FC2ブログ

タイ料理ライターブログ

1年の半分をバンコクで過ごすフードライター、白石路以(Rui Shiraishi)のタイ料理と日常。 バンコクのグルメ情報が中心です♪

Childhood Cafe【チャイルドフッドカフェ/アソーク/タイ料理/スクンビットソイ23】  


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理01


今回はスクンビットソイ23の
プラサミットプラザにある
Childhood Cafe
【チャイルドフッドカフェ】
をご紹介!

気恥ずかしいくらいにラブリー全開の
店内同様、いかにもインスタ映えを意識した
ビジュアル重視のドリンクや
デザートメニューが有名ですが、
実は家庭料理風のわりと正統派な
タイ料理メニューも揃っているんです。


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理02

もちろん、ドリンクも普通のもあります笑
こちらはタイの定番、プラムソーダ。

あまずっぱいプラムが入っていて、
暑さと疲れでやられた体に染みる……。


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理03

ドックカジョンと春雨、卵の炒めもの。

シャクシャクとした食感とごはんに合う
優しい味わいが魅力。

いかにもお母さんの料理、という感じで
ホッとする一品です。

これは見かけるとけっこうな確率で
オーダーする、大好きな料理のひとつです。


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理05


これも大好き!

ヤムブアボック、
ツボクサのヤムです。

少々苦味のあるブアボックは好き嫌いが
分かれるかもしれないけど、
シソとか三ツ葉が好きな人はハマるはず。

ブアボックのジュースはタイでは
青汁的な存在で、いかにも体に良さそうな
味がクセになるんです〜。

とは言え食べにくいほどの強烈さはなく、
ちょと硬い三ツ葉みたいな感じかな。


childhoodcafe_チャイルドフッドカフェ_アソーク_スクンビットソイ23_タイ料理04

こちらはムーサンチャントートナンプラー。

豚バラのナンプラー揚げ。

カリッ&ジューシーのバランスがいい
絶妙な食感で、素材の良さが感じられる!

ナンプラーの香りが豚の甘味をしっかりと
引き立てていておいしかったー。

こういうの、日本人女性は好き嫌いが
分かれる気もしますが、
タイではすごくポピュラーな料理なので
未体験だったら1度試してみてくださいね。

すっごくキレイなカフェって感じだけど
普通においしいタイ料理が食べられるので、
屋台は無理な旅行者を案内するのにもいいかも。

1人のタイ人客もわりといたので、
ちゃんとエアコンの効いているお店で
サクッと食べたい時にもいいと思いますよー。


▽最新情報はこちらで公開中▽
タイ料理ライター インスタグラム
Instagram




Childhood Cafe
【チャイルドフッドカフェ】
Prasanmitr Plaza 2F,
45 Sukhumvit Soi23, Bangkok
02-6644043
11 Am - 10 pm
Facebook





Posted on 08:00 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: Childhood  cafe  Bangkok  チャイルドフッドカフェ  バンコク  アソーク  スクンビット23  タイ料理 
tb: 0   cm: 0

Salapao Koouan【Asoke/サラパオ ゴーウアン,アソーク】  



salapao_koouan.jpg


更新が順調に滞っていて、
記録をさかのぼりながら更新しています……。

こちらは、3ヶ月くらい前に行った
アソークのサラパオ(肉まん)専門店
Salapao Koouan
【サラパオ ゴーウアン】
です。

タイ南部、ハジャイからバンコクに進出してきたお店だそうで、
普通のサラパオのほかに、揚げたのとか
ガパオ入りとか、けっこう種類があります。

去年末にクリスマスマーケットに行った時に
こちらのお店が出店していて、揚げサラパオが
おいしかったのでお店にも行ってみたのだけど、
店内で落ち着いて食べたら以外と普通だったかも……笑

わたしたちがこの日オーダーしたのは、
ガパオ味と豚肉+ソーセージ+玉子などの具だくさんのと、
カスタード入りの揚げまん。
だいたい1つ25〜40Bくらいでしたよー。

イートインスペースは小さいので落ち着ける雰囲気ではないけれど、
お持ち帰りしているタイ人がたくさんいたので、
手みやげにするのもいいかもしれません。

Facebookを見たところ、シーロムにも
新店がオープンしたそうです。


Salapao Koouan
【サラパオ ゴーウアン】
026643231 , 0922538838
7:30-18:00
日曜定休
Facebook



大きな地図で見る


Posted on 23:36 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: SalapaoKoouan  Asoke  サラパオゴーウアン  アソーク  バンコク 
tb: 0   cm: 0

May Veggie Home【メイ ベジーホーム, ベジタリアンタイ料理, アソーク】  


mayveggiehome_bangkok01.jpg


以前トンローにあったベジタリアンレストラン、
May Veggie Home
【メイ ベジーホーム】
に行ってきましたー。

新しいお店はアソークにあります。


タイ料理のほか、洋食風のものや和風のものもあって
メニューの種類はとっても豊富。

お店には、タイ人のほかにインド人、西洋人、中東風の人など
いろんな国の人がいて、ベジタリアンの間では人気店のようです。


上の写真は生春巻き 129B。
野菜とハーブがぎゅっとたっぷり巻かれていて、
食感も香りもいい! わたしはけっこう好きです。


mayveggiehome_bangkok03.jpg


ラープタオフー 129B。
お豆腐のラープ。こちらもハーブがたくさん入っていて、
香りがよくてとてもおいしかったです。

ちゃんと辛めなので、苦手な方は事前に伝えたほうがいいかも。


mayveggiehome_bangkok02.jpg


パネーンクン 179B。
エビのレッドカレー炒め。
でも、もちろん本当のエビは入ってません。

タイ語のメニューには「川エビの〜」とあり、
わざわざ“川エビ”って書くなんて、どんな“エビ風”が入っているのかな、
とワクワクしつつ待ってみましたが、普通のかまぼこ的なものでしたー。

普通のパネーンには入っていない野菜がたっぷりで、
ココナッツミルクとハーブが効いた味付けも程よくて
おいしかった! 個人的には、かまぼこなくてもいいくらい笑


どのメニューも香り、味、食感のバランスがよくて
ベジ料理の物足りなさもなく、とてもおいしかったです。
メニューもすごく豊富だったから、また行きたいなー。


mayveggiehome_bangkok04.jpg


気軽に寄りやすい雰囲気なので、
ふらりと1人ランチの時にも良さそうです。



May Veggie Home
【メイ ベジーホーム, ベジタリアンタイ料理, アソーク】
8/3 Ratchadapisek Rd., Bangkok
02 118 2967
11:00-22:00
休みなし
HP

※BTSアソーク駅より徒歩約4分。
スクンビット通りよりラチャピセーク通りに入り南下、
数分歩いた右手側にあります。

map_20141126205845fa6.png

googleマップはこちら→☆


Posted on 08:56 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: MayVeggieHome  メイ  ベジーホーム  ベジタリアンレストラン  アソーク  バンコク 
tb: 0   cm: 0

アソークのAl Majilisでランチ  

almajilis01.jpg

先日、エカマイからアソークに移転した
モロッコカフェ、
Al Majilis(アルマジス)
でランチを。

エカマイの時は夕方からの営業だったけど、
こちらはランチもやっていて、
とっても行ってみたかったのです♫

almajilis04.jpg

ランチはサラダ、メイン、デザートの3品で
選ぶメインによって値段が変わるシステム。

私はタジン料理を食べたかったので、
395B++のチキンタジンにしてみましたー。

almajilis.jpg

クスクス付き。
とってもおいしんだけど、量が多過ぎる……。
チキンばっかりこんなに食べるのは辛いので、
タジン以外も頼んでシェアするのがいいかも。

クスクスのお皿がかわいー。
最近、お気に入りの雑貨店に入荷したクスクス皿がかわいくて、
(欲しい!→使わないよね……→欲しい!→使わない……)
の無限ループが頭の中で繰り返されていただのだけど、
今度行ったら買っちゃいそう。でも、たぶん使わない……笑

almajilis02.jpg

この日は赤ちゃんも交えた賑やかランチだったので、
こちらの席でいただきましたー。

個人的にはエカマイの時のほうが雰囲気は好き。
でも、こっちのほうがカジュアルな感じなので、
お子様連れなどでも気軽に使いやすいと思います^^

almajilis03.jpg


Al Majilis(アルマジス)
68/2 Soi Julin Sukhumvit Soi21Rd.
02 664 0212
11:30-翌1:00
Facebook
※アソーク(スクンビットソイ21)を北上、
Soi Julin(ソイ ラタニン)を右折して
すぐ右側にあります。

『キレイを叶える週末バンコク♡』のP11で
バンコク出身、日本の雑誌やTVで活躍するビューティモデル、
メイ・パクディちゃんも「Al Majilis」を紹介してくれています↓


キレイを叶える週末バンコク (BOOKS)キレイを叶える週末バンコク (BOOKS)
(2013/07/13)
白石 路以、Tom☆Yam 他

商品詳細を見る




Posted on 08:28 [edit]

category: バンコク その他料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: アルマジス  Almajilis  アソーク 
tb: 0   cm: 0

ナムプリックの野菜たっぷりごはん@フードコート  

IMG_0694.jpg

仕事ばかりで、お出かけする機会が
ほとんどなかった2月……。

仕事の合間のちょっとした時間にごはんを
食べないといけないので、いつもはあまり行かない
フードコートにも頻繁にお世話になりました(´-`)

こちらはアソーク駅の目の前、ロビンソンの
地下にあるフードコートで食べた
ナムプリックごはんセット。
50Bくらいだったかなー。

ナムプリックは何種類かあるなかから選べます。
私は1番辛くない、と言われたナムプリックムーに。
(でも、十分辛い!!!!!)

野菜と魚と発酵調味料で栄養価はバッチリかと。
茹で野菜がいっぱいでボリュームも満点です。

ただ、フードコートや屋台はお米がおいしくないのが残念!
お米のランクも選べたらいいのになー。

IMG_0695.jpg

ここのフードコートは初めて行ったかも。
有名なインド料理店も入ってるし、けっこう面白い。

いろんな人種の人がいて、ちょっとカオス感がありましたよー。
ではでは皆さん、また次回!


にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
↑バンコクの最新情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ
↑最新タイ料理情報が満載!
クリックお願いします(●'ᴗ'σ)σணღ*



Posted on 08:48 [edit]

category: バンコク タイ料理

thread: タイ・バンコク - janre: 海外情報

tag: フードコート  アソーク  ロビンソン 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示