSC01938.jpg

数年ぶりに自分の口から発せられる
マンダリンのへっぽこ具合にうんざりしつつも
(途中からタイ語になってたりするダメさ加減……)
初日からめっちゃくちゃ楽しんでます。

また時間を見つけてアップしようと思うので、
ときどき台北日記、
お付き合いくださいー。





Posted on 08:36 [edit]

category: 旅行 台湾

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tag: 台北  夜市  小籠包 
tb: 0   cm: 0

恋しくなるもの。  

ゲーンソム


思いがけず、前半で今年の目標が
すべて叶ってしまったので、
後半はいろんなところに行く、をテーマに
活動的に行動することにしてみましたー。

ということで、シカゴ、パリに続き、
バンコクからまた違う場所へと旅立つ予定♫

個人的に、海外旅行前にかなりの確率で食べるのが
写真のゲーンソム。
タイのスープの中では一、二を争うほど大好きで、
外国に行くと無性に食べたくなる!
というわけで、行く前に食べ溜め笑

あと、ナムプリックも食べておけば完璧です♡

Posted on 08:44 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: バンコク  ゲーンソム  ナムプリック 
tb: 0   cm: 0

エンポリ裏手のKarmakamet Diner。  

karmakametdiner06.jpg


先日、ちらりとご紹介しました
スクンビットソイ22と24の間のソイ
(正確にはSoi Matheenivetというらしい)に
できたばかりの新しいレストラン、
Karmakamet Diner
(カルマカメット ダイナー)
に行ってきましたー♫

言わずと知れたタイの超有名スパプロダクトブランド、
カルマカメットが運営するレストランだけに、
入った瞬間に広がる爽やかなハーブの香りにうっとり。。

karmakametdiner05.jpg

店内も、もちろんおしゃれ。
アジアのヴィンテージ感と今はやりのブルックリンスタイルを
足して割ると、たぶん今のバンコク風になるという仕組みなのでは
ないか、と最近よく思ってるんだけど、その王道な感じ。

karmakametdiner04.jpg


写真は帰り際に撮ったので人が減っていますが、
ランチタイムはけっこう混んでいたので、予約したほうが安心かも。


karmakametdiner01.jpg


メニューはそんなに多くなくて、オールデイブレックファーストと
パスタ、ステーキ、サラダなどの洋食と、少しのタイ(アジア)料理。

私はムーホーン(マレーシアスタイルのスペアリブ煮込み)290Bを。
中華系ハーブで煮込まれたお肉は柔らかくて、スイートチリソースを
少しだけかけて食べると甘みと塩気に酸味がプラスされて美味。

友人が食べていたフレンチトーストもおいしそうでしたー。


karmakametdiner02.jpg

そして、この日の本当のお目当てはデザート。
たくさんのタイ人がここのデザートをfacebookであげていて、
あまりのかわいさに惹かれてお店に行ったようなものなのです。

レモンミルフィーユ 250B。
綿あめが添えてあるのがかわいいな、と思って。

味は普通かな。甘いもの大好きな人は満足できないと
思うけど、そんなにこだわらないならまぁまぁかも。
何言ってるか、よくわかんないよね。スミマセン。。

karmakametdiner03.jpg

実は料理にすごく時間がかかったり、オーダーした
お茶が結局出てこなかったりしたんだけど、
スタッフがみんな一所懸命&感じが良かったので
とくに気にしておらず。

むしろ、隠れ家的なステキな一軒家でまったりゆっくり
いい時間を過ごせたなー、という印象だったのですが、
この後、スタッフのトレーニングのために一度お店を閉めたそう。
で、13日の今日から、本格的にスタートするみたいですよー!

karmakametdiner07.jpg

次はティータイムに行って、お茶をゆっくり楽しみたいな。


Karmakamet Diner
(カルマカメット ダイナー)
30/1 Soi Matheenivet (Sukhumvit soi24)
Klongtoey, Bangkok
02 262 0700
09.00 - 15.00 hrs Brunch
15.00 - 18.00 hrs Desserts and Beverages
18.00 - 23.00 hrs Dinner
Facebook

map.jpg

Posted on 08:20 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: KarmakametDiner  カルマカメットダイナー  スクンビットソイ24 
tb: 0   cm: 0

話題のお店のかわいいデザート  



プロンポンにできた、話題のレストランで
こんなにかわいいデザートを。

ミルフィーユwith綿菓子。




朝食から楽しめる、とってもかわいいレストラン。

詳細は改めてご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ

Posted on 16:29 [edit]

category: タイおやつ

tb: 0   cm: 2

サトーンソイ12の新カフェ、Rocket Coffeebar(ロケット コーヒーバー)  

Rocket01.jpg


インド寺のあるパン通りでランチを食べた日、
気になっていたサトーン12の新しいカフェ
Rocket Coffeebar
(ロケット コーヒーバー)
に行ってみましたー。

タイのいくつかのサイトで見かけていて、
かなーりおしゃれな内観にとっても惹かれていたこちらのお店。
先月、近くで取材があったので帰りに行ってみたら、
なんとまだオープンしていなかったのです。。

ということで、2度目の正直。
この日はちゃんとオープンしていて、
しかも店内は平日の午後だというのに
ハイソなタイ人&ファランでぎゅーぎゅーの満席状態!
早くも話題のカフェの仲間入りをしている様子。

Rocket02.jpg

私はカフェラテとFuge Brownie 45Bを。
ケーキは普通だったけど、ラテはまろやか&香りがよくて
おいしかったです。
カップのまぁるい口当たりも地味に好き。

Rocket03.jpg

オープンキッチンの目の前のカウンター席に座っていたので
次々と目の前で料理が作られていたのですが、
やたらとみんなエッグベネディクトをオーダーする……。

夕方なのにエッグベネディクトすごい人気ー、と
思っていたら、BK Magazine最新号の表紙になっていましたー。
なるほど、納得。

メニューはいくつかのサラダと卵料理がメインで
わざわざ遠くから行く感じでもないのだけど、
近場にいる時にちょっとお茶、とか
あの辺りで朝食を、という時にはよさそう。
体に良さそうなジュースとか自家製グラノーラとかも
あったので、そういう系(どういう系!?)が好きな人にはいいかも。

オーナーかその仲間か、イケメン風のファランの兄さんが
3人働いていましたよー。
そのせいか、めちゃめちゃ気配りが行き届いていたのが印象的でした。


Rocket Coffeebar
(ロケット コーヒーバー)
149 Sathorn Tai Soi12,Bangkok
02-635-0404
7:00-19:00
月定休
http://www.rocketcoffeebar.com/




Posted on 01:28 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: RocketCoffeebar  サトーン12  ロケットコーヒーバー 
tb: 0   cm: 0

有楽町のコカレストランでタイスキ!  


coca2.jpg

先日、『キレイを叶える週末バンコク♡』
チーム4人で、有楽町の
COCA RESTAURANT(コカ レストラン)
へ。

お昼からタイスキ!
タイスキのランチセットは確か1人1500円くらい
だったような。。

coca3.jpg

野菜盛りとお肉&魚介盛りセット。
これで4人前です。

coca4.jpg

わーい。タイスキ!
おいしくいただきましたー!

coca1.jpg

ちなみに、有楽町はCOCAとMango Treeが
一緒にあって、タイスキランチと普通のタイ料理ランチ、
好きなほうから選べます。便利♫


コカレストラン&マンゴーツリーカフェ
有楽町店
東京都千代田区有楽町1-11-1
ビックカメラ有楽町6F
03-3201-5489
11:00~23:00(L.O.22:00)
http://coca.co.jp/



Posted on 16:08 [edit]

category: 東京 タイ料理

thread: お店紹介 - janre: グルメ

tag: コカレストラン  タイスキ  有楽町 
tb: 0   cm: 0

ニューヨークで本格イサーン料理!  


Somtumder_NY


サラデーンにある大好きなイサーン料理店、
SOMTUM DER
が、なんとニューヨークに新店をオープンしたそう!

サラデーンのお店の紹介記事はこちら

ここSOMTUM DERのほかにも、
Supanniga Eating Roomをはじめ、バンコクで有名店を
数店舗展開しているオーナーさんは、
「本当においしい、本物のタイ料理を提供する」という
強い意志と、最高のセンスを併せ持ったとってもステキなタイ人。

穏やかな雰囲気ながら、取材に行くとその店を
オープンするに至るまでに彼が何を考え、何を目指したのか、
そして、その結果として生まれた店、料理などに関して
素材からでき上がるまでの過程、提供する方法などなど、
早口のタイ語(私が英語が苦手だから。彼は英語もペラペラです)で、
次から次へと丁寧に、熱く説明してくれる若き実業家です。

考えに考え抜いた末に生まれた店はいつも想像をはるかに超えて
ステキなところばかり。
そろそろ次のお店もオープンしてくれないかなー、
なんて思っていたら……。

なんと届いたお知らせに書いてあったのは、
SOMUTUM DER NY店オープンのお知らせ!!!

Somtumder_NY

正直、NYの人たちが羨まし過ぎるー。
アメリカで、あんなにおいしいイサーン料理が
食べられるなんて……!

Somtumder_NY_201309042001153c9.jpg


しかも、お店もとってもすてき。。
(画像はFacebookからお借りしました)

今まで、海外で行ってみたいタイ料理店と言えば
ロンドンのNahmがダントツでしたが、
NYのSOMTUM DERもリストイン。
来年くらいには実現すればいいなー。

NY近辺に住んでいるタイ料理好きの方、
機会があればぜひぜひ行ってみてくださいねー♫

そして、Next Brunchは、ぜひぜひTOKYOで
お願いしたいところです!


SOMTUM DER New York
85 Avenue A(Between E 5th and E6st.)
New York, NY 10009
(212)260 8570
open daily 11.30 am – 11.00 pm.
Facebook




Posted on 19:30 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: ニューヨーク - janre: 海外情報

tag: Somtumder  NY  イサーン料理 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示