タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

ERR Urban Rustik Thai【バンコク/旧市街/王宮周辺/タイ料理】  



ERR_タイ料理_バンコク01


こんにちは。
今回は、王宮そばの
お気に入りタイ料理レストラン、
ERR Urban Rustik Thai
をご紹介します!


ERR_タイ料理_バンコク03


前にもご紹介したことがありますが、
こちらはスクンビットにある高級タイ料理店、
Bo.lanのオーナーが営むカジュアルな
レストランです。


ERR_タイ料理_バンコク02


今どきのバンコクらしい、
レトロな雰囲気がこのエリアにぴったり。


ERR_タイ料理_バンコク04


ここの地味にすごいところが、
マプラオパオがあるところ。
自立できないパオを出している
レストランは少ないのだけど、
かわいい器に載せることで問題をクリア。

緑で大きいマプラオンに比べて、
香りが良くて飲みやすいマプラオパオ。
(ちなみに、ココナッツジュースの種類の話です)

わたしはパオのほうが好きなので、
お店で飲めるのは嬉しい!


ERR_タイ料理_バンコク07


もう3、4回来ていると思うのですが、
いくつかのメニューが大好きで
そればかり頼んでしまう……。

その1つがこのパックブンのガピ炒め。
空芯菜のシャキシャキ食感が生きてるのはもちろん、
ガピの旨味と香りのおかげで、
奥深くコクのある味わいに。
普通のパックブン炒めとはひと味違う
おいしさですよー!


ERR_タイ料理_バンコク06


ヤムカイダーオ。
ハーブたっぷりでサクサク、
じゅわーっの目玉焼きのヤム。


ERR_タイ料理_バンコク10


そして、単品での写真を撮るのを
忘れてしまったのですが、
大好きなのが左上にあるトムヤムカームー。

豚足入りのトムヤムスープは、
酸味が効いていてすっきり美味。
他店ではなかなか食べられない
味わいのトムヤムです。

右側に写ってるグリルはお店の方の
イチオシだったのだけど、普通でした…笑


ERR_タイ料理_バンコク09



ワットポーやワットアルンなどに
近いので、観光やアテンドがてらに
立ち寄るのにぴったり。

あの辺りでちょっと個性的な
おいしいタイ料理をたべたくなったら、ぜひにー!


ERR_タイ料理_バンコク08



▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram



ERR Urban Rustik Thai
394/35 Maharaj Rd., Tatien, Bangkok
11:00am〜Late Night
月曜休み
02 622 2291
Facebook





Posted on 00:00 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Bangkok  ERR  Urban  Rustik  Thai  バンコク  タイ料理  王宮  旧市街 
tb: 0   cm: 0

Childhood Cafe【チャイルドフッドカフェ/アソーク/タイ料理/スクンビットソイ23】  


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理01


今回はスクンビットソイ23の
プラサミットプラザにある
Childhood Cafe
【チャイルドフッドカフェ】
をご紹介!

気恥ずかしいくらいにラブリー全開の
店内同様、いかにもインスタ映えを意識した
ビジュアル重視のドリンクや
デザートメニューが有名ですが、
実は家庭料理風のわりと正統派な
タイ料理メニューも揃っているんです。


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理02

もちろん、ドリンクも普通のもあります笑
こちらはタイの定番、プラムソーダ。

あまずっぱいプラムが入っていて、
暑さと疲れでやられた体に染みる……。


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理03

ドックカジョンと春雨、卵の炒めもの。

シャクシャクとした食感とごはんに合う
優しい味わいが魅力。

いかにもお母さんの料理、という感じで
ホッとする一品です。

これは見かけるとけっこうな確率で
オーダーする、大好きな料理のひとつです。


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理05


これも大好き!

ヤムブアボック、
ツボクサのヤムです。

少々苦味のあるブアボックは好き嫌いが
分かれるかもしれないけど、
シソとか三ツ葉が好きな人はハマるはず。

ブアボックのジュースはタイでは
青汁的な存在で、いかにも体に良さそうな
味がクセになるんです〜。

とは言え食べにくいほどの強烈さはなく、
ちょと硬い三ツ葉みたいな感じかな。


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理04

こちらはムーサンチャントートナンプラー。

豚バラのナンプラー揚げ。

カリッ&ジューシーのバランスがいい
絶妙な食感で、素材の良さが感じられる!

ナンプラーの香りが豚の甘味をしっかりと
引き立てていておいしかったー。

こういうの、日本人女性は好き嫌いが
分かれる気もしますが、
タイではすごくポピュラーな料理なので
未体験だったら1度試してみてくださいね。

すっごくキレイなカフェって感じだけど
普通においしいタイ料理が食べられるので、
屋台は無理な旅行者を案内するのにもいいかも。

1人のタイ人客もわりといたので、
ちゃんとエアコンの効いているお店で
サクッと食べたい時にもいいと思いますよー。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram




Childhood Cafe
【チャイルドフッドカフェ】
Prasanmitr Plaza 2F,
45 Sukhumvit Soi23, Bangkok
02-6644043
11 Am - 10 pm
Facebook





Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Childhood  cafe  Bangkok  チャイルドフッドカフェ  バンコク  アソーク  スクンビット23  タイ料理 
tb: 0   cm: 0

MANY KITCHENS【メニーキッチンズ/スクンビットソイ26/カフェ】  



many kitchens_メニーキッチンズ_バンコク_カフェ01


こちらもけっこう前に訪れたお店。
スクンビットソイ26にある
MANY KITCHENS
【メニーキッチンズ】
です。

最近主流のインスタ映え系カフェレストラン。

お料理は洋風のメニューのほかに、
タイ料理もけっこうありましたー。

いくつかいただいたのだけど、
気に入ったのが下の2点。


many kitchens_メニーキッチンズ_バンコク_カフェ02


こちらは見たまんまですが、
ソフトシェルクラブのパッタイ。

見ためのインパクトももちろん、
香ばしく揚がったソフトシェルクラブと
程よく上品なパッタイのバランスが良かったです。


many kitchens_メニーキッチンズ_バンコク_カフェ03


1番気に入ったのはこれ。
巨大な川エビ入りのトムヤムパスタです。

ハーブの香りとエビの旨味がぎゅーっと
詰まっていて、とまらないおいしさ!

けっこう高かった記憶ですが、
量が多いので、3人くらいで
食べるとちょうどいい気がしましたー。


店内もお料理も写真映えするので笑、
そういうのが好きな方にはおすすめですよー!


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram




MANY KITCHENS
【メニーキッチンズ】
Sukhumvit Soi26, Bangkok
+66 63 056 7673
11:30〜14:30、17:30〜22:30
Facebook





Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Bangkok  MANY  KITCHENS  バンコク  メニューキッチンズ  スクンビットソイ26  カフェ  タイ料理 
tb: 0   cm: 0

Madam Somtum 【マダムソムタム/プルンチット】  



madam somtum_マダムソムタム_バンコク03


お久しぶりです、こんばんは!

最近は更新するたびにお久しぶりの
挨拶をしている気もするのですが、
もはや久々のアップが通常運転、
ということで今後は省略していこうかな……笑

とりあえずインスタは
ほぼ毎日アップしているので、
スピード感重視の方はそちらを
チェックしてみてくださいねー。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram


madam somtum_マダムソムタム_バンコク01


ということで、こちらもすでに
何ヶ月前に行ったのかわからないけど
BTSプルンチット駅前、
マハトゥンプラザ内にある
Madam Somtum
【マダム ソムタム】
をご紹介!

前にマハトゥンプラザ内に
入っていたカフェに行こうと
思ったらなくなっていて、
うろうろしてたら見つけた一軒……。

店頭のソムタムセットに惹かれて入店。

やっぱり、ソムタムは目の前で
ポクポクしてくれるところが好きです。


madam somtum_マダムソムタム_バンコク02

こちらはタムケープムーとカオニャオ。
ケープムー
(豚の皮をカリカリに揚げたもの)を
入れたソムタムです。

こちらのソムタムは、
尖ったところもクセもなくて
家庭料理みたいにいい意味で
普通の食べやすいソムタム。
初心者の人でも抵抗なく
食べられると思いますよー。


madam somtum_マダムソムタム_バンコク04

ついでにコームーヤーンも。
豚トロの炭火焼きです。
こちらも、普通においしかったですよー。


madam somtum_マダムソムタム_バンコク05


わざわざ行くようなお店でもないけど、
駅前だしこぢんまりとしていて
居心地もいいので
この辺りで1人でサクッと
食べたい時などはいいと思いますよー。


Madam Somtum
【マダム ソムタム】

888/14 Mahatun plaza, Phloen Chit Rd, Bangkok
+66 95 963 5745
10:00〜22:00
Facebook





Posted on 22:12 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: bangkok  Madam  Somtum  バンコク  マダムソムタム  プルンチット  タイ料理 
tb: 0   cm: 0

エカマイ21のノンリムクローン【バンコク/屋台/タイ料理/ローカルフード】  



ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ04


もう数ヶ月前ですが、タイ人の間で話題になっていた
エカマイソイ21にある屋台、
ノンリムクローン
【หน่องริมคลอง】
に行ってきましたー!


ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ01


その名の通り、屋台の真横に運河が……。
衛生面的にはかなりビミョーな立地なのですが、
実はここ、タイ人セレブたちにめっちゃ人気の屋台なんです。

この日も12時前に行ったのにも関わらず、
相席でギリギリ最後の2席に着席。
わたしたちの後に来た人たちは30〜1時間待つよーと
言われ、大人しく屋台の前で待っていました。

しかも、オーダーしてから料理が来るまでも
余裕で30分以上!
席数はそんなに多くないんだけど、
どのテーブルもたくさんオーダーするし、
その合間にお持ち帰りのオーダーも入るので
かなり時間がかかるみたいです。

そして、オーダーしてから45分ほど経ってから
届いたのがこちら!

ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ03


この屋台の名物、エビ入りのとろとろ玉子炒めがのった
キャベツ炒め! こちらのとろとろ玉子炒めは
ほかの料理にもトッピングできるので、
1人で行ったらガパオ炒めなどにのせるのもいいかも。


ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ02

そして、巨大なエビ入りのグリーンカレー炒め。
こちらはピリッとスパイシーです。

一見してわかると思いますが、こちらは
屋台とは思えないほどに贅沢にシーフードを
使った大皿料理が売り!
ひと皿がかなり大きいので、2人でこの2皿も
完食できないほどでした。

本当はえびミソがいっぱいのったトムヤムクンも
食べてみたかったけど、お腹いっぱいすぎて断念。
次回試してみようと思います。

屋台×贅沢シーフードという意外な組み合わせが
セレブたちに受けているこの屋台。
1皿200〜300B前後と値段もほかの屋台と比べるとびっくり価格ですが、
けっこうボリュームがあるし、素材もいいので
妥当なのかな、とも思いました。


ノーンリムクロン_バンコク_タイ料理_屋台_エカマイ05


こんな感じの環境なので、
屋台に慣れてない人には厳しいかも……。
ちなみに、値段は高くても衛生管理的には
完全に屋台ですよー。

もしお腹が痛くなっても、思ったより高くても
当たり前だけどわたしのせいじゃないので笑、
自己責任で行ってみてくださいねー!


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram
△▲バンコクの最新情報をリアルタイムでお届け中△▲
よければフォロー&ブックマークしてくださいね!


ノンリムクローン
【หน่องริมคลอง】
20/5 Ekkamai Soi21, Sukhumvit Soi63, Bangkok
086-044-9478
8:30-16:30
日曜定休
△BTSエカマイ駅からタクシーで約7分。
エカマイソイ21を入り、運河の手前左手側にあります。





Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: バンコク  タイ料理  屋台  エカマイ  高級屋台  シーフード  ノンリムクローン 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示