FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

本当においしいガイヤーン! ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ【イサーン料理/ラカバン/バンコク】  



ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン02


こんにちは!
今日は大好きなお店をご紹介、
ガイヤーンがとってもおいしい
ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ
【Pakaewkaikob/ร้านไก่ย่างหนังกรอบป้าแก้ว】
です。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン01


タイのフード雑誌やテレビなどでも
紹介されているので、
地元の人の間ではかなり有名なこちら。

この日はソンクラーンの初日だったのですが、
12時前ですでに行列ができるくらい大人気です。
みんなのお目当ては、もちろんガイヤーン!

ゲーオおばさんのパリパリ皮のガイヤーン、
という店名の通り、皮がびっくりするくらい
パリッパリ、クリスピー!
だけどお肉は柔らかで、本当においしい
ガイヤーンが食べられるんです♡


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン03


ガイヤーンナンクロープ 70B
写真だけでも、普通のガイヤーンと
全然違うのがわかりますよね〜。

1皿が小さめなので、その気になれば
1人1皿食べられるくらいおいしい!



ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン05


ソムタムタイ 45B
イサーン料理屋さんなので、
もちろんソムタムもあります。

パリパリ具合が絶妙で、おいしい!
酸味が程よくて、辛すぎず食べやすい。
タムタイは辛さがかなり控えめなので、
辛いのが好きな方は希望を伝えるか、
違うソムタムを頼んだほうがいいかも。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン04


ラープウンセン 60B
春雨のラープです。
こちらはソムタムと打って変わって
激辛! でも、おいし〜。


ほかにもいくつか食べて、
お会計は2人で267B。
このリーズナブルさも
ローカルなお店の魅力ですね!


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン07


どんどん注文が入るので、
キッチンは大忙し!

個人的にはバンコクで1番好きな
ガイヤーンは?と聞かれたら
ここ!と迷いなく答えると思うのですが、
ちょっと遠いのが難点かな……。

ブログをさかのぼって見てみたのですが、
なんと前回は2010年!
実に7年ぶりの再訪でしたー笑

毎月行きたいな、とは思っているのだけど
スワンナプームのその先なので、
渋滞を考えるとちょっと躊躇してしまう。。
今回はソンクラーンの空いてる時を
狙ってわざわざ行いましたよー!


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン08


こちらのガイヤーン、
柔らかいけど身がしまっているので、
旨みがギュっと詰まっている感じも魅力。
それだけに、ブロイラーの柔らかで肉厚な
ガイヤーンが好きな方には
もしかしたら物足りないこともあるかな、
とも思います。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン10



とは言え、やっぱりおいしいからこその
この行列ですよね!

最初のひと口はもちろん、
最後のひと口まで「おいしーね!」が
続く、素敵なガイヤーンなのです!!


まぁとは言っても遠いので、
スワンナプームへのお迎えなど、
何か用事がある時についでに行くのが
おすすめですよー。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram




ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ
【Pakaewkaikob/ร้านไก่ย่างหนังกรอบป้าแก้ว】
223/1-2 M.1 Lat Krabang Rd, Bangkok
02-326-6559 / 081-243-6509
8:30-16:30








Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 本当においしいガイヤーン    ラーン  ガイヤーンナンクロープパーゲーオ  イサーン料理  ラカバン  バンコク 
tb: 0   cm: 0

ラーン ジェーファイ プラトゥーピー【Jay Fai/マハチャイ通り/バンコク/タイ料理】  


Jay Fai_ラーン ジェーファイ_バンコク_タイ料理03

今回ご紹介するのは、なんだか変で大好きな食堂、
ラーン ジェーファイ
【Jay Fai】
です。

バンコク随一のグルメ通り、マハチャイ通りにあるこちら、
一見普通の小さな食堂なのですが
実は出している料理が全然普通じゃないんです!


Jay Fai_ラーン ジェーファイ_バンコク_タイ料理04

まず、ここに来たら外せないのがこれ!
カイチアオプー。
カニ入りの卵焼きです。

写真だとよくわからないかもしれないのだけど、
こちら直径が8~9cmくらいはありそうな巨大サイズ。


Jay Fai_ラーン ジェーファイ_バンコク_タイ料理05

しかも、中を見るとこれでもか!というほど
カニの身が詰まっているんです。
そして、1番驚きなのがその値段w。

カニによってちょっと左右するようですが、
1個800~1000Bという、びっくり価格なんです~!
卵焼きに1000B!?と思うけど、卵はふわふわで
中にギューギューに詰まっているカニは甘くて柔らか。

しかも、上の写真を見るとわかるのですが、油で揚げているのにも
かかわらず、すっごく時間をかけて油っぽくならないように
丁寧に揚げて丁寧に油を切っているので、まったく油っこくないんです。

Jay Fai_ラーン ジェーファイ_バンコク_タイ料理02

↑こーんな感じで作ってます。


Jay Fai_ラーン ジェーファイ_バンコク_タイ料理01

調理を担っているマダムも、この気合い!
いつもゴーグルをして、真剣なまなざしが
鍋から離れることはありません。

まぁ、どんなにおいしくても1000Bのカイチアオとか
あほらしいほどに高いと思うのですが、
この雰囲気で、作ってる場所も見られて、
しかもタイ人が行列してて……。

それらのいろんな要素をまるっと考えたうえで、
なんだか個性的だし面白いから好きなんです。


Jay Fai_ラーン ジェーファイ_バンコク_タイ料理06

こちらの野菜炒めも確か300Bという強気の値段。
野菜の味も食感もしっかりしているし、
味付けも絶妙でおいしいです。


Jay Fai_ラーン ジェーファイ_バンコク_タイ料理07

ラートナータレー 600B。
これもビックリ価格笑。
プリプリのエビやイカがたっぷり入ってまーす。


Jay Fai_ラーン ジェーファイ_バンコク_タイ料理08

高いだけじゃなく、こちら混んでくるとかなり待たされます笑。
シーフードがもっと安くておいしいお店はほかにもあるのは
もちろんわかっていますが、
マハチャイ通りにあって、タイ人が行列してて、
かなり個性的なおばあちゃんが真剣にお鍋を振っていて、
エアコンなしの小さい食堂なのに料理1品1000Bという、
ありえない全部の要素をひっくるめて、まとめて大好きな場所。

ある意味、とってもタイらしさを感じられる食堂なので、
物好きな方はぜひ行ってみてくださいねー!

★こんなに遠いうえに高くて味は普通、とか
上質なシーフードはもっと安く食べられる、といった類いの
当たり前でつまらない苦情は一切受け付けないのでご了承くださーい。

散々待たされた挙げ句に出てきた料理は激高いけど、
なんか自分タイにいる!わけわかんなくて楽しい!みたいな感覚で
アトラクション気分で楽しめる人にだけおすすめですww。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram
△▲バンコクの最新情報をリアルタイムでお届け中△▲
よければフォロー&ブックマークしてくださいね!



ラーン ジェーファイ
【Jay Fai/เจ๊ไฝ ประตูผี】
327 Mahachai Road, Bangkok
02 223 9384
15:00-25:30
日曜休み


Facebook


Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Jayfai  Bangkok  Mahachai  ラーン  ジェーファイ  プラトゥーピー  マハチャイ  タイ料理  食堂   
tb: 0   cm: 0

PHEE MASENG@プラカノン【タイ料理/イサーン料理/食堂/ラーン ピーマセン】  



ラーンピーマセン_タイ料理食堂_プラカノン02


今回はお久しぶりの地味食堂シリーズ!!!
今まではそれまでに紹介した地味食堂のリンクを貼っていたのですが、
今回はめんどくさいので省略ですww

実は疲れ過ぎて体調を崩してしまい、
久々にバンコク行きを断念した2016年8月。

なんか体調悪いなー、と思ってよくよく考えてみると
ここ2、3ヶ月で地球1周半分移動していることに気づいてしまい……。
加えてバンコクに行ったら地球2周に近づいちゃうので、
日本でゆっくり静養することにしましたー。

とにかく部屋にいて、読みたかった小説を次から次へと読んで
合間に写真集や作品集を眺めて、DVDも観てひたすらのんびり。
心底リラックスできた、最高の夏休みでした!

昔はビーチに行ったり、クラブに行ったりするのが楽しかったけど
心を解き放つにはお酒も賑やかな音楽も大自然も必要なくて、
穏やかで自由な日常こそが本当の贅沢だと知った2016年夏。
大人の喜びって、自分が想像していたより
ずっとシンプルで穏やかなものなんだな、と思いましたー。

というわけで、こちらは移動しすぎで電池切れする前に行った
プラカノンにある食堂、
PHEE MASENG
【ラーン ピーマセン】
です。


ラーンピーマセン_タイ料理食堂_プラカノン01

見ての通り、バンコクの街角に何百、何千とありそうな
フツーの小さーい食堂。
わざわざブログで紹介するようなお店でもないのですが
連れていってくれた友人のイチオシメニューがおいしかったのでー。


ラーンピーマセン_タイ料理食堂_プラカノン03

それが、こちら。
ラープカイダーオです。

名前の通り、目玉焼きのラープ。
目玉焼きのヤム、ヤムカイダーオはよくあるけど、
ラープカイダーオははじめて食べましたー。
味、かなり濃いめだけどおいしかったです。

ラーンピーマセン_タイ料理食堂_プラカノン04

これはレモングラス風味のガイトート。


わざわざ行くようなお店でもないので、
データなどは省略!
どうしても行きたい方は調べてみてくださーい笑。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム

Instagram

△▲バンコクの最新情報をリアルタイムでお届け中△▲
よければフォロー&ブックマークしてくださいね!


Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Bangkok  Prakhanong  PHEE  MASENG  ラーン  ピーマセン  バンコク  プラカノン  タイ料理  イサーン料理 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示