タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

新しいタイ料理店@渋谷センター街  

photo:01



昨日の夜、センター街をサーッと
横切った時に、新しいタイ料理店を発見!

タイ料理店を2軒取材した後で
お腹がパンパンだったので昨日は
食べられなかったけど、
今度ランチ行ってみよう♫

photo:02


外から見ただけだけど、なんだか
おしゃれそうキラキラ

今回の滞在中に行けるといいなー。

『タイ料理専門店 タイガーデン』
渋谷区宇田川町24-10-B1
03 5428 4122


Posted on 16:32 [edit]

category: 東京 タイ料理

tb: 0   cm: 0

チャオタイ@渋谷東口店  

photo:01



すごーく久しぶりに、渋谷駅前のチャオタイへ。

母国に帰ってしまった外国人も多いなか、
タイ人スタッフもコックさんたちも
元気そうでホッとしました♫

余談ですが、近所のインド料理店は
インド人スタッフが全員帰国してしまったらしく、
地震後、なんと閉店してしまい……。
よく行っていたお店だけに残念です><


渋谷のチャオタイは月曜日なのにお客さんもたくさん!
暗い話題ばかりで心配事の絶えない東京暮らしですが、
賑やかな店内にしばし癒されましたよー。


チャオタイ渋谷東口店
東京都渋谷区渋谷2-22-10 タキザワビルB1
03 3797 7767
http://www.chaothai.jp/higashiguchi/index.htm

Posted on 15:55 [edit]

category: 東京 タイ料理

tb: 0   cm: 0

オーガニック農園@ラッブリー  

$Thai Food Writer Blog

先日訪れた、ラッブリーにあるオーガニック農園の
写真をいくつかご紹介します。

上の写真はレモングラス畑と農園のおじさん。

$Thai Food Writer Blog

オーガニックで育てられているバナナの木についた
バナナのつぼみ♪

$Thai Food Writer Blog

お茶やシャンプー、着色料としてなど
いろいろ使われているタイのお花、アンチャン。

$Thai Food Writer Blog

今まで、乾燥したものから作られたお茶しか
飲んだことがなかったマトゥームですが、
生のものを味見させていただきましたー。

$Thai Food Writer Blog

甘みのあるふかしいもに、ハチミツがかかってる
ような食感と味わい。
とれたてなので、おいしーです。

$Thai Food Writer Blog

実がつき始めた赤ちゃんンゴッ(ランブータン)。

$Thai Food Writer Blog

さっき収穫してきたバナナ、レモングラス、パパイヤ。

$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

オーガニックのフルーツは、味がいいのはもちろん
色も鮮やかでキレイでした。
パパイヤは独特のニオイもなく、すごくみずみずしくて
甘くて今までに食べたパパイヤのなかで一番おいしかった!


$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

オーガニック飼料で飼育されているアヒル、
コショウとおじさん。


$Thai Food Writer Blog

とても勉強になったし、楽しい取材でした。

タイ料理自体についてはもちろん、食材についても
知れば知るほど「自分の知識なんてまだまだだなぁ!」と
実感させられるのが、今の現実。

食材の産地を訪れ、作られる環境や状態を知ることも
フードライターとしてはとても大切なことなんだ、と
当たり前のことを改めて実感した1日でしたー。

Posted on 08:13 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 2

Nature's Gate@センタンチットロム  

photo:01


滞在中に必ず一度は立ち寄るのが
チットロムのセントラル。

お目当ては、店内のデザインがかわいくて
フード関係の本が豊富な書店と
もう何年も愛用している
Nature's Gateのシャンプー&コンディショナー。

今までは日本でしか使っていなかったけど、
昨年末にココで発見して以来、
バンコクの部屋のバスルームにも常備中です♫

輸入ものは日本より高いことも多い
タイですが、これはいつも買っている
代官山のコスメキッチンより安め!

パンピューリやHARNNなどの
シャンプーと併用して使ってますキラキラ

Posted on 15:09 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 0

アメブロが見られない方々へ「ブログ移行しました!」  

先日もチラリと書きましたが、
タイでアメブロが見られない現象が!

私の家もそうだし、ほかにもバンコク在住の方から
何人も「見られない!」との声をいただいていました。。

私が疑っているのは、trueを使っていると
ダメなのかな……ということなのですが。

もう1点、「見えない」人たちの共通点といえば
スクムビットの奇数側に住んでいることくらいなのですが
それは関係なさそうだし……。

そのうち直るかな、と思っていたけど直りそうもない。。
しかも、気づけばその問題が起こって以降、
1日のアクセス数が平均1000くらい落ちてしまっていて><

それだけタイ国内からアクセスしてくださっていた人が
いたのかも、と思ったら申し訳ないような複雑な
気持ちになったので、もうひとつブログを作って
とりあえず記事をすべて移行しましたー。

「タイ料理ライターブログ」
http://maipenrui.blog.fc2.com/

今までの記事は、こちら↑にも全部のってます!
今後の記事も、全部は無理かもしれませんが
なるべくこちらにも合わせてアップしようと思っているので、
「アメブロ見られない!」な方々はこちらのブログで
チェックしていただければと思います♪

Posted on 10:32 [edit]

category: ブログ

tb: 0   cm: 4

Gray Hound Cafe@エンポリ  

$Thai Food Writer Blog

ひとりでエンポリでごはんを食べる時、
登場回数が多いのがコレ↑。

Gray Hound cafeの北タイ料理セットです♪

ひとり分にはちょっと多いけど、
ナムプリックやケープムー、サイウアなど
いろんなものがセットになっていて嬉しい。
カオニャオも付いてるし。

ひとりだけど、いろいろ食べたい時には
おすすめですよー。

Posted on 08:15 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

TOLO PAN Tokyo@池尻大橋  

photo:01


近所でパンといえばシニフィアン
シニフィエが定番だったけど、
最近こちらもお気に入り♫

photo:02


大好きな青山のデュヌラルテで働いていた人の
お店というだけあって、
見てるだけでワクワクする
かわいくておいしそうなパンがいっぱいです!

もちろん、味もばっちり♫
お豆腐と豆乳が入ったオリジナルの
食パン、ヒガシヤマは絹みたいに
繊細な層が重なってモチーッと美味だし、
小さめ細めで色は濃いめのバゲットは
外はパリッと、中はムチーッと。
粉の香りもギュッと詰まってて、
止まらないおいしさー。

photo:03


どれもこれもおいしそうなので
ついたくさん買ってしまうのですが、
何を食べてもハズレなし。

高級パンブティック、みたいな
シニフィアンシニフィエに対して、
こちらはいかにも近所のパンやさん、
といった雰囲気。

気取りのない、親しみやすい接客も
魅力です^^

Posted on 15:20 [edit]

category: 東京 その他料理

tb: 0   cm: 0

11 GALLERY@スクムビットソイ11  

$Thai Food Writer Blog

先日、前からずーっと行ってみたいと思っていた
スクムビットソイ11のレストラン、
『11 GALLARY』へ。

一緒に行ったtakacoさんもちょうど気になっていた
ということで、グッドタイミングでした♪

$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

ちょうどお昼くらいだったのですが、
行ってビックリ! 店内暗っ><
夜のバーくらいの照明で、とても南国のランチとは
思えないムーディな雰囲気です。。

$Thai Food Writer Blog

前にタイのフード雑誌で見て以来、ずーっと
気になっていたメニューが2つあったので、
とりあえずそれをオーダー。


$Thai Food Writer Blog

ひとつめはこちらー。
クン トム バイマカーム マプラオオーン 200B
です。

大好きなバイマカーム(タマリンドの葉)が
入った、ココナッツミルクベースのスープ。
器になったココナッツの実も一緒にすくいながら
いただきます♪

まろやかなスープの中に、バイマカームの
甘酸っぱさが広がって美味。

$Thai Food Writer Blog

そして、もうひとつはこれ。
プラー ソンシー(S)310B。
その名の通り、1匹のお魚を2種類の料理に
仕上げている手の込んだ一品!

$Thai Food Writer Blog

片側はナムプリックパオ炒め、もうひとつは
酢豚のようなプリアオワーン炒めになってます。

ごはんが進む濃厚な味わいはもちろん、
見た目のインパクトもあるのがイイ!
日本から友達が来た時なんかは、こういう
見た目にも工夫のある料理を紹介したいなぁ、と
いつも思ってます♪


$Thai Food Writer Blog

ヤムマムアンがなかったので、
代わりに頼んだヤムムーヤーン。
こちらはホーローのレトロな器で登場。

$Thai Food Writer Blog

外の席のほうが、気持ちよさそうかもー。

ずっと食べたかった上の2品がおいしかっただけに、
私的には満足度の高かったこちらのお店。

行った後でほかの方から「イマイチ」という評判を
耳にしたので、メニュー選びも重要なポイントなのかも!?

$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

『11 GALLERY』
02 651 2672
※スクムビットソイ11を入り、少し進んだ左手側。
SUK11というホテルの敷地内にあります。
http://www.11-gallery.com/

Posted on 08:32 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

Baan Pueng Chom@アーリー  

$Thai Food Writer Blog

こんにちはー。
今日ご紹介するのは、ソイアーリーにある
レストラン、Baan Pueng Chomです。

こちら、前にタイ料理に詳しい方から
バンコクでおすすめのレストラン、と教えていただいて以来、
ずっと気になっていたのですが、今回が初訪問。

緑に囲まれた、雰囲気のいい一軒家レストランです。

一緒に行ったWiSEのライターをしているKさんは
よく来ている、とのことだったので
おすすめメニューを選んでいただきましたー♪

$Thai Food Writer Blog

まずはウンセンパットサムメン 120B。
春雨をニンニクとサトー、チャオームという
3種類の臭い(メン)食材と炒めたメニュー。

食感の違うたくさんの食材を炒め合わせているので、
ひと口ごとにいろんな食感が楽します。
ご飯に合うしっかり味ながら、食材の香りも生きている
完成度の高い一品でしたよー。

$Thai Food Writer Blog

こちらはKさんのおすすめ、
フアプリー トート 60B。

バナナのツボミを搔き揚げのように揚げたものに
甘辛酸っぱいタレをかけていただきます。
サックサクの食感で、クセになるおいしさ♪

$Thai Food Writer Blog

これはシャクシャクした食感が気に入っている、
タムルンという野菜のスープ。
タムルンがどっさりで、満足度の高いスープです。


$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

店内は木の家の雰囲気を生かした、
古きよきタイのレストラン、といった趣き。
地元の人たちに人気があるようで、私が行った時間には
タイ人のグループで店内は満席で、とっても賑やかでしたー。

ほかのメニューも気になるので、
また近々行けたらいいなぁー。

『Baan Pueng Chom』
38/1 Soi7, pahon Yothin Rd.
02 279 4204

Posted on 08:17 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 4

節電!  

$Thai Food Writer Blog

芸能人の支援Tシャツとかって
経費とかいろいろどうなってるんだろー。
なんて、ちょっと思ってしまうのだけど、
このロゴ!

チャリティグッズが販売されたら絶対買う!
って、初めて思いましたー。

石野卓球のtwitterより↓
※電気グルーヴからのお知らせ※

Posted on 21:29 [edit]

category: 東京 雑記

tb: 0   cm: 0

マムアンクー@ラッブリー  

$Thai Food Writer Blog

先日、ラッブリーのオーガニック農園へ
取材に行った際に連れて行っていただいた
レストラン『マムアンクー』。

あまり行く方もいないかもしれませんが、
とりあえずご紹介。

今回、とくに気に入ったのが上の写真の
「ヤム フアプリー」。
バナナのつぼみのヤムです。

パッタイの付け合わせについているフアプリーは
渋くてちょっと苦手だけど、このヤムは
全然渋くなくておいしかった♪

$Thai Food Writer Blog

エビが入ったこのナムプリックも美味。

ほかにも、

$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

トムヤムクンやトートマンクン、
プラーガポントートナンプラーなど、
定番メニューが続々登場。

$Thai Food Writer Blog

タイで人気のエリンギの炒め物も。

しっかり腹ごしらえをして、農園取材に
向かいしましたー。
ごちそうさまでした!

Posted on 08:03 [edit]

category: タイ国内 タイ料理

tb: 0   cm: 2

Le Pla Daak@Klong Lamchiak Rd.  

$Thai Food Writer Blog

こんにちは♪
先日、無事日本に戻りましたー。
心配していた自宅ですが、きちんと留めていなかった
絵が3枚床に落ちていただけで、被害はまったくなく
ひと安心。

ただ、お水(というか飲み物全般)が自宅周辺では
ほぼ売り切れで、ちょっとビックリ……。
とはいえ、今はもっと困っている人もたくさんいるので、
あまり気にしないようにしています。
ちなみに、今手元にあるのはコンビニでひとつだけ
余っていたヤクルト5本パックのみですが。。

話は変わって、先日バンコクで行ったお店をご紹介。
Klong Lamchiak通りというところにある
『Le Pla Daak』というレストランです。

$Thai Food Writer Blog

ずいぶん前に英語のガイドブックに掲載されているのを
見て気になっていたのですが、場所が遠すぎてなかなか行けず。

今回、ご一緒したmicaさん
「車だから、遠いところでもOK」というお言葉に甘えて
連れていってもらいましたー♪
ちなみに運転手さんがビューッと連れて行ってくれたので、
いまだに詳しい場所はわからず……。

$Thai Food Writer Blog

こちら、オーナーが元ラジオエグゼクティブということで、
各テーブルにトランジスタラジオが。
しかも店内の音楽は、ハウススタジオから流しているそう。

$Thai Food Writer Blog

メニューは、基本的にイサーン料理。
そこにオーナーが好きなフレンチのテイストを加えている
そうで、ソムタムwithガーリックトーストなんていう
メニューも!


$Thai Food Writer Blog

こちらタムスア。
めちゃめちゃ辛かったけど、パパイヤのたたき具合や
味のバランスはよかったと思います。


$Thai Food Writer Blog

ラープ カオプン。
カオプンはラオスで食べる麺みたいですが、
たぶんカノムチーンと一緒。
このラープ、味も香りもよくて上品なおいしさでしたー♪


$Thai Food Writer Blog

ガイ セボン(鶏の大きさで値段が変わります)。
これ、ガイドブックで見て食べたかったメニュー。
丸々1羽を大胆に揚げてあります。
味がしっかりしてて、サクッと美味。
さすがフレンチ好きのオーナー、グラスワイン付きです。

$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

アンティークが大好きだというオーナーの趣味が
思いっきり反映された店内は、いかにもタイの趣味人系
お金持ちが好きそうな雰囲気。

大好きなホーローの食器がいっぱい飾ってあって
眺めているだけでも楽しいし、
味もしっかりしていていいお店だと思います♪
近くにあったら、また行きたいなぁ。

『Le Pla Daak』
888/3 Moo9, Khlong Lamchiak Rd.,
Pradit ManuTham Rd., Bung Kum
02 943 9528
http://lepladaak.com/home.html

Posted on 10:57 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 2

うら庭@エカマイ  

$Thai Food Writer Blog

気づけば、かなりお久しぶりの更新に……。
仕事と学校、プライベートでの予定がいっぱいで
もともとバタバタだった今月のバンコク滞在。
そこに日本での震災のニュースが届き、
とてもブログまで手も気もまわりませんでした。

正直、ふだんの「おいしいタイ料理」ブログを
なかなか書く気分になれなかったのもあるのですが、
高橋源一郎の卒業生への祝辞を読んで、
少し気分が変わってきたかも。

いつも気にかけていなきゃいけないことを
改めて確認できた気がしてます。

ということで、先日行ったエカマイにある
「うら庭」をご紹介。


$Thai Food Writer Blog

びっくりゴージャス!
バリともタイとも、もちろん代官山とも違う、不思議な
超ゴージャスアジアンリゾート空間が広がってましたよー。

$Thai Food Writer Blog

メニュー構成もほかのお店とはちょと違って、
ハンバーグやチキングリルなどの洋食メニュー+タイ料理。
写真のソムタムのほかにも、トムカーガイやガイヤーン、
トートマンクンなど、いろいろいただきました♪

しかも、現在『moca』に掲載されているクーポンを持って行くと、
4名以上でボトルワインが1本フリーに!!
もちろん、私たちもいただきました♪

$Thai Food Writer Blog

この日のメンバーは「moca」編集部の方々5人と
日本からやってきたほんまちゃんmicaさん、そして私。

「はじめまして」もたくさんの集まりでしたが、
みんなでガヤガヤたくさんお話して、楽しかったな。
あっという間のひと時でした☆

ご招待いただき嬉しかったです。ありがとうございます!
そしてそして、ごちそうさまでしたー!!!

Posted on 08:12 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 4

「009」タイから日本への国際電話が無料  

タイの国営通信会社、CATテレコムが
「009」からはじまる国際電話サービスにおいて
タイから日本への通話を無料にすることを決めたそうです。

期間は23日まで。

ソースはこちらです↓。
http://www.newsclip.be/news/2011317_030337.html

Posted on 20:45 [edit]

category: ブログ

tb: 0   cm: 0

ヤムルアムロット@タイ料理教室  

photo:01



先日、タイ料理学校で作ったヤム。
イカとエビ、春雨が入ったヤムです。

調味料がナンプラーとマナオ、
砂糖、唐辛子だけでシンプルかつ
簡単なヤムは、日本でも気軽に作れる
メニューのひとつですよね。

時間もかからないし、日本の家庭に
普通にある材料だけで誰でも
簡単に作れるのが、ヤムの魅力。

料理は苦手だけどタイ料理を作って
みたい!なんていう方の
初めてのタイ料理にもおすすめのメニューですよー♫

Posted on 08:42 [edit]

category: タイ料理教室

tb: 0   cm: 0

震災義援金箱@エンポリアム  

photo:01



ほかの方のブログで義援金箱があると
いう情報を見かけたので、エンポリへ。

1階、4階、5階のインフォメーション
カウンター前に義援金箱があります。

日本に帰ったら、なるべく早く役立てて
くれそうなところに日本円で送るつもりですが、
とりあえず今はバーツで。

photo:02


1階には、救援物資用ボックスもありました。
※お金も入ってますが、こちらは
物資専用だそうです!

photo:03



工事中のGUCCIの前です。

Posted on 23:55 [edit]

category: ブログ

tb: 0   cm: 0

アメブロとタイのサーバーの関係⁉  

photo:01



先月から、いやというほど見てるこの画面(>_<)

タイでアメブロのブログを見ようとすると、
10回中8回くらいの確率でエラーに……。

私はいつもMac Book AirかiPhone、
iPadのどれかで見てるので最初は
Appleを疑ったのですが、日本では
まったく問題なし!

タイに来たらまたエラーの連続に
なったので、もしかしてアメブロと
タイのサーバーの相性の問題なのかなー。

こないだ、同じくタイ在住のほかの方も
同じことを言っていたので、家だけの
問題でもなさそうだし。

1月までは普通だったのに、先月から
突然こんな状態に…。
自分のブログの更新は問題なくできるのに、
人のブログは読めないなんて
悲しすぎっ・°°・(>_<)・°°・。

どなたか、よい解決方法を知っていたら
ぜひ教えてください‼

Posted on 08:10 [edit]

category: ブログ

tb: 0   cm: 6

ムエタイ@MBK FIGHT NIGHT  

photo:01



毎週水曜日の18時から、
MBK前でタイボクシングのショーを
やってるそう。

スタジアムまでは行けないけど、
ちょっとだけでも見てみたい、と
いう人にはちょうどいいかも(*^^*)

Posted on 20:43 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 0

トムヤムクン特集@タイの台所新聞18号  

$Thai Food Writer Blog

先日発行された『タイの台所新聞』最新号は
トムヤムクン特集です♪

おなじみのナムサイやナムコンがおいしいお店はもちろん、
トムヤムヘーンやポテークのお店も紹介。

また、トムヤム発祥の秘密やトムヤムの栄養価についてなど、
ためになる情報がいっぱいですよー。

日本人にもおなじみの「タンイン」のナムサイはもちろんですが、
個人的にすごく気に入ったのが、ソイ33にある
『ニューシーファー』で試食したトムヤムへーン。

「陸に上がったトムヤムクン」と呼ばれるこちらのメニューは、
上質なエビを使った贅沢なメニュー。

エビの存在感がしっかりあるのはもちろん、ハーブの
バランスが素晴らしく、味と香りの広がり方が実に鮮やか!
スープではないのにもかかわらず、トムヤムクンの魅力を
ひと口めではっきりと感じられる、完成度の高い一品です。

今や4代目が活躍する老舗だけに、素材から調理法まで
料理に対する並々ならぬこだわりを感じられるこちらのお店。
決してお手頃価格ではありませんが、トムヤムヘーン以外の料理も
個性的でおいしいものばかりなので、一度訪れて損はないと思います。

詳細は、タイの台所新聞でご確認をー!
※ダウンロードは無料です☆


Posted on 08:40 [edit]

category: 仕事について

tb: 0   cm: 2

オーガニック農園@ラッブリー  

photo:01



先日、取材でラッブリーの
オーガニック農園に行ってきました♫

目的のもの以外にも、いろんな
オーガニックフルーツやハーブを
見せていただき、すごく勉強に
なった1日。

写真は、バイマックルーの収穫風景。

photo:02


photo:03



上はチョンプー、下はマンゴー。

オーガニック栽培に携わっている方々は、
真っ黒に焼けた顔をくしゃくしゃにして
笑うかわいい人たちばかりで、
本当に楽しかったー!

デジカメでもたくさん写真を撮ったので、
またいろいろ紹介できればと思います。

Posted on 08:27 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 0

エビワンタン麺@タニヤ  

photo:01



タニヤでの撮影前に、目に付いた
クィッティアオやさんで腹ごしらえ。

エビそのまんま!のワンタンが
目立ってたのでオーダーしたけど、
ワンタンはちゃんとつぶしてから、
調味したやつのほうが好きかもー。
というのが、正直な感想。

でも、この色合いのバランスは
なかなかいいと思う!
味はもちろん、やっぱり見た目も
重要ですからね。

Posted on 15:17 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

調理器具やさん巡り  

photo:01



先日、取材でタイの調理器具店巡りへ。

photo:02



もともと、タイに限らず調理器具が
大好きなので、とても楽しい取材でした♫

合羽橋も、1日いても飽きませんよねー。

タイの調理器具やさんも、
奥のほうまでよーく見ると、
見たことのないものや飾っておくだけ
でもいいくらいかわいいものなど、
興味深いグッズがあちこちに!

photo:03



掲載されたら、またお知らせしますひらめき電球

Posted on 08:10 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 0

FOODEX JAPAN2011@幕張メッセ  


Thai Food Writer Blog


先日、FOODEXJAPANの取材に行ってきましたー。


タイパビリオンの撮影許可をいただき、写真を撮りながら

あちこち見学。


お米から作られたドリンクなど、

「こんなものもあるんだなー」という商品がいろいろ。

新しい発見がいっぱいの1日でした♪



Thai Food Writer Blog


タイパビリオンで大人気だったのがこちらの方々。

たっくさんの人からの記念写真のお願いに

キラキラの笑顔を振りまいていて、かわいかったー。



Thai Food Writer Blog


スワンドゥシットからきた先生のデモンストレーションも見学。



Thai Food Writer Blog


工場取材にも行ったタイを代表する調味料メーカー、

メープラノムも、もちろん出展。



Thai Food Writer Blog


タイで作られている、海外向けのタイ料理と日本食のキット。

ヨーロッパ内では、とくにフランスで日本食の

人気が高いのだとかハート


海外の商品はもちろん、日本各地の特産品もいろいろ

試せるFOODEX。


タイ製品以外では、みかんから作るぽん酢と、

高級抹茶を使った抹茶オレ、水出しの煎茶、

あとコスタリカのカカオを使った渋みの少ない78%チョコが

とくに気に入りましたー。



Posted on 13:25 [edit]

category: 仕事について

tb: 0   cm: 3

素朴おやつ@ごはんのようなクッキーとビスケットの本  

photo:01




なかしましほさんの最新刊、
『毎日食べたい ごはんのような
クッキーとビスケットの本』を
やっと買ったので、
さっそく作ってみましたー。


まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本/なかしま しほ

¥1,260

Amazon.co.jp


バターも卵も使わないレシピで、
砂糖も控えめor使わないので、ヘルシー。
まさに毎日食べるのにぴったり♫

手前は海苔塩のクラッカー
奥はきな粉と豆乳のクッキーです。

バターを入れてないのに、どちらも
サックサクの食感。
粉の香りが生きていて、クセになるおいしさ♡

生地作りは10分もかからないほど簡単。
材料もシンプルで、思いたったら
すぐに作れるのも魅力です。

ほかにも気になるレシピがたくさん
あるので、どんどん試そうと思います!


↓これも好きです。


おやつですよ―くり返し作るわたしの定番レシピ集/なかしま しほ
¥1,260
Amazon.co.jp

Posted on 15:29 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 0

トラットリア・ラ・テスタドゥーラ@神田  

photo:01



仕事で神田に行ったついでに、
人気のイタリアン、トラットリア・
ラ・テスタドゥーラへ。

といっても、まったく知識のない
エリアなので、食べログで高評価の
ところを検索→予約。

photo:02



写真はパスタしかありませんが、
ホワイトアスパラのグリルが
一番おいしかった♡

料理も内装も接客も、いつも行く
西東京エリアの人気イタリアンとは
まったく違う、下町らしい雰囲気。

どの料理も盛りがどーんと大胆で、
味はガツンと濃くて、油もしっかり。
お腹にガンガンたまる感じ。

久々にお腹がはち切れそうなほど
食べましたー。

Posted on 08:30 [edit]

category: 東京 その他料理

tb: 0   cm: 0

タイスキMK@MBK  


Thai Food Writer Blog


タイは何度も来たことがあるけど、タイスキは未体験の

お客さまと一緒に、MBKのMKへ。


買い物後、時間がなくてもサクッと寄れるので便利、便利♪



Thai Food Writer Blog


タイミングよく、MKダンスも見られましたー。





Thai Food Writer Blog


意外といろんな野菜が揃っているMK。

ちょっと気になるパックワーンもあったのでオーダーしてみました♪



Thai Food Writer Blog


野菜もお肉もお魚も、どんどん入れてグツグツ。

日本のお鍋みたいに決まりごとがないので、

タイスキは鍋奉行役でも気楽ですねー。



Thai Food Writer Blog


飲茶もいくつか食べて、お腹いっぱい!


MKって、いつ行っても、どこに行ってもいっぱいのイメージ。

タイ人に愛されているんだなぁハート



Posted on 08:05 [edit]

category: バンコク タイ料理

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示