fc2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

本当においしいガイヤーン! ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ【イサーン料理/ラカバン/バンコク】  



ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン02


こんにちは!
今日は大好きなお店をご紹介、
ガイヤーンがとってもおいしい
ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ
【Pakaewkaikob/ร้านไก่ย่างหนังกรอบป้าแก้ว】
です。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン01


タイのフード雑誌やテレビなどでも
紹介されているので、
地元の人の間ではかなり有名なこちら。

この日はソンクラーンの初日だったのですが、
12時前ですでに行列ができるくらい大人気です。
みんなのお目当ては、もちろんガイヤーン!

ゲーオおばさんのパリパリ皮のガイヤーン、
という店名の通り、皮がびっくりするくらい
パリッパリ、クリスピー!
だけどお肉は柔らかで、本当においしい
ガイヤーンが食べられるんです♡


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン03


ガイヤーンナンクロープ 70B
写真だけでも、普通のガイヤーンと
全然違うのがわかりますよね〜。

1皿が小さめなので、その気になれば
1人1皿食べられるくらいおいしい!



ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン05


ソムタムタイ 45B
イサーン料理屋さんなので、
もちろんソムタムもあります。

パリパリ具合が絶妙で、おいしい!
酸味が程よくて、辛すぎず食べやすい。
タムタイは辛さがかなり控えめなので、
辛いのが好きな方は希望を伝えるか、
違うソムタムを頼んだほうがいいかも。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン04


ラープウンセン 60B
春雨のラープです。
こちらはソムタムと打って変わって
激辛! でも、おいし〜。


ほかにもいくつか食べて、
お会計は2人で267B。
このリーズナブルさも
ローカルなお店の魅力ですね!


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン07


どんどん注文が入るので、
キッチンは大忙し!

個人的にはバンコクで1番好きな
ガイヤーンは?と聞かれたら
ここ!と迷いなく答えると思うのですが、
ちょっと遠いのが難点かな……。

ブログをさかのぼって見てみたのですが、
なんと前回は2010年!
実に7年ぶりの再訪でしたー笑

毎月行きたいな、とは思っているのだけど
スワンナプームのその先なので、
渋滞を考えるとちょっと躊躇してしまう。。
今回はソンクラーンの空いてる時を
狙ってわざわざ行いましたよー!


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン08


こちらのガイヤーン、
柔らかいけど身がしまっているので、
旨みがギュっと詰まっている感じも魅力。
それだけに、ブロイラーの柔らかで肉厚な
ガイヤーンが好きな方には
もしかしたら物足りないこともあるかな、
とも思います。


ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ_ラカバン_イサーン料理_おいしいガイヤーン10



とは言え、やっぱりおいしいからこその
この行列ですよね!

最初のひと口はもちろん、
最後のひと口まで「おいしーね!」が
続く、素敵なガイヤーンなのです!!


まぁとは言っても遠いので、
スワンナプームへのお迎えなど、
何か用事がある時についでに行くのが
おすすめですよー。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram




ラーンガイヤーンナンクロープパーゲーオ
【Pakaewkaikob/ร้านไก่ย่างหนังกรอบป้าแก้ว】
223/1-2 M.1 Lat Krabang Rd, Bangkok
02-326-6559 / 081-243-6509
8:30-16:30








Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: 本当においしいガイヤーン    ラーン  ガイヤーンナンクロープパーゲーオ  イサーン料理  ラカバン  バンコク 
tb: 0   cm: 0

PHEE MASENG@プラカノン【タイ料理/イサーン料理/食堂/ラーン ピーマセン】  



ラーンピーマセン_タイ料理食堂_プラカノン02


今回はお久しぶりの地味食堂シリーズ!!!
今まではそれまでに紹介した地味食堂のリンクを貼っていたのですが、
今回はめんどくさいので省略ですww

実は疲れ過ぎて体調を崩してしまい、
久々にバンコク行きを断念した2016年8月。

なんか体調悪いなー、と思ってよくよく考えてみると
ここ2、3ヶ月で地球1周半分移動していることに気づいてしまい……。
加えてバンコクに行ったら地球2周に近づいちゃうので、
日本でゆっくり静養することにしましたー。

とにかく部屋にいて、読みたかった小説を次から次へと読んで
合間に写真集や作品集を眺めて、DVDも観てひたすらのんびり。
心底リラックスできた、最高の夏休みでした!

昔はビーチに行ったり、クラブに行ったりするのが楽しかったけど
心を解き放つにはお酒も賑やかな音楽も大自然も必要なくて、
穏やかで自由な日常こそが本当の贅沢だと知った2016年夏。
大人の喜びって、自分が想像していたより
ずっとシンプルで穏やかなものなんだな、と思いましたー。

というわけで、こちらは移動しすぎで電池切れする前に行った
プラカノンにある食堂、
PHEE MASENG
【ラーン ピーマセン】
です。


ラーンピーマセン_タイ料理食堂_プラカノン01

見ての通り、バンコクの街角に何百、何千とありそうな
フツーの小さーい食堂。
わざわざブログで紹介するようなお店でもないのですが
連れていってくれた友人のイチオシメニューがおいしかったのでー。


ラーンピーマセン_タイ料理食堂_プラカノン03

それが、こちら。
ラープカイダーオです。

名前の通り、目玉焼きのラープ。
目玉焼きのヤム、ヤムカイダーオはよくあるけど、
ラープカイダーオははじめて食べましたー。
味、かなり濃いめだけどおいしかったです。

ラーンピーマセン_タイ料理食堂_プラカノン04

これはレモングラス風味のガイトート。


わざわざ行くようなお店でもないので、
データなどは省略!
どうしても行きたい方は調べてみてくださーい笑。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム

Instagram

△▲バンコクの最新情報をリアルタイムでお届け中△▲
よければフォロー&ブックマークしてくださいね!


Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Bangkok  Prakhanong  PHEE  MASENG  ラーン  ピーマセン  バンコク  プラカノン  タイ料理  イサーン料理 
tb: 0   cm: 0

Lay Lao【アーリー, イサーン料理/レーラオ, เลลาว】  


laylao_aree04.jpg


日本から来た友人と、先月から行きたいなと思っていたお店へ。
アーリーにできたイサーン料理店、
Lay Lao
【レーラオ, เลลาว】
です。


laylao_aree09.jpg


イサーン料理店というよりはカフェのような
かわいらしい店内。
天井からは唐辛子などがぶら下がってます。


laylao_aree01.jpg


こちらは、オーナーがホアヒン出身だけに
ホアヒンより届けられる新鮮なシーフードが揃う点も魅力。
また、オーナー宅で食べられている
ファミリーレシピの料理も提供しているそう。


laylao_aree08.jpg

まず、こちらを訪れたら絶対に食べたいのがこれ!
プラーッムクカイ
Deep Fried squid Lay Lao's style 165B。

子持ちイカを甘辛く味付けした一品。
イカがプリプリで、おいしーーー!
イカが大好きなので、これを食べたくて行ったようなもの笑。



laylao_aree03.jpg


そして今、イサーン料理と言えばこちら。
バンコク(イサーンでも!?)流行りまくってる
タムターットです。
Somtam in a tray with
Lay Lao's signature side dish 185B。


大皿の中央にソムタムを、その周りにネームソットやケープムー、
パッカチェー、カノムチーンなどなどを盛りつけたもの。

ソムタムはプラーラーを入れるか、ちゃんと聞いてくれました。
そして、唐辛子は1本で指定したんだけど、めっちゃ辛かった……!

個人的に、ソムタムタットは今のところ
SOMTUM DERのが1番バランスが良くて好きです♩


laylao_aree05.jpg


ヘッドナンファートート
Deep fried local mushrooms 85B。

タイでよく食べられている、平たく白っぽい
きのこ(日本語ではカワキタケと言うそうです)を揚げたもの。

イサーン料理店ではよくしいたけを揚げたものを見るけど、
食感も香りもいいヘッドナンファーもおいしい!
しかも、驚くほどサックサクに揚がっていましたよー。


laylao_aree06.jpg


サイクローグイサーン
Grilled northern Thai style preserved pork sausage 105B。

こちらもなかなか肉々しくおいしかったです。


laylao_aree02.jpg

スタッフも親切で、居心地のいいお店でした。
イカ大好きなので、またイカを食べに行きたいなー笑


laylao_aree10.jpg



Lay Lao
【レーラオ, เลลาว】
65-67 Paholyothin Soi 7(Aree) Bangkok
02-023-4521
11:00-15:00, 17:00-22:00
土日11:00-23:00
Facebook

※パホンヨティンソイ7(アーリー)に入り直進、
左手側。アーリーソイ2とソイ3の間にあります。
BTSアーリー駅から徒歩で3~4分くらい。


map_20141113024849ceb.jpg


Posted on 08:07 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Laylao  Aree  Ari  アーリー  タイ料理  イサーン料理 
tb: 0   cm: 0

SOMTUM DERで新メニューを!  



somtumder05.jpg


懐かしい友人が、オーストラリアから
出張でバンコクへ!
バンコクに友達が来てくれるのって、
本当に嬉しい&楽しい♩

イサーン料理が好き、とのことだったので
シーロム通りのソイサラデーンにあるイサーン料理店、
SOMTUM DER
でランチをいただきましたー。

ちなみにSOMTUM DERは、なんとNYにも支店のある
人気のイサーン料理店です。

いつも頼む定番メニューのほかに、
今回は気になった新メニューもオーダー。

こちら↑はラープペッドウンセン。
ダックと春雨のラープです。

お店のスタッフで新メニューのコンペ的なことを行い、
そこで選ばれたメニューのひとつだそう。

ダックの旨味を含んだ春雨がおいしー♩

DSC_1596.jpg
↑こちらの画像はお店のMENUより。

新メニューの中では、タマリンドの葉の新芽が
入ったチキンのトムヤム、
トムヤムガイバイマカームオーンも気になるー。

甘酸っぱいような爽やかな酸味のあるタマリンドの葉は
トムヤムやトムカーガイなど、スープと相性抜群。

大好きな食材のひとつなので、
また近々行って、これも食べてみなくては…!


somtumder02.jpg

あとは、私的SOMTUM DERの定番メニューをいくつか。
レッドカレー風味のガイトート↑、

somtumder04.jpg

レモングラスなども入った、爽やかな香りの
プラトゥー(グルクマ)入りソムタムもお気に入りです。

somtumder03.jpg

コームーヤーン(豚のど肉炙り)はジューシーで
柔らかでした◎

このあたりのメニューの詳細は前にもブログで書いたので、
気になる方は見てみてくださいね→


somtumder06.jpg


そして、写真がイマイチなのですが
こちらのブアローイもおすすめ!

通常、ココナッツミルクに小さな白玉団子が入っている
ブアローイですが、こちらのブアローイは
お団子にタロイモがたっぷーり入ってるバージョン。

ほろっと崩れる食感と優しい甘みがなんとも上品で、
とってもおいしかったです!

友人も喜んでくれたみたいでよかった。
またバンコクに来たら、いろいろ食べに行こうねー。

SOMTUM DERは便利な場所にあり、値段もリーズナブル。
1人でもサクッと立ち寄れる雰囲気なので、
サラデーン辺りでちょっといい感じのイサーン料理を
食べたい時にはおすすめですよー。


SOMTUM DER
5/5 Soi Saladeang, Silom Rd., Bangkok
026324499
11:30~14:00 16:00〜23:00
日曜定休
Facebook



Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: SOMTUMDER  バンコク  イサーン料理 
tb: 0   cm: 0

ニューヨークで本格イサーン料理!  


Somtumder_NY


サラデーンにある大好きなイサーン料理店、
SOMTUM DER
が、なんとニューヨークに新店をオープンしたそう!

サラデーンのお店の紹介記事はこちら

ここSOMTUM DERのほかにも、
Supanniga Eating Roomをはじめ、バンコクで有名店を
数店舗展開しているオーナーさんは、
「本当においしい、本物のタイ料理を提供する」という
強い意志と、最高のセンスを併せ持ったとってもステキなタイ人。

穏やかな雰囲気ながら、取材に行くとその店を
オープンするに至るまでに彼が何を考え、何を目指したのか、
そして、その結果として生まれた店、料理などに関して
素材からでき上がるまでの過程、提供する方法などなど、
早口のタイ語(私が英語が苦手だから。彼は英語もペラペラです)で、
次から次へと丁寧に、熱く説明してくれる若き実業家です。

考えに考え抜いた末に生まれた店はいつも想像をはるかに超えて
ステキなところばかり。
そろそろ次のお店もオープンしてくれないかなー、
なんて思っていたら……。

なんと届いたお知らせに書いてあったのは、
SOMUTUM DER NY店オープンのお知らせ!!!

Somtumder_NY

正直、NYの人たちが羨まし過ぎるー。
アメリカで、あんなにおいしいイサーン料理が
食べられるなんて……!

Somtumder_NY_201309042001153c9.jpg


しかも、お店もとってもすてき。。
(画像はFacebookからお借りしました)

今まで、海外で行ってみたいタイ料理店と言えば
ロンドンのNahmがダントツでしたが、
NYのSOMTUM DERもリストイン。
来年くらいには実現すればいいなー。

NY近辺に住んでいるタイ料理好きの方、
機会があればぜひぜひ行ってみてくださいねー♫

そして、Next Brunchは、ぜひぜひTOKYOで
お願いしたいところです!


SOMTUM DER New York
85 Avenue A(Between E 5th and E6st.)
New York, NY 10009
(212)260 8570
open daily 11.30 am – 11.00 pm.
Facebook




Posted on 19:30 [edit]

category: バンコク おすすめタイ料理

thread: ニューヨーク - janre: 海外情報

tag: Somtumder  NY  イサーン料理 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示