FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

カオパット ナムプリックパオ@家ごはん  


Thai food writer blog


ひっさびさのおうちタイ料理~。


近々、タイ料理パーティの予定があるので

練習がてら作ってみましたニコちゃん


その名のとおり、ナムプリックパオ味のチャーハン

ナムプリックパオとナンプラーと、あとシウカオ少々で味付け。

具はしめじとパプリカ、エビなど適当にあるものです。


家でタイ米を炊く時は赤米入りのジャスミン米にしているので、

ナムプリックパオの色味はわかりずらいのですが……。


ナムプリックパオの旨みがすべてをまとめてくれるので、

適当分量でもそこそこ美味しくできますよー♪


ポイントはあらかじめご飯にナムプリックパオを

混ぜてなじませておくことくらいかなー。

こうするとムラにならないので、私のようなテンパリ型の人でも

焦ってこがしてしまう心配がありませんばいにゃ

と、以前取材の時に教えていただきました♪



10分もかからずできちゃいますよー。

ナムプリックパオがあったらお試しをキラキラ☆

Posted on 08:40 [edit]

category: おうちでタイ料理

tb: 0   cm: 0

CAFE MOZU@Lebua at State Tower  


Thai food writer blog


こんにちはー。

前回のバンコク出張時に、前から一度行ってみたかった

ルブア@ステートタワーホテル13階にある

レバノン&インド料理レストラン

『CAFE MOZU』に行ってきました♪


ステートタワーといえば、世界一のデートスポットともうたわれた

スカイバー&レストラン『The Dome』でおなじみ。


ですが、すっかり観光化されてここは京都の清水寺か、それとも

チェンマイのドイステープか!?みたいな賑わいを見せる

『The Dome』とは打って変わって、こちらは静かで落ち着けるムード。



Thai food writer blog


プールサイドにあるオープンエアの店内は、かなり開放的!

ながら、アラベスク調の重厚感とカフェのポップさがほどよく溶け合っていて、

大人のためのレストラン、といった雰囲気です。

まぁ、私が行った時は多国籍の心はお姉さまなグループが

プールサイドで大はしゃぎしていましたが……。



Thai food writer blog


Thai food writer blog


まずはパンとこちらの5種類のソースが。

ソースの詳細はすっかり忘れてしまいましたが、

確かレモンのやつがおいしかったような……。



Thai food writer blog


Cold Mezza Platter 480B


冷たい前菜の盛り合わせ。

なすとか、豆とかつぶしたやつがいろいろ。

中近東のこういう食べ物大好き!

おいしさと香りが、柔らかく口のなかで広がりますよねー。



Thai food writer blog


ピタパンと一緒に。

なんか、パンだらけ……。


そして、


Thai food writer blog


Chicken Tikka Masala 680B


スパイシーなトマトとオニオンのグレービーソースに

チキンローストが。


見ての通り、めっちゃインドな味わいですニコちゃん




Thai food writer blog


Pizza Cafe Mozu 750B


黒トリュフとポルチーニ茸にひかれてオーダー。

したものの、期待ほど薫り高くなかったかも。。


ほかのピザはこんなに高くないので、普通のピザを

オーダーすることをおすすめしますよー。



Thai food writer blog


お料理は可もなく、不可もなくなんですが

雰囲気がいいからバーとして使うのもいいかも。


あ、でもここで食事をしてから上に行って夜景を楽しむのも

もちろんあり!だと思います。



Thai food writer blog


いろんなタイプの席があるので、

用途によって使い分けられるのもいい感じ。



Thai food writer blog


ちょっと飲むなら、こんなプールサイドの席もステキですよねー。



Thai food writer blog


ここも日が沈んでからはかなり雰囲気があって

キレイでしたよ♪


こういう、いろんな使い方ができるお店は

覚えておくと便利だと思いますキラキラ☆


『CAFE MOZU』

M Fl., State Tower 1055 Silom Rd.
02 624 9555

6:00-翌1:00


ではでは、次回もよろしくお願いいたします!




Posted on 08:11 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 4

プリック@プラカノン市場  


Thai food writer blog

ご近所の市場で見つけた

タイならではの、カラフルな光景。



Thai food writer blog

この色合いが映えるのは、

熱帯の焼けるような暑さがバックにあるからこそかも。


原色の嵐、熱帯好きにはたまりませんっハート

Posted on 23:31 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 0

ソムオー@トンホム  

photo:01




こんにちはー。
写真は新井薬師のトンホムにあった
ソムオー。

巨大!


来週あたり食べ頃になるらしいですキラキラ

ソムオー開きの日に偶然行けたら、
ドーム君特製のヤムソムオーが
食べられるかも⁉

Posted on 21:49 [edit]

category: タイ フルーツ

tb: 0   cm: 0

戎@西荻窪  

photo:01



打ち合わせで西荻に行ったので、
久々に駅前の串焼きやさん、戎へ。

5年ぶりくらいなのに、何も変わってない
ところが、逆にすごい!

昭和のバラックみたいな雰囲気も
たまにだと楽しいんですよねアップ

梅雨時の蒸し暑さって、すごく日本らしくて
こういうお店に行きたくなる。

あとは金沢とか、京都とか鎌倉とか。
少し古くて柔らかい日本の雰囲気が
恋しくなる季節なのかなー。

来月始めのバンコク行き前に、どこか行きたいな。

希望は仙台!だめなら鎌倉でも。
小雨希望で流れ星

Posted on 21:51 [edit]

category: 東京 その他料理

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示