タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

よいお年を~♪  


Thai Food Writer Blog



今年も1年間、無事に送ることができてホッとひと安心。


たくさんのおいしいタイ料理に出合えて、タイ料理についての知識も

少しずつですが増えて、楽しい1年間でしたハートハート


来年はよりよいタイ料理情報を発信していければいいなー。


ではでは皆さま、よいお年をお迎えくださいハートハートハート



Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog
Thai Food Writer Blog





Posted on 15:44 [edit]

category: ブログ

tb: 0   cm: 2

センレックガイトゥンマラ@OL市場  


Thai Food Writer Blog


あまり屋台で食事をすることがない今日この頃ですが、

買い物ついでなどにサクッと食べる時、よく注文するのがこれ↑

「センレックガイトゥンマラ」です。



Thai Food Writer Blog


その名の通り、煮込んだ鶏肉とマラ(ニガウリ)をのせたセンレック

マラはだいたい自分で盛る形式になっています。

お店の前に置いてある薄切りのマラが目印。


屋台のひと皿料理って野菜が少ない、もしくは野菜がいっぱいでも

油か砂糖(またはどっちも!)が盛りだくさん、というパターンが多いので、

生のニガウリをトッピングできるだけで、ちょっとヘルシーな気分がして……。

まぁ、明らかに自己満ですが。。



Thai Food Writer Blog


屋台街にはよくあるメニューなので、見かけたら一度お試しを~。

こちらは、シーロムソイ5のOL市場内にあるフードコートみたいな

ところで食べましたー♪



Thai Food Writer Blog


ちなみに、前にも紹介しましたが、ここのフードコートの入り口のところで

売っているトートマンクンがおいしいハートハート


ハーブたっぷりで香りがよくて、何よりプリップリなんです。

いっつもOLさんが行列しているので、揚げたてを買えるのも嬉しいところ。



Posted on 08:29 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

ジンジャーティブレッド@かわいいお菓子ブック  


Thai Food Writer Blog-未設定



日本に戻ってすぐに購入したお菓子レシピの本、『かわいいお菓子ブック』

のっていたジンジャーティブレッドを焼いてみました♪


この本は、近頃流行りの調理器具がセットになったタイプ。

上の3つのタイプ×2で、6つのシリコン型が付いてるんです。かわいーーハートハート


レシピも6つの型に合う量での紹介で、どれも卵ちょうど1個分。

いろんな種類のお菓子をちょっとずつ作れるのが嬉しい!


そして、最近夢中のAstier de Villatte

タイ料理に合わないかも、と思ってずっと我慢していたのですが、

メトロポリタンの『nahm』 に行ったら、なんとお皿がほとんどアスティエ!


「タイ料理にも合うー。さすがDavid Thompson!!」ということで

『nahm』以来コレクション中。


見れば見るほどかわいいし、薄くて軽くいのに丈夫なので

普段使いにもぴったり。

普通の料理も素敵な一品に見せてくれるので、

最近はアスティエのお皿ばっかり使ってます♪



シリコン型付き! かわいいお菓子ブック/荻田 尚子
¥1,995
Amazon.co.jp


お菓子の焼き上がりも上々でした!

焼きたては外側はサクッ、中はしっとり。


紅茶の香りがふわーっと広がった後に、生姜がピリッとして

ミルクティーとよく合いそうです。



Posted on 15:54 [edit]

category: 東京おやつ

tb: 0   cm: 0

サバーイジャイ ゲップタワン@エカマイソイ1  


Thai Food Writer Blog


日本から友人が来た時によく行くのがこちら、『サバーイジャイ ゲップタワン』

適度にローカルで、ごはんもおいしく、清潔感もそこそこで使い勝手がいいのです。


写真は定番、絶対オーダーするガイヤーン

焦げ加減もおいしくて、日本からのお客さまも喜んでましたー。



Thai Food Writer Blog


私がここでなぜか必ずオーダーしてしまうのが、このタムポンラマイ

なんだか、ここのメニューを眺めていると、これが食べたくなるんですよねー。

奥にこっそりいるのはソムタム



Thai Food Writer Blog


エビのブラックペッパー炒め

これは友人からのリクエスト。パンチあり!



Thai Food Writer Blog


そして、食べた記憶も頼んだ記憶も、ついでに写真を撮った記憶もないメニュー。

辛そうですね。。



Thai Food Writer Blog


そしてチムチュムも。



Thai Food Writer Blog


今回はタレーにしましたー。


「たぶん、食べたことないだろうなぁ」と思い、軽い気持ちでオーダーしたのですが、

とっても気に入っていただけたみたいで、よかった!


「今回の滞在で、一番気に入ったーハートハートハートとの言葉をいただけました♪



Thai Food Writer Blog


最後に友人がオーダーしていたデザート。

何を頼んだのか聞くのを忘れちゃったけど、おいしかったのかな!?



Thai Food Writer Blog


ワイワイ、ガヤガヤ。

みんなが食事を楽しんでる!っていう雰囲気もここの魅力だと思います。


『サバーイジャイ ゲップタワン』

65 Soi Ekkamai1, Sukhumvit 63 Rd.

※エカマイソイ1の角にあります。




Posted on 08:02 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

お気に入りタイアート♪  


Thai Food Writer Blog


日本のお部屋でいつも眺めている、お気に入りのタイアートたち。



Thai Food Writer Blog


この人の作品はとくに好きで、特大サイズから小さめサイズまで

10枚近くは買ったかも。

一番のお気に入りは、こちらのピンクがかわいい寝釈迦の絵。



Thai Food Writer Blog


こちらの蓮はつぼみからだんだん咲いていく様子を描いた4枚セット。

写真は最初のつぼみと咲ききったところ。



Thai Food Writer Blog


そして、タム君作のマムアンちゃん。

これはmixiのタム君コミュでクイズに答えてもらったレアもの。

ちゃんと名前も入れて送ってくれたのが嬉しくて、

ずっと大切に飾ってますハートハートハート



Posted on 15:50 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示