FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

4th Floor Drip Bar【隠れ家カフェ/スクンビットソイ26/バンコク】  



4th floor drip bar_bangkok_カフェ01



今日はちょっと隠れ家的なかわいいカフェをご紹介!
スクンビットソイ26にオープンした
4th Floor Drip Bar
です。


その名の通り、ビルの4階にひっそりとある小さな隠れ家のようなカフェ。
とは言え、1階もBaker gonna bakeという
カフェなので、すぐに見つけられると思いますよー。
そう言えばBaker gonna bakeもずいぶん前に行ったのに
まだブログにあげてないような……。
そんなお店だらけで反省中です。


お店の人に確認はしなかったのですが
ネット情報によると姉妹店のようで、
Baker gonna bakeの店内にある階段を上って、
4階のお店に行く形になってます。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ02


お店はカウンターが4席と、テーブルが4、5席なので
15人くらい入るとギューギューな感じでした。
すごく席数が少ないな、と思ったのですが
それもそのはず。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ03


オーダーが入るとオーナーさんらしき男性が
こんな感じで1杯ずつ入れてくれるので、
けっこう時間がかかるのです。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ06


めちゃめちゃ暑かったので、わたしは
アイスカフェラテをオーダー。

この日は2種類の豆があって、
丁寧に特徴を説明した上で
選ばせてくれましたよー。

何を選んだのかは忘れちゃったのですが、
香りが良くて、でも重くなくて
飲みやすかったです。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ04

コーヒーが苦手な友人は
タイミルクティーを。
自分で好みの濃さに調整できます。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ07

ソンクランだったからか、
かわいいタイ菓子をサービスして
くださいましたー。嬉しい。

こちらでは数種類のタイ菓子のほか、
お茶のパンナコッタなどいくつか
デザートメニューがあったのですが、
1階のカフェでオーダーしたケーキを
持ち込んでいた人もいたので、
それも可能なのかも。
ご希望の方は、お店で確認してみてくださいね。

コーヒーの香りが漂う、静かな空間で
とても居心地のいいカフェだったので、
また行きたいな。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram



4th Floor Drip Bar
4th Fl., Soi26 Sukhumvit Rd., Bangkok
099 591 9142
10:00-18:00 水曜定休







Posted on 18:00 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 4th  Floor  Drip  Bar  隠れ家カフェ  スクンビットソイ26  バンコク  bangkok  cafe 
tb: 0   cm: 0

地上60階、天空のレストランでアフタヌーンティー【Vertigo TOO/バンヤンツリー】  



vertigo TOO_アフタヌーンティー_バンヤンツリー_バンコク03


今回ご紹介するのは、バンヤンツリーの
アフタヌーンティー。

ルーフトップの夜景バーとして有名な
Vertigoですが、60階にある天空のレストラン、
Vertigo TOO
でアフタヌーンティーもやってるんです。


vertigo TOO_アフタヌーンティー_バンヤンツリー_バンコク02


おそらく、バンコク内で1番高い階での
アフタヌーンティー会場がここ。

バンコクを眼下に見おろす
絶景を眺めつつ、ゆっくりティータイムを楽しめます。


vertigo TOO_アフタヌーンティー_バンヤンツリー_バンコク01


アフタヌーンティーはお茶付きで800B。
(写真は2人前です)


vertigo TOO_アフタヌーンティー_バンヤンツリー_バンコク05


アフタヌーンティー自体のクオリティは
わりと普通なのだけど、
最近のバンコクにしてはリーズナブル&
やっぱり1番のごちそうは景色!だと
思うので、まぁこんな感じかな、と思います。


vertigo TOO_アフタヌーンティー_バンヤンツリー_バンコク06


やっぱり1番美しいのは夕暮れ時。
日が暮れていくのを眺めるなら、
なるべく日が短いうちに行くのがいいかも。


vertigo TOO_アフタヌーンティー_バンヤンツリー_バンコク04


オフィス街側とチャオプラヤー川側の
席があります。

視界を遮るものがないのは、
やっぱり気持ちがいい!

観光気分で非日常感を味わいたい時に
おすすめですよー。

Vertigo TOOのアフタヌーンティーは
週末だけ。

わりと混んでいるので、
ご予約を忘れずに♡


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram




Vertigo TOO
60th Fl., Banyan Tree Bangkok
+66 2 679 1200
Saturday - Sunday 13.00 – 17.00
http://www.banyantree.com/ja/ap-thailand-bangkok/vertigo-too






Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: bangkok  bayantree  vertigo  too  バンコク  アフタヌーンティー  バンヤンツリー  ヴァーティゴ   
tb: 0   cm: 3

Madam Somtum 【マダムソムタム/プルンチット】  



madam somtum_マダムソムタム_バンコク03


お久しぶりです、こんばんは!

最近は更新するたびにお久しぶりの
挨拶をしている気もするのですが、
もはや久々のアップが通常運転、
ということで今後は省略していこうかな……笑

とりあえずインスタは
ほぼ毎日アップしているので、
スピード感重視の方はそちらを
チェックしてみてくださいねー。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram


madam somtum_マダムソムタム_バンコク01


ということで、こちらもすでに
何ヶ月前に行ったのかわからないけど
BTSプルンチット駅前、
マハトゥンプラザ内にある
Madam Somtum
【マダム ソムタム】
をご紹介!

前にマハトゥンプラザ内に
入っていたカフェに行こうと
思ったらなくなっていて、
うろうろしてたら見つけた一軒……。

店頭のソムタムセットに惹かれて入店。

やっぱり、ソムタムは目の前で
ポクポクしてくれるところが好きです。


madam somtum_マダムソムタム_バンコク02

こちらはタムケープムーとカオニャオ。
ケープムー
(豚の皮をカリカリに揚げたもの)を
入れたソムタムです。

こちらのソムタムは、
尖ったところもクセもなくて
家庭料理みたいにいい意味で
普通の食べやすいソムタム。
初心者の人でも抵抗なく
食べられると思いますよー。


madam somtum_マダムソムタム_バンコク04

ついでにコームーヤーンも。
豚トロの炭火焼きです。
こちらも、普通においしかったですよー。


madam somtum_マダムソムタム_バンコク05


わざわざ行くようなお店でもないけど、
駅前だしこぢんまりとしていて
居心地もいいので
この辺りで1人でサクッと
食べたい時などはいいと思いますよー。


Madam Somtum
【マダム ソムタム】

888/14 Mahatun plaza, Phloen Chit Rd, Bangkok
+66 95 963 5745
10:00〜22:00
Facebook





Posted on 22:12 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: bangkok  Madam  Somtum  バンコク  マダムソムタム  プルンチット  タイ料理 
tb: 0   cm: 0

旧市街のBangkok BoldでChef's Table【シェフズテーブル/タイ料理/バンコク】  



Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理09


お久しぶりです、こんばんばーん!
すっかりブログを書く習慣を見失いそうな今日この頃ですが、
とっても素敵なお店に行ったのでご報告します♡

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理03


それがこちら、旧市街プラスメン通りにある
Bangkok Bold Cooking School
【バンコク ボールド クッキング スクール】
です。

その名の通りふだんはタイ料理学校。
タイ料理の名店、nahmなどで腕を磨いたオーナーシェフを筆頭に
経験豊かなシェフたちが揃っている注目の学校なのですが、
夜は1日1組限定のタイ料理レストランに変身するんです!

メニューは完全にお任せのタイ料理コースのみ。
イサーンや北部から取り寄せた新鮮な食材も取り入れて
普通のタイ料理レストランではなかなか食べられないような
北部や南部の料理、家庭料理などを交えた
さまざまなメニューを食べさせてくれるとあり、
タイ人の食通の間では大人気!
わたしのタイの友人たちも、すでに何回かリピートしている
人もたくさんいるくらい、話題のお店なんです。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理02


この日のコースはこちらから。
まず前菜は南部料理と北部料理の2品。
手前はSmoked Chicken Paneang on rice crisps。
南部料理のチキンのカレー煮、ガイコレーをサクサクの
お米揚げ、カオタンにのせたもの。
柔らかなチキンとサックサクなカオタンの
組み合わせが秀逸! ハーブの香りも効いてて
感動のおいしさでしたー!!!

そして、奥はCrispy Pork with Chili jam。
こちらは北部料理。豚の皮を揚げたケープムーに
青唐辛子ベースの辛いディップ、
ナムプリックヌムをのせたものです。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理04


サラダはTai yai watercress salad with shredded chicken。
バイブアボック(ツボクサの葉)とチキンのヤムです。
こちらも酸味と辛さ、甘さのバランス、
そしてそれぞれの食材の食感のバランスが絶妙で
今までに食べたヤムバイボックの中でダントツのおいしさでした!

しかも、前菜とこちらのサラダは目の前でシェフが仕上げてくれたので、
臨場感がある上に作り方のコツもわかって一石二鳥。
タイ料理を作るほうにも興味のある方には、
とっても嬉しい演出だと思います。

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理11

この後はメイン料理が何品もザザザーッとテーブルに並んで、
パーティ状態に!
添えられているハーブや野菜はイサーンなどから
取り寄せているそうで、しっかりと味の濃いものばかり。
バンコクの市場では売られていないものも多いみたいで、
タイ野菜の奥深さを感じられるのも嬉しいです。

どれもおいしかったので、メインの料理もどんどん紹介していきますね。

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理05

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理07

こちらはFish flakes with chili and limes。
サクサクに揚げたナマズと青マンゴーのサラダを混ぜていただく
ヤムプラドゥーックフーです。
今までに何十回と食べたヤムプラドゥーックフーですが、
ここまで柔らかくてサクサクな食感のものは初めて。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理06


そして、これはCandied Pork。ムーワーンです。
カオクルックガピなどにも入っているムーワーンですが、
これはヤムプラドゥーックフーと混ぜて食べることをおすすめされました。
たしかに、酸味と辛さの中に甘さが加わって
新鮮なおいしさに! これ、すごく好きです!!


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理08


次はFish dumplings in coconut milk and son flowers。
プラーグライ(ナギナタナマズ)のつみれとサノーの花が入った
グリーンカレー。プラーグライは練ると弾力が出ることで
知られる魚で、ルークチンにするとプリッとした食感になって
とっても美味。サノーの花をグリーンカレーに入れるのも
いいアイディアだな、と思いました!

Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理10

こちらはFermented pork stuffed squids。
イカの豚肉詰め。プリプリでしたー。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理12


Braised beef stir fried with sat or beans。
牛肉煮込みとサトー豆の炒めもの。
サトーは南部名産の独特の香りのある豆。
エビと一緒に炒めることが多いんですが、
お肉と合わせてもとっても美味。
わたしは牛肉や豚肉と合わせるのも好きです。
濃厚な味わいで、ごはんとよく合う一品ですよー。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理13


メインの最後はStir fried lotus stems with mushrooms 。
大好きな蓮の茎ときのこの炒めもの!
シャクシャクの食感が本当にたまらない蓮の茎。
見かけると必ずオーダーする食材なので、
最後に登場してとっても嬉しかったー。

本当に食べきれないくらいたくさんの料理が登場して、
どれもこれもおいしくて、お腹がはちきれそうになったのですが、
さらにこの後、フルーツに続いてデザートも!


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理14


Caramelised coconut dumplings in coconut cream。
サクサクのココナッツが入ったおだんご。
これも美味。
さらにサービスでこちらのデザートまで!


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理15


最後においしいお茶もいただいて、
本当に大満足のタイ料理ディナーでした!

こちらのお店は1日1組限定なので、もちろん要予約。
コースは人数によらず12000Bで、最大8名までです。
先に口座に6000Bを振り込んだら予約が確定する仕組みで
日本に暮らしている方には少しハードルが高いかもしれませんが、
ちょっと無理してでも行く価値大!だと思います。
バンコク在住の方は、日本から来たお友達を招待すれば
喜ばれること間違いなしです。

6名でも8名でも12000B、しかも料理のボリュームもすごいので、
8名で行くのがおすすめですよー。


Bangkok Bold_バンコクボールド_シェフズテーブル_タイ料理01


旧市街にある、とっても雰囲気のあるこちらの空間。
バンコクでちょっと特別なディナーを楽しみたい、
という方にはぜひ訪れてほしい場所です。



▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram
△▲バンコクの最新情報をリアルタイムでお届け中△▲
よければフォロー&ブックマークしてくださいね!


Bangkok Bold Cooking School
【バンコク ボールド クッキング スクール】
503 Phra Sumeru Road, Phra Nakorn, Bangkok 10200
081.733.7244
△予約はメールがスムーズだと思います
Nhoi@Bangkokbold.com
https://bangkokbold.com
※詳しい場所は予約をするとマップを送ってくれます。




Posted on 19:08 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Bangkokbold  bangkok  thaifood  chef'stable  バンコクボールド  タイ料理  バンコク  シェフズテーブル 
tb: 0   cm: 0

Greyhound Cafe@Emporium【グレイハウンドカフェ/エンポリ】  



Greyhound Cafe_グレイハウンドカフェ_エンポリ_バンコク_カフェ02


昔からあるバンコクおしゃれカフェの代表といえば、
Greyhound Cafe
【グレイハウンドカフェ】
に久々に行ってみましたー。

フルーツが食べたい気分だったので、
こちらのフルーツサラダ的なものを。
さっぱりしていておいしかったです。


グレイハウンドは料理も意外と充実しているので、
1人の時とかサクッと寄れていいですよね。
わたしはクイッティアオでいろいろ包んで食べるメニューが好きです。
(料理名忘れました。すみません)



Greyhound Cafe_グレイハウンドカフェ_エンポリ_バンコク_カフェ01


テーブルに飾ってあったパイナップルがかわいかった!
フラスコにミニパイン。かわいいなー。


Greyhound Cafe@Emporium
【グレイハウンドカフェ】
Emporium 2F, 622 Sukhumvit Rd., Bangkok
02 664 8663
★BTSプロムポン駅直結
http://www.greyhoundcafe.co.th





Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Greyhound  cafe  bangkok  emporium  グレイハウンドカフェ  バンコク  エンポリ  プロンポン   
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示