タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

ドイツ人双子シェフのガストロノミーレストラン Suhring【ズーリング/バンコク/イェンアカート】  



Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理1


ここ何年かで世界的なガストロノミーの
流れにくるっと巻き込まれているバンコクですが、
Asia's Best Restaurants 50に
今年初めて選ばれたことでも話題になっている
Suhring
【ズーリング】
に行ってみましたー。

イェンアカートの住宅街の中を
グルグルと走っていると、
突然ぽつんと現れる
緑に囲まれた一軒家レストラン。

エントランスを通っているだけで
バンコクにいるのを忘れそうな
非日常感に溢れてます!!


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理018


店内は意外とシンプルで
シックな雰囲気なのだけど、
来てるタイ人たちがみんなバリバリの
セレブ感なので、おのずと店内も
非日常的な感じになってましたー笑


メニューは8品 2200Bと、12品2800Bの
2コース。
ワインのペアリングも提案していて、
4杯1900B、6杯2500Bだそう。

わたしはお酒を飲まないのでワインのほうは
わかりませんが、お料理は今のバンコクの物価からすると、
妥当なお値段じゃないかな、と思います。

ベルリン出身の双子シェフ、
トーマス氏とマティアス氏は
三ツ星レストランなどで経験を積んだ後、
こちらをオープンさせたそうで、
期待が高まる!

とりあえず、店員さんもおすすめの
12品のコースにしてみましたー。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理2

まずはこちらのかわいいビール(もどき)と、
ミニプレッッツェルから!
ミニプレッツェル、今までバンコクで食べた
プレッツェルの中で、ダントツにおいしかった!!!

これだけ何個も持って帰りたいです。
さすが、有名ドイツ人シェフは違う……。

とりあえず食べたものの
写真をどんどん掲載していきますねー!


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理3



Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理4



Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理05JPG


まずは手でつまむスナックが
次々と……!
詳細は忘れてしまったのですが、
2枚目のポテトとバジルか何かのが
おいしかったです。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理6


こちらはドイツのFritz Haag Brauneberger
Juffer Spatlese Riesling 2012とかいう
ワインの上に、カモのレバーがのってます。
おいしい。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理07


Bismarc herring(ニシンのマリネ)に
イエロービーツ、卵、ディルなどを添えたもの。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理08


これはパンにコールドカットやスプレッドを
自分でトッピングして楽しむ一品。
おすすめの組み合わせを提案してくれます。

シンプルなおいしさだけど、
みんなでワイワイ楽しみながら
食べられるのが魅力かな。



Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理09


オヒョウ(北洋産大カレイ)の
ビーフブロスソース。
5g590Bでキャビアもトッピングできます。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理010

ドイツのパスタ、シュペッツレ。
1g160Bでトリュフをトッピング。
ストップというまでかけてくれますよー。

初めて食べたこのパスタ、
モチモチしてておいしかった。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理011


ハンガリー産の7日間熟成の鴨。
ほうれん草とうずらの卵、チャービルを添えて。

こちらのメインは野崎牛のサーロインに
変更も可能だそう。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理012


トマトとスイカのシャーベット


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理013


ストロベリーとチョコレートの
デザート。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理014


おばあちゃんのエッグノッグ。

料理の基本はシェフお2人のおばあさまの
レシピブックから来ているそうで、
最後に“グランマの”と冠した
エッグノッグが登場しました。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理015


最後にチョコレートも。


わたしはパリからバンコクに着いた
その日にお邪魔したのでちょっと
疲れていたのもあるかもしれないけど、
12品はかなり多く感じましたー。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理017

これ系のレストランはバンコクに
どんどんできていて、わたしも
Gagan、Gaa、こちらと体験しましたが
個人的な好みとしてはここが1番好き。

驚きと喜びをちゃんと感じられる
素敵なガストロノミーの世界観を表現しつつ、
おいしさもちゃんと感じさせてくれる、というか。

シンガポールのアンドリューと
Gaganの間くらいの位置づけな印象を
受けました。

アンドリューは本当に感動の連続だったけど
そんなに気軽に行けるわけじゃないし、
程よく楽しめるのでいいかと思います。


Suhring_bangkok_ズーリング_バンコク_ドイツ料理016


バンコク在住の食べるのが大好きな人や
バンコクでちょっと変わった食体験をしたい!
という方にはおすすめです。

ちなみに、予約は必須ですよー!
わたしは3月にどうしても行っておきたくて、
パリからバンコクの友人に連絡して
予約をお願いしました!

いつもいろいろ付き合ってくれる
美人な先生に感謝です♡



Suhring
【ズーリング】
No.10, Yen Akat Soi 3, Chongnonsi, Bangkok
02-287-1799
18:00-23:00
休みなし
Facebook








Posted on 21:00 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ドイツ人双子シェフ  ガストロノミー  レストラン  Suhring  ズーリング  バンコク  イェンアカート  ドイツ料理 
tb: 0   cm: 0

ヤワラーの老舗食堂タイヘンでカオマンガイ【Thai Heng Restaurant/中華街/バンコク】  



ヤワラー_タイヘン_カオマンガイ_バンコク_中華街_Thai Heng05



今回ご紹介するのは、
バンコクの中華街、ヤワラーで
ご近所の人々に愛されている
老舗食堂、
タイヘン
【Thai Heng Restaurant】
です。


ヤワラー_タイヘン_カオマンガイ_バンコク_中華街_Thai Heng02


ヤワラーソイ8という、
ほかに氷屋さんと名もない屋台しかない
本当に小さなソイに佇む素朴な食堂。

知らないと絶対に入らないような場所に
ありながら、50年以上も続いている
知る人ぞ知るお店なんです。


ヤワラー_タイヘン_カオマンガイ_バンコク_中華街_Thai Heng03


ヤワラーの食堂らしいこの雰囲気が
なんとも好み。
お客さんはひっきりなしに来ますが、
どこか静かな雰囲気も居心地がいいです。


ヤワラー_タイヘン_カオマンガイ_バンコク_中華街_Thai Heng04

カオマンガイ ハイラム 40B
こちらに1人で来るほとんどの人が
オーダーしていたのがカオマンガイ。

特筆するような特徴はないのですが、
柔らかなお肉もライスもタレも、
どれも出過ぎず丁寧な仕事が感じられる
バランスのいい程よい味わい。

毎日食べても飽きなそうな上品さで、
1人で来てサクッと食べて帰る
中華系のおじいちゃんたちが多いのも
納得の味わいでした。


ヤワラー_タイヘン_カオマンガイ_バンコク_中華街_Thai Heng06

スッキータレーヘン 80B

こちらも人気の高いスッキー。
シーフードと野菜がたっぷりで
具だくさん。
辛すぎず、深みのある味わいのタレを
少し加えると、止まらないおいしさ!

グループで来ている中華系の方々は
みんなお鍋のスッキーを囲んでいて、
そちらもおいしそうでしたー。


ヤワラー_タイヘン_カオマンガイ_バンコク_中華街_Thai Heng07

ミーパットベーン 150B
平らなバミー(バミーベーン)の
炒めもの。
これはわりと普通かな笑


とくに何か印象に残るわけじゃないのですが、
アジアの片隅にそっとある老舗な雰囲気が
とっても素敵な食堂。

ヤワラーらしい素朴さが好きな方には
とってもおすすめですよー!


ヤワラー_タイヘン_カオマンガイ_バンコク_中華街_Thai Heng01




タイヘン
【Thai Heng Restaurant】
67/4, Soi Charoen Krung 14 (Yaowarat Soi8), Bangkok
+66 2 222 6791
10:00-18:00
日曜定休




Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ヤワラー  老舗食堂  タイヘン  スッキー  カオマンガイ  Thai  Heng  Restaurant  中華街  バンコク 
tb: 0   cm: 0

本当においしいガイヤーン! ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ【イサーン料理/ラカバン/バンコク】  



ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン02


こんにちは!
今日は大好きなお店をご紹介、
ガイヤーンがとってもおいしい
ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ
【Pakaewkaikob/ร้านไก่ย่างหนังกรอบป้าแก้ว】
です。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン01


タイのフード雑誌やテレビなどでも
紹介されているので、
地元の人の間ではかなり有名なこちら。

この日はソンクラーンの初日だったのですが、
12時前ですでに行列ができるくらい大人気です。
みんなのお目当ては、もちろんガイヤーン!

ゲーオおばさんのパリパリ皮のガイヤーン、
という店名の通り、皮がびっくりするくらい
パリッパリ、クリスピー!
だけどお肉は柔らかで、本当においしい
ガイヤーンが食べられるんです♡


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン03


ガイヤーンナンクロープ 70B
写真だけでも、普通のガイヤーンと
全然違うのがわかりますよね〜。

1皿が小さめなので、その気になれば
1人1皿食べられるくらいおいしい!



ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン05


ソムタムタイ 45B
イサーン料理屋さんなので、
もちろんソムタムもあります。

パリパリ具合が絶妙で、おいしい!
酸味が程よくて、辛すぎず食べやすい。
タムタイは辛さがかなり控えめなので、
辛いのが好きな方は希望を伝えるか、
違うソムタムを頼んだほうがいいかも。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン04


ラープウンセン 60B
春雨のラープです。
こちらはソムタムと打って変わって
激辛! でも、おいし〜。


ほかにもいくつか食べて、
お会計は2人で267B。
このリーズナブルさも
ローカルなお店の魅力ですね!


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン07


どんどん注文が入るので、
キッチンは大忙し!

個人的にはバンコクで1番好きな
ガイヤーンは?と聞かれたら
ここ!と迷いなく答えると思うのですが、
ちょっと遠いのが難点かな……。

ブログをさかのぼって見てみたのですが、
なんと前回は2010年!
実に7年ぶりの再訪でしたー笑

毎月行きたいな、とは思っているのだけど
スワンナプームのその先なので、
渋滞を考えるとちょっと躊躇してしまう。。
今回はソンクラーンの空いてる時を
狙ってわざわざ行いましたよー!


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン08


こちらのガイヤーン、
柔らかいけど身がしまっているので、
旨みがギュっと詰まっている感じも魅力。
それだけに、ブロイラーの柔らかで肉厚な
ガイヤーンが好きな方には
もしかしたら物足りないこともあるかな、
とも思います。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン10



とは言え、やっぱりおいしいからこその
この行列ですよね!

最初のひと口はもちろん、
最後のひと口まで「おいしーね!」が
続く、素敵なガイヤーンなのです!!


まぁとは言っても遠いので、
スワンナプームへのお迎えなど、
何か用事がある時についでに行くのが
おすすめですよー。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram




ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ
【Pakaewkaikob/ร้านไก่ย่างหนังกรอบป้าแก้ว】
223/1-2 M.1 Lat Krabang Rd, Bangkok
02-326-6559 / 081-243-6509
8:30-16:30








Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 本当においしいガイヤーン    ラーン  ガイヤーンナンクロープパーゲーオ  イサーン料理  ラカバン  バンコク 
tb: 0   cm: 0

ヤワラーの中国茶カフェDouble Dogs Tea Room【ダブルドッグス ティールーム/バンコク】  



double dogs_ダブルドッグス_ヤワラー_中国茶カフェ_中華街_バンコク04


あの、わたしヤワラー(バンコクの中華街)周辺大好きなんですが、
サンペンやパフラットも含めたあの辺りをウロウロしてて
いつもちょっと考えちゃうのがトイレ問題なわけで……。

キレイなレストランで食事をした時は問題ないけど、
ヤワラーは食堂や屋台のほうが
好きなお店が多いので、
あぁ、どうしようかな〜、となるわけです笑。

そんなヤワラー歩きの救世主がここ、
Double Dogs Tea Room
【ダブルドッグス ティールーム】
です。


double dogs_ダブルドッグス_ヤワラー_中国茶カフェ_中華街_バンコク03


おいしい中国茶が揃ってるすてきなカフェ。
カフェというよりはお茶屋さんかな。
日本の緑茶なども少しありましたよー。


double dogs_ダブルドッグス_ヤワラー_中国茶カフェ_中華街_バンコク02


リーズナブルなスタンダード茶から
ヴィンテージティ、プレミアムティなどまで
揃っているので、みんなで飲み比べてみるのも
楽しいかも。

わたしたちも3人で飲み比べ。
どれも香りが個性的で、それぞれに
おいしかったです!

1番上の写真に写っている
中国のお菓子も美味。
名前は忘れちゃったけど、
ピーナッツのくるくる丸いのが
特に気に入りましたー!

ちなみにこちらのオーナーの
ジョンラックさんは日本語ペラペラ!
もしお店にいれば、きっといろいろ
丁寧に説明してくれると思います。

トイレもそうですが、灼熱の中を
歩き回った後のエアコン環境的にも救世主。
ヤワラー歩きで疲れたら、
よく冷えたお茶屋さんでのひと休み、
すっごくおすすめですよー!


double dogs_ダブルドッグス_ヤワラー_中国茶カフェ_中華街_バンコク01


関係ないけど、ヤワラーの道端にいる
乾物屋さん。
中華街独特の色に溢れているヤワラーでは
ついたくさん写真を撮ってしまいます。



▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram



Double Dogs Tea Room
【ダブル ドッグス】
406 Yaowarat, Sampanthawong, Bangkok
086-3293075
火曜〜木曜 13:00-21:00
金曜〜日曜 13:00-22:00
月曜定休
Facebook







Posted on 23:00 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: ヤワラー  中国茶カフェ  Double  Dogs  Tea  Room  ダブルドッグス  ティールーム  バンコク 
tb: 0   cm: 0

4th Floor Drip Bar【隠れ家カフェ/スクンビットソイ26/バンコク】  



4th floor drip bar_bangkok_カフェ01



今日はちょっと隠れ家的なかわいいカフェをご紹介!
スクンビットソイ26にオープンした
4th Floor Drip Bar
です。


その名の通り、ビルの4階にひっそりとある小さな隠れ家のようなカフェ。
とは言え、1階もBaker gonna bakeという
カフェなので、すぐに見つけられると思いますよー。
そう言えばBaker gonna bakeもずいぶん前に行ったのに
まだブログにあげてないような……。
そんなお店だらけで反省中です。


お店の人に確認はしなかったのですが
ネット情報によると姉妹店のようで、
Baker gonna bakeの店内にある階段を上って、
4階のお店に行く形になってます。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ02


お店はカウンターが4席と、テーブルが4、5席なので
15人くらい入るとギューギューな感じでした。
すごく席数が少ないな、と思ったのですが
それもそのはず。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ03


オーダーが入るとオーナーさんらしき男性が
こんな感じで1杯ずつ入れてくれるので、
けっこう時間がかかるのです。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ06


めちゃめちゃ暑かったので、わたしは
アイスカフェラテをオーダー。

この日は2種類の豆があって、
丁寧に特徴を説明した上で
選ばせてくれましたよー。

何を選んだのかは忘れちゃったのですが、
香りが良くて、でも重くなくて
飲みやすかったです。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ04

コーヒーが苦手な友人は
タイミルクティーを。
自分で好みの濃さに調整できます。


4th floor drip bar_bangkok_カフェ07

ソンクランだったからか、
かわいいタイ菓子をサービスして
くださいましたー。嬉しい。

こちらでは数種類のタイ菓子のほか、
お茶のパンナコッタなどいくつか
デザートメニューがあったのですが、
1階のカフェでオーダーしたケーキを
持ち込んでいた人もいたので、
それも可能なのかも。
ご希望の方は、お店で確認してみてくださいね。

コーヒーの香りが漂う、静かな空間で
とても居心地のいいカフェだったので、
また行きたいな。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram



4th Floor Drip Bar
4th Fl., Soi26 Sukhumvit Rd., Bangkok
099 591 9142
10:00-18:00 水曜定休







Posted on 18:00 [edit]

category: バンコク カフェ

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 4th  Floor  Drip  Bar  隠れ家カフェ  スクンビットソイ26  バンコク  bangkok  cafe 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示