タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

移転したトンローのプーケットタウンでオーダーブッフェ【PHUKET TOWN/南タイ料理/普吉城】  



Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理12


前回の更新が5月、そしてもう秋の足音も聞こえてきそうなのですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうかー。
わたしは相変わらず東京とバンコクを行き来していて、
タイ料理を食べまくってます!
詳細はインスタグラムで紹介しているので、
ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。


ところで、今回は移転してから初めて行った
トンローの南タイ料理店、
プーケットタウン
【PHUKET TOWN】
をご紹介!

以前はトンロー通り沿いにあったのですが、
現在はトンローソイ4の突き当たり辺りに移転。
広くてとってもかわいい一軒家レストランに生まれ変わってます♡


Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理01


前のお店はすごく小さくて暗いイメージだったので、
緑いっぱいのかわいいお店になっててびっくりー!
新しいレストランを追いかけることに夢中になっていて、
灯台下暗し状態でした笑


Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理02


今回のランチ、タイの友人に誘われて
日本人の友達も誘い3人で行ってきたのですが、
タイの友人がHUNGRY HUBというサイトで
ランチを予約しておいてくれたので、
470BでAll You Can Eat、
つまりオーダーブッフェで食べ放題でしたーーー!


All You Can Eat用のメニューがあるので、
お店のメニューすべてというわけではないのですが
けっこうな数の中から好きなお料理をどんどんお試しできます。

https://drive.google.com/file/d/0B6r-uirQZ3j3T2dPRWRIMlhULVU/view
メニューはここ↑から見られます。


プーケットタウンはそんなに高いお店ではないので
470B(ドリンク別)だとそこまでお得というわけでは
ない気もしますが、大勢で行く時とか、いろいろ試したい
食いしん坊(←わたし……)の人にはいいかと!
税サ込みなのも、地味に嬉しい。


というわけで、3人でいろいろ試してみました!


Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理05


ホーモックプラー

友人のおすすめで久々にホーモック。
おすすめしてくれるだけあり、ふわっふわでおいしい!
レッドカレーとハーブの風味が程よく効いていて、
魚の旨味と甘みも感じられる繊細かつ上品な味わいでした。



Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理06

トートマンプラー プーケット
こちらも、「ここのおいしいよ」と
すすめられて選んだメニュー。
見ため地味なのだけど、プリップリの食感と
ハーブの香りのバランスが絶妙でクセになる味わい。



Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理04


ナムプリック クンシアップ

これはわたしの大好きなメニュー。
クンシアップという、小エビの薫製を入れた
辛〜いディップで、いろんな野菜に添えていただきます。

ドックカジョン(夜香木)やカミンカウ(白ウコン)など、
ナムプリックの添え野菜に好きな物が多いと無条件に嬉しい!
ここのは南タイ料理だけに激辛なので、
苦手な人はオーダーの際に伝えるのをお忘れなく。



Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理03

パットサトークン


これも南タイ料理店に行ったら、いつもオーダーする一品。
コリコリ食感でクセの強いサトーは、南タイの特産の豆。
一度食べると忘れられない香りと苦味で、
好きな人はすごく好きなはず笑!
わたしはごはんと合わせて食べると止まらないくらい好き!!!




Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理08


パックミエンパットカイ

ミエンという葉っぱと卵の炒めもの。
ミエンも南タイ料理店でよく見る食材で、
シャクシャクとした食感とほんのり感じる甘みが好きです。
卵と炒めたあっさりとした料理なので、
辛いメニューが多い南タイ料理の箸休め的存在としてもお気に入り。



Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理07


マッサマンカレー

南タイ料理といえば、はずせないマッサマン。
甘過ぎるマッサマンは少し苦手なのですが、
ここのは甘さより辛さが引き立つ感じの味わいで好み。
お肉も柔らかくておいしいです!



ほかにデザートなどもあって、けっこう満腹に。
2、3人で少食めの人だと普通にオーダーしたほうが
お得だと思うけど、奥様会やお別れ会などなど、
大人数でいろいろ自分の好きな物を食べたい時などは
470Bで何でもオーダーできるのはすごく嬉しいかも!
たくさんオーダーしてさらに++だと、
けっこう料金上がっちゃったりしますもんね。


あと、日本から来る友人は仕事柄たくさん食べる人が多いので笑
そんな時はこちらのコースで予約しよう!と思いました。
いいことを教えてくれた友人に感謝♡
(タイ人てほんとにオーダーブッフェ好きだな……!)


ちなみに、Hungry Hubの予約はこちらからできます↓
https://hungryhub.com/restaurants/tf/find-table/556


プーケットタウン以外にも、Supannigaや
スクンビットソイ26のインダスなどなど、
人気レストランがいろいろ登録されているので
じっくり見てみると楽しいです。

わたしも、ほかに行きたいところがいくつかあるので
ちょっとずつお試ししてみようと思ってます!


Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理11


それにしても、久々のプーケットタウンが
おいしくて感動。
食材をプーケットから直接取り寄せているお店で
オープンした直後は取材やプライベートで時々行っていたのに
完全に存在自体を忘れかけていました……笑
が、個人的には移転前より
おいしくなってる気がしましたー。


最近、トンローの南タイ料理はほぼバーンアイス1択状態だったけど
(クアクリン好きだけど、混んでるしツウ好みなので……)
これからはプーケットタウンもちょくちょく来ようと思いました。
移転後行ってない方や、まだ未訪の方は
ぜひお試ししてみてくださいねー!



Phuket town_プーケットタウン_トンロー_南タイ料理010



プーケットタウン
【PHUKET TOWN】
Soi4 Thonglor, Sukhumvit 55 Rd., Bangkok
11:00 – 23:00
02 714 9402










Posted on 22:40 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: トンロー  プーケットタウン  南タイ料理  バンコク  Phuket  Town  Bangkok 
tb: 0   cm: 0

Goji Kitchen+Barでランチブッフェ【マリオットマーキスクイーンズパーク ホテル/スクンビットソイ22】  



goji_マリオットマーキスクイーンズパーク_ランチブッフェ_ホテルブッフェ_バンコク01


先日のこと。
友人からホテルでランチブッフェしたい、
とリクエストがあったので
リニューアルオープンした
スクンビットソイ22のホテル、
Bangkok Marriott Marquis Queen's Park
にある
Goji Kitchen+Bar
に行ってみましたー!


2ヶ月くらい前にこちらの
別のレストランでタイ料理を食べたのだけど、
本当にキレイに生まれ変わっていてびっくり!

クイーンズパーク時代をまったく
感じさせないくらい、
かなーりゴージャスになってます。

それだけに、レストラン内もおしゃれ&ゴージャス!
ゆったりしていて、落ち着ける雰囲気でしたよー。


goji_マリオットマーキスクイーンズパーク_ランチブッフェ_ホテルブッフェ_バンコク02


ブッフェの内容は洋食、イタリアン、
タイ、中華、和食などが
揃っていて、平均的なホテルブッフェという印象。


goji_マリオットマーキスクイーンズパーク_ランチブッフェ_ホテルブッフェ_バンコク03



パスタコーナーやローストビーフ、
シーフード、タイ料理など
それぞれにコックさんがその場で
いろいろしてくれるコーナーもありましたー。

写真は撮ってないから
ないけどね……笑。

もちろんデザートもいろいろありましたー。
が、これも写真なし……。
ちょっと真剣な話をしながら
食べていたので、
写真がこの4枚しかありませんでした……。


goji_マリオットマーキスクイーンズパーク_ランチブッフェ_ホテルブッフェ_バンコク04



味も可もなく、不可もなく、
バリエーションも過不足なくて、
お値段は1人790Bなので、
悪くないんじゃないかな、と思います。


この辺りのランチブッフェだと、
やっぱりTHE CONTINENT HOTELの
mediniiのイタリアンランチ(499B)が
1番総合的な満足度が高い気がするけど、
混んでて予約が必要なので、
当日思い立って行くにはここもいいかも。

ただ、個人的にはこのホテルでランチなら
次回からはタイ料理に行くかなー。
タイ料理が好きなので笑!



▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram




Goji Kitchen+Bar
Bangkok Marriott Marquis Queen's Park
199 Sukhumvit Soi 22, Bangkok
02 059 5999
6:00-22:00(ランチは12:00-14:30)
Facebook








Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Goji  Kitchen+Bar  Bangkok  Marriott  Marquis  Queen's  Park  ランチブッフェ  マリオットマーキスクイーンズパーク  ホテル 
tb: 0   cm: 0

SARAVANA BHAVAN Bangkokでミールス【サラヴァナバヴァン/南インド料理/ベジタリアン/バンコク】  



SARAVANA BHAVAN_サラヴァナバヴァン_バンコク_南インド料理_ベジタリアン_Bangkok02


世界中に支店のある
有名なベジタリアンの南インド料理店、
SARAVANA BHAVAN BANGKOK
【サラヴァナバヴァン バンコク】
のバンコク店に行ってきましたー!

お目当ては、もちろん上の写真のベジミールス 250B!

パリにも支店があって行ってみたかったのですが
予定が合わなかったので、バンコクで行けて嬉しい。

オールベジなので、バターチキンカレー的なものを
期待していくとがっかりするかも笑。
スパイスが引き出す豆や野菜、フルーツの
おいしさをじっくり楽しむ料理です。


SARAVANA BHAVAN_サラヴァナバヴァン_バンコク_南インド料理_ベジタリアン_Bangkok04

南インド料理店なので、もちろんドーサもあり。

本場で食べたことはないけれど、店員さんも
お客さんもみんなインド人で、たぶん本格的な
味わいなんだと思います。
まぁ、おいしかったのでどっちでもいいけど。


SARAVANA BHAVAN_サラヴァナバヴァン_バンコク_南インド料理_ベジタリアン_Bangkok01

とーってもきれいなお店なので、
パフラット辺りのローカルなインド系のお店が
苦手な人でも、きっと大丈夫だと思いますよー。

当たり前ですが、ベジタリアンレストランなので
タンドリーチキンなどはありません……。
気をつけてくださいねー!


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram


SARAVANA BHAVAN BANGKOK
【サラヴァナバヴァン バンコク】
2/F, Baan Silom, Silom Soi 19, Bangkok
02-635-4556, 02-635-4557
8:00-22:30
休みなし
HP






Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: SARAVANA  BHAVAN  Bangkok  ベジミールス  サラヴァナバヴァン  南インド料理  ベジタリアン  バンコク  シーロム 
tb: 0   cm: 0

ラマ4ロータス裏の行列店!【ラーン ムートート ジェージョン/ร้านหมูทอดเจ๊จง/タイ料理】  



ムートート ジェージョン_バンコク_タイ料理_ラマ4ロータス03


ひっさびさの地味食堂シリーズ!!!

タイの雑誌でいくつも紹介されているのを見て
もう何年も気になりつつ行かなかった、
ラーン ムートート ジェージョン
【ร้านหมูทอดเจ๊จง/Jeh Jon】
です。

ムートート ジェージョン_バンコク_タイ料理_ラマ4ロータス01


どの雑誌にも掲載されていたのが、この大行列の様子。
わたしが行ったのは12時前でしたが、
それでもすっごく長い列ができていました。


ムートート ジェージョン_バンコク_タイ料理_ラマ4ロータス02


とはいえ、タイではこういう食堂や屋台に
長居する人はほぼいないので、
待ち時間は10分もないくらい。

自分の順番が来たら、
ラートカオ(ごはんにのせる)と
伝えて、好きなおかずを選びます。

店名からも分かる通り、こちらの売りは
ムートート(揚げ豚)なので、それは必須。
ほかにも気になるおかずがあれば、
指させばのせてくれますよー。


ムートート ジェージョン_バンコク_タイ料理_ラマ4ロータス04


ムートートのほかに、
カボチャとイカのおかずをのせた3品盛り。

このお皿けっこうな大きさで、
ごはんの量もおかずの量もすごい!!!

しかも、付け合わせの生野菜いろいろも
無料、天かす的なものも無料で
取り放題なので、男性人気が高めです。


ムートート ジェージョン_バンコク_タイ料理_ラマ4ロータス05


おかず2品は普通においしい感じだったけど、
試行錯誤を続けて作り上げた特製ダレに
漬け込んでから揚げているという
ムートートはなかなかおいしい!

豚の甘みを残しつつ、香ばしく
カリッと揚がっていて後をひくおいしさです。

イートインだとかなり混み合っているので、
次回からはムートートだけ
お持ち帰りでもいいかな、と思いました。


ムートート ジェージョン_バンコク_タイ料理_ラマ4ロータス06

帰る時もこの↑行列!

お会計はおかずを3品のせても
40B前後と激安!

ムートートがおいしいのはもちろん、
この安さも人気の理由のひとつだと思います。

日本人にもおなじみの
ラマ4世通りにあるロータスの裏手なので
興味のある方は寄ってみるのもいいかもです。



▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram


ラーン ムートート ジェージョン
【ร้านหมูทอดเจ๊จง/Jeh Jon】
+66 2 671 8606
348, ถนนทางรถไฟสายเก่า, แขวงคลองเตย
6:00-16:00
日曜休み
Facebook


map_2017020221294473a.png



Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Bangkok  バンコク  ラマ4  ロータス裏  行列  食堂  ムートート  ジェージョン 
tb: 0   cm: 0

ERR Urban Rustik Thai【バンコク/旧市街/王宮周辺/タイ料理】  



ERR_タイ料理_バンコク01


こんにちは。
今回は、王宮そばの
お気に入りタイ料理レストラン、
ERR Urban Rustik Thai
をご紹介します!


ERR_タイ料理_バンコク03


前にもご紹介したことがありますが、
こちらはスクンビットにある高級タイ料理店、
Bo.lanのオーナーが営むカジュアルな
レストランです。


ERR_タイ料理_バンコク02


今どきのバンコクらしい、
レトロな雰囲気がこのエリアにぴったり。


ERR_タイ料理_バンコク04


ここの地味にすごいところが、
マプラオパオがあるところ。
自立できないパオを出している
レストランは少ないのだけど、
かわいい器に載せることで問題をクリア。

緑で大きいマプラオンに比べて、
香りが良くて飲みやすいマプラオパオ。
(ちなみに、ココナッツジュースの種類の話です)

わたしはパオのほうが好きなので、
お店で飲めるのは嬉しい!


ERR_タイ料理_バンコク07


もう3、4回来ていると思うのですが、
いくつかのメニューが大好きで
そればかり頼んでしまう……。

その1つがこのパックブンのガピ炒め。
空芯菜のシャキシャキ食感が生きてるのはもちろん、
ガピの旨味と香りのおかげで、
奥深くコクのある味わいに。
普通のパックブン炒めとはひと味違う
おいしさですよー!


ERR_タイ料理_バンコク06


ヤムカイダーオ。
ハーブたっぷりでサクサク、
じゅわーっの目玉焼きのヤム。


ERR_タイ料理_バンコク10


そして、単品での写真を撮るのを
忘れてしまったのですが、
大好きなのが左上にあるトムヤムカームー。

豚足入りのトムヤムスープは、
酸味が効いていてすっきり美味。
他店ではなかなか食べられない
味わいのトムヤムです。

右側に写ってるグリルはお店の方の
イチオシだったのだけど、普通でした…笑


ERR_タイ料理_バンコク09



ワットポーやワットアルンなどに
近いので、観光やアテンドがてらに
立ち寄るのにぴったり。

あの辺りでちょっと個性的な
おいしいタイ料理をたべたくなったら、ぜひにー!


ERR_タイ料理_バンコク08



▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram



ERR Urban Rustik Thai
394/35 Maharaj Rd., Tatien, Bangkok
11:00am〜Late Night
月曜休み
02 622 2291
Facebook





Posted on 00:00 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Bangkok  ERR  Urban  Rustik  Thai  バンコク  タイ料理  王宮  旧市街 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示