タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

栄利@タイの台所新聞  



Thai Food Writer Blog







現在発行中の『タイの台所新聞』
最新号で、


スクムビットソイ15にある老舗食堂、


栄利(ヨンリー)を紹介しています。




アヒル麺で有名なヨンリーですが、タイチャイニーズ系の


一品料理もおいしいハート






Thai Food Writer Blog



大きなエビがゴロゴロ入った


『トムヤム ナムサイ』。




100年近く続く老舗中の老舗。


ひとりで軽く麺でも、という時にはぴったりですよ♪






Thai Food Writer Blog


Thai Food Writer Blog







お肉はもちろん、麺にもこだわりのある名店!


詳細は『タイの台所新聞』
でご確認を~。


無料でダウンロードできますよ♪





Posted on 08:01 [edit]

category: 仕事について

tb: 0   cm: 2

ROSEY先生のアイシングレッスン  


去年末からはじめて、月に2回ほどですが

地道に続けているお菓子教室通い。


といっても、月の半分をバンコクで過ごす私は

連続して通うのは無理。

なので、行ける日程に開催されるよさそうなレッスンを

毎回探して行ってます。


今月、めちゃめちゃ楽しみだったのは

ROSEY先生のアイシングレッスンハート



アイシングクッキー&カップケーキの本/森 ゆきこ

¥1,260
Amazon.co.jp

この本で先生の作品を見て以来、

「絶対教室に行ってみたい!」と思っていたので、

当日はドッキドキでした!

photo:01



先生の作品は撮影できないので、私の残念な作品を

ちょこっとだけ公開……。


先生の教え方も、アイシングのやり方も

すごくわかりやすくて感動!


でしたが、ほかの生徒さんに比べても自分の作品が

下手すぎて驚愕……。

また行きたいけど、行く勇気がでないかもー涙ハート


ちなみに、先生の作品はここで↓見られます。

色使いも模様のセンスもかわいすぎっハート

http://roseysugar.blogspot.com/



Posted on 15:50 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 2

Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao@チットロム  


Thai Food Writer Blog



こんにちはー。

今日は久々、バンコクのタイ料理じゃないお店をご紹介♪


本当は近くにあるタイ料理店に行こうと思ったのですが、

行ってみたらなんとお休み!


一緒に行った友人が「中華もいいな」とのことだったので、

急遽エラワンバンコクの地下にある

『Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao(翡翠拉麺小籠包)』へ。


シンガポールや上海でも展開する有名店のこちら。

私は去年かおととし、香港でも行ったような……。


パラゴンにも豪華バージョンがあって、日本人にもおなじみの

中華料理店ですハート


まずは上の写真、季節の茹で野菜 160B。

香港に行くと必ず食べてしまうこの料理。

中国留学時代、一人で香港に行った際によく食べていたので

私にとっては良くも悪くも思い出深い一品。。


ここのは茎の湯で具合が程よく、ソースも濃すぎなくて

おいしかったです。




Thai Food Writer Blog

小籠包 75B。

スープがぬるいー。

皮の下の部分が薄いのもおいしい小籠包の条件だと

思うのですが、ちょっと厚めでした。


こちらの小籠包はおいしいと評判ですが、この日はちょっと残念。

小籠包迷の私としては、次回に期待したいところです♪




Thai Food Writer Blog


豚肉と野菜のワンタンスープ 140B。


この後、このスープがアクシデントでこぼれてしまい、

テーブルに置いてあった友人のiPhoneのスピーカーが壊れるという

なんとも哀しい出来事が!


ビックリしたけど、MBKで直してもらえたのでマイペンライななめハート(ピンク)




Thai Food Writer Blog


麻醤冷麺 125B。


日本人的には好みが分かれるとは思いますが

この日、私が一番好きだったのはこれ!


こちらも昔懐かし、中国で毎日(本当に毎日!)食べていた

腕自慢のおじさんが作る麺と味が似てましたー。


余談ですがこの↑おじさんが本当にすごくて。


お店に「まずかったら、全部食べてからでもお金をいただきません」って

注意書きが貼ってあるんです!

日本だったらありそうだけど、10年以上前の中国の田舎の食堂で

こんな張り紙貼るなんて、男気ありすぎっ。

でも、ここの麺は本当においしかったので、みんなちゃんと

お金払ってましたけどねーニコちゃん




Thai Food Writer Blog


杏仁豆腐のラムヤイ添え 65B。


香りも食感も冷たさもちょうどよくて、好きな味でした。




Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog


タイ随一のパワースポット、エラワンプームからもすぐ。

観光やショッピングのついでに寄りやすいのも魅力です。


『Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao』

Lower Ground Floor Urban Kitchen Erawan Bangkok
02 250 7988

11:00-22:00



Posted on 08:05 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

アンリ・ルルー@東京ミッドタウン  

photo:01


先日、いつもお世話になっている方々への

お土産を買いに六本木のリッツカールトンへ。

おいしそうなお菓子がいっぱいで
いろいろ買いたかったけど、
最近甘い物を食べ過ぎなので、
心を鬼にしてガマン、ガマン。。

photo:02


したはずが、結局帰りに通りかかった
アンリ・ルルーに寄っちゃいました。
うー。

photo:03


ブルターニュのバターとゲランドの塩を使った

ルルーさんのキャラメルは、

とくに好きなおやつのひとつ。

いろんなフレーバーがあるけど、
私はC.B.S.が一番好きです♫

Posted on 15:34 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 0

ワナカーム@スクムビットソイ23  


Thai Food Writer Blog



先日、友人と訪れたソイ23のワナカーム。

ガイドブックでもおなじみのお店ですが、実は行ったのは初めてです。


いつも読んでいる在バンコクフランス人のブログに

「バンコクでもっとも気に入っているレストランのひとつ」と

あったので、興味を持って行ってみましたー。


まずはレモングラスのサラダ 160B。





Thai Food Writer Blog



今回のお目当てはこれ↑

その人のブログで「絶対オーダーする」と紹介されていた

牛肉の煮込み 200B。


ですが、食べてみてびっくり!

辛い、辛すぎるっーーー。


よく考えたらその人が勧めていたのは「ヌアトゥン」だったのに、

間違えて「トムヤム・ヌアトゥン」をオーダーしていました……。


牛肉は柔らかくておいしかったのに、

辛くてひと口しか食べられませんでしたーOMG割れハート




Thai Food Writer Blog



クンパッポンカリー 160B。




Thai Food Writer Blog

オクラのスパイシー炒め 160B。

これはいつも読んでいるmicaさんのブログで見て、

食べたかったメニュー。





Thai Food Writer Blog


友人がオーダーしたカオニャオには、

ナムチムジェオがついてました♪




そのフランス人のブログに

「お店はいつ行っても、日本人ツーリストでいっぱい」と

書いてあったのですが、その通り!


ツーリストかどうかはわかりませんが、私たちを含め

5テーブルがすべて日本人でしたよー。びっくり。



Thai Food Writer Blog Thai Food Writer Blog

『ワナカーム』

98 Soi Prssarnmitr (23) Sukhumvit Rd.,Bangkok

02 258 4241

11:00-23:00


Posted on 08:30 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 4

iPhoneカバー  


Thai Food Writer Blog-未設定



東京は今日、めちゃめちゃ暖か♪

あっという間に春爛漫な雰囲気でウキウキしていたら

なんと春一番が吹いたそうです。


天気がいい分、花粉症で目がかゆいのは辛いけど

冬から春に向かうこの感じは何回経験してもワクワクしますハート


話は変わって、最近MBKに行っても気に入った

iPhoneカバーが見つからず。

タイのいろんなショップも巡ったけどピンとくるのが

なかったので、結局日本で買っちゃいました。


一時期あまりに人気だったので避けていたのだけど、

ほかに気に入るものも見つからず、とりあえずkate spadeで。


でも、シリコンケースはあまり好きじゃないから

すぐに飽きそう……。


そういえばバンコクのkate spadeにはまだ4のカバーが

なかったのだけど、お店の人によると3月になったら

入る予定、とのことでしたー。


もしかしたら日本未発売のモデルがあるかもしれないから、

来月見に行ってみようかな。


Mac Book Airのケースも年末から探しているのに

いまだ気に入るものが見つからず。

最近、ケース運がないみたいです。


引き続き、タイで個性的でかわいいカバーを探す予定。

もしおすすめがあったら、教えてくださいハート



Posted on 15:48 [edit]

category: 東京 雑記

tb: 0   cm: 2

ホーモックヘッド@バーン アーリー  


Thai Food Writer Blog


先日、バーンアーリーの中にあるベジフードコートで、

店員さんに強くおすすめされたのがこちら。


きのこ入りのホーモックです。


きのこの食感が楽しくて、レッドカレーの風味はすっきり。

ベジでも物足りなさはなく、おいしかったですよー♪



Posted on 08:48 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 0

レモングラスの炊き込みごはん  


Thai Food Writer Blog-未設定


先日、取材で教えていただいた

アマラー先生の「レモングラスの炊き込みごはん」。


家にレモングラスがたくさんあったので、

さっそく作ってみましたー♪


ブラウンライスのジャスミンライスしかなかったので

色がイマイチ、バイマックルーも雑で太すぎsweat*ですが、

香りがよくておいしいハート


日本の炊き込みごはんより、ずっと簡単なので

気が向いたらすぐにでも作れちゃいます。


レシピは次回かその次の「タイの台所新聞」に

掲載される予定なので、発行されたらまたお知らせしますねー。




Posted on 15:41 [edit]

category: おうちでタイ料理

tb: 0   cm: 2

ソントーンポチャナー@ラマ4通り  


Thai Food Writer Blog


日本からの来客が多かった今月。

友人のリクエストで向かったのは、ラマ4のソントンポチャナー。


まずは外で焼いているムーサテをオーダーして、乾杯♪



Thai Food Writer Blog


日本からのお客様のリクエストは、やっぱりトムヤムクン!

濃厚で、ハーブたっぷり。おいしいナムコンでしたよー。



Thai Food Writer Blog


ここのフカヒレ、けっこう好きー。




Thai Food Writer Blog


ジュージュー、熱々のオースワン。




Thai Food Writer Blog


カニの黒胡椒炒め。

ピリッと濃くて、おいしかったです。




Thai Food Writer Blog

香港焼きそば。



Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog


今回は2階席で。

隣の個室では、カラオケパーティが開催されてましたー。




Posted on 08:36 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

ビアヒマ@moca  


Thai Food Writer Blog



現在発行されているmoca最新号で、

ビールがおいしいレストラン『ビアヒマ』を紹介しています♪


ワケあってmocaにはビールの写真を掲載していないので、

代わりにブログでご紹介。


その名の通り、雪みたいに冷たーーく凍らせたビールは、

泡がシャリシャリしててまろやかー。

苦味もあまり気にならず、めちゃくちゃおいしいっ!


1ヶ月に1杯飲むか、飲まないか、というくらい

ビールを飲まない私ですら、

ここではグビーッといっちゃいますハート


場所は在住女性にはおなじみ、タラートボンマルシェのすぐ近く

電車では行けませんが、チャトゥチャやオートーコーからも近く

行き方も簡単なので、市場巡りのシメにもおすすめ。


タクシーの運転手さんも、店名を伝えると知ってることも

けっこうありますよー。


生簀からの新鮮シーフードがメインの料理も、もちろん美味。



Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog



詳細は『moca』本誌か、mocaのサイトでご確認を。


これからどんどん暑くなるバンコク、暑さでクラクラする

頭と身体に、キューッと効く1軒ですハート


『ビアヒマ』

02 954 3404~05

テッサバン ソンクロッ通り(通称ソイ ワット サミエンナリー)

※JJ方面からウィパワディーランシットを北上、

テッサバンソンクロッ通りに入り、タラートボンマルシェの少し先。

『moca』にマップも掲載しています。


Posted on 08:04 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 4

トンリー@スクムビットソイ20  


Thai Food Writer Blog


最近、「おすすめのタイ料理店は?」と聞かれると、

いつもまっさきに名前を挙げている、こちら。


今回はいつもお世話になっている方がご夫婦で来タイしたので、

共通の知人カップルもお誘いして、みんなで行ってきましたー。


昨日のタイ料理教室の記事でもご紹介したミーグローブ。


教室では仕上げにお砂糖を入れて炒める時、

ソムサーという柑橘系のフルーツを入れると

さらに香り高くなりますよ、との説明が。


学校ではなぜか省略していたのですが、

ここのはきっちり入ってますよー、そのソムサーが!


こぶみかんとマナオの間くらいのフルーツで、

葉っぱはバイマックルーに似ています♪


香りがよくてしつこさが一切なく、揚げ方も上手。

まさに絶品!なミーグローブハート


奥のヤムヘッド(きのこのサラダ)も相変わらず、美味~。



Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog


ほかにも、いつものファイブスターメニューに加え、

週末限定のスペアリブやツナのハーブサラダなどを

いただき大満足。


特別なものはないんだけど、

普通のメニューを一切手を抜くことなく、最良の素材で

作っているのがわかる料理ばかり。


いつ行っても満足できる、数少ないお店のひとつです。


『トンリー』

64/3 Sukhumvit Soi20, Bangkok

02-258-1983

9:00~20:00

第3日定休

※ソイ20を入って、400mほど進んだ右手


☆オマケ☆

空の色がわかりづらいけど、近所の14階にあるレストランから

撮影した東京の景色。


上の会食の際、「関東平野」がいかに平野か!が話題に

なったので、改めて確認してみたくて。

関東地方にしか住んだことのない私は気にしたことが

なかったのですが、改めて見てみると、

確かにだだっ広い平野でしたー。


ちなみに、山深い地方から来た人に言わせると、

「筑波山は、山というより丘」だそうです見猿



Thai Food Writer Blog-未設定


Posted on 08:41 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 0

ミーグローブ@タイ料理教室  


Thai Food Writer Blog


先日、タイ料理教室で作ったミーグローブ。

細い米麺の「センミー」をサクサクに揚げて、お砂糖を入れて炒めたもの。


意外と力がいるので大変でしたが、おいしくできました♪



Posted on 16:26 [edit]

category: タイ料理教室

tb: 0   cm: 2

Samzean@トンローソイ10  


Thai Food Writer Blog



ちょっと前にチラッと紹介した、トンローのニューオープン店「Samzean(สามเซียน)」。

私が入った日はたまたまオープン日だったようで、オープンニングレセプション中?

みたいな雰囲気。


いかにもセレブーな若いタイ人が食事を楽しむなか、ちょこんとお邪魔させて

いただき、食べてきました。


まだちゃんとしたメニューもなく(たぶん)、超キレイなハイソなお姉さんに

勧められるまま、よくわからずオーダーしましたよー。


どうやら中華系シーフードを入れた麺とおかゆがメインのお店らしく、

まずは上の写真のセンミーが登場。

センミーと呼ぶのが憚られるくらいの豪華な具がたっぷり。

具はもちろん、スープもいいだしが効いてるらしくおいしかったです♪




Thai Food Writer Blog


そしてフカヒレスープ。

ほかのテーブルもみんな食べてたので、こちらもおすすめかと。

これは500B~2000Bまであるそう。もちろん、↑は500Bのやつですが、

スープが思ったよりいい味で、こちらも美味。



Thai Food Writer Blog


あとはクンオップウンセンも。

写真ではよくわかりませんが、立派なエビがいっぱい入っていて、

しっかり濃厚な風味があります。

友人はもう少し調味料の味が濃いほうがいい、と言っていましたが

お酒もお米も一緒にとっていなかったので、私的にはこれくらいでも大丈夫かな、

という印象です。


これはあくまで想像ですが、お金持ちの「食べるの大好き!」な息子さんが

自分の好きなものを食べて欲しくてオープンしたお店、っていう雰囲気。


お店は簡素なのに使っている素材はすごくいいので、味もなかなか。

食べるものにもよるのかもしれませんが、

その分店構えに比べると値段もちょっと高めです。


確か、この3品で1200B前後(たぶん)だったかと。。



Thai Food Writer Blog-未設定


『Samzean(สามเซียน)』

02-711-6822

トンローソイ10(Arena10の斜め向かい)



Posted on 08:48 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

お菓子ばっかり  

photo:01



怪我だらけでほとんど外出できなかった先月末の日本生活。
ストレス解消は、もっぱら定番化してきたお菓子作りで♡

写真は初めて焼いたケークサレ。
リンゴとカマンベールのケークサレです。

甘くないので、ランチ変わりになるのが嬉しいキラキラ

photo:02


photo:03



よく焼く、シンプルなチーズケーキ。
冷蔵庫で寝かせた次の日の、どっしりした感じが好き。

photo:07



私的ブームまっただ中のアイシング。
まだまだ下手だけど、
教室も通って勉強しようと思ってます(*^^*)

photo:06



そして、お菓子教室で習ったムース オ キャラメル サレ。

すっごく濃厚でおいしい!
やっぱりちゃんと習うと全然違う。
感動もののおいしさでしたー。

それにしても、お菓子作り楽しすぎっ!
バンコクの部屋にも、オーブンを買おうか迷うところです。。

Posted on 15:15 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 6

かわいい♡  

$Thai Food Writer Blog

クンオップウンセンのお鍋。
フタにこの柄が入っているやつがかわいくて好き♡

同じ柄のを探していますが、今のところ見つからず。
もし売っているのを見かけたら、よかったら教えてください挨拶

Posted on 09:14 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 4

Library@スクムビットソイ24  

$Thai Food Writer Blog

タンインでのランチの後は、takacoさんのブロブにも
何度か登場していた、ライブラリーへ連れて行ってもらいましたー♪

先日、WiFiカフェとしてすでに紹介しましたが、行ったのはこの日が初。
ずっと行きたかったので、嬉しいハート

お茶のほかにケーキもいただきました。
甘さは程よくて、上品な味でおいしい!
ですが、iPhoneで撮った写真の色がよくなかったので残念ながら写真はなし。
ちなみに、takacoさんのブログには、超!キレイな写真がのってます♡

先日、mocaの撮影にも快く協力してくださったtakacoさん。
ちゃんとお話するのはほぼ初めてだったのに、すごく話しやすくて
あっという間の1日でしたー。

ほかにもいっぱい“行きたいお店リスト”があるので、
また近々タイ料理レストラン開拓しましょうねっ('-^*)/


Posted on 15:45 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 0

タンイン@Pramun通り  

$Thai Food Writer Blog-未設定

少し前にトムヤムクンの取材で訪れて以来、
その味と雰囲気の大ファン♡になった宮廷料理レストラン、
タンインへランチを食べに行ってきました♪

一緒に行ったのは、私が今までで一番長く愛読し続けている
バンコク関連ブログを書いているtakacoさんハートハート

takacoさんのブログは写真のクオリティも
紹介しているもののセンスもとにかくイイ(^ε^)♪
ということで、めちゃめちゃ楽しみにしていたランチです。

$Thai Food Writer Blog

何度もブログに書いていますが、バイトーンを使った
ごはん演出に異常に弱い私。このとんがり具合、たまりません!
今回は玄米にしましたが、
こういったレストランには珍しくカオニャオもありましたよー。


$Thai Food Writer Blog

まずは、ここでは絶対はずせないトムヤムクンから。
ずいぶん前にDACOの営業さんに「バンコクで一番おいしいかも!?」と
おすすめしていただいたこちらのトムヤムクン。

ハーブやエビの香りとうまみはいうまでもなく、マナオの立ち方が絶妙ハート
酸味がきっちり効いたとっても上品な仕上がりで、なんとも女性好みの味わい。


$Thai Food Writer Blog

野菜炒めはタムルンにしましたー。
蔓系のシャクシャクした歯ごたえが気に入っているタムルン。
食品関係の会社で働くタイ人にビタミンCが豊富なんだよ、と
教えてもらって以来、メニューで見かけると、よく食べてます♪

$Thai Food Writer Blog

そして、大好きなナムプリックからは
北タイ名物のナムプリック オーンを。

バンコクで食べるとすっごくまろやかなことが多い
ナムプリッックオーンですが、ここのはピリッとしていて
オイルも多め。
チェンマイの友人宅で食べた、お母さんの味に近かった気がします。


$Thai Food Writer Blog

野菜系が多くなったので、ガッツリとパネーンガイも。
さすがタンイン、濃厚なのにくどくなくて、ハーブとスパイスの
香りのバランスがいい一品でしたー。

古き良き時代を思わせる落ち着きのある内装といい、
素材にこだわったクオリティの高い料理といい、かなり満足度は
高いのに、値段は普通のレストランレベルのこちら。

日本からのお客さまを案内するのには、ぴったりだと思いますよー。

『Thanying Restaurant』
Thanon Pramuan, Between Silom 17 and 19
02 236 4361



Posted on 08:52 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 4

サタデーナイトマーケット@ラップラオ  

$Thai Food Writer Blog

昨日ご紹介した、ラプラオとラチャダーの交差点のあたりで行われる
サタデーナイトマーケットの様子を写真でご紹介します♪


$Thai Food Writer Blog

お目当てのベスパは、思ったより数が少ない印象でした。。


$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

コップを買ったお店。隣どうし。


$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

お腹がすいたので、チキンマタバを。
ビーフかチキンから選べます♪


$Thai Food Writer Blog
$Thai Food Writer Blog

主に売っているものはこんな感じ。
日本でいうところの、ガラクタ市みたいな品揃えでしたー。

Posted on 15:39 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 2

絶品ブアローイ@ジアンハーイ  

$Thai Food Writer Blog

最近食べたなかで、一番おいしかったタイデザートがこれ。

カオソーイが人気の北タイ料理店として日本人にもおなじみ、
ラプラオにある「ジアンハーイ」のブアローイです。

ブアローイはもちろん毎日手作り、ココナッツミルクも缶は使わず
ガティソットを使うなど、なにげにこだわりのある一品。

もちもちととろけるの間くらいのブアローイの食感といい、
濃厚でまったりとしたガティといい、とにかくおいしー♪

もともと大好きなブアローイですが、今まで食べた中で
1、2を争うおいしさ!
いっぱい食べた後なのに、パクパクと食べられました^^

Posted on 08:28 [edit]

category: タイおやつ

tb: 0   cm: 2

WiFiカフェ@日本街  

photo:01



先日、取材の前にちょっとメールチェックをしようと
立寄ったのが、スクムビットソイ26にある
日本街のカフェ、ai garden。

マンゴースムージーが好きだったのに、
なくなってたのでキウイスムージーを。

マンゴーのほうが好きかもー。

photo:02


photo:03



バレンタイン仕様で、店内は超ラブリー。

日本街はチーズケーキハウスのカフェも
WiFiフリーなので、何気にちょくちょくつかってます♫

Posted on 15:46 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 0

サタデーナイトマーケット@ラプラオ  

photo:01



こないだ、すごくかわいいベスパに
乗っているファランのおじさんを目撃!

あまりにかわいいのでどこで買えるのか尋ねたら、
ラプラオのサタデーナイトマーケットに
行くといいよー、とのことで
早速行ってみました♫

アンティークのバイクや車、その部品などのほか
雑貨や小物もけっこうたくさんあったので、
気になったものをいくつか購入。

photo:02



色も形も違う、カラフルなグラスと
タイ語のロゴが入ったデッドストックのグラス。

上は4つで300B、下は2つで300Bでしたー。

photo:03



それとリメイクのデニムショートパンツも。
こちらは200Bくらいかな。

ふだんマーケットで服は買わないんだけど、
色が気に入ったので、つい(*^^*)

基本はくだらな市場ですが、
フランスのデッドストックの布とか
アンティークのトレーとか、
よーーく見るとほかにも気になるものが
チラホラありました。

いろいろ写真を撮ったので、今度マーケットの
様子もアップしようと思いますキラキラ

Posted on 08:27 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 2

Happy Valentine♡  

photo:01



先日のバレンタインデー。
お世話になっている方々にチョコレートを
買いに行こうと思っていたのですが、
急な仕事で間に合わず……。

自分は何も用意していないのに、
逆にいろいろいただいてしまいました。はははー。

photo:02



こちらはバンコクの有名ショコラティエ、
Duc de Plasrinのバレンタイン限定アソートです。嬉しー♫

photo:05



どれもおいしいし、見た目も華やか!

photo:04



そして、何気にツボだったのが、
S&Pのこのクッキー。

缶の色とイラストがかわいー。

豪華な限定チョコレートが目白押しな
日本のバレンタインも大好きだけど、
女の人もいろいろもらえるタイの
バレンタインもいいかもー。

毎日少しずつ楽しもうと思いますキラキラキラキラ

Posted on 16:38 [edit]

category: タイおやつ

tb: 0   cm: 0

Library@スクムビットソイ24  

photo:01



今日もカフェでWiFi三昧。
最近、カフェワークにハマり中です♫

photo:02


photo:03



ケーキがおいしいし、ゆっくりできて
居心地もいい。
パソコン持って、また来よう♫

photo:04


photo:05


photo:06



Posted on 16:20 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 4

ナームヤナーン@バーンアーリー  

photo:01



BTSアーリー駅近くにあるベジフードコートで
飲んだ、ナームヤナン。

ゲーンノーマイなどに使われる深緑のバイヤナン、
ジュースとして飲んだのは初めてです。

ふだん青汁系を飲まない私には、
かなり強烈。草の味でしたー。

photo:02



お料理はどれもおいしかったです♫

Posted on 08:47 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

カービング  

photo:01



日本でもタイでも経験ありのカービング。
何度やっても下手くそです(ーー;)

photo:02


photo:03



全然できないと恥ずかしいから、
ササっとタイ料理に添えられるよう、
簡単なのだけでも覚えなきゃ、とは
思ってるんですけどねー。

Posted on 15:04 [edit]

category: タイ料理教室

tb: 0   cm: 6

リーグワン@スティサン  

photo:01



パホンヨーティンから、スティサン方面に
曲がるとすぐ右手にある小さな食堂でランチ。

photo:02



ガオラオが有名みたいで、ほかの人も
みんなガオラオ食べてましたー。

私は全部のせで。
飛び抜けてはないけど、
ふつうにおいしかったです。

photo:03



黄色のテーブルに、紫のタイル、時計、木の椅子。
映画のセットばりのバランスが素敵すぎ♫

Posted on 08:10 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

スアデーン@パホンヨーティン  

photo:01



今日、パホンヨーティンを歩いていたら、
スアデーンの大行進に遭遇。

photo:02


photo:03



1年前を思い出します……。

Posted on 21:59 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 2

トンローのニューオープン店  

photo:01



先日、たまたま通りかかったお店に
入ったら、その日がオープン日だったようで。

オーナー一族と思われるハイソで
めちゃめちゃきれいな女のコたちが
慣れない接客をする中、招待客に紛れて
ごはんを食べてきました♫

photo:02



タイの超有名人も来てましたよー。
料理の詳細は落ち着いたらアップします。

このお兄さんの看板が目印(*^^*)

Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

WiFiカフェ2軒め  

photo:01



ひとつのお店にあまり長居するのも迷惑なので、
2軒めへ移動。

K Villageの韓国系カフェ、チャイラテが
おいしかったです♫

韓流ミュージックがけっこう大きい音で流れているのが
賛否両論分かれるとこかも⁉

とりあえず、私はあまり気にならず。
順調に仕事が進んで、3軒目に行かずにすみましたー(*^^*)



Posted on 01:33 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 4

WiFiを求めてカフェ巡り中①  

photo:01



とにかくハプニング続きの今月のバンコク滞在。

やることが多すぎるのに部屋だとなぜか
気が散って落ち着かず。。

カフェで集中しようと、WiFiのあるカフェを
Mac Book Airとともにハシゴ中です。

photo:03



一軒めはランチも兼ねてソイ24の
ohana cafeへ。

無事、ひとつ終わって次へ移動!

Posted on 21:25 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示