タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

MKのバッグ  



タイ人の友達とごはんに行った夜、
このバッグを持って行ったら、
「えー、MKのバッグ!? こんなのあるのっ?」って
聞かれましたー( ¯ํε¯ํ )

いや、MKスッキーじゃなくて、
Michael Korsって書いてあるし……。
そもそもMKスッキーのバッグなんて、
絶対出るはずないし……!

って思ったけど、タイスキ好きなので
今後はMKバッグということで愛用していこー♫




Posted on 17:34 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 0

カオマンガイ@ChickenT  

Chicken T

前にグリーンカレーがおいしかった
ゲートウェイエカマイのレストラン、
Chicken T(チキン T)
に行ってきましたー。

サクッとランチでガパオガイを食べるつもりだったけど、
新メニューでおすすめだというセールストークに負け、
カオマンガイ 155Bをオーダー。

Chicken T02

グリーンカレーのおいしさで期待度マックスだったからか、
そもそもそこまでカオマンガイ好きじゃないからか、
「やっぱりガパオ頼めばよかったー」という呪縛から
逃れられない感じでした。

ちなみに、ここのチキンはタイハーブで育てられた
ガイバーン(タイの地鶏みたいな感じ)なんだとか。
すっごい弾力のある鶏肉です。

Chicken T(チキン T)
G Floor Gateway Ekamai, Soi 42 Sukhumvit Rd., Bangkok
+66 2 108 2884
※BTSエカマイ駅直結、ゲートウェイエカマイのGフロアにあります。




Posted on 08:35 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ChickenT  Gateway  エカマイ 
tb: 0   cm: 0

Octave Rooftop Lounge and Bar@Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit  

octave01

バンコクの新しいルーフトップバー、
Octave Rooftop Lounge and Bar
(オクターブ ルーフトップ ラウンジ & バー)
に行ってきました。

場所は、こないだ紹介したレストラン、
57TH STREETと同じマリオットの45階。

日本から来た友人の付き合いで突然行ったので
カメラは持っておらず(がーん!)。
携帯で撮ったので、写真はイマイチなのですが……。

octave02

見慣れたスクンビット界隈の夜景を
見ながら乾杯♫
5月のこの季節になんとなく飲みたくなる
モエのロゼにしてみましたー。
軽やかな風との相性がよくて、いい気分。

octave04

こちらはカッテージチーズのマッサマンだったかな?
なんか、そんな感じのやつです。

octave03

夜景は圧巻!ではないけど、サクッと近場で
夜景バー、という意味ではいいと思います。

雰囲気とビミョーに合っていないDJが、
ちょっと居心地悪そうにプレイしていたのが印象的でした。

octave05


Octave Rooftop Lounge and Bar
(オクターブ ルーフトップ ラウンジ & バー)
Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit 45F
2 Sukhumvit Soi 57, Klongtan Nua, Wattana Bangkok
+66 2 7970000
※スクンビットソイ57の入り口にあるホテル、
バンコク マリオット ホテル スクンビットの45階。
HP




Posted on 16:02 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: octave  ソイ57  マリオット 
tb: 0   cm: 0

Paste(ペースト)@スクンビットソイ49  

paste03

スクンビットソイ49にできた話題のレストラン、
Paste
に行ってきましたー。

オーストラリア人とタイ人の料理人カップルが
やっているタイキュイジーヌのお店、と何かで読んだので
ガーデン付きの一軒家のような大きなレストランを
想像して行ったんだけど、シックでこぢんまりとしたお店。

paste01

一緒に行ったマダムMがオーダーしていた
(というか、仕事前でお酒が飲めない私が無理に勧めた!?)
お店のオリジナルマイタイ。
Paste My Thai 260B。

カフィアライムにレモングラス、チリと、
まるでトムヤム!?な組み合わせ。
味はご自分で確かめてみてくださいねー。ふふふ。

paste04

Pulled Chicken with 5 Asian vegetables,
dressed in a smoked fish & Chilli jam relish 350B

濃厚なソースが印象的なチキンのヤム(サラダ)。
1951年のロイヤルレシピにインスパイアされたものだそう。
ぴりっと程よい辛さと深みのある魚の風味が後を引く
奥深い味わい。柔らかなチキンと、シャキシャキした野菜との
バランスもいい感じでしたよー。

paste05

Master stock poached organic pork with avocado,
red grapefruit, toasted sticky rice & local Thai flowers 420

お店のパンフレットに大きく印刷されていた美しいひと皿。
お肉が柔らか〜。グレーツフルーツの酸味、アボカドの
まろやかさが甘めに味付けされたお肉とよく合います。


paste06

Tamarind and caramel twice cooked-kurobuta pork belly
with green mango, red okra, basil, & green chilli pickle 400

カリカリにキャラメリゼされた皮ととろとろの脂身が
おいしい黒豚料理。

どの料理もお肉のボリュームがすごい&
全体的に甘みが強めの味付けで、西洋人が好きそうな
料理だな、という印象を抱きました。

paste02

料理人のひとり、Bongkoch Satongunさんは
ブルーエレファントで、Jason Baileyさんは
タイキュイジーヌレストランで10年の経験があるそうですよー。
お二人はオーストラリアでも人気タイ料理店も経営していたのだとか。
確かに、オーストラリアとかNYとかでやったら人気が出そう!

選んだメニューのせいもあるかもしれないけど、
個人的には、全体の味付けにもう少しタイ料理らしい
エッジが感じられたら、もっと好きかもー。

トラディショナルなタイ料理を求める人には向かないけど、
ほかでは食べられない独創的な料理を食べたい人にはぴったり。
とても話題になっているし、今のバンコクにおける
タイ料理のひとつの流れを知る、という意味では
行っておいて損はないと思います。

Paste(ペースト)
120/6 Sukhumvit Soi 49 (opposite Samitivej Hospital),
Bangkok
02-392-4313
12:00-23:00
http://pastebangkok.com/home.html




Posted on 08:34 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Paste  バンコク  ソイ49 
tb: 0   cm: 0

マンゴーと雨季  



最近、毎日のように雨が降るバンコク。

もう5月、雨季が始まるんですね。
タイの雨季といえば、フルーツパラダイス!

早速、友人が家の庭で採れたマンゴーを
届けに来てくれましたー♡

いつも食べてるお店のマンゴーより
ずーっと甘くて香りがいい!
種類は同じなのに、不思議だなー。



Posted on 06:43 [edit]

category: タイ フルーツ

tb: 0   cm: 0

Casa Lapin(カーサ ラパン)@スクンビット ソイ49  

casa lapin4

最近は新しいお店を探す時間も気力もなく、
ただ淡々とバンコクで仕事をこなしていたのだけど、
いつもお世話になっているマダムMがステキな
カフェに案内してくれましたー♡

スクンビットソイ49にある小さなお店、
Casa Lapin(カーサ ラパン)
です。

casa lapin

トンローにあるCasa Lapinの支店で、
5月にオープンしたばかりだそう。

おいしいコーヒーを求めて、一年間チェンマイで
コーヒーについて学んで来たオーナーのお店だそうですよ。

casa lapin2

最近のバンコクはコーヒー人気がぐんぐん上がっていて、
こだわりの一杯を出す店が増えてるみたいですねー。

若くてコーヒーに情熱を持つ男性オーナーが、
自分の小さなカフェを始めるパターンが、
ここ数年東京でもバンコクでも目立っているような。

ついにカフェボラーンの
時代は終焉を迎えた、ってこと……!?

casa lapin3

オーナーは建築家というだけあって、
店内はとてもおしゃれ。お花の活け方ひとつにも
センスを感じます。

BK Magazineによると、ブルックリンスタイルの内装は
KARMAKAMETと同じデザイナーによるものなのだとか。
シンプルで洗練されているのだけど居心地のいいこの空気感、
なんとなく納得です。

1人でも行きやすい雰囲気だったので、
また今度ゆっくり味わいに行きたいな。

Casa Lapin(カーサ ラパン)
Sukhumvit Soi 49 [opposite Samitivej Hospital
081-257-7920
7:30am-9:30pm
https://www.facebook.com/CasaLapin





Posted on 18:50 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: casalapin  カーサラパン  soi49 
tb: 0   cm: 0

ランチ@エラワン  



グランドハイアットエラワンの
ティールームにご招待いただき、
ステキなランチタイムを楽しんできました♫

ほんのり甘いカノムクロック、おいしー!

詳細は、また改めてお伝えします(●'ᴗ'σ)σணღ*



Posted on 16:45 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

大行列&超巨大なバミー@電車市場  

IMG_1289.jpg

ちょっと前なのですが、
「タラートナットロットファイ(電車市場)に
すっごい行列ができてるバミーやさんがあるから
行ってみようよー」
と、タイ人のお友達から連絡が。

そんなのあるなら、見てみたい。
と出かけてみたら、本当にすっごい大行列!

IMG_1303.jpg

店名をチェックしてくるのを忘れてしまったのですが、
とっても大きい丼でバミー(中華麺)が
出てくることで、若い人を中心に人気のようです(●˘ᴗ˘●)♫

ルークチンもワンタンも、入ってる具も全部大きい!

IMG_1290.jpg

空き地に突然現れた、バミー屋台といった雰囲気。
野ざらしの中、大きなお鍋でどんどん麺を茹でています。
雨季になったら、テントでも張るのかな?

IMG_1306.jpg

気づいたら友人がオーダー済みだったので
詳細は未確認ですが、150Bと300Bのサイズがあるみたい。

私たちは3人だったので150Bをオーダーしましたが、
全然食べきれないくらい大量!
というか、麺の味付けが甘くて、けっこう苦手な味だったのも
あるかもしれないのだけど……。

周りを見ると、少人数でも300Bを頼んでいる人が
たくさんいてビックリ!
みんな、食べられるのかな?

ここのほかにもいくつも支店があるようで、
なかなか人気みたいです。
今度行く機会がもしあれば、
店名もチェックしてきますねー♫





Posted on 08:57 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 電車市場  巨大バミー  タラートロットファイ 
tb: 0   cm: 0

パプリカのスムージー@渋谷ヒカリエ  

IMG_0388.jpg

もうだいぶ前ですが、ヒカリエでの打ち合わせの時に飲んだ
パプリカのスムージー。

サラダみたいなビジュアルにびっくり!
味はパプリカでした、本当に。

打ち合わせ相手のKさんが飲んでいた
カリフラワーのスムージーも、しっかりカリフラワー味。

日本の野菜スムージーは、グリーンスムージーを
軽く飛び越えて、すごいところに行こうとしてるなー。

グリーンスムージーと言えば、タイ料理本の新刊
『10分で野菜の本格タイごはん』

10分で野菜の本格タイごはん10分で野菜の本格タイごはん
(2013/04/19)
味澤 ペンシー

商品詳細を見る

には、タイのハーブや野菜で作るグリーンスムージーの
レシピも載っています。

タイ料理を作って、ハーブが余ってしまった
次の日の朝に、ぜひ試してみてくださいね♫




Posted on 08:42 [edit]

category: 東京おやつ

thread: おいしい店紹介 - janre: グルメ

tag: 野菜スムージー  ヒカリエ  10分で野菜の本格タイごはん 
tb: 0   cm: 0

いちご味のグリーンティー  



知り合いにもらったOISHIの
このジュース(というか、お茶?)。

衝撃のいちご味グリーンティー!
一瞬、普通の甘いいちごジュースなんだけど、
後から緑茶の味が追いかけてきて、
なんとも不思議な味わいでしたー( ¯ํε¯ํ )

玄米茶はお砂糖が入ってなければ、
普通に飲めそう。



ちなみに、ストローは2段階に折れますよー。




Posted on 16:44 [edit]

category: タイおやつ

tb: 0   cm: 0

ソムオー@新大久保  



タイ料理関係のお食事会で
久々に新大久保のタイ料理店、
Somoo(ソムオー
に行ってきましたー。

ここは都内でもお気に入りのひとつ。
味がいいのはもちろん、
とっても優しいタイ人のママさんがいるんです(o'v'o)

上の写真は、昨日のブログでも紹介したネームクルック。
本来、こんな感じてハーブ&野菜が
どっさり付いてくるんですよー。

パクチー、ミント、パクチーファランまで付いて、
タイ以上にタイらしい!



プラーチョンのゲーンソムもおいしー!
カリフラワー、ブロッコリー、カナーなどなど、
野菜がたくさんなのも嬉しいですね。

写真はないのですが、ソムタムプーマーも
カニがとろとろ甘くておいしかったです。

この日は大人数だったので、料理サイズは
通常メニューより大きめかも。

おいしいタイ料理で、お腹いっぱいになって
幸せなひと時でしたー!

Somoo(ソムオー
http://www.somoo.net/


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 08:26 [edit]

category: 東京 タイ料理

tb: 0   cm: 0

ヴィンテージのタイ刺繍  



最近、素敵なものをいただきました。
30年くらい前の、ヴィンテージのタイ刺繍。



現国王のお母さまが西洋人のデザイナーにパターンを依頼して、
タイで作られていたものだそう。



細かすぎる手仕事と、アジアっぽくない色使いが素敵です。

額に入れて飾る分と、何かに仕立てる分と、
心の中でいろいろ想像して楽しんでます。



黄色×ピンク、水色×ピンクの組み合わせは
1番のお気に入り♫

渋い額をオーダーして、並べて飾りたい!

最近主流の中国から流れてくる刺繍とは
まったく違う、繊細な刺繍と佇まい。

こんなに綺麗な状態で残っていてくれて、嬉しいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 19:48 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 0

フードコート@セントラルワールド  

IMG_0132.jpg

この日も、取材と取材の間の隙間時間に
1人でフードコートランチ……泣

というか、次の取材がセントラルワールド内だったので
ジムトンカフェでトムヤムパスタ食べようと思ったのに、
いつの間にかなくなってたーーーっ!

というわけで、何食べよーかなー、って
さまよっているうちにこちらに辿り着きました。

セトラルワールドの7階、
CENTRAL FOOD HALL
の奥にあるフードコートです。

IMG_0108.jpg

初めて行ったこちらのフードコート。
なんだかとってもキレイだわー、とフラフラ歩いている時に
大好きなこのボール(手前)を発見!

IMG_0128.jpg

ということで、この日のランチは大好物、
ネームクルックになりました。

ネームクルックのほか、ヤムネームカオトートなどとも
呼ばれるこの料理は、さっきの写真に写っていた
ライスコロッケとネーム(発酵させたソーセージ)などを
ハーブや生姜、ピーナッツなどと一緒に
サクサクッと混ぜ合わせたサラダ仕立ての一品。

それをレタスに包み、本来ならどさっと盛られているはずの
バジルやミント、パクチーなどを一緒にまきまきして食べるのですが、
ネームの酸味にライスコロッケの食感、生姜やハーブの香りなどなど、
いろーーーんな味と食感が混ざり合い、止まらないおいしさ!

今回ははフードコートのせいか、レタスはちょっぴり、
ハーブはなしで個人的には30点でしたが、屋台で買うと
もりっとハーブや野菜をつけてくれるはずですよー。

IMG_0130.jpg

ちなみに、こちらのフードコートは後払い式。
このカードを入り口で受け取ったら、後は買ったお店で
支払うべき額を登録してもらい、最後にレジで清算します。

先払いだと足りなくなった時に面倒だから、
残額を気にせず買える後払いって魅力的!

IMG_0136.jpg

デザートもおいしそうだった!
今度は食べてみよー。

IMG_0135.jpg

いろんなタイ料理が試せるフードコートは、
旅行の方には強い味方ですよねー。
タイ人がいっぱいで、ローカル感があるのもいいところかも。

IMG_0140.jpg

その後、取材先になかなか辿り着けず、
偶然見つけたこちらの看板。
どうやら、KARMA KAMETが移転するみたい。
カフェスペースが、もっと広くなったら嬉しいなー。

CENTRAL FOOD HALL
(セントラル フード ホール)
Central World, 4/1-2, 4/4 Rajdamri Rd., Pathumwan, Bangkok
02-6131629-36 #100, 101, 302
10:00-22:00
MAPはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 08:26 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: セントラルワールド  フードコート  ネームクルック 
tb: 0   cm: 0

CHICAGO歩きとハーブ&ドロシー  

DSC01096.jpg

今回のシカゴ滞在、ほとんどの時間を郊外で過ごしたため
美術館に行ったり、夜景を見たり、建築クルーズしたり
できなかったんだけど、郊外に出発する前に数分だけ街をお散歩しましたー。

DSC01079.jpg

気持ちのいい街だな、という印象。
英語苦手なので細かいことはよくわかんないけど、
人も気さくだった気がします。

買い物に行ったお店のおばあちゃんが、あまりに熱心に
いろいろ説明してくるので、「ふん、ふん」とわかった感じで
返事していたのだけど、最後に「ユー、わかった?」と確認されて。。

仕方ないので、正直に「全然!」ってきっぱり答えたら、
そのおばあちゃん、志村けんばりのずっこけポーズとってたし!

あんな立派なずっこけをするご老人、私は初めて見た。
「アメリカ人って、本当にユーモアがあるんだ!」って感動しましたよー。
というか、わかんないくせに返事してごめんね、おばあちゃん。。
(ちなみに、ちゃんと謝って英語の得意な友人を呼びました。)
 
DSC01094.jpg

本当はシカゴ美術館に行ってみたかったー。
アメリカ三大美術館のひとつらしいですよー。

DSC01084.jpg

アメリカの美術館といえば、
最近、2回連続で飛行機に乗る時に本を持って行くのを
忘れてしまい……。

基本的に機内ではあまり寝ないので、映画をみまくってる
わけですが、気になっていたこの映画も運良く上空で鑑賞。


ハーブ&ドロシー [DVD]ハーブ&ドロシー [DVD]
(2012/05/16)
クリスト&ジャンヌ=クロード、リチャード・タトル 他

商品詳細を見る


いやー、なんともよかったです。
詳しい説明はしないけど、ジャケット見て気になった人は
全員見たほうがいいよー。

ただ、続編を見るかどうかは迷っています。。

恐らく、1日使い物にならないくらい泣いてしまいそうな予感……。

泣けるって宣伝する映画は嫌いだし、
泣ける映画が観たい、なんて思ったことも一度もないけど、
それでも泣いてしまう映画はあるわけで。

泣くってわかっているなら見ない。が基本スタンスですが
これは、この続編は見たほうがいい気がする……。
うーーーん、迷う。迷ってるけど、きっと機内で見かけたら
あっさり観ちゃうと思いマース!

DSC01087.jpg

そんな感じで、地上でも上空でも楽しかったシカゴ旅行。
シカゴピザとか、おいしいと評判のパンケーキとかも
食べたので、また気が向いたらシカゴネタも更新しようと思います!


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 16:18 [edit]

category: 旅行 シカゴ

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

tag: ハーブ&ドロシー   
tb: 0   cm: 0

Thai Classic@CHICAGO  

DSC01114.jpg

シカゴ到着の次の日、大切な撮影の前に向かったのが
「アメリカナイズされていない、本場の味」と
紹介されていたタイ料理店、
Thai Classic RESTAURANT

iPhoneの地図だけを頼りに、ひとカケラの土地勘も
ないままドラインビングしたため、○○地区とか、なんとか通り、とか
一切わかりませんが、こざっぱりとした
かわいらしいエリアにありましたー。

DSC01115.jpg

テーブル席のほかに、こんな三角マクラ席もあってステキです。

週末ランチはブッフェらしく、いろんな料理がずらーっと
並んでいて、お客さんもほぼ満席というくらい入っていましたよー。
噂通り、人気店みたいです♫

DSC01116.jpg

料理はこんな感じ。
ラープまでもが、なぜか赤い……。

DSC01117.jpg

マッサマンとグリーンカレーも。
グリーンカレーはたけのこと厚揚げ入り、
揚げ春巻きの具はお芋だったあたり、ベジタリアンを
意識したメニューが多そうでした。

DSC01113.jpg

今のところ、まだアメリカでは気に入ったタイ料理店は
見つけられていません。
とか言いつつ、NYで3軒、シカゴで1軒行っただけだけどー笑

前にシアトルのエスニックがいい、と聞いたことがあるので
次はシアトルのタイ料理レストランに行ってみたい。

DSC01111.jpg

そして、ガイドブックの情報にあったようにタイ料理店は
多いみたいで、向かい側には
P.S. BANGKOK THAI CUISINE
というお店もありました。

時間があれば、こっちも試してみたかったな。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 08:34 [edit]

category: 海外 タイ料理

thread: アメリカ旅行 - janre: 旅行

tag: Thai  Classic  Chicago 
tb: 0   cm: 0

57TH STREET@Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit  

57th street04

もう先月のことですが、
スクンビットソイ57の入り口に4月1日にオープンした
Bangkok Mariott Hotel Sukhumvit
(バンコク マリオット ホテル スクンビット)
の1階にあるオールデイダイニング、
57TH STREET
マダムMとランチしてきましたー。

場所は入り口を入ってすぐに広がるロビーの奥。

57th street01

とくに前情報もなく、その日に場所を決めて
ふふふーん、と気軽に出かけたのですが、
なんとレストランは予約で満席!

仕方なく、ロビーに用意していただいた席で食事をすることに……。

57th street03

ブッフェとは知らずに行ったので、一瞬ちょっぴりがっかりしたのだけど
食べてみたら、意外と完成度が高くてびっくり!

一応、洋、タイ、インドなどが揃うのですが、
おすすめはタイ&インド!

57th street05

タイのヤムはハーブや野菜の香りがしっかりと
生きていて、パンチの効いた本場の味わい。

57th street06

一番おいしかったのは、インドカレー!
スパイスの香りがふわっと広がり、お肉はホロホロ。
ほかのものを食べてなければ、おかわりしたくなるくらい
おいしかったですよー。

57th street02

グリーンカレーもフレッシュなハーブの香り、
辛さと甘さのバランス、ココナッツミルクの濃厚なコク
などなど、どれをとっても満足できる味わい。

57th street08

さらに嬉しかったのが、デザートのレベルも
なかなかだったこと。
タイだとホテルでも「えっ……」と感じることも多々あるのですが、
ここのデザートは、どれもいい感じだったと思います♫

57th street07

こんなにかわいいタイのデザートもずらり。

一応その場で仕上げてくれるパスタコーナーも
あったのですが、ピザがそうでもなかったので
洋食系はパスしましたー笑

しかも、こちらオープンから57日間、
なんと料金の57%(=43%オフ!)で食事を楽しめるという
太っ腹なプロモーション中(~5月27日まで)。

57th street09

ホテルというよりはサービスアパート寄りのシンプルな内装だし、
ブッフェも豪華!というわけではないけれど。

トンローとエカマイの間で便利な場所だし、
ランチブッフェは1名657B(割引前)とお手頃なので
個人的には全然ありな感じでしたー。
(サービス料やドリンク代は別です)
店員さんがみんな感じがよかったのも好印象。

もちろん、高級ホテルのブッフェにはかないませんが
近場で気軽にブッフェランチを楽しみたい時には
いいと思いますよー♫

57TH STREET
(57TH ストリート)
Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit
2 Soi 57, Sukhumvit Rd., Bangkok
02 797 0400
※BTSトンロー駅から徒歩5分ほど。
スクムビット通りソイ57の入り口にあります。
HP


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 08:45 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 57TH  STREET  Marriott  Sukhumvit  ソイ57 
tb: 0   cm: 0

仏像の先の渋滞  

DSC01154.jpg

仏像の先に渋滞があるのか、渋滞の手前に仏像があるのか。
どっちでもいいけど、タイっぽくて安心する風景。

DSC01157.jpg


バンコクって、やっぱり楽しい。
女の子からおねえさん、おばさん、おばあちゃんまで、
日本人の女性みーーんなにこの街の魅力を伝えたい笑!


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


Posted on 16:56 [edit]

category: タイ雑記

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: バンコク  渋滞  仏像 
tb: 0   cm: 0

代々木タイフェスティバル 2013  

タイフェス代々木01

今さらですが、代々木のタイフェス、一応行ってきましたよー。
タイ料理ライターとして、パトロール笑!

しようと思ったんだけど、現実は原宿口にタクシーで乗り付け、
渋谷口に向かって抜けていっただけに近い……。
だって、雨だし、寒いんだもん、土曜日……。

タイフェス代々木03

でも、一応ピンポイントで食べたいものだけは食べましたー。
個人的にタイフェスといえばこれ↑
チャオタイの牛肉煮込みラーメン(だったかな)。
トロトロのお肉がおいしーんです♫

初めて食べた5年前くらいから、毎年絶対食べてる!
今年はスープの味がいつもよりちょっと濃かった印象。

タイフェス代々木04

あとこれも好き。
パートンコー with コンデンスミルク。
やっぱり揚げたてがいいよねー。

タイフェス代々木02

雨だというのに、5月だけど肌寒いというのに
ちゃんと賑わっていて、やっぱりタイフェスはすごい!

次の日曜日、私はすでにバンコクの空の下でしたが
みなさんのFacebook報告を見る限り、
晴天でちょーーー賑わっていたみたいで何よりです☆

もちろん、いつもお世話になっている方々のブースも
全部のぞいてはみたのですが、みんなあまりに忙しそう。。
基本的に弱気ベースで生きているので、
「お疲れさまでーすっ!」とか言いながら入っていって
写真撮ったりすることはもちろんできず、
遠巻きにチラチラと視線を送るだけで帰ってきてしまった。。

タイフェス代々木05

個人的に印象的だったのは、ブルーエレファントの
ブースがあったこと!
が、この辺で雨が本格的にザーザーいいだしたので
大人しく渋谷口から退散しました。

タイフェス代々木06

渋谷口といえば、これ!
来年あたり、なんとか手に入れられないかと
目論んでいるとか、いないとか。。

タイフェスの時は20万円割引(!!)になるので
お得みたいですよー。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


Posted on 08:01 [edit]

category: 東京 タイ料理

thread: アジアンエスニック - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

CHICAGOでもココナッツジュース  



ハリウッドセレブから火がついただけあり、
アメリカのスーパーにはココナッツジュースが
たくさんあって嬉しい。

その中で、選んだのは敢えてのセロリ&ケール。

うーん、マズイ
けど、野菜の苦味の中にほのかなココナッツの甘みが
隠れていて、個人的にはマズおいしくて好き♫

日本のスーパーでも、いろんなココナッツジュースが
買えると嬉しいんだけどなー。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 22:16 [edit]

category: 旅行 シカゴ

tb: 0   cm: 0

CHICAGO  



去年から準備をしている新しいプロジェクトの撮影で
シカゴに来ています!

初めてのシカゴ。
しかも5日くらい前にエアーもホテルも
予約したばっかりで、
何もかもよくわかりませんが、楽しい♫



地球の歩き方によると、
シカゴは特にタイ系の移民が多い街らしいので、
今日のランチはタイ料理を食べてみるつもり。

ではでは、シカゴのタイ料理レポートも、
お楽しみに~!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 23:18 [edit]

category: 旅行 シカゴ

tb: 0   cm: 0

Supannigaでランチ  



取材の合間に時間があったので、
カメラマンさんとSupanniga@トンローでランチ。

カオクルックガピとゲーンリアンのランチセット、
どちらもおいしくてめちゃめちゃおすすめですよー。

ゲーンリアンは野菜の甘みがしっかり出ていて、
なんとも滋味深い味わい。
疲れた体にスーッとしみこみます。



疲れた体と言えば、このナームグラチアップもいい!
ビタミン豊富で美白にも良さそうだし。

最近、バンコクでごはんを食べる時、
かなりの高確率でリクエストされるこちら。

すでにプライベートでも10回以上は行ってますが、
おいしくて体にいいメニューが豊富なので、
続いても胃への負担が少なく安心。

またすぐにでも行きたいなー。


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*

Posted on 08:25 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 0

バンコクの夕焼け  

IMG_0007.jpg

バンコクの夕焼け。

最近、仕事の関係で外出する時は必ず一眼持参なので、
気になったものはパシャパシャと撮影しています(o'v'o)


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


Posted on 01:09 [edit]

category: タイ雑記

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示