タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

栄利@タイの台所新聞  



Thai Food Writer Blog







現在発行中の『タイの台所新聞』
最新号で、


スクムビットソイ15にある老舗食堂、


栄利(ヨンリー)を紹介しています。




アヒル麺で有名なヨンリーですが、タイチャイニーズ系の


一品料理もおいしいハート






Thai Food Writer Blog



大きなエビがゴロゴロ入った


『トムヤム ナムサイ』。




100年近く続く老舗中の老舗。


ひとりで軽く麺でも、という時にはぴったりですよ♪






Thai Food Writer Blog


Thai Food Writer Blog







お肉はもちろん、麺にもこだわりのある名店!


詳細は『タイの台所新聞』
でご確認を~。


無料でダウンロードできますよ♪





Posted on 08:01 [edit]

category: 仕事について

tb: 0   cm: 2

ROSEY先生のアイシングレッスン  


去年末からはじめて、月に2回ほどですが

地道に続けているお菓子教室通い。


といっても、月の半分をバンコクで過ごす私は

連続して通うのは無理。

なので、行ける日程に開催されるよさそうなレッスンを

毎回探して行ってます。


今月、めちゃめちゃ楽しみだったのは

ROSEY先生のアイシングレッスンハート



アイシングクッキー&カップケーキの本/森 ゆきこ

¥1,260
Amazon.co.jp

この本で先生の作品を見て以来、

「絶対教室に行ってみたい!」と思っていたので、

当日はドッキドキでした!

photo:01



先生の作品は撮影できないので、私の残念な作品を

ちょこっとだけ公開……。


先生の教え方も、アイシングのやり方も

すごくわかりやすくて感動!


でしたが、ほかの生徒さんに比べても自分の作品が

下手すぎて驚愕……。

また行きたいけど、行く勇気がでないかもー涙ハート


ちなみに、先生の作品はここで↓見られます。

色使いも模様のセンスもかわいすぎっハート

http://roseysugar.blogspot.com/



Posted on 15:50 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 2

Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao@チットロム  


Thai Food Writer Blog



こんにちはー。

今日は久々、バンコクのタイ料理じゃないお店をご紹介♪


本当は近くにあるタイ料理店に行こうと思ったのですが、

行ってみたらなんとお休み!


一緒に行った友人が「中華もいいな」とのことだったので、

急遽エラワンバンコクの地下にある

『Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao(翡翠拉麺小籠包)』へ。


シンガポールや上海でも展開する有名店のこちら。

私は去年かおととし、香港でも行ったような……。


パラゴンにも豪華バージョンがあって、日本人にもおなじみの

中華料理店ですハート


まずは上の写真、季節の茹で野菜 160B。

香港に行くと必ず食べてしまうこの料理。

中国留学時代、一人で香港に行った際によく食べていたので

私にとっては良くも悪くも思い出深い一品。。


ここのは茎の湯で具合が程よく、ソースも濃すぎなくて

おいしかったです。




Thai Food Writer Blog

小籠包 75B。

スープがぬるいー。

皮の下の部分が薄いのもおいしい小籠包の条件だと

思うのですが、ちょっと厚めでした。


こちらの小籠包はおいしいと評判ですが、この日はちょっと残念。

小籠包迷の私としては、次回に期待したいところです♪




Thai Food Writer Blog


豚肉と野菜のワンタンスープ 140B。


この後、このスープがアクシデントでこぼれてしまい、

テーブルに置いてあった友人のiPhoneのスピーカーが壊れるという

なんとも哀しい出来事が!


ビックリしたけど、MBKで直してもらえたのでマイペンライななめハート(ピンク)




Thai Food Writer Blog


麻醤冷麺 125B。


日本人的には好みが分かれるとは思いますが

この日、私が一番好きだったのはこれ!


こちらも昔懐かし、中国で毎日(本当に毎日!)食べていた

腕自慢のおじさんが作る麺と味が似てましたー。


余談ですがこの↑おじさんが本当にすごくて。


お店に「まずかったら、全部食べてからでもお金をいただきません」って

注意書きが貼ってあるんです!

日本だったらありそうだけど、10年以上前の中国の田舎の食堂で

こんな張り紙貼るなんて、男気ありすぎっ。

でも、ここの麺は本当においしかったので、みんなちゃんと

お金払ってましたけどねーニコちゃん




Thai Food Writer Blog


杏仁豆腐のラムヤイ添え 65B。


香りも食感も冷たさもちょうどよくて、好きな味でした。




Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog


タイ随一のパワースポット、エラワンプームからもすぐ。

観光やショッピングのついでに寄りやすいのも魅力です。


『Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao』

Lower Ground Floor Urban Kitchen Erawan Bangkok
02 250 7988

11:00-22:00



Posted on 08:05 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

アンリ・ルルー@東京ミッドタウン  

photo:01


先日、いつもお世話になっている方々への

お土産を買いに六本木のリッツカールトンへ。

おいしそうなお菓子がいっぱいで
いろいろ買いたかったけど、
最近甘い物を食べ過ぎなので、
心を鬼にしてガマン、ガマン。。

photo:02


したはずが、結局帰りに通りかかった
アンリ・ルルーに寄っちゃいました。
うー。

photo:03


ブルターニュのバターとゲランドの塩を使った

ルルーさんのキャラメルは、

とくに好きなおやつのひとつ。

いろんなフレーバーがあるけど、
私はC.B.S.が一番好きです♫

Posted on 15:34 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 0

ワナカーム@スクムビットソイ23  


Thai Food Writer Blog



先日、友人と訪れたソイ23のワナカーム。

ガイドブックでもおなじみのお店ですが、実は行ったのは初めてです。


いつも読んでいる在バンコクフランス人のブログに

「バンコクでもっとも気に入っているレストランのひとつ」と

あったので、興味を持って行ってみましたー。


まずはレモングラスのサラダ 160B。





Thai Food Writer Blog



今回のお目当てはこれ↑

その人のブログで「絶対オーダーする」と紹介されていた

牛肉の煮込み 200B。


ですが、食べてみてびっくり!

辛い、辛すぎるっーーー。


よく考えたらその人が勧めていたのは「ヌアトゥン」だったのに、

間違えて「トムヤム・ヌアトゥン」をオーダーしていました……。


牛肉は柔らかくておいしかったのに、

辛くてひと口しか食べられませんでしたーOMG割れハート




Thai Food Writer Blog



クンパッポンカリー 160B。




Thai Food Writer Blog

オクラのスパイシー炒め 160B。

これはいつも読んでいるmicaさんのブログで見て、

食べたかったメニュー。





Thai Food Writer Blog


友人がオーダーしたカオニャオには、

ナムチムジェオがついてました♪




そのフランス人のブログに

「お店はいつ行っても、日本人ツーリストでいっぱい」と

書いてあったのですが、その通り!


ツーリストかどうかはわかりませんが、私たちを含め

5テーブルがすべて日本人でしたよー。びっくり。



Thai Food Writer Blog Thai Food Writer Blog

『ワナカーム』

98 Soi Prssarnmitr (23) Sukhumvit Rd.,Bangkok

02 258 4241

11:00-23:00


Posted on 08:30 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 4

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示