タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

セラドン工場と家具工場  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


こちらは、前回チェンマイで訪れた

セラドン工房の様子。


こんなふうに、職人さんがひとつひとつ柄を

入れているんですね~ニコちゃん



タイ料理ライターのタイ料理365日

よく見かける彫刻風の柄も、職人さんの手によって

生まれているのかと思うと、自分のお皿にも

より愛着がわいてきます音符




タイ料理ライターのタイ料理365日


そしてこちらは、セラドンの後に連れて行って

いただいた、木彫り家具の工場です。


数え切れないほどの木の家具が

ずらーーーっと並んでいましたかお


もちろん、こちらもすべて手彫り。

職人さんのお仕事は「見事!」のひと言です。


こうしてみると、タイ人って手先が器用な

人が多いんですね!

カービングの技術もスゴイしっ!


チェンマイは観光や買い物も楽しいけれど、

タイの伝統技術に触れられる場所も多くて、

勉強になりますキラキラ☆


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶


マイペンルイmaipen

Posted on 19:58 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 2

チェンマイで家庭料理  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは。

タイ料理ライターのマイペンルイです。


今日はチェンマイで食べた家庭料理をご紹介ニコちゃん

写真のチェンマイ美人(友人の叔母さんです)が

食事を用意してくださいましたー。



タイ料理ライターのタイ料理365日


ミシンの裏手がキッチンになっています!

超オープンキッチン!! 素敵すぎる~。



タイ料理ライターのタイ料理365日


タム・カヌン(ジャックフルーツのサラダ)や

サイウア(カレー味のタイソーセージ)、カオギョウなど。


外のテーブルに料理を並べて、みんなでワイワイ

いただきましたキラキラ☆


レストランもいいけど、こんなふうに

アットホームな雰囲気で食事をするのもいいものですねheart


ではでは、また次回もよろしくお願いします挨拶


マイペンルイmaipen

Posted on 08:49 [edit]

category: タイ家庭料理

tb: 0   cm: 0

野菜不足にはやっぱり『MK』  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


前回のタイ滞在時、立て続けに5杯ほど

クイッティアオを食べた(もちろん、仕事ですよー)日が

あったのですが、その日の夜は

野菜不足解消を目指してこちらへ!



タイスキの『MK GOLD』1ですニコちゃん



タイ料理ライターのタイ料理365日

肉、エビ、ルークチンなどはそこそこに

空芯菜、白菜、クンチャイなどなど、とりあえず、

目に付いた野菜をどんどんオーダー!



タイ料理ライターのタイ料理365日


お鍋の中も野菜だらけに!


『MK』とエンポリのスーパーにあるサラダバーは、

タイで野菜不足を感じた時の強い味方ですラブ


野菜をたっぷり食べると、なんだかホッとしますよね~。


ではでは、また次回もよろしくお願いします挨拶


マイペンルイmaipen

Posted on 08:15 [edit]

category: バンコク タイ料理

絵を描く象  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


写真は、仕事の合間に連れて行ってもらった

チェンマイの象キャンプで見た

サッカーショーの様子。


象さん、びっくりするくらい

芸が上手なんですねーぞう



タイ料理ライターのタイ料理365日

テレビなどでおなじみの絵を描く象も!


象使いの方が耳をちょいちょいひっぱりながら

調節しているようなのですが、

それにしてみみんな上手!!!!!



タイ料理ライターのタイ料理365日


描きたての絵がその場で売りに出されるのが、

なんともタイっぽいニコちゃん

情緒も何も、あったもんじゃありません……。


描いた象によって値段は違うのですが、1枚

2000~5000Bくらいと、けっこうなお値段です。


キャンプには象が本当にたくさんいてびっくりしましたー。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶


マイペンルイmaipen

Posted on 19:06 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 2

チェンマイの『クム・カントーク』  


タイ料理ライターのタイ料理365日


サワディジャーオ。

タイ料理ライターのマイペンルイです!


またまたチェンマイネタで恐縮ですが、

今回はチェンマイといえば「これ!」な

カントークディナーを食べたお店ご紹介します。


チェンマイの友人が案内してくれたのは、

観光客で溢れる人気店

『クム・カントーク』


こちら、写真でもわかるように1600人も収容できる

という超大型店。ガイドブックなどでもおなじみで、

ツアーのお客さんがよく利用するようです。




タイ料理ライターのタイ料理365日

ナムプリックヌムやナムプリックオーン、ゲーンハンレー、

ケープムーなど、北タイを代表する料理が

カントーク(足のついた小さなテーブルのような台)に乗せられて

運ばれてきます。


観光客向けのせいか、味付けはどれもかなりマイルド。

納得できる味かどうかは微妙ですが、

1人400B弱でお替り自由なので、コストパフォーマンス的には

問題ないと思います。


この日は予約せずに行ったのですが、

ラッキーなことに1席だけ空いていて、無事に座ることが

できましたー。


ですが、本当にすごい人なので、

予約していくことをおすすめします!



タイ料理ライターのタイ料理365日


こちらのメインは料理よりショーかも。

20時くらいから、次々と現れるきれいなお姉さんたちが

見事な舞を見せてくれました。


みなさん本当にきれいで、踊りも上手で感動ニコちゃん

チェンマイは美人が多いですね~♪


『クム・カントーク』

139 Moo 4, Nong Pakrung, A.Muang, Chiang Mai

053-304-121

http://www.khumkhantoke.net/

美しいダンスを眺めつつ、カントークディナーを

楽しみたい方にはおすすめです。

ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶


マイペンルイmaipen


Posted on 08:27 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 0

バンコクで買ったお皿  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


前回のチェンマイのお皿に引き続き、

今回はバンコクで買ったお皿をご紹介。


週末、チャトゥチャックにおなじみの

ブルー&ホワイトの食器を買いに行ったのですが、

そこで見かけたこちらのお皿もついでに購入音符


ちょっと前に時々見かけていたこちらの

赤と白のタイプ。そういえば最近見ていなかったのですが、

お店のお姉さんいわく、もう新しく生産していないそう。


なので、とりあえず記念に買ってきました!


ところで、チャトゥチャック内にブルー&ホワイトを

売っている大きなお店が2軒あるのですが、

マイペン的には大きな通り沿いより、

完全に建物の中にあるお店のほうがおすすめキラキラ☆


今回、両方のお店でたくさん購入し箱に詰めて

いただいたのですが、通りのお店より

中側のお店のほうが

断然梱包が丁寧なんです!



しかも、ほかのお店で買ったお皿も丁寧に梱包して

一緒に箱に詰めてくれるし、タクシーまで荷物を

運んでくれるし、至れり尽くせり!



たくさん購入するなら、中側のお店が

おすすめですよー。

次に行ったら、ちゃんとブース番号見てきます見猿


ではでは、また次回もよろしくお願いします挨拶


マイペンルイmaipen

Posted on 08:44 [edit]

category: タイ国内ショッピング

tb: 0   cm: 8

チェンマイで買ったお皿  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


今日はチェンマイで買ったお皿をご紹介。

こちらは有名な建築家、エーカリット氏のお店

『AKA』で購入したもの。

ニマンヘミン通りのソイ1にあります。


この赤いお皿は、ずいぶん前から日本の女性誌などでも

紹介されていたのでおなじみですよねー。

赤がキツすぎるかな、と思って少しだけ買ったのですが、

日本で見たらやっぱり素敵!


もっと買ってくればよかったなぁ。

セールで少し安くなっていて、お花柄のほうが

1枚154バーツでしたニコちゃん



タイ料理ライターのタイ料理365日

そして、今回はセラドンの工房兼販売所も

2箇所立ち寄り。


今までセラドンはあまり興味がなかったのですが、

この間作った本の撮影で、

すっかりセラドンに魅せられたのです。


セラドンって、色鮮やかなタイ料理を

上品に引き立ててくれますよね♪


立ち寄った中の1軒

『SIAM CELADON POTTERY』

欲しかったタイプのものがたくさんあったので、

いっぱい買っちゃいましたー音符


中でも気に入っているのが、

上の写真のマンゴーとこれ↓



タイ料理ライターのタイ料理365日

可憐な蓮の花が超好み~heart

しかもこれ、1枚99Bでした!


お皿は重いけど、旅先で買った食器に

お料理を盛り付けるのって、

なんだかワクワクします!


早くこのお皿にタイ料理をのせたいなー。

その前に、キッチンの整理しなきゃだけど……がーん


『AKA』

053-894-413

Nimmanhaemin Rd., Soi 1, Chiangmai

http://www.aka-aka.com/index.html



『SIAM CELADON POTTERY』

053-331-526

38 Moo 10, Chinagmai

www.siamceladon.com



ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶


マイペンルイmaipen


Posted on 08:18 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 0

ホワイクワンのマーケット  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


写真は前回ご紹介したホワイクワンのマーケットの様子です。

こんな感じで、小さな屋台がずーっと連なっています。



タイ料理ライターのタイ料理365日


フルーツも山盛り。

洋服、食べ物、CD、日用雑貨などなど、とにかく

いろんな物が売ってます。


夜中までやっているので、夕飯の後にローカルな

マーケットをふらふらしたい人にはいいかも。



タイ料理ライターのタイ料理365日


ただ、周りは風俗街で治安面は微妙なので、

心配な人は近寄らないのが無難です。たぶん。


売っている女性の服も、それ系っぽいものが

ほとんどなので、日本ではちょっと着られない

と思いますがーん


ということで、なんで紹介してんだ!?って気もしますが

せっかくなので写真をアップしてみましたー。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶


マイペンルイmaipen

Posted on 19:59 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 0

ホワイクワンの食堂  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


写真は先日、久しぶりに行ったホワイクワンの

市場の中にある食堂で食べたトムセープ。

酸っぱくて辛い、イサーンスタイルのスープです。


パクチーファランの香りがたまりませんっ!



タイ料理ライターのタイ料理365日

ほかにはガイヤーンとナムトックムコームーヤーン、

ヤムマムアンをオーダー。


ヤムマムアンは、青い酸っぱいマンゴーのヤムで

マイペンの好物です。

日本ではあまり青いマンゴーが手に入らないので、

タイに行くとよく食べてますニコちゃん


通りの両側にお店がぎっしり出るホワイクワンは、

毎晩遅くまでタイ人で賑わうローカルエリア。

地下鉄ホワイクワン駅を降りるとすぐです。


売っているものは女性ものの服や靴が中心。

超ローカルクオリティなので日本人はあまり欲しいものが

ないかもしれないのですが、雰囲気を楽しむにはいいかも。


食べ物やさんも屋台からシーフード食堂まで

いろいろあるので、人気のあるお店にふらりと

入ってみるのがおすすめです。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイmaipen

Posted on 08:47 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

エカマイ ソイ6の『カオマンガイ』  



タイ料理ライターのタイ料理365日



こんにちは!


タイ料理ライターのマイペンルイです。




写真は、エカマイ(スクムビットソイ63)のソイ6、


スーパーマーケット『BIG C』の向かい側にある


屋台で食べた「カオマンガイ」と「ガオラオトムヤム」です。




前にも書いたのですが、ここのカオマンガイ、


お肉がフワフワで臭みがなくおいしいっ!




マイペンはめったにカオマンガイを


食べないのですが、


ここのなら一皿ペロッと食べられますニコちゃん




もしお近くにいくことがあったら、ぜひお試しを~♪




ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶




マイペンルイmaipen



Posted on 08:56 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 4

チェンマイのおうち  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは。

タイ料理ライターのマイペンルイです。


写真は、前にも書いたチェンマイの友人の

ご自宅です。

40年前に建てられたという家のなかは、どこも味が

あって素敵ハート


窓枠の造りひとつ取っても手が込んでいて、

まるで映画のセットのような雰囲気です。


チェンマイ北部でとれる「マイサック」という木を

使って建てられているそうなのですが、

使い込むほどに味わい深くなる、いい木ならではの

質感がたまりませんっニコちゃん



タイ料理ライターのタイ料理365日

アーティストである彼の家には、学生時代に

描いたという絵もたくさん保存されていましたー。



タイ料理ライターのタイ料理365日


そして、こちらがキッチン。

いかにも「タイ!」なこんなキッチンで

ご飯を作ってみたいー!


レストランで働いているというお母さんが作る

北部料理は絶品だそうなので、

次回訪れた際はぜひ習ってきたいと思います。


ということで、今回はチェンマイの普通のおうちを

ご紹介してみましたー。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶


マイペンルイmaipen

Posted on 19:46 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 2

バンコクの『Ezili』  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


昨日の夕方、無事東京に戻りましたー。

さ、寒いですね……。


それはともかく、こちらはバンコク最後の夜に

立ち寄ったトンローソイ10

『Ezili』


ちょっと前に買ったタイの飲食系雑誌に

「フットサル場の見えるNYスタイルのレストラン」

として紹介されていたのを見て、ずっと気になって

いたタイキュイジーヌのお店です。



タイ料理ライターのタイ料理365日


フットサル場を見下ろすテラス席からソファ席、テーブル席まで

いろんなタイプの席があります。


この日は土曜日ということもあり、いかにもハイソーな

バンコクっ子たちが続々と集まってきていましたーheart


タイ料理ライターのタイ料理365日

スパゲティ・カルボナーラ 250B


こちら、オーストラリア・ブリスベンの一流ホテルで

働いていたシェフが腕をふるうというだけあり、

タイキュイジーヌのほかに普通の洋食も充実していますキラキラ☆



タイ料理ライターのタイ料理365日

ゲーンリアンクン 180B


野菜のスープです。かぼちゃ、ベビーコーン、ふくろだけ

などがたっぷり。

ガピ(オキアミを塩漬けにして発酵させた調味料)の香りが

かなり強めの印象です。



タイ料理ライターのタイ料理365日

ヤムコームーヤーン 180B


豚トロの炭火焼きを野菜やハーブと和えた

サラダ仕立ての一品。

酸味と辛みが強めです。



タイ料理ライターのタイ料理365日

ヤムマクアヤーウ 220B


長ナスのサラダ。

かなり辛みが強めです。


全体的にタイ料理は量がかなり多い!

4人くらいで行くとちょうど良さそうなボリュームです。




タイ料理ライターのタイ料理365日


Chocolate lava


すみません、値段は忘れましたー。


中からとろとろチョコレートが流れ出してくる

いわゆるフォンダンショコラです。


サクサクのスポンジ部分とトロトロチョコソースの

バランスが絶妙でおいし~うまい

かなり甘みが強いので、甘いもの好きな人向け。


もちもち生麺のパスタもおいしかったし、

ケーキもバンコクではおいしいほうだと思うので、

マイペン的には断然洋食系がおすすめ!


タイ料理は好き嫌いが別れる味のような気がします。


パスタとデザートをいただいて、後はカクテルを

飲みながら過ごすのがよさそう。


『Ezili Thai Bistronomy Cuisine』

Arina 10 225/11 Thonglor Soi10,

Sukhumvit Soi 55, Bangkok

02-392-2317

11:00~翌1:00

※トンローソイ10を入って左側、「MUSE」というクラブの

少し先。フットサルコートなどが入っている

「Arina」という商業施設の中です。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします挨拶


マイペンルイmaipen

Posted on 08:56 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

日本に帰りまーす♪  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは。

タイ料理ライターのマイペンルイです!


今回はちょっと長めに22日間のタイ滞在でしたが、

今日の夕方には日本に戻りますー。

寒そうだし、引っ越したばかりで部屋は片付いてないし。。


ちょっと憂鬱ですが、来月はまた20日間ほど

タイにいる予定なので、帰国中は日本でのお仕事をしっかり

がんばろうと思いますっ!



タイ料理ライターのタイ料理365日

写真は、バンポーの木材屋さんにいた

シャム猫(?)。

ブルーの瞳がすっごくきれいでかわいかったー。

日本に連れて帰りたいくらいでした♪



タイ料理ライターのタイ料理365日


そしてこちらは、同じお店にあったドイツ製だという

アンティークのラジオ。


あまりにかわいいので写真を撮らせていただいたら、

お店のおじさんに「あげるよー」と言われました。

重いので、断念しましたが。


バンコク北部のバンポー地区は、サパンタクシンから船で

約40分ほど。市街とはまったく違う、のどかな雰囲気が

いい感じです。

ただレストランもショッピングエリアも観光場所もないので、

わざわざ行くことはおすすめしません……。


月に1回のバンコク⇔東京行ったり来たり生活にも

慣れてきた今日この頃、たまには観光色ゼロな

こんな場所に行くのも楽しいです!


ではでは、続きは日本で更新しますので

また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ


Posted on 19:34 [edit]

category: ブログ

tb: 0   cm: 2

バンコクの『ソントーン・ポチャナー』  



タイ料理ライターのタイ料理365日




こんにちは!


タイ料理ライターのマイペンルイです。




こちらは、先日仕事関係の人に案内された


ラマ4の『ソントーン・ポチャナー』で食べた


プーパッポンカリー。




ラマ4世通り沿いにある中華&シーフード系タイ料理店。


お店の前に車がたくさん止まっていて、並んでいる人も


けっこういるので、見たことある人は多いかも。




駐在奥様のブログでもおなじみのお店です♪






タイ料理ライターのタイ料理365日




トムヤムクン。


ゲーンソムをオーダーしたのですが、ゲーンソムが売り切れと


いうことで、半ば強制的にトムヤムクンになりましたー。






タイ料理ライターのタイ料理365日




仕事先のタイ人が注文した


ころも付きの海老揚げ。


要するに、海老フライですねー。




ほかにもいろいろいただきましたが、仕事の打ち合わせも


あったので、写真はこれだけです。すみません……。




ボリュームのわりにはリーズナブルにシーフードが食べられるし、


中華系タイ人と日本人、中国人観光客で賑わう


ガヤガヤとした雰囲気が楽しいので、


日本からのお客さんを案内するにはいいと思います☆






スクムビットのソイ24からラマ4に出て、左折して左手、


カルフールのある交差点の手前にあります。




ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!




マイペンルイ

Posted on 08:55 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

tb: 0   cm: 0

プラカノンで屋台ごはん  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは。

タイ料理ライターのマイペンルイです。


昨日はスクムビットソイ16の『天翠』で夕飯を、と思い

出かけたのですが、通りに出てみるといつものように渋滞中。

BTSで行くか、タクシーで行くか考えているうちに

なんだかめんどくさくなり、

歩いて行けるプラカノンの市場でご飯を

食べることにしましたー。


タイ料理ライターのタイ料理365日

大きな通りの両側に、いろんな屋台が並ぶ

けっこう大きな市場。

場所柄か外国人の姿も少なくローカル感満点なので、

「いかにもタイ!」な雰囲気を味わいたい人にはおすすめですよ♪



タイ料理ライターのタイ料理365日


とりあえず、食べたいものを適当に頼んだら、

初心に戻ったようなメニューがずらりと並びました。


空芯菜炒めと、トムヤムムーと、パッタイです。

私は白いごはんをオーダー。


空芯菜炒め食べるの、2年ぶりくらいかも……。

久々に食べたら、あのシャキシャキした食感が

たまらず、止まらなくなりました!


屋台のトムヤムも久しぶり。

レモングラス、カー、バイマックルーが

これでもかっ!と入ってて、爽やかでおいしかったです。


お会計は全部で120Bくらい。

たぶん『天翠』の1/20以下の値段だけど、十分おいしかったし

市場もフラフラと楽しめて満足でした!


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ

Posted on 08:40 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 2

『10分で本格タイごはん』  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


大変申し訳ないのですが、今日はまたまた宣伝です。


マイペンが企画・執筆を担当したタイ料理レシピ本


10分で本格タイごはん/味澤ペンシー

¥1,470
Amazon.co.jp
が、講談社より昨日発売されました!

レシピ制作は、マイペンが行っていたタイ料理教室の

講師、味澤ペンシー先生です。



タイ料理を家で作りたいけど、難しそうだし

材料を揃えるのが大変そう、という人のために、

ナンプラー、ココナッツミルク、ペースト以外は

日本のスーパーで買える食材で代用できる

簡単レシピばかりを集めました!



日本で一番大きいタイ料理レストランのシェフとして、

約20年にわたり活躍してきたペンシー先生だからこそ

生まれたレシピが満載です♪



冷蔵庫に一度使っただけのナンプラーが眠っている、という方や

料理自体初心者で、タイ料理なんて絶対無理!なんて

思っている方でも、この本を見れば簡単においしく

タイ料理が作れると思います!



2年前、先生の教室に通い始めて以来、マイペンがずっと

作りたいと思っていたレシピ本です。

この本を通して、一人でも多くの方にタイ料理をもっと身近に

感じていただければ、と思っていますので

もしご興味があれば、ぜひ手にとってみてください!



ではでは、長々と宣伝すみませんでした……。

また次回もよろしくお願いいたします!




マイペンルイ


Posted on 08:15 [edit]

category: 仕事について

tb: 0   cm: 9

ホテル三昧な一日  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


先日、コルドンブルーのレッスンが終わり外に出ようとしたら、

信じられないくらいの、横殴りの大雨がっ!


これじゃタクシーも拾えない……、ということで

急遽予定を変更して、とりあえずドゥシタニホテルの中にある

カフェでひと休み♪



タイ料理ライターのタイ料理365日


朝から何も食べていなかったので、とりあえずサンドイッチをオーダー。


その後、仕事関係の人と待ち合わせをして彼の仕事場の見学へ。

タイ人アーティストである彼が手がけた絵を見せてもらいましたー。


夜は久々に川沿いに行きたくなったので、

「ミレニアム ヒルトン」の「FLOW」でディナーブッフェを♪



タイ料理ライターのタイ料理365日

タイ料理は、ホテルとは思えないくらいどれも辛かったー!

麺打ちのデモンストレーションをしていた、中華コーナーの

牛肉麺が一番おいしかったかな。



タイ料理ライターのタイ料理365日

デザートもたくさんいただいて、お腹いっぱい!

この日は食べ過ぎです……。


タイのホテルに行くといつも思いますが、洋食系は日本のホテル

のほうが、まだまだおいしいような。。

マイペンは、恵比寿のウェスティンが一番好きかも。


でも、日本のホテルに比べて造りがゆったりしていて

リラックス度が違うので、時々バンコクのホテルで食事を

したくなります。


旅行気分に浸れる川沿いホテルは、

やっぱりいいですよね♪


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ

Posted on 19:26 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

バンコクの『ル・コルドンブルー・ドュシタニ』  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


が、今日は番外編。

先日受けた『ル・コルドンブルー・ドゥシタニ』の

体験レッスンについてご報告します!



実はマイペン、タイ料理も大好きですが、フレンチも相当好き!

代官山のコルドンブルーに通いたい!と常々思っていたものの、

きちんとしたコースに通うほどの時間はなく、かといって単発レッスンも

ないので諦めていたのですが。。


なんと、バンコクのコルドンブルーで単発レッスンがある、というのを

知って、早速参加してきましたー。



タイ料理ライターのタイ料理365日

学校のエントランス。

憧れのコルドンブルーだけあって、美しいですー。


今回のレッスンは肉料理、魚料理、デザートの3コースが

あったのですが、マイペンは時間の関係で魚コースのみ。

デザートも相当興味があるので、今度機会があれば、

ぜひぜひ参加したいと思います。



タイ料理ライターのタイ料理365日

今回の実習で作ったのはこちら。

「Salmon and Scanpi Tart, Pistou Sause」


もちろんタルトから手作りで、一人一台ずつ作ります。

トータルで約2時間で完成しましたー。


生イーストを使うのは初めてだったのでちょっと不安だったのですが、

タルトもちゃんとふくらんで、おいしくできました♪

サーモンとスカンピの下には炒めた甘い玉ねぎ、

上にはバジルとチーズのソースがかかってます。


実習中は撮影禁止なので、写真は先生作のもの。

自分のは、形がイマイチでしたー。



タイ料理ライターのタイ料理365日


こちらは先生がデモンストレーションで作ってくださった

「Veal Fillet with lemonglass and ginger, mushrooms raviolis」

です。


レモングラスと生姜の香りが爽やかなソースが好み。

このソースは、違う料理にもアレンジできそうでした☆


日本のお料理教室に比べても、かなーり高めな設定のレッスン

でしたが、憧れのコルドンで料理を習えたし、修了証まで

もらえて大満足ですっ!


何より、自分で本格的なフレンチを作れたのが

嬉しかったし、楽しかった♪

先生たちに感謝!


今日はタイ料理に関係ないネタですみません……。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ


Posted on 08:45 [edit]

category: バンコク その他料理

tb: 0   cm: 0

エカマイのスタバとマッサージ  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


先日はエカマイの『BIG C』の隣にあるスタバで打ち合わせ。

広くて、2階席は人も少なく打ち合わせにぴったりです。


一人でゆっくり本を読んだり、仕事をしたい時にもよさそう♪


この日の打ち合わせは5時間ほど続き、ちょっぴり疲れたので

すぐ近くの「Health Land」でマッサージを受けましたー。


この日やってくれたマッサージ師の方はかなりいい感じ!

最近、いつも行っているマッサージ店の当たりはずれの激しさが

気になっていたので、

これからはこちらに通おうかな、と思いましたー。


言わなくても凝っているところを見つけてほぐしてくれるし、

「寒い」と言えばすぐに毛布を何枚もかけて、エアコンも

弱めてくれるし(←日本人女性的にはかなり重要ポイント!)。


何より、熟練の技術に惚れました!!!


マイペン的に例えると、10年くらい前、

スクムビットはソイ33にしかなかった頃の

「ワットポーマッサージ」の中でも、

すごく上手な人に当たった、って感じです。

(わかりづらい???)


なんだか、基本に戻った気分☆


とりあえず、今後も新たなお気に入りマッサージ店を求めて

いろいろ試そうと思います!


ではでは、また次回もよろしくお願いします!


マイペンルイ


Posted on 19:38 [edit]

category: バンコク カフェ

tb: 0   cm: 0

お知らせです!  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


今日はちょっとお知らせです。

マイペンが編集・構成などを担当している

東京の安くておいしいお店を集めた本

『メシランⅡ 路地裏の名店』

が、講談社より本日発売になりましたー。


お店取材もタイ料理を中心に20軒ほど担当しています。

タイ料理店もいくつか掲載されていますので、

興味のある方はぜひ見てみてください。


前年度版の

『メシラン 2009 路地裏の名店』

のほうが、タイ料理店はたくさん掲載されているので、

「東京の本当においしいタイ料理店が知りたい!」

という方には1号目もおすすめですよー。



タイ料理ライターのタイ料理365日

1冊目と2冊目を両方買っても、同じお店は1軒も

掲載されていないので、損はないはず(と思います。。)!


ということで、今日はちょっと宣伝でしたー、すみません。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ


Posted on 08:50 [edit]

category: 仕事について

tb: 0   cm: 2

BTS10周年!  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんばんは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


今回は小ネタですが、

なんとBTSが10周年なんですねー。

おめでたいですっ☆


完成した当初からマイペンはよく乗っていたのですが、

当時はいつ乗ってもガラガラ。

車内でタイ人の姿なんてほとんど見かけないくらいだったのに、

少しずつ利用者が増えて、今では通勤時間帯は

ラッシュ状態!

すっかり、バンコクの人たちの生活に根づいてきている

感じがします。


バンコクの人たちを渋滞から解放してくれたBTS、

今年は川向こうまで線が延びたし、近々空港までつながる

予定とのことなので、今後の発展も楽しみですっ!


ちなみに、地下鉄は5周年だそう。

バンコクの交通手段も、どんどん変わっていきますね♪


ではでは、また次回もよろしくお願いします!


マイペンルイ

Posted on 20:17 [edit]

category: タイ雑記

tb: 0   cm: 8

チェンマイのフルーツパラダイス♪  


タイ料理ライターのタイ料理365日


サワディジャーオ。

タイ料理ライターのマイペンルイです。


またまたチェンマイネタ。

先日お伝えしたチェンマイの友人宅の

フルーツたちをご紹介します!


ちなみに上の写真は、みんなで庭で採ったフルーツを

食べているところ。

ナンプラーに砂糖を入れた、即席フルーツのタレが

あるところが、いかにもタイって感じで好きです。



タイ料理ライターのタイ料理365日

こちらはマラコー(パパイヤ)

すっごく大きなこの木のほかに、背伸びすれば実に

手が届くくらいの木もいっぱい。



タイ料理ライターのタイ料理365日

もちろん、バナナも。

まだまだ緑で食べられませんが、

猿気分で興奮しましたっ!



タイ料理ライターのタイ料理365日

そして、マイペンが大好きなソムオー(ポメロ)も!!!

ザクザックいっぱいなっていて、この木ごと

日本に持って帰りたくなったー。


実が赤いタイプと白いタイプ、両方むいてくれたのですが、

どちらも甲乙つけがたいおいしさでした!



タイ料理ライターのタイ料理365日

そしておまけのプリック(唐辛子)


ほかにもラムヤイ(龍眼)の木やガッパオなど、

庭にはいろーんな果物や野菜がいっぱい!


こんな恵まれた環境で育った友人が羨ましくなった1日でしたー。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ

Posted on 08:22 [edit]

category: タイ フルーツ

tb: 0   cm: 2

かわいいカナー  


タイ料理ライターのタイ料理365日


サワディジャァーオ。

タイ料理ライターのマイペンルイです!


写真は、チェンマイのサンデーマーケット。

すごーーく広くて、ひと晩ではまわれないほど、たくさんのお店が。

なかでも、チェンマイ在住のアーティストたちの作品を本人から

直接買えるのが、楽しくて気にいってます♪


実はマイペン、前回行って以来すっかりチャンマイアーティストの

ファンになり、前回と今回で10点以上の絵や彫刻を購入して

しまいましたー。


特に気に行っているものは、帰国したら

ブログでご紹介しようと思いますので、

よかったら見てくださいね。



タイ料理ライターのタイ料理365日

ところで、写真は前回ご紹介したムーヤーンに添えられていた

カナー(かいらん)の茎。

タイって、生野菜のカットの仕方がかわいいですよね♪


マイペンもカービングを習ったことがあるのですが

センスがなくて早々に断念。

でも、これくらいならできそうなので、

今度真似してみようかなー。


生のカナーは意外と水分が多くみずみずしくて、

しっかりとした歯ごたえがありおいしかったです!


タイではいろんな野菜を生で食べるので、

野菜本来の味がよくわかるのがいいですね。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ

Posted on 20:26 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 2

チェンマイの「カノムチン ナムギョウ」  


タイ料理ライターのタイ料理365日


サワディジャーオ。

タイ料理ライターのマイペンルイです!


チェンマイネタ続きですみませんが、

写真はチェンマイ名物の

「カノムチン ナムギョウ」


そうめんに似た米の生麺に、手前の赤黒いスープをかけながら

いただきます!


実はマイペン、チェンマイで本場のナムギョウを食べたことが

なかったので、今回は初チャレンジ。



タイ料理ライターのタイ料理365日

これがナムギョウのポイント、ドックギウ(ギウという花)。


ほのかーに甘い香りがするのが特徴らしく、

これとトマトなどの入ったスープで

豚ひき肉などを煮込んだのがナムギョウ。


豚とトマトの香りとうま味が重なって、

まろやかで深い味わいのスープに仕上がります。


普通のお家みたいなところで作っている、近所の人しか

ほとんど来ない、というお店が本当はおすすめらしいのですが、

今回は時間がなくて断念……。


次の時は、ぜひそちらにもうかがってみたいと思います。


ではでは、また次回もよろしくお願いします!


マイペンルイ

Posted on 08:35 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 0

タイの台所新聞第2号!  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


マイペンが取材・執筆を担当させていただいている

タイ料理情報満載新聞

『タイの台所新聞』ですが、第2号も発行されています!

1面~4面まであります、念のため。。


今回のテーマは、マイペンも大好きなイサーン地方の

ハーブたっぷり鍋「チムチュム」!



タイ料理ライターのタイ料理365日

取材でもいろいろいただいたのですが、

レモングラスやバジル、

こぶみかんの葉などなど、スープから具まで、すべてに

ハーブがたっぷりで、本当に爽やかおいしいっ!


私はスクムビットのお店が、雰囲気も味も気に入りましたー。

※詳細は新聞を見てください。すみません!



ところで、この新聞にも掲載されている「タイハーブ鍋セット

どんな味か、すっごい気になるっ!



タイ料理ライターのタイ料理365日


ということで、自宅でさっそく作ってみましたー。



タイ料理ライターのタイ料理365日

仕事の合間のランチだったので、サクッと食べられるよう、

鍋ではなく1人前ずつのスタイルにアレンジ。


ラーメン感覚に、少しスープを濃くしたくて

ナンプラーを少々加えて仕上げました。

※もちろん、「トラーチャン・ゴールド」ですよ。ふふ。

http://ameblo.jp/maipenrui/entry-10380286332.html



内蔵気分だったので、具はもつです。

レモングラスとバイマックルーがこれでもかっ、と

入ったスープが爽やか~。


本場そのままな辛いタレを混ぜて食べたら、

かなり本格的な味わいになりました。


家でもチムチュムを食べられるって、かなり画期的。

今度、友人とタイ料理パーティをする時などにも

出してみたいと思います♪


『タイの台所新聞』は年会費3000円で会員になると

3000円分のタイ食材がもらえるほか、新聞が毎号送られて

来るそう。

しかも、HPでの食材購入も割引になるので、

家でタイ料理を作られる方には、かなりお得ですよー。


※詳細はこちら↓からどうぞ。

http://www.allied-thai.co.jp/newspaper.html



ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ

Posted on 08:01 [edit]

category: 仕事について

tb: 0   cm: 6

チェンマイの「サンデーマーケット」  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


今回タイに来て2週間、チェンマイ出張と入稿が

重なり慌ただしかったのですが、今日でひと段落して、

明日からは少しスローペースで動けそう。

今回のタイ滞在は22日間とけっこう長めなので、

あと1週間くらいはバンコクを満喫するつもりです。


ところで、上の写真は仕事で使うものを買いに行った、

チェンマイのサンデーマーケットで食べた夜ごはん。

みんなで好き勝手に頼んで、ほかにもいろいろいただきました。


一番おいしかったのが、仕事でお世話になっているU君の

いとこ(18歳のチェンマイ美人な女子高生☆)が

おすすめしてくれた、手前のムーヤーン(豚の炭火焼き)



タイ料理ライターのタイ料理365日



シーフード用のタレによく似た、フレッシュな青いプリック(唐辛子)が

たっぷりの、辛~くて酸っぱいタレをかけていただきます。


タレの酸味と辛さが豚肉の甘みを引き立てて、おいしー♪




タイ料理ライターのタイ料理365日

ずっとお店の前に人だかりができているほどの人気で、

お店の人は休みなく動いていましたー。


ちなみに、写真のサイズは1皿30Bです。


ではでは、また次回もよろしくお願いします!


マイペンルイ

Posted on 08:02 [edit]

category: 旅行 チェンマイ

tb: 0   cm: 6

チェンマイの「カーオ ギョウ」  


タイ料理ライターのタイ料理365日


こんにちは。

タイ料理ライターのマイペンルイです!


今回のチェンマイ行きは仕事だったのですが、合間を見て

「絶対食べたい!」と思い、アテンドをしてくれたチェンマイ出身の

友人にお願いしていたのがコレ↑


スケジュールがきっちり決まっている上に、空き時間はホテルで

原稿を書いていたため市場に行く時間もとれず……。

諦めかけていたのですが、最終日に行った友人宅で

用意しておいてくれました~。感動です!


ふつふつ蒸された、バナナの葉を開けると

中に入っているのはこちら!



タイ料理ライターのタイ料理365日

「カーオ ギョウ」です!


場所によって多少レシピは異なると思うのですが、

こちらは血の塊(よく麺に入っているやつです☆)を

レモングラスと合わせてよくもんだものをご飯に混ぜ、

シーウカーオなどで味付けして、バナナの葉でくるんで

蒸したものだそう。


仕上げにガティアムチアオ(ニンニク油)をかけて

いただきます。


レモングラスを使っているせいか、血の臭みはなく

コクと甘みのある柔らかなご飯がおいしい!

ニンニク油がいいアクセントになって、油断してると

どんどん食べちゃいます♪


蒸し上がった時のバナナの葉の香りも大好き!


おいしいものがいっぱいで、行けば行くほど

好きになる、チェンマイ。すごくいい街ですよねー。


引き続き、チェンマイのおいしいものもお伝えしていこうと

思いますので、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ


Posted on 08:55 [edit]

category: タイ国内 タイ料理

tb: 0   cm: 2

チェンマイのとれたてフルーツ  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


マイペン、昨日の夜チャンマイからバンコクに戻りましたー。

今回は「食べたい!」と思っていた北部料理をいろいろ

試せて、大満足の旅に。


たくさん写真も撮ったので、追ってご紹介させていただきますね♪


ところで、写真はチェンマイ出身の友人の自宅。

チェンマイ市内から車で約40分、畑に囲まれたのどかな

雰囲気に、かなーり感動!



タイ料理ライターのタイ料理365日

広いお庭には、フルーツの木がたくさん!

チェンマイ産が有名なラムヤイもちろん、パパイヤや

ソムオー、バナナなどなど、まるでフルーツ農園状態。



タイ料理ライターのタイ料理365日

中でも私の目をひいたのが、写真のスターフルーツ。


スターフルーツの木なんて、生まれて初めてみましたー。


とりあえず、その場で食べごろのものを採ってもらい

いただいたのですが、すごく甘くてみずみずしい!

とってもおいしかったです☆


ほかにもいろいろいただいたので、またご紹介させていただきますね。


ではでは、次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ

Posted on 08:44 [edit]

category: タイ フルーツ

tb: 0   cm: 2

『Lobo』の試食ブース発見!  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


写真は、昨日サイアムで発見した

有名タイ料理ペーストメーカー

「Lobo」の試食ブース



タイ料理ライターのタイ料理365日

上の自販機で選んだペーストで作った料理をブースの中の

人たちが調理してくれて、試食できる仕組み。


とはいえ、お金はちゃんと支払うので、試食っていうより

普通に食事……?


クンオップウンセンやカノムチンナムヤーなど、

魅力的なラインナップ♪

しかも、中で作っているお姉さんたちもかわいくて、

けっこう人だかりができてましたよ。


サイアムパラゴンとサイアムセンターの間の

広場に出店してました。


話は変わって、マイペン今日からチェンマイに

行ってきます♪


そんなにのんびりはできないのですが、できる限り

北部の料理を食べられればと思ってます。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ


Posted on 08:53 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

回る魚とこぶみかん水  


タイ料理ライターのタイ料理365日

こんにちは!

タイ料理ライターのマイペンルイです。


最近、カラッとして気温も下がってきたバンコク。

昨日も快晴で、涼しい風が吹いてめっちゃ爽やか。

ちょっと寒いくらいですが、旅行には最適な気温だと

思います♪


といいつつ、昨日は1日中部屋で仕事をしていたマイペン。

気持ちのいい青空を部屋から眺めつつ、

出かけたい気持ちをおさえてパソコンに向かってましたー。


ところで、写真は先日取材で訪れた屋台街で見かけた

くるくる回る魚焼き。

なんだか、日本人が想像する1.5倍くらいのスピードで

くるくるくるくる勢いよく回ってたのでパチリ。



タイ料理ライターのタイ料理365日

そしてこれは、有名なガイヤーンやさんの前で撮影したもの。

大きな洗面器にカットしたマックルート(こぶみかん)が

ぷかぷか浮いてましたー。


超でっかいフィンガーボールかなぁ、と思ったのですが

使っている人はいませんでした。。


昨日は出かけず、大した食事もしなかったので

こんな日常風景のみですみませんー。


ちなみに今日はずっと楽しみにしていた

「ル・コルドンブルー・ドゥシタニ校」の

ィッシュコース特別レッスン

に行ってきます!


憧れの「コルドンブルー」、館内見学も

できるそうなので、本当に楽しみ~♪

この様子も、また後日レポートさせていただきますね。


ではでは、また次回もよろしくお願いいたします!


マイペンルイ


Posted on 08:23 [edit]

category: バンコク タイ料理

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示